11/23 11/24 12/1
11/16 11/17
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【ジャパンC2019】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想大阪城S2010予想一覧スナフキンの予想

阪神11R 大阪城S 2010年3月7日(日)
芝外1800 4歳上オープン 小雨稍重 平均レースレベル2.0

87654321枠番
121110987654321馬番
















































































馬名



牡7 牡7 牡4 牡8牡9 牡7牡7牡4 牡6 牡7 牝5 牡4性齢
52 52 54 5254 545756 54 55 52 55斤量


















騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順

サニーのす

編集長おく

尾張のうつ自信度C 0
本命はアーリーロブスト。
ここ暫くは重賞戦線。1200~1800mのレースに使われて、健闘している。前々の競馬が出来るだろうし、時計の掛かる渋った馬場は歓迎のクチ。元々は中距離重賞で勝ったこともあるし、この相手なら。
××KUROS「ハナを切って悟りの境地を」自信度C 2
 オープン入り後は若干頭打ち気味だが、対戦相手が手薄な組み合わせでマイペースの競馬が出来れば粘り込みが期待できるとみてニルヴァーナが本命。

 先行勢のアーリーロブストとデストラメンテは行き脚含めて近走が不振続き。同厩のナイアガラは道悪巧者でハンデにも恵まれたが、前走で差す競馬に活路を見い出したため積極策には出なさそうな雰囲気。こうなると先手にこだわる馬はほぼ皆無と見て良く、ハナを主張しても厳しく競られるようなことはないはず。

 また、唯一のオープン勝ちが小倉日経オープンで、距離の1800もこの馬にとってベスト。条件時代には重馬場での快勝もあり、雨で渋る馬場も特に苦にするとは…
サニーのす「池江(父)先生どういうことなの?」自信度C 1
池江(父)先生がニルヴァーナとナイアガラを一緒に出走させてきた。どっちも逃げていい馬なんですがね。どっちに行かせるんでしょうか?起用した騎手をみる感じだとニルヴァーナに行かせるのかなぁと思いつつ、敢えてナイアガラを本命に。

最近行っても味がなくなってきたナイアガラは前走控える競馬でまずまず走れていた。そんな中2頭走らせて先に行かせるという作戦なんじゃないかと。ナイアガラ自身は瞬発力勝負では分が悪くある程度引っ張ってもらえば競馬がしやすくなるし、雨が降って馬場が悪くなるのは大歓迎の口です。石橋守ってのはなんとも微妙ですし、5年前のこのレースは1番2番3番4番で決まって数百万…
バニーボー自信度C 7
中心はシェーンヴァルト。
2走前は5着とはいえ、大接戦だった中山金杯。その内容も見所たっぷりだったし、前走も折り合いスムーズで2着。クラシック戦線を戦い抜いた実力はオープン特別なら上位。勝ち鞍は1600Mと1800Mだけに距離短縮も心強い。
対抗はキャプテンベガ。
前走の東京新聞杯はスローに流れ展開が厳しかったが、阪神コースは相性は良く速い流れになれば巻き返し十分。
単穴はマヤノライジン。繰上げ3着の前走は馬込みを怖れず相変わらずの闘志。1800Mの距離はベスト。ここも好走期待。
注目はミッキーパンプキン。
前走は流石にメンバーが強すぎた。相手弱化で上位に食い込む。…
××編集長おく自信度C 1
ミッキーパンプキン
跳びが大きく広いコースの方が向いていると思いますが、
前走はちょっと距離が長すぎたのではないでしょうか。
スローでごちゃつく展開になったのもマイナスだったように思います。
今回は1800外回りで、ベストとも思える舞台なので期待したいです。
同じ舞台の西宮特別では負けましたが、
休み明けでしたし、相手はナムラクレセントというハイレベルの馬で、
仕方なかったと思います。

タイム 1:49.1 4F 47.4 3F 35.1
単勝8番1330円(8人気)
複勝8番290円(8人気)6番200円(2人気)5番140円(1人気)

スナフキン<09期 西前頭十一枚目>
「条件がいい」
ナイアガラ4着/7人気
      
    
1984
2拍手

ポリトラック追いのナイアガラを狙いたい。
そのうち手の遅いこの馬はポリの効果が出て来ると思います。

昨年は二桁着順が続き、立て直して脚質を差しに変えて来た前走。
悪くない内容に今回も同じような位置取りで来るはず。
過去の先行粘り込みが通用しなくなった以上、変える策に出た。
前走はスタート後前に行かせず、後方まで控える試走的なもの。
直線で上がろうとした脚を確認でき、その収穫を生かす舞台が整ったように思える。

状態:休み明け2戦目で追い切りの動きが向上。
斤量:前走ヴァルトより1キロ負担増が4キロ差に52は有利。
道悪:阪神の2200不良1着、2000重3着の実績がある。

まだ試走は必要でも好条件が揃ったのではないだろうか。
03/07 09:57

■■■■■■■■■■■■■■■

2017覇者シュヴァルグランが出走! “大魔神”の愛称でお馴染み
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【ジャパンC2019最終結論】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

マイルCSはダノンプレミアムから
3連複3200円的中!

スプリンターズSはタワーオブロンドンから
馬連1260円的中!

ローズSはダノンファンタジーから
馬単2300円的中!

太秦Sはヴェンジェンスから
3連複4780円的中!


▼ジャパンC2019最終結論無料配信▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




スナフキン

予想歴27年
回収率0%
 総拍手獲得数:1482
過去のベスト予想
 天皇賞(春)2009

◎ドリームジャーニー○マイネルキッツ
40拍手

32,390

新着回顧大阪城S2010回顧一覧スナフキンの回顧
スナフキンTM競馬歴27年 回収率0%
どうして前に行くの?
     
次走危険馬:ナイアガラ 次走危険馬:シェーンヴァルト
2
3拍手

左回りの方がスムーズなシェーンヴァルト、これがはっきりとした今回。右回りでの折り合いにいまだ進境がないことが言える。
抑え込めばアゴが上がり重心が後ろ寄りになって、推進力が分散してしまう。近走の好走を見てもあとは距離を短くして折り合えることが勝ち星への近道。
皐月賞の幻影でも頭にあるのか、中距離路線を歩ませるのはヴァルトにとって酷な話。
路線変更があるまで狙いにくくなる、左回りだけになる。

差し展開を想定していたナイアガラ
石橋騎手は内に入れて平均ペースに乗せてしまう。
外伸びの直線をわかっていない騎乗に見え、わたしはこの枠なら外差しがしやすい展開にと踏んでいた。
師との道悪の策なら仕方がないが、これでは元に戻す形。
馬への構想がはっきりするまでは手が出せない、。

3開催の中ではまだ馬場は昨日からいい方で、極端に時計は遅くなく上がりもそれなり。
重かった昨年に比べ良なら内外の差は次週少ないと感じる。

03/07 17:42 回顧アクセス:1984


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
あみー
11/10 17:14

ラッキーライラックとスミヨン騎手に助けてもらいました<(_ _ )> ここまでスローとは思いもよらず。

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

はやと>>

>>はやと


11/14 06:11

@エリザベス女王杯 ありがとうございます。



6
平場戦
◎メイショウカッサイ
○ビアイ
馬単2-14番
1,740円 的中

ヨルゲンセン
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社