京都新聞杯2018出走メンバー(ダービートライアルにフランツ・リシュブール等良血馬が揃いに揃う)

 今年はダービートライアルが面白くなりそう。青葉賞にもディープインパクト産駒の遅れてきた大物が揃ったが、京都新聞杯もなかなかの名血が揃うワクワクするメンバーになりそう。
 タニノフランケルは言わずと知れたフランケル産駒。母は名牝ウオッカという名血。前走で逃げ馬として開花した。
 ユーキャンスマイルは母が府中牝馬ステークス勝ちのムードインディゴ。リシュブールの母はあの3億6000万円馬ラストグルーヴで祖母はエアグルーヴ。いずれもキングカメハメハ産駒。
 フランツは叔父にリンカーンとヴィクトリーがいる血統。音無厩舎のディープインパクト産駒で期待が大きい。ステイフーリッシュの母も重賞で活躍したカウアイレーンだ。
 良血馬で伸びしろは大きいだろうから、ここを勝ちあがった馬も日本ダービーでは怖い存在になりそう。ダノンプレミアムも安泰とはいかなそうだ。


第66回京都新聞杯出走予定馬

京都競馬場 日程:2018.5.5 出走馬可能頭数:18頭
予想
オッズ
馬名 騎手 厩舎 血統
(父馬)
前走結果
5.0 フランツ デムーロ 音無 ディープインパクト アルメリア1
6.5 タニノフランケル 角居 フランケル 500万1
7.9 レイエスプランドル 吉田 ハービンジャー 山吹賞1
8.2 ユーキャンスマイル 武豊 友道 キングカメハメハ 毎日杯6
8.2 グローリーヴェイズ 尾関 ディープインパクト きさらぎ2
9.8 ステイフーリッシュ 矢作 ステイゴールド 共同通信10
10.1 アドマイヤアルバ 岩田 須貝 ハーツクライ 500万1
13.1 レノヴァール 高野 ハーツクライ スプリング5
15.6 ダブルシャープ 和田 渡辺 ベーカバド 皐月賞14
16.6 リシュブール 藤原 キングカメハメハ つばき5
18.1 シャルドネゴールド 川田 池江 ステイゴールド 毎日杯7
19.4 ドンアルゴス 庄野 ドリームジャーニー アザレア3
19.8 ロードアクシス 奥村 ブレイクランアウト ひめさ1
23.8 メイショウテッコン 高橋 マンハッタンカフェ 若葉S6

フランツMデムーロ騎手

 前走は前を行く馬が斜行する内をデムーロ騎手が上手に突いての勝利。まだあれだけで能力を高く評価することは難しいが、血統的な背景、鞍上も魅力で怖い1頭。

ユーキャンスマイル武豊騎手

 デビュー以来武豊騎手が5戦連続して騎乗しているのは心強い。ただ、前走の毎日杯6着である程度底が割れてしまった感。京都コースは全2勝を挙げているので得意コースに変わってどこまで

レイエスプランドル

 2200を2度走り勝利も挙げており距離への不安は全くない。ここまで5戦一度も馬券圏内を外していない堅実さも魅力。あとは京都の高速馬場に対応できれば。


予想を動画解説


競馬ナンデ公式YOUTUBEチャンネル
競馬ナンデ予想家の予想・回顧を動画配信

前日予想配信

競馬ナンデ公式ツイキャス
競馬ナンデ予想家の渾身予想をラジオ生放送

【元JRAジョッキー】大西直宏の予想

佐々木主浩オーナーの馬券

能勢俊介元TMの予想

カテゴリ