9/26 9/27
9/19 9/20 9/21
新着予想>エルムS2020結果回顧一覧

札幌11R エルムS 2020年8月9日(日)
ダ1700 3歳上GIII 曇良 平均レースレベル4.0

87654321枠番
1413121110987654321馬番
バ
ス
カ
ヴ
ィ
ル
タ
イ
ム
フ
ラ
イ
ヤ
|
ハ
イ
ラ
ン
ド
ピ
|
ク
ア
ル
ク
ト
ス
ア
ナ
ザ
|
ト
ゥ
ル
|
ス
ロ
|
ド
ゴ
ラ
ッ
ソ
ウ
ェ
ス
タ
|
ル
ン
ド
ワ
イ
ル
ド
カ
|
ド
リ
ア
ン
ヴ
ェ
リ
テ
ア
デ
ィ
ラ
|
ト
ワ
ン
ダ
|
リ
|
デ
ル
サ
ト
ノ
テ
ィ
タ
|
ン
エ
ア
ス
ピ
ネ
ル
ヒ
ラ
ボ
ク
ラ
タ
|
シ
ュ



馬名



牡6牡5 牡6 牡5セ6 牡5セ8 牡6 牡6 牡6 牡7 牡7 牡7 牡5性齢
5656 56 5658 5757 56 56 56 57 56 56 56斤量
浜
中
ル
メ
|
ル
横
å±±
和
田
辺
大
野
拓
æ± 
æ·»
藤
岡
佑
北
村
宏
国
分
恭
吉
田
隼
横
å±±
典
藤
岡
康
æ­¦
豊
横
å±±
æ­¦
史
騎手
単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順
………………危…………………BC爺
…狙危…………………危………クライスト
…狙………………………………FUNNY
  <予想家の色:◆馬場型 ◆展開型 ◆血統型 ◆騎手型 ◆パドック型 ◆調教型> <背景濃色=自信度S・A>

タイム 1:43.4 4F 48.4 3F 36.2
単勝13番300円(1人気)
複勝13番140円(1人気)8番150円(2人気)10番260円(5人気)

競馬予想型   BC爺西前頭一枚目 予想歴19年 回収率91% エルムS2020回顧
68PV

勝ったタイムフライヤーは中団から捲って圧勝。ダートではマイルまでだったのが急に覚醒してしまいましたね。こうなるとお手上げです。

2着ウェスタールンドは最後方から捲り。前走が嵌りすぎの感はありましたが、今回も距離短縮で流れが向きました。次こそ危ないと思います。

リアンヴェリテは楽にハナに立てたものの直線前に飲み込まれ。やはり実績通りに能力が足りないのでしょう。
レースレベル:4    
→次走危険馬:ウェスタールンド  

競馬予想型   クライスト教授東関脇 予想歴41年 回収率999% エルムS2020回顧
258PV

レースレベル3、、、
タイムフライヤー順当勝利は正解も、いくら堅い決着でも高齢馬ウェスタールンド、セン馬58㎏アナザートゥルースに先着も出来ない横山一家の不甲斐なさは否めない。
よって、タイムフライヤー以外には診るべき物も無かったとしてレベル3までと評価。

次走狙い馬=タイムフライヤー
順当勝利もこの相手なら当たり前の事。
ルメールが乗り続けられるかがポイント。

次走危険馬=ハイランドピーク
せっかく横山典弘が先を譲っているのに入賞を逃したのは和生の未熟さの表れで和生のセンスの無させい。
よって、ハイランドピークは和生である限り掲示板までと診て次走危険馬と評価。

次走危険馬=ワンダーリーデル
親のお陰も活かせない横山和生の未熟は仕方がない。これが彼の程度なのだから。だが、親が息子に先を譲って先着を許す真似をした馬が次走好走など出来る訳がないので確定危険馬と判断する。
和生を優先させる典弘の親馬鹿さにはホトホト呆れた。
「実力が無いなら鞍上などやらせるな!」と、馬鹿親父は批難されて当然である!
→次走狙い馬:タイムフライヤー  
→次走危険馬:ハイランドピーク,ワンダーリーデル

競馬予想型   FUNNYCAT東前頭十五枚目 予想歴8年 回収率% クラスターカップ回顧もついでに
251PV

うーむ、なんか順当というかほぼ予想した展開で決着しましたね。意外だったのはウェスタールンドが早いうちから上がってきて仕掛けてきたことでしょうか。

タイムフライヤー、ダート転向してからの重賞勝利。東京では好走していましたし、地方の小回りでも勝つくらいだといよいよ本格化してきたかという感じ。秋以降のダート界で中心になる馬かもしれません。

ここからクラスターカップ回顧

本日10日月曜に盛岡にてクラスターカップダート1200が開催されました。詳しい出走馬や結果等は外のサイトにて確認を

勝利したマテラスカイは流石の貫禄勝ち。外目の枠ながらも先団に取りついて直線で競り勝ちました。

私が本命にしたヒロシゲゴールドは1番枠という利点を生かした先行策で惜しくも競り負けるもの2着。
ブルドックボスは斤量が59ながらも意地を見せる差し込みの3着と中々見ごたえのある走り、堅い決着ながらも納得のいく走りであった。

このレースで面白いのは3連複を見ると12番の2番人気馬トップウィナーを軸にしている人が多かった点である。

1番人気1着のマテラスカイは逃げ馬なので自爆の可能性あり、3番人気2着のヒロシゲゴールドは休養明け+10キロで明らかな叩きか?
4番人気3着のブルドックボスは59のトップハンデに加え馬体減15キロと逆風が吹いていたので人気落ちも止む無しか
という状況なので前走プロキオン5着ながらも先行勢の中では見どころのあった2番人気のトップウィナーを堅軸とみる人が多かったのではないか?

トップウィナーは結局4着になっていたが直線で明らかにガス欠気味であった。
これは先行勢でありながら外枠に入ってしまったロスの分もあるが前走脚抜きの良い馬場で早いタイムで走った疲れが残っていたのではないかと考える。

話はエルムSに戻るがプロキオンで2着のエアスピネルも直線で手ごたえがなくなっていた。これも前走速いタイムで走った反動ではないだろうか。

話はさらに変わり今週12日に佐賀でサマーチャンピオン1400が開催される。このレースにプロキオン3着のヤマニンアンプリメが出走する。プロキオンに出走した上位組が軒並み調子落ちしているのでこのレースではこの馬を外してみるのも面白いかもしれない。
レースレベル:4
→次走狙い馬:タイムフライヤー       



競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
編集長おくりばんと
09/21 18:01

まじんさんご指摘ありがとうございます 更新完了しました!

まじん
09/18 20:50

編集長そろそろマイページの更新を!!お願いします。

まじん
09/13 15:56

ほんまボンセルヴィーソにはお世話になってばかりだ

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

とりおやこ>>

>>とりおやこ


08/25 19:59

編集長おくりばんと>>

>>とりおやこ


08/24 23:40

とりおやこ>>

>>とりおやこ


08/24 18:27



10
ローズステークス
◎オーマイダーリン
○クラヴァシュドール

とりおやこ
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社