7/27 7/28
7/20 7/21
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【中京記念2019】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想オークス2019予想一覧夏影の予想

東京11R オークス 2019年5月19日(日)
芝2400 3歳GI 晴良 平均レースレベル3.0

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番

























































































































馬名



牝3 牝3 牝3 牝3 牝3牝3 牝3 牝3牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3牝3 牝3性齢
55 55 55 55 5555 55 5555 55 55 55 55 55 55 5555 55斤量
































騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順着順

BC爺

ぐつん

クライスト

index

編集長おく自信度C 0
ダノンファンタジー買い材料
①走法は世代ナンバーワン!
②左回りだと折り合う?(首を右に向ける癖)
③実質内枠引けた
④オークスに距離適性なし?(ウメノファイバー・ローブデコルテ・クロノジェネシス本当に適性あり?)
⑤高速馬場でスピード活きる
⑥桜花賞前は最高評価だった馬が美味しいオッズ

フェアリーポルカ買い材料
①走法が急速に良化(オルフェーヴル以来・替え玉レベル)
②前走は一番強い競馬(東京2000の外枠克服)
③フローラSで外枠から来た馬は本物
④血統からも距離伸びて

シゲルピンクダイヤ買い材料
①桜花賞は強い内容(内伸び馬場で)
②走法が2段階進化
③馬込みを割れる(多頭数競馬で…
ま。ゼミ塾自信度A 0
◎フェアリーポルカ
土曜の芝レースはキンカメ系がよく馬券になっていた。ルーラーシップ産駒のこの馬にも合うはず。
前走は直線途中まで先頭と見所たっぷり。やはり大外枠が響いたかな。今回も外枠で運が無いが、馬群の中でも問題ない馬なので外を回すよりは思いきってロスのない競馬をしてほしい。
アキ「軸は一応。」自信度C 1
◎クロノジェネシス
○エールヴォア
▲シゲルピンクダイヤ
△コントラチェック
□ジョディ―・カレンブーケドール・ビーチサンバ

◎クロノジェネシス
結果的に枠順で条件がかなり良くなったかなあ。並び的にもジョディ―とコントラチェックを前に置いてという競馬になりそうだし、決め手の質勝負ではこれまでも示している通りで、コースも2戦2勝で切り替えも巧くできているので嫌う材料はない。これで詰まったり流れ過ぎたらごめんなさいというとこで。

○エールヴォア
桜花賞が位置取りも取れない中で意外と脚を使ってきたなというところで、これならという感じ。アルテミスSでも追走で苦しんでも最低限伸びてきたし、…
manap自信度D 0
買い目
◎→○▲△ワイド
○→◎▲△ワイド。
根拠は、特にありません。
展開予想です。
シゲル、強し。3着以内は、確定。和田竜、大外ぶんまわし一騎、願います。
相手には、グランツ豊、エールヴォア弘平、ウィクトーリア戸崎まで。
naoch自信度C 0
過去傾向?から

ノーアンファームがいちばん勝たせたい馬が
勝つ傾向が続いていることから

ルメール騎乗予定だったコントラチェックは
間違いなく勝たせたい馬だと思われる

フラワーカップ組は来てないのだがそんなのは
もはや関係ない

外厩で間隔も9週とおそらく体調も万全
ちなみに先週のノームコアも9週だったりする
スコット「瞬発指数予想」自信度C 0
馬名 指数 順位
ダノンファンタジー 82 1
ビーチサンバ 79.9 2
クロノジェネシス 79.6 3
ジョディー 78.8 4
シャドウディーヴァ 77.8 5
カレンブーケドール 77.8 5
コントラチェック 77.5 7
ウィクトーリア 77.5 7
フェアリーポルカ 77.4 9
シゲルピンクダイヤ 76.6 10

相手はシゲルピンクダイヤまで。

1位はダノンファンタジー。桜花賞は4着だったが、だからといって急に4番人気は過小評価。ビーチサンバも同じ。
あとは安定感のあるクロノジェネシスと、フローラの指数が高かったシャドウディーヴァを。…
Apoll「コントラチェックは買うべきか」自信度A 1
5/13現在のnetkeibaの予想オッズでは、コントラチェックが一番人気。

もしも「前走逃げていた馬」が一番人気となれば、オークスとしては1986年以降初めてのこと。

牝馬限定戦としては最も長い2400で施行されることを考えると、とても興味深い事態です。


『前走』逃げていた馬のオークス成績(1986年以降)
0-1-3-39 複勝率9.3% 複回収率41%


上記の通り、近33年で0勝。

ただし、今回逃げられれば…


『今回』逃げていた馬のオークス成績(1986年以降)
2-2-0-30 複勝率16.2% 複回収率59%


ダイワエルシエーロ、イソノルーブルの2頭が勝利しています(ダイワは向正面でハナ)。


『前…
軍神マルス「優駿牝馬 クロノジェネシスを信頼。」自信度A 1
★傾向分析★
2014年 タイム 2’25”8 (良) 1FAve=12.15 3FAve=36.45
テン35.2-中盤75.5(前半38.2-後半37.3)-上がり35.1 『中弛み』
1着ヌーヴォレコルト・・・ハーツクライ×スピニングワールド=サンデーサイレンス×ヌレイエフ 〔3-d〕 9-8
2着ハープスター・・・ディープインパクト×ファルブラヴ=ディープインパクト×ノーザンダンサー 〔9-f〕 16-16
3着バウンスシャッセ・・・ゼンノロブロイ×Halling=サンデーサイレンス×レイズアネイティヴ 〔2-e〕 7-8

2015年 タイム 2’25”0 (良) 1FAve=12.08 3FAve=36.25
テン35.6-中盤74.6(前半38.3-後半36.3)-上がり34.8 『加速・中弛み』
1着ミッキークイ…

タイム 2:22.8 4F 47.0 3F 35.3
単勝13番400円(1人気)
複勝13番200円(2人気)10番1400円(13人気)2番170円(1人気)

夏影<14期 東十両十枚目>
「遅れて来た大物2頭?…が入った7枠が面白い」
フェアリーポルカ16着/11人気
○ラヴズオンリーユー▲クロノジェネシス  
    
1334
2拍手(+2)

今週も高速決着が濃厚と見て、スタート2ハロンに注目して話を進めたい。

・2018年 アーモンドアイ
12.6-11.1(34.9) ⑥⑥⑤(33.2) 2.23.8
・2017年 ソウルスターリング
12.7-11.6(34.2) ④②③(34.1) 2.24.1
・2012年 ジェンティルドンナ
12.6-10.9(35.8) ⑭⑭⑮(34.2) 2.23.6

過去10年のオークスで、好時計での決着となった事例は3回。
上記は、その年のスタート2ハロンのラップ(レース上がり)、勝馬2角3角4角の位置取り(勝馬の上がり)、走破タイムである。
2ハロン目のラップが11秒台ならば先行馬、11秒を切る流れならば差しが決まるようだが、2ハロン目11秒台前半のラップで理想的なポジションを掴めるようでないとかなり厳しい。
レース上がりが34秒台となるので、速い上がり脚も使える事も前提だ。

そんな高速オークスの傾向から、注目しているのはこの馬。

◎フェアリーポルカ
君子蘭賞
12.4-10.9(35.4) …⑥④(34.8) 1.46.8

逃げ先行馬と全く互角のスタートから、好位に控える競馬。
勝てるポジションを楽に取りに行けるだけのスタートダッシュを持ち、尚且つ末もしっかりキレる。
前走フローラSでは、距離ロスの大きい府中2000㍍の大外枠のスタートながら、2コーナーを8番手で通過しているように、ポジション争いに有利な加速力を持っている。
そして、追い出してからの加速もとにかく素晴らしい。
首の前後運動を生かして大きな推進力得る走りで、加速時はスパっとキレるし、キレが止まってからもしぶとい。
5着に敗れはしたが、前走は正にそんな感じの競馬だった。
スピード能力と力量もかなり高い馬で先週のノームコアとイメージがダブる。

展開のキーポイントは、やはりコントラチェックの "ロケットスタート" だろう。
正確に言えば、「ロケット」というよりは "小脚をちょこまか使って加速をみせる" …要は低速ギアの使い方が非常に上手い馬である。
ジョディーは "ゲートの出" ではどうしてもコントラに勝てず、二の脚をきかせてハナを主張する事になる。
そんな理由から、コントラがハナを譲るにしても、スタート2ハロンのラップはかなり速い時計になるのでは?…と見る。
先週のヴィクトリアマイルのスタート2ハロンのラップは、12.3-10.6。
2着のプリモシーンの位置取りは3角10番手で、最速上がり(33.0)を見せている。
半マイル距離が延びる分、そこまでは速くならないにせよ、2ハロン24. 0のラップで10番手以内を確保する事が望ましい。

そういう意味でも、桜花賞のレースは十分に「プレ・オークス」としての役割を果たしている。
ここ、2戦を前目の位置取りで競馬をしているクロノジェネシスも良い。
速い上がりも見せ、高速競馬をこの馬なりにしっかり対応している。

ラヴズオンリーユーは大きく滑らかな脚の回転を利用し、地面を真横に払うような感じの走り。
高速競馬の毎日王冠を勝った全兄リアルスティールに似たスピード感じさせる馬だ。
鞍上がジョッキーだったとは言え、エントシャイデンを並ぶ間も見せず抜き去った先週の追い切りは圧巻。
過去のラップ云々で説明出来なくとも、レース3戦と追い切りを見ただけで、他馬との速度差は十分に理解出来る。
タイム的根拠が無い分○印としたが、おそらく世代最強牝馬はこの馬なのかなぁ…とすら思っている。

キーポイントと目されるコントラチェックの評価。
菜の花賞のスタート2ハロンは、12.6-10.9。
この馬にしては珍しくスペキュラースにスタートを奪われ、二の脚をきかせてハナを奪う展開。
2ハロン目11秒を切ったのは、おそらくそんな展開からだろう。
前半46.1-後半47.7…と後半が止まり前傾ラップとなったレース。
逆に速い上がりを見せたサフラン賞のスタート2ハロンは13.1-12.0。
前半49.2-後半46. 5…と明らかな後傾ラップ。
ポジション争い後、惰性に任せた走りをした時に、いかにスピードを落とさずにいけるか?…高速競馬というのはそんな要素が問われる。
菜の花賞では、タフな流れで終いパッタリ。
サフラン賞では、前半しっかり息を入れる競馬からの上がり勝負。
高速馬場でなく、むしろ摩擦馬場で緩急のつけるレースで強い印象を受ける。
そんな理由から馬場不向きと見て、オークスでは評価を見送ってみたい。

前走ラップ的には合格点があげられるダノンファンタジーも、位置取り的に不利だったシゲルピンクダイヤやクロノジェネシスを押さえ込めずに差されてしまった内容に不満。
シゲルピンクダイヤに関しては、前走の位置取りが後ろ過ぎる嫌いもある。
距離延長を嫌うタイプでもないが、距離延びて決め手が甘くなるのはダイワメジャー自身と産駒の特徴でもある。
ダイワメジャー自身はダービー6着、有馬記念3着だった。
05/18 14:57


レイデオロ!?キセキ!?リスグラシュー!?

≪≪宝塚記念の絞りに絞った3頭を教えます!≫≫


■■■■■■■■■■■■■■

ダブル万馬券的中のダービーよりも自信アリ!!!


▼『サートゥル1強にあらず!』と予告通りの決着で▼
―――――――――――――――
【馬 連】1万1200円的中⇒112万円獲得!
【3連複】1万2050円的中⇒60万円獲得!
―――――――――――――――

■■■■■■■■■■■■■■
―――――――――――――――
宝塚記念で厚く買うべきはこの3頭!
―――――――――――――――

絞りに絞った3頭を教えます!





夏影

予想歴36年
回収率%
予想のベースになっているのは、今井雅宏氏考案の『Mの法則』。 総拍手獲得数:816
過去のベスト予想
 毎日王冠2014

◎サンレイレーザー○ディサイファ
23拍手

4,260


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
編集長おくりばんと
07/17 12:26

スコットさんご指摘ありがとうございます。修正しておきました。何かありましたらまたぜひ言ってください

クライスト教授
07/16 03:30

函館記念一点的中でもやはり自信度Eではダメな模様!(認識)

スコット
07/13 13:53

プロフィールのところで、6月7月の予想が見れないのはなぜ…?

雨龍泥舟
07/12 17:11

入札方式のPOG、持ちポイント2億5000万Pのうち1憶5000Pを使って落としたのがブルトガング。泣きたい。他に大した馬は取れていない。...

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

クライスト教授>>

>>クライスト教授


07/18 05:02

編集長おくりばんと>>

>>クライスト教授


07/18 00:17

あみー>>

>>あみー


06/24 20:40

のび犬>>

>>あみー


06/24 10:35

夏影>>

>>夏影


06/23 09:40



10
中京記念
◎プリモシーン
○キャンベルジュニア
ワイド5-7番
390円 的中

ゼータ
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社