9/21 9/22
9/14 9/15 9/16
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【ローズS2019】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想セントライト記念2019予想一覧クライスト教授の予想

中山11R セントライト記念 2019年9月16日(祝)
芝外2200 3歳GII 曇重 平均レースレベル3.0

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番

















































































































馬名



牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3牡3牡3性齢
56 56 56 56 56 56 56 56 56 5656 56 56 56 56 565656斤量



































騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順結果着順着順
×

BC爺

ぐつん

編集長おく自信度C 0
シークレットラン
パワフルで切れ味なし(1800手応えから距離伸びてよし)
京成杯は+36キロ

ナイママ
切れ味なく上りがかかるほど良い(ダノンバラードの血)
皐月賞・京都新聞杯を評価

ミューチャリー
たしかに走法からは芝でもやれそう
距離は問題なし

メイショウテンゲン
弥生賞の内容から道悪の鬼。ダービーの内容からも、メイショウベルーガ産駒ということからも、距離伸びて良さ出た感じあり。
ハショタ自信度C 8
夏競馬はお休みしておりました。秋競馬に入りスイッチを切り替えていきたいと思います。

◎サトノルークス
同距離のすみれSがいい勝ち方だった。菊花賞でも期待しているのでここで馬券圏内に食い込むレースをしてほしい。

〇サトノラディウス
パドックが好印象で急遽印を回す。

▲リオンリオン
本日好調のキンカメ血統を父に持つルーラー産駒。2200m実績あり。ここで好走して菊花賞で人気して飛ぶパターンか。

△エングレーバー
毎年のように絡むロベルト系を母父に持つ。厩舎が2000mまでが限界の馬しか作れないのが難点だが3着争いなら可能性はあるか。…
ムトト自信度C 0
◎エングレーバー
当該条件で優勢なブライアンズタイム持ちに、父ステイゴールド系のセントライト記念血統。自身も中山二勝ち鞍あり、エスポワールに完勝している。前受けできる脚質に、距離が伸びた方が良い血筋と押し材料豊富。

○タガノディアマンテ
ステイゴールド系。
中山ではスプリングS、皐月賞ともに離されていないし、見直して良い。

▲シークレットラン
中山で2勝。
血統的に距離が同化だが、二千をこなしているなら。
あとは、中山戻りのニシノデイジーの復活を考慮。…
だるま「中山11R セントライト記念」自信度C 0
中山11R セントライト記念

以下の様に予想する
◎ 12 ニシノデイジー 
○ 8 リオンリオン
▲ 15 タガノディアマンテ
△ 11 メイショウテンゲン
△ 7 オセアグレイト
△ 9 エングレーバー

セントライト記念 買い目
馬単
12 8 15(BOX)
ワイド
15=11
3連複
15-8 12-1 6 7 9 16 11
3連単
12-15-11 1 6 16
15-8 12-8 12 7 9
軍神マルス「セントライト記念 ダービー出走馬を上位に。」自信度A 0
★傾向分析★
2014年 →新潟芝2200mで代替のため、参考外

2015年 タイム 2’13”8 (良) 1FAve=12.16 3FAve=36.49
テン36.4-中盤49.8(3F換算37.35)-上がり36.0 『加速・中弛み』
1着キタサンブラック・・・ブラックタイド×サクラバクシンオー=サンデーサイレンス×プリンスリーギフト 〔9-g〕 2-1
2着ミュゼエイリアン・・・スクリーンヒーロー×エルコンドルパサー=ロベルト×キングマンボ 〔1-l〕 1-2
3着ジュンツバサ・・・ステイゴールド×アフリート=サンデーサイレンス×ミスプロ 〔9-f〕 6-8

2016年 タイム 2’13”1 (良) 1FAve=12.10 3FAve=36.30
テン36.1-中盤61.6(3F換算36.96)-上がり35.4 『…
はやと自信度C 0
◎ニシノデイジーでいけるだろう。

ダービー最先着馬。器用さもあり中山もOK。2歳時から能力を見せ、春は一度大きく落ち込みながらも、ダービーでは新境地を見せた。切れ勝負の舞台だとどうしても見劣るし、皐月賞のようにこすられて燃えてしまうと折り合いを欠く難しい馬。しかしダービーでは揉まれながら内をついてジワジワ伸びており、気性面はひと夏越してさらなる改善がありそう。
もともとダービー負け組、それも掲示板あたりが最も走るレース、さらにコーナー4つで内外のバイアスがない馬場を得意とするハービンジャー産駒。母の父も母の祖父も皐月賞馬という中山配合。…
ヨルゲンセ「第73回(2019)セントライト記念 ラップ解析」自信度D 0

位置取りタイプA想定はリオンリオンとなっています。
今回は上位2頭が3位以下を10ptも離しているという
非常に珍しい形です。
解析的にはリオンリオンが逃げ想定ですが、
そうでなかったとしたらマテリアルワールドが逃げ。
それ以外は無い。
というのが解析の結論のようです。

ペースに関して、
過去、逃げ馬が飛ばしてハイペースというコトもありましたが
基本はスロー。
位置取り指数的には、割と早くなる値になっているのですが、、
馬場も含めて、とても判断しにくくなっています。
馬場が重い状態ならば、ラップバランスとしては前傾になったとしても頷けます。

位置取りタイプ毎の好走率に関…
しろ自信度C 2
1:ザダル
トーセンラー産駒(サンデーサイレンス系)。
追い切りは美浦南W 53.7-39.3-12.6 併せ同入
デビューから異なるレース内容で3連勝していることは評価出来ますし、中山でも2勝していることは心強い点。
血統面からはパワーもあるので道悪もこなせるはず。

タイム 2:11.5 4F 47.8 3F 35.9
単勝8番530円(1人気)
複勝8番220円(1人気)2番420円(10人気)1番250円(4人気)

クライスト教授<10期 東関脇>
「大混戦で難解レース。」
ザダル3着/3人気
○タガノディアマンテ▲ルヴォルグ△オセアグレイト
×ランフォザローゼス  
107
0拍手

自信度B、、、
ダービー最先着のニシノデイジー、京都新聞杯1番人気のタガノディアマンテ、無傷の3連勝馬のザダル、同じく長距離3連勝のオセアグレイト、そして藤沢和雄厩舎3頭登録のルヴォルグなど多士済々。だが、正直この先菊花賞では勝つまでに至らないメンバーなので波乱含みで「B」までと評価。

◎=ザダル
無傷の3連勝を評価。
ただし、如何せん鞍上が頗る不安(石橋脩)なので何時着外に成ってもおかしくない。
だが、このメンバーなら無傷の3連勝馬は重視できるので本命と予想。
(石橋脩に幸運が降りるのを期待!)

○=タガノディアマンテ
京都新聞杯1番人気を評価。
ただし、同馬は厩舎の信用・信頼度が低いのが問題で田辺を起用できる点を加味しての対抗と予想。
(田辺の健闘に期待!)

▲=ルヴォルグ
藤沢厩舎3頭登録でルメールが降りてない同馬を評価。
ただし、大寒桜賞でリオンリオンに敗れている事や、いくらミルコテン乗りにしてもプリンシパルS6着敗戦(勝馬ザダル)が懸念なので単穴までと予想。

△=オセアグレイト
長距離3連勝の勢いを評価。
ただし、今回は2200m戦で距離対応の心配がある事と、厩舎に不安があるので複穴までと予想。
だが、もしここで入賞以上の成果が出るなら菊花賞での関東最大の伏兵に成ると見ている。
鞍上野中と菊川厩舎の健闘に期待!

消し=ランフォザローゼス
藤沢和雄厩舎が福永を使って来たのでレースを捨てたと判断。
ルヴォルグがいなければまだしもだが、前走のドン尻負け(札幌記念)はいくら藤岡佑介起用でもあまりに酷すぎるので消しと判断。
いくら何でも故障したサクラアンプルールにも負けているのでは戦意の欠如としか思えない。
09/15 23:55


【先週】新潟2歳Sは1万2250円完全的中!

■■■■■■■■■■■■■■■■

≪この夏の重賞も的中ラッシュ≫

◎アイビスSD   2万7100円【的中】
◎エルムS     2万1140円【的中】
◎ラジオNIKKEI賞 6240円【的中】
◎七夕賞        2380円【的中】

★★★★★★★★★★★★★★★★

今週の新潟記念も自信アリ!

レイエンダ×ルメールで本当に大丈夫!?

新潟記念の≪絞りに絞った3頭≫を無料で教えます





クライスト教授

予想歴40年
回収率125%
騎手の実力を最も重視。ここに調教師・生産地レベル・馬の脚質を絡めて予想。 総拍手獲得数:3899
過去のベスト予想
 札幌記念2014

◎ハープスター○ゴールドシップ
38拍手

19,780

新着回顧セントライト記念2019回顧一覧クライスト教授の回顧
クライスト教授TM競馬歴40年 回収率125%
やはり関東馬は質低い!
次走狙い馬:ザダル 次走狙い馬:サトノルークス
次走危険馬:リオンリオン 次走危険馬:ルヴォルグ
2
0拍手

レースレベル2、、、
結局ダービー出走組のワンツーで馬に恵まれてもザダルが3着と言う結果ではやはり関東馬の質の低さは否めない。
しかも池添から乗り変わった川田が2着ではヤラセの匂いが好いとこ。
この結果では良くても本番では掲示板までしか期待出来ないので「2」までとしか評せない。

次走狙い馬=ザダル
トライアル戦3着は石橋脩なら上出来。
本番では唯一関東馬の複勝圏内が期待出来るので次走狙いと評価。
ただし、石橋脩ではやはり技術と技量が足りないので鞍上強化できればの話。
最近はこう言ったド下手鞍上がまさかを演出しているのでそこに期待するしかない。

次走狙い馬=サトノルークス
春は池添騎乗で全て期待外れの結果だったのが川田が乗っただけでいきなり2着になるのだから畏れ入った。
今回は地元のリオンリオンに先着されたが、菊花賞ではリオンリオンを逆転すると診て次走狙いと評価。
ただし、本番ではもっと上位の騎手や馬も出てくるはずなので、たかが一過性の乗り変わり好走だけでは掲示板がせいぜいと判断する。
川田の乗り変わりでいきなり2着に成れるとは池添が如何に出来損ないかを証明するようなもの!(オルフェも仕込みと言う証拠。全部親のお陰の3流ボンクラ息子!)

次走危険馬=リオンリオン
息子から親に代わっただけでこうも状況が変わる馬など怖くて狙えない。
親ばかの馬が菊花賞で好走するなど考えられないので、2年連続セントライト記念は駄馬の優勝だったと診て次走危険と判断。
そうじゃなくても菊花賞では今年の質の低い関東馬で通用する訳もない。藤沢厩舎のお陰による危険度筆頭の親ばか馬と診て間違いない!

次走危険馬=ルヴォルグ
藤沢厩舎の期待外れ一番はこの馬。
ルメールが乗っても親ばかに負けるようでは藤沢厩舎の恥晒しでしかない。
結局優先出走権も取れないのでは駄馬も好いとこなので次走危険に挙げざるを得ない。
(この結果を上回るのは藤ナナの兄弟子野中くらい。期待されて鞍上の能力以上に人気に推されても14着では乗せられた意味なし。ド下手女と一緒にずっと裏回りしてなさいボンクラ鞍上!)

※この中から菊で好走馬が出るとは思えない。
百歩譲ってマグレの複勝は出るかもしれないが、それはせいぜいサトノルークスくらい。それも川田が起用されるのが前提。リオンリオンの親ばかに負けてるようでは良くて掲示板が精一杯と思われる。
この程度の馬に神戸新聞杯組が負けるとは思えないので神戸新聞杯が菊の中心になる。
セントライト記念を親ばかに勝たれたのでは腐れ関東も好いとこで、おまけに川田に2着を取られるなど関東鞍上のだらしなさは救いようもない。
特にザダルの石橋脩。お前は騎手と名乗るには百万年早い!
三浦と一緒に一日も早く辞めることを期待してます!
(やらせ王子と下手修、、、関東のレベルを下げる2大代表とはこの2人!)

09/16 21:18 回顧アクセス:20


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
ぷみを
09/16 09:44

中山メイクデビューミアマンテ複勝200万大口購入あり

クライスト教授
09/14 20:02

スイープセレリタスの消し材料は……関東馬の遠征競馬である事。

アキ
08/11 12:20

昨日投稿できなかったんで今日は7R以降とりあえず全印挙げますか・・

クライスト教授
08/10 23:33

復旧して良かったです。予想が載せられないかと一瞬焦りました。(ほっ)

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

クライスト教授>>

>>ハショタ


09/16 17:54

@セントライト記念 ルークス指名お見事。

クライスト教授>>

>>はやと


09/15 23:45

はやと>>

>>はやと


09/09 07:52

はやと>>

>>はやと


09/09 07:48

クライスト教授>>

>>はやと


09/08 22:14



14
ローズステークス
◎ダノンファンタジー
○ビーチサンバ
馬単4-11番
2,300円 的中

はやと
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社