12/5 12/6
12/5 12/6
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【チャンピオンズC】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想マイルCS2020予想一覧あみーの予想

ワイド 4-7番:320円的中

阪神11R マイルCS 2020年11月22日(日)
芝外1600 3歳上GI 曇良 平均レースレベル4.0

87654321枠番
1716151413121110987654321馬番














































































































馬名



牡3 牡4 牡6 牝5 牡3 牝4 牝5 牡8 牡5牡5牡4 牡3 牡5牝4 牡5 牝3 牡8性齢
56 57 57 55 56 55 55 57 575757 56 5755 57 54 57斤量






























騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順
××

BC爺

FUNNY

夏影

ハショタ自信度C 2
G1馬多数の強豪メンバーが揃い、どこからでも勝負できそうなワクワクするレースが期待できそうだが、馬券勝負は非常に難解。

今年のG1は(※3歳限定G1は除く)
①G1連対実績
②牡馬混合G2勝ち
③前年の同レース連対
上記を満たす馬がのみしか3着にこれていない。
今回のマイルCSも強豪揃いで生半可な実績では勝ち負け出来ない。

条件を満たすのは、
グランアレグリア、アドマイヤマーズ、インディチャンプ、サリオス
人気上位馬で仕方ない。この中から本命馬は

◎アドマイヤマーズ
マイルチャンピオンと名が付くからにはマイル実績を重視したい。デビューから4戦全てマイル戦に使われ、ここまでマイル重賞4勝は…
軍神マルス「マイルCS マイラー適性を素直に評価。」自信度A 6
★傾向分析★
2015年 タイム 1’32”8 (良) 1FAve=11.60 3FAve=34.80
テン34.6-中盤24.4(3F換算36.60)-上がり33.8 『加速・中弛み』
1着モーリス・・・スクリーンヒーロー×カーネギー=ロベルト×サドラーズウェルズ 〔10-d〕 9-8
2着フィエロ・・・ディープインパクト×Danehill=ディープインパクト×ダンチヒ 〔10-a〕 8-8
3着イスラボニータ・・・フジキセキ×Cozzene=サンデーサイレンス×グレイソヴリン 〔4-n〕 12-13

2016年 タイム 1’33”1 (良) 1FAve=11.64 3FAve=34.91
テン34.4-中盤23.1(3F換算35.84)-上がり35.6 『前傾・中弛み』
1着ミッキーアイル・・・ディープインパクト×Rock of Gibralt…
ドリームパ自信度C 15
◎グランアレグリア
ルメールさんです。
かなり強いですよね。内に包まれる感じもないので勝ちますよね。

◯インディチャンプ
福永君です。
マイル王です。
休み明けでも体勢は整っていますね。
今年はこの2人です。
しろ自信度C 0
4:グランアレグリア

レース後半の持続力を積極的に引き出すことが出来れば手がつけられないほど強いが、受けに回ると脆さを出すタイプ。
今回は内枠で動けなくなったり、前走で1200mを走ったことにより行きっぷりが良くなりすぎてそれを抑えることに必死になって仕掛けのタイミングが遅れてしまうということが不安点として考えられる。ただ、両隣が後ろから行くタイプなのでスタート直後から余裕を持ってポジションを選ぶことが出来ると思いますし、レシステンシアがいることからある程度は流れるはずで、そうなれば折り合いを欠いたり仕掛けのタイミングを逃すという可能性も低くなる。
そつなく勝つのではなく、圧勝…
ぷみを自信度C 2
インディチャンプ
 一時は引退まで考えられた当馬。
スタッフの頑張りによって立て直された。立て直したどころかグランアレグリアにも勝てそうなまでになっている。

グランアレグリア
 天皇賞秋ではアーモンドアイ忖度のため出走はかなわないほど力がある。もしかしたら最強かもしれない。
×FUNNY「少し捻って」自信度C 0
土曜の競馬をみるとかなり強烈に外差し傾向になっていると見れますね。というか内枠が痛みだしてきたのか。

印変更
本命サリオス
この馬場なら外枠の方が良いだろう。調教が特に良く見えた。

対抗グランアレグリア
逆にこちらは調教というか何で最終芝追いなのか。前の予想では馬体ができていると述べたが、疲れ自体が取れていないのか。枠自体も難しいところになったので捻って対抗に

三番手インディチャンプ
高速馬場適正ならこっちか

穴目は差し足強烈なスカーレットカラー

大幅変更したがこんなに急に外差し傾向になるとおもわなかったので


金曜予想
高速馬場想定
内馬場もまだまだ大丈夫だろ…
とりおやこ自信度C 1
ペルシアンナイトは、言うまでもなく前3年全てで馬券になっていて、
マイルCSとの相性がいい馬です。

過去のステップを見ても、前哨戦ではあまり振るわず、本番で調子を上げているので、

前走が4着と言っても、それは過去と同じというか、むしろ良いくらい。

それなのに、単勝100倍超なんだから、買わない手はないと思います。
(さすがに単勝は買わないと思いますが)

ご覧の方の中には「相性がいいっつってもそれ京都じゃん」って言う方もいるでしょう。

確かに、今年のマイルCSは阪神でやりますけど、
京都と阪神でそんなに違いますかね?


こんなこと言うと、競馬に詳しい人から非難轟々だと…
カピバラ「「溜めて末脚の持続力勝負」なら」自信度B 3
◎7アドマイヤマーズ
何と言っても安田記念が強かった。
強力なスプリンターが先行する流れを2頭分外の3番手で追走して6着。勝ったグランアレグリアの次に強い走りをしたのは間違いない。
元々はスローや中弛みで脚を溜めてから末脚の持続力を発揮するタイプで、近2走の先行策はこの馬の適性に合っていない。
また、叩き良化型&1400mのペースは合わないので、前走の敗戦は度外視出来る。
阪神1600mはキツい3角でペースが緩みやすく直線も長いため、「溜めて末脚の持続力勝負」が得意なこの馬の適性に合っている。
(勝手な推察だが、他馬と競り合う状況下の方が能力を発揮しそうなので、中枠もプラス)

▲17サリオス

タイム 1:32.0 4F 45.1 3F 33.5
単勝4番160円(1人気)
複勝4番110円(1人気)8番190円(3人気)7番200円(4人気)

あみー<14期 東十両九枚目>
「米国型の相性が悪そうなコース形状」
アドマイヤマーズ3着/5人気
○サリオス▲ヴァンドギャルド△グランアレグリア
×レシステンシア×ラウダシオン
395
0拍手

ワイド 4-7番

320円的中

マイルチャンピオンシップ・阪神芝1600m外はコース形状などからテンだけ緩いほぼ一貫ラップになりやすそうで、前付けして長く良い脚を使える馬の期待値が高くなりそうな重賞。
 時計レベルの低下と外伸び化の進行が急激に進んだこと(回復するのか要観察)、仕掛けどころが下り坂であること(東京は上り坂)、旧・マイラーズカップでは米国型の相性が悪かったこと...などに注意。(土曜現在の予想)

 ◎ アドマイヤマーズ
 ○ サリオス
 ▲↑ ヴァンドギャルド

 △ グランアレグリア
 ▽ インディチャンプ

単勝:◎○▲(+馬連:◎○▲)


▲↑ 8-16 ヴァンドギャルド
※ 時計レベルの低下と外伸び傾向の進行はプラス要素。前走からパフォーマンスを大きく伸ばす必要がありますが、ハマったときの単穴候補として。


東京マイルG1でスプリント寄りの追走力を示すと、阪神・古馬マイルG1では持続力(≒距離延長への適性)に若干の不安が出る?



阪神競馬場 : 開催3/8週目(=A11+B6日)、Aコース使用3/5週目。土日月開催、金小雨?

 内外フラット(~やや外伸び)で、時計レベルは土曜:少早~早↓↓??仮 好走している血統は(土曜12Rまで、計6レース)、SS系(パワー・スタミナ型多い)×12、Mr. Prospector系×3、Northern Dancer系×3で、推測される芝質は「標準的な芝(前週比:変わらず。ただし、時計レベルは大きく低下)」

 3週目 土曜現在の阪神芝をまとめると、「内外フラット(~やや外伸び)の標準的な芝で、時計レベルは土曜:少早~早↓↓??仮」

 明日にかけての天気は、晴れ。土曜と異なり北風も収まる予報。時計レベルの低下と外伸び化の進行が想定より早く、これが日曜にかけて回復するのかどうかに注目したいです。



---------- 以下、プレ予想 ----------

マイルチャンピオンシップ・阪神芝1600m外はコース形状などからテンだけ緩いほぼ一貫ラップになりやすそうで、前付けして長く良い脚を使える馬の期待値が高くなりそうな重賞。
 マイルチャンピオンシップ2020の傾向と対策、出走予定登録馬を見ていきたいと思います。


▲グランアレグリア、○サリオス、△インディチャンプ、◎アドマイヤマーズ、レシステンシア、ラウダシオンまで追加(11/8 19:10)
※ ◎の単複 or ◎○の単勝2点買いを前提とした印です。



結果から考える狙い方「マイルチャンピオンシップ2020・阪神芝1600m外」
[期待値:F(甘め)~F-↑?]
出走頭数≒-頭/フルゲート18頭(A・Bコース)

 ▲:【!】前付けして長く良い脚を使える馬
   → 先行力・底力(=ハイペース耐性):D-? キレ・持続力:E-?(2つ以上)
   (期待値は「先行力 ≧ 持続力 ≧~> キレ」?
     → 人気薄での好走は逃げ・番手、芝1400m重賞好走馬、距離短縮が多くなりやすい?
    注目血統:欧州スピード型×日本型のバランスタイプ? 米国型の影響が薄まった馬?
     → テンのスピードの重要度がやや低く、大回りの中盤~長い直線の上がりが平均的に早いため
 【!】旧・マイラーズカップのスローペースが多い中での特徴・血統傾向であることに留意)

 注:枠順・斤量差の影響=-
   (-)


 コース形状(テン2Fは向正面から若干の丘を少し沈んでから上る。 2ブロック2Fは向正面から3角を回る。 3ブロック2Fは3・4角中間から4角へ入り、残り600mからは下り坂が急になる。 上がり2Fは下り坂が急坂に直結し、ゴールへ)などからテンだけ緩いほぼ一貫ラップになりやすそうで、前付けして長く良い脚を使える馬の期待値が高くなりそうな重賞。
 仕掛けどころが下り坂であること(東京は上り坂)...などに注意。



▲ グランアレグリア
短評:(スプリンターズステークス2020 回顧)
 前後かなり有利、内外有利、展開と適性(能力-距離)がやや一致? 内外フラット→やや外伸びの標準的な芝×額面のスピードを問う極端な前傾ラップを後方から進めた(後方に置かれた)ことで、芝1200m×ハイペースでの前半のスピード不足を軽減しつつ、持ち味の全体的なスピード・ややワンペース気味の末脚を発揮できたと思われます。
 マイルチャンピオンシップ2020では起伏が穏やかになることで「底力(=ハイペース耐性)の優位ダウン&軽快なスピード・キレの重要度アップ」が課題。桜花賞2019の優勝のように、4角先頭など早め早めの競馬が勝率を高めるのでは(目標になるリスクを追ってでも)。
適性チェック:(プラス修正に注意。 最終更新:20'スプリンターズS 55.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通(胴はやや短い?)、太さ普通、角度普通(蹄はやや寝る)。直飛節気味。 標準的な芝のマイル~中距離向き、血統はマイル~中距離向き(?)で、標準的な芝の1400m前後◎?(マイル○↓?) 荒れ馬場▲??道悪▲-? ゲート:▲↑? 先行力:D-?(甘め。末脚に寄せて発揮可) 底力(=ハイペース耐性):C-? キレ:E? 持続力:D-? 総合力:C-?相当
 母:Tapitsfly [米]=5歳時に芝マイルG1を2勝



○ サリオス☆(56.0kg・前走比+2.0kg/超大型馬)
短評:(マイルチャンピオンシップ2020 予想)
 欧州指向のスピードに優れる中距離馬~マイラー?
 ここでの不安を強いて挙げるなら、キレ(=トップスピードと急加速力)不足。
 父:ハーツクライ×母系:欧州型の通りキレの裏付けが弱く、緩急の大きい展開や馬群の中からの競馬ではキレ不足から詰めが甘くなる心配があります。しかし、東京や中山と異なり、阪神外回りは仕掛けどころが下り坂かつ大回り。しかも、M.デムーロ騎手が乗るとなれば、下り坂で勢いを付けての早仕掛けからしぶとく粘る・キレ不足を補う競馬を期待しやすいのでは。内枠など囲まれそうな枠でない限り、上位に評価したいです。
適性チェック:(誤差&プラス修正に注意。 最終更新:20'毎日王冠 54.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通、太い、角度普通。直飛節。 重い芝のマイル~中距離向き、血統は中距離向き(??)で、重い芝の中距離◎?(マイル○?) 荒れ馬場○?道悪▲? 先行力:E-(甘め)? 底力(=ハイペース耐性):D-? キレ:F? 持続力:E(甘め)? 総合力:D-?相当
 母:Salomina(独)(半姉:サラキア☆)



◎ アドマイヤマーズ(57.0kg・前走比-1.0kg/先行馬)
短評:(マイルチャンピオンシップ2020 予想)
 欧州型のスピードに優れる千八巧者~マイラー?
 ここで期待したい理由は、短いレース間隔での距離延長。
 欧州型の母系通りダッシュ力・テンのスピードは裏付けが弱く、スタート直後はゆったり加速した方が高いパフォーマンスを示しています(スワンステークス2020は58.0kgを背負い、スタート直後のダッシュに手間取る→押して先行という負荷の高い先行策)。前走からの距離延長+斤量減+終いの直線延長はすべてダッシュ力不足を軽減する要素で、仕掛けどころが下り→急坂というのもキレ(=トップスピードと急加速力)を補える好条件と言えるのでは。(シャティンは下り→平坦も小回りでキレの重要度が下がる)
 欧州型の強さから狭いレース間隔も距離延長も歓迎できそうで、人気上位馬の中では期待値が最良なのでは。
適性チェック:(誤差・プラス修正に注意。 最終更新:20'スワンS 58.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通、やや太い、やや寝る(蹄も寝る)。直飛節気味。 重めの芝のマイル~中距離向き、血統はマイル~中距離向き(??)で、重めの芝の1700m前後◎?(2000m▲+?) 荒れ馬場○?道悪△+? 先行力:E? 底力(=ハイペース耐性):D-? キレ:F? 持続力:E-? 総合力:D-(甘め)↑?相当



△ インディチャンプ
短評:(マイルチャンピオンシップ2020 予想)
 米欧混合のスピード・末脚に優れる千四巧者~マイラー?
 ここでの分かれ目は、スピードが生きる「馬場×展開」の揃い具合。
 祖母:トキオリアリティーのスプリント色を父:ステイゴールドでマイル寄りに修正している...といった能力・適性を示していて、そのスピード性能を生かしやすい「馬場×展開」が揃うのかどうかが好走の分かれ目になると思われます。揃えば能力を発揮しやすい好条件、揃わなければ末脚・レース後半の能力不足から詰めが甘くなる心配があります。なお、近走ではレース前半のスピードが低下している心配があり、過去の実績に見合う走りが難しくなっている可能性あり。
適性チェック:(マイナス修正に注意。 最終更新:20'安田記念 58.0kg)
(誤差注)ツナギはやや短い、太さ普通、角度普通。直飛節気味。 標準的な芝のマイル以下向き、血統はマイル前後向き(??)で、標準的な芝の1400m~マイル◎? 荒れ馬場・道悪▲? 先行力:F? 底力(=ハイペース耐性):C-(甘め)? キレ:D-? 持続力:E? 総合力:C-(甘め)~D↑?相当
 半妹:アウィルアウェイ
 祖母:トキオリアリティー(おじ:ネオリアリズム、リアルインパクト、アイルラヴァゲイン)



レシステンシア
短評:(マイルチャンピオンシップ2020 予想)
 パワー・欧州指向のスピードに優れる千四巧者~マイラー?
 ここでの不安は、高いレベルでの距離の長さ≒末脚不足。
 芝1400mのハイペースを番手から押し切れるように、レース内容も足回りの特徴もマイル以下向き。終いの直線が長いマイルでは常に距離の長さ≒末脚不足の心配があります。血統的にも末脚の成長は期待しづらく、ハイペース(=前後不利)でもスローペース(=末脚不足)でも厳しいレースになってしまうのでは。
適性チェック:(早熟気味? 誤差&プラス修正に注意。 最終更新:20'NHKマイルC 55.0kg)
(誤差注)ツナギは長さ普通~やや短い(胴はやや短い)、太さ普通、やや立ち~立ち。直飛節。 標準的な芝のマイル以下向き、血統はマイル以下向き(?)で、標準的な芝の1400m◎?(マイル▲?) 荒れ馬場・道悪▲+? 先行力:E-? 底力(=ハイペース耐性):E-? キレ:F-? 持続力:-(不明。低い?) 総合力:E-?相当
 母:Malacostumbrada [亜]、半兄:ミッキーブラック



ラウダシオン
短評:(マイルチャンピオンシップ2020 予想)
 全体的なスピードに優れる千四巧者~千五巧者?
 期待値を下げそうな要素は、欧州指向の末脚不足。
 血統(父:リアルインパクト×母父:Songandaprayer×母母父:Cat Thief)のイメージ通り米国型の影響を感じる優れたスピードを見せていますが、レース後半の能力・末脚の裏付けは弱いまま。末脚の重要度が高まっていると(例:時計レベルの低下、外伸びの進行など)、期待値が低下すると思われます。
 一方、開幕週の高速馬場が続いているようなら、自身の米国型のスピードを生かしつつ他馬の末脚を削ぐことが可能。当日の馬場傾向に合わせて評価を調整したいです。
適性チェック:(誤差&プラス修正に注意。 最終更新:20'富士S 56.0kg)
(誤差注)ツナギはやや短い、やや太い、角度普通(蹄はやや寝る)。標準飛節? 重めの芝のマイル以下向き、血統は短~マイル向き(?)で、標準~重めの芝の1400m~1500m◎?(マイル▲+? 1200m▲-? レース内容から芝質の幅を広く修正) 荒れ馬場▲+?道悪▲-? ゲート:▲-? 先行力:E~E(甘め)? 底力(=ハイペース耐性):E~E(甘め)? キレ:F(甘め)? 持続力:F? 総合力:E~E(甘め)?相当 おば:スナッチマインド
11/21 23:37

■■■■■■■■■■■■■■■

≪JRA馬主・佐々木主浩本人≫
【ジャパンC2020最終結論】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

神戸新聞杯はコントレイルから
馬単620円的中!

七夕賞はブラヴァスから
馬連4730円的中!

函館SSはダイアトニックから
馬連5710円的中!

スプリンターズSはグランアレグリアから
馬連530円的中!


▼ジャパンC2020最終結論無料配信▼
http://www.umasq.jp/




あみー

予想歴12年
回収率114%
あみー競馬予想 http://rankeiba.jp/amy/ ラップタイム分析を中心とした複合適性予想 総拍手獲得数:665
過去のベスト予想
 天皇賞(春)2014

◎フェノーメノ○ウインバリアシオン
24拍手

5,670


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス
土曜・日曜 22時~23時頃  http://twitcasting.tv
ツイッターユーザーの方はコメントで参加できます。



つぶやき
ラインマスター
12/04 12:27

チャンピオンズC、連闘で今度こそ◎ヨシオ!

index
11/30 20:31

いつも拍手下さる方、ありがとうございます。ただ、どなたか解らずご挨拶できず恐縮の至りです。

ラインマスター
11/29 18:02

JC負けた方々。蒲郡SG優勝戦あるよ。2連単1-3。

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

軍神マルス>>

>>軍神マルス


11/07 19:42

index>>

>>index


11/03 20:18

@天皇賞(秋) ありがとうございま~

クライスト教授>>

>>FUNNYCAT


11/02 11:22



25
ジャパンカップ
◎アーモンドアイ
○コントレイル
三連単2-6-5番
1,340円 的中

ドリームパスポート
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社