スカッとするレース特集

1996阪神大賞典 ナリタブライアンvsマヤノトップガン

“GII史上”最高の名勝負。3角からゴール板に至るまで、700mになんなんとする死闘である。

この勝利が、ナリタブライアン最後の勝利となった。


1989毎日王冠 オグリキャップvsイナリワン

競馬史上にいまも燦然と輝く名勝負が繰り広げられた平成元年・秋。

その皮切りとなったのはこのレース。これまた“GII史上”最高の名勝負。


1989マイルチャンピオンシップ オグリキャップvsバンブーメモリー

直線で先に抜け出したバンブーメモリーをゴール板前で差し返したオグリキャップ驚異の末脚。

鞍上の南井克巳は勝利騎手インタビューで号泣した。このときの心境について南井は、

「なんて偉い馬なんだろうと思うと、どうしようもなく泣けてきた」と述べている。


1989ジャパンカップ ホーリックスvsオグリキャップ

上記のマイルCS勝利から連闘で挑んだジャパンC。

アメリカの7歳(旧表記)牝馬ホーリックスにクビ差で敗れるも、

自らも世界レコードの2分22秒2で走破した。

ホーリックスのオサリバン騎手は、ゴール板を過ぎてからも前に出ようとする

オグリキャップの姿を目にして、その闘志を絶賛したという。


2003エリザベス女王杯 アドマイヤグルーヴvsスティルインラヴ


1996ジャパンカップ シングスピールvsファビラスラフイン


1996天皇賞(秋) エアグルーヴvsバブルガムフェロー


1994エリザベス女王杯 ヒシアマゾンvsチョウカイキャロル


1993天皇賞(秋) ヤマニンゼファーvsセキテイリュウオー


1991朝日杯3歳S ミホノブルボンvsヤマニンミラクル


1983オークス ダイナカールvsタイアオバvsメジロハイネvsジョーキジルクムvsレインボーピット


2001エリザベス女王杯 トゥザヴィクトリーvsローズバドvsティコティコタックvsレディパステルvsテイエムオーシャン


1989プリークネスS サンデーサイレンスvsイージーゴア


1977有馬記念 テンポイントvsトウショウボーイ


1972ダービー ロングエースvsランドプリンスvsタイテエム


2000ダービー アグネスフライトvsエアシャカール


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-04-03 (日) 22:25:02 (3124d)