4/21 4/22
4/21 4/22

スレッド一覧トップに戻る  スレッドを立てる新しくスレッドを立てる

地方競馬総合予想板(407)

2011年05月24日 11:08

  競馬歴2019年 回収率%
地方競馬総合予想板
383:2011年10月21日 23:37
2011年JBC観戦記予告

http://www.keiba.go.jp/jbc2011/index.html



俺が今年現地観戦するJpnⅠはJBCと全日本の二つ

今年も東京大賞典は現地観戦無理



でもJBC観れば東京大賞典なんてもん観なくてもいい気もするけど



大体大井でJBCやる時はJBCの方がメンバーいいし

それにJBCの方がJpnⅠ三つもやるんだから楽しいし



それにどうも最近JBCが中央に食われる予感もするので

地方競馬が元気な内にJBCの最後の輝きを記憶しておきたいなと



第11回 JBCクラシック(JpnⅠ)出走予定馬

http://www.keiba.go.jp/dirtrace/race_horse111103_1.html



上記の通り今年は出走予定馬もとてもいい



もしJBC観戦記を求める方はコメントなど下さい

3件以上来たらやる
384:2011年10月21日 23:57
2011年10月23日(日) 盛 岡 第10競走 芝 1000m(左)15:30発走
キリン杯/優駿協賛
第1回 OROターフスプリント

出馬表http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/DebaTable?...

いつの間にかできた盛岡芝1000m重賞
副題がローレルゲレイロ賞
ローレルゲレイロくらい走れる馬がいればいいのだけど

このレースのためのローテか
ディーエスファジーは盛岡芝1000m2連勝
内枠だし発走さえ決めれば楽勝もありそう
順当なら相手は新しい盛岡芝のエースのラブミープラチナだけど
今回は主戦の忍が降りて斉藤
どうも独特のリズムで走る馬だし今回は消し

◎ディーエスファジー
○リュウノツバサ
▲ビュレットライナー

馬券

馬連 ◎-○、▲

○、▲は単純に盛岡芝1000mのタイムいいし
385:2011年10月22日 00:13
2011年10月24日(月) 盛 岡 第10競走 ダート 2000m(左)15:40発走
テレビ岩手杯/社台SS協賛
第43回 不来方賞

出馬表http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/DebaTable?...

このレース一応岩手のクラシックなんだけど
今年の出走馬かなりヤヴァイ気も

◎カミノヌヴォー
○アンダースポット
▲ヤマトスバル
△ニシノエックス

◎カミノヌヴォーはC1とはいえ
大井で勝利して岩手に復帰した前走が破格の大勝
盛岡千六の勝ち時計1分38秒にしても今回の出走馬では優秀
盛岡3歳で1番強いかもしれないアンダースポットが盛岡千六で1分39秒1
しかも不良馬場で
昨年のリュウノボーイもだけど強い相手と走って強くなったかも

相手は順当にアンダースポット

ダイヤモンドカップ3着ヤマトスバル
連勝のニシノエックス

カミノヌヴォーからの馬単で
386:2011年10月22日 13:32
春先の番組ではこのレースは、ウメノレイメイの為に出来たレース。
でも、出ないのかよ!!

去年までのきんもくせい賞(だっけ?)時代はボスアミーゴさんが出たりして興味あったけど、今年は出ないし・・・。

なんとも言えないメンツでの第一回に。

本命はディーエスファジー。
芝千米連勝だから、ここではいいでしょ。
ラブミープラチナ、ビュレットライナーに完勝なら、この舞台はウメノレイメイ同様に鬼かも。

相手はラブミープラチナ。
岩手3歳芝のトップクラス。
前走もなかなかのスピードだったし、ここも無難に勝ち負けかな。

三番手にリリーレインボー。
盛岡芝のマイネルラヴだし・・・。
絆カップで強豪相手に3着したから能力はあるとおもうんだけど、半信半疑でこの評価。

馬券はいつもの8点で♪
387:2011年10月23日 12:14
盛岡 不来方賞 予想

ベストマイヒーロー不在。
う〜ん・・・、これは痛い、俺の腰も痛いんだけど。

いきなり本命、アンダースポット。
いや、逃げたらしぶといもの、この馬。
今期岩手6勝、重賞2勝の実績は凄いでしょ、岩手レベルでは。

負けたのは古馬相手の2戦だけだし、二走前にシーグランディ相手に圧勝だし、距離もひまわり賞で経験済み。
今年のメンツなら勝ち負けしても良さそうかな。

相手にカミノヌヴォー。
去年の若駒賞でベストマイヒーローの2着で、元々は岩手デビューの馬。
出戻りだけど、前走のA2圧勝、しかも時計も速いと。
だけど、距離がなぁ・・・。
短いトコ中心だったし、盛岡の山越え二千は厳しいかも。
それでも地力は上位だから崩れないとは思うけど。

三番手にヤマトスバル。
今年初戦の七時雨賞でベストの2着、ダイヤモンドCで3着。
芝のオパールC以外は安定した成績、勝てはしないんだけど。
ここも安定して複勝圏かな。

馬券はいつもの8点で♪

シーグランディ?
この馬、こないだOROターフスプリントに出したい言ってた馬。
距離長いでしょ、単純に。 盛岡二千は持たないと思うけど。
388:2011年10月24日 11:17
>385

訂正

2011年10月24日(月) 盛 岡 第10競走 ダート 2000m(左)15:40発走
テレビ岩手杯/社台SS協賛
第43回 不来方賞

出馬表http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/DebaTable?...

◎カミノヌヴォー
○ヤマトスバル

ワイド

カミノヌヴォーが楽勝すると考えた場合
アンダースポットは早めにスイープ
なので着拾い職人ヤマトスバルの出番
389:2011年10月24日 11:18
>385

訂正

2011年10月24日(月) 盛 岡 第10競走 ダート 2000m(左)15:40発走
テレビ岩手杯/社台SS協賛
第43回 不来方賞

出馬表http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/DebaTable?...

◎カミノヌヴォー
○ヤマトスバル

ワイド

カミノヌヴォーが楽勝すると考えた場合
アンダースポットは早めにスイープ
なので着拾い職人ヤマトスバルの出番
390:2011年10月24日 17:07
2011年10月24日 (月) 盛 岡第10競走 ダート 2000m(左) 天候:曇 馬場:良

テレビ岩手杯/社台SS協賛
第43回 不来方賞

競走成績http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTa...

皆さんは種牡馬カミノサイレンスを御存知か?

ほとんどの方は御存知ないだろう

高崎競馬でデビューして中央に挑戦したり南関東に移籍したりして

結局重賞に出走する事もなく引退した地方競馬でデビューしたサンデーサイレンス産駒

結局引退するまで南関東のBクラスをウロウロしてたんだけど

何故か種牡馬いりして産駒もいる



そのカミノサイレンス産駒カミノヌヴォーが岩手競馬所属デビューして

昨年はベストマイヒーロー以外には負けなしで年明けには南関東に移籍

でも所詮は岩手レベルの哀しさ

移籍しても準重賞で通じない

選抜戦でも通じない

全く通じないのでこの夏C1クラスで走ったら初勝利

なんとかC1クラスで2勝できたのはいいものの

Bクラスに昇級したらまた通じない

仕方ないから岩手に帰って来て地元のAクラスに出走

蓋を開けてみてビックリの大楽勝



これが岩手競馬の現状なんですね



なんだか東北の秀才と言われた若者が東京の大学に来たのはいいけど

全く通じなくて里帰りして地元のテストで楽勝的な哀愁を感じる



カミノヌヴォーは今回岩手三冠の一つも楽勝

なんだか2年前の中央から移籍してきたロードカイザーのデジャビュ

ロードカイザーはクリスタル賞で岩手三冠の好走馬を10馬身以上突き放し楽勝

結局ロードカイザーも中央にもう一度移籍したのはいいけど全く通じず

なんだか東北の哀愁を感じる



正直ダービーグランプリで地方3歳ではハイレベルの

MRO金賞1~3着馬が出走してきたらもうどうにもならない
391:2011年10月24日 18:33
2011年10月25日(火) 金 沢 第11競走 ダート 1900m(右)16:05発走
重賞 日本トーター杯
第46回 サラブレッド大賞典

出馬表http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/DebaTable?...

しかしナムラダイキチはジャングルスマイルに勝利した時くらいから
どうも相手を容赦なく負かす競馬を覚えた様子
慈悲深い観音様の気持ちがないと地元の同期の3歳馬にはしんどいねぇ

◎ナムラダイキチ
○エムザックハーツ

馬単 ◎→○

正直ナムラダイキチの先行に付き合う事になるサーストンヴィンスとか
かなりきついと感じるわけで

もうこうなると差しの決め手が強くなってきたエムザックハーツとかは相手に筆頭に
なっちまうわけで

同じナムラの中央からの移籍馬ナムラバンケットもいいかなとか
思ったけどどうも前走負けすぎなんだよねぇ
392:2011年10月25日 22:18
2011年10月25日 (火) 金 沢第11競走 ダート 1900m(右) 天候:曇 馬場:不良

重賞 日本トーター杯
第46回 サラブレッド大賞典

競走成績http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTa...

不良馬場のせいか差しは全く届かず
ナムラダイキチ強いの一言
393:2011年10月31日 20:22
2011年11月2日
第14回  大井競馬 第4日  ダ1,600m(内)(16頭) 発走時刻 20:15

第18回 マイルグランプリ(SII)

出馬表http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011110220140410.do

二日で重賞4つは割ときつい

◎スーパーパワー
○タートルベイ
▲ルクレルク

一度叩いて上昇見込める上記の3頭のBOXワイド
中央競馬の移籍馬が若干気になるものの
タカオセンチュリーみたいのはマグレじゃないのかなと
394:2011年11月02日 12:24
2011年11月3日
第14回  大井競馬 第5日  ダ1,800m(外)(13頭) 発走時刻 18:40

第1回 JBCレディスクラシック(重賞)

出馬表http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011110320140509.do

結論から言うとラヴェリータが勝つんじゃないですかね

別に配当的に云々ではなくて



大体理由はnigeさんと同じ



前走のミラクルレジェンドとの斤量差1キロがなくなるし

ラヴェリータが最近休み明け初戦の反応のわるさを考えたら前走の競馬は褒められる内容ですし

今回の中間の仕上げも夏場連戦したミラクルレジェンドに対しても上昇が期待できるので

前走みたいに出遅れる事もない気がするし



◎ラヴェリータ

○ミラクルレジェンド

▲ブラボーデイジー



結局今年のTCK女王盃(JpnIII)の再現になるのではないですかね

それに個人的にJBCレディスクラシックの初代女王はラヴェリータ以外相応しい馬がいない気もするし



今でもがホクトベガを超えるダート女王とは思わないけど

レマーズガールとかグラッブユアハートとかにくらべれば

やはりとんでもない馬ですしね



馬券



◎ラヴェリータ 単勝



三連単 ◎→○→▲



96年にエリザベス女王杯が古馬にも出走可能な最強牝馬決定戦になった時も

勝利したのは当時最強牝馬だったダンスパートナーが勝利した

本当の女王決定戦くらい本当に強い馬に勝利してほしいところ
395:2011年11月02日 12:48
2011年11月3日
第14回  大井競馬 第5日  ダ2,000m(外)(12頭) 発走時刻 20:10

第11回 JBCクラシック(JpnI)

出馬表http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011110320140511.do

スマートファルコンはここでトランセンドに勝利すると

現役最強ダート馬の称号を不動のものにする事になる



昨年の東京大賞典でフリオーソに

今年の帝王賞でエスポワールシチーに

決定的な差で勝利し今回トランセンドに勝利する事で



大井2000mのJpnIで地方中央のダートのSクラスの馬を全員負かす事になる

実はこの記録は日本史上初の偉業になる



今まで日本にはダートでSクラスの馬は同時に何度も走る事がないんだけど

スマートファルコンの戦績にはカネヒキリ、ヴァーミリアン、フリオーソ、エスポワールシチー、トランセンド、サクセスブロッケンなど歴史的ダート馬と一緒に走った事になる

その中でもちろん最盛期が終わった馬との対戦もあったけど

それでも日本ダート競馬史上でここまで自分と同レベルの馬と走る馬はそうはいない



その中でスマートファルコンが今回トランセンドに勝利すると

名実共に最強の称号を手にする事ができる



いつかダートのサイレンススズカと言ったけど戦績だけならもはや

サイレンススズカを超えている



もう芝の世界では逃げ馬の存在自体が否定されているわけで

サイレンススズカの夢の続きは明日の大井競馬場にある



◎スマートファルコン 単勝



馬券は観戦料でいい
396:2011年11月02日 13:59
2011年11月3日
第14回  大井競馬 第5日  ダ1,200m(外)(15頭) 発走時刻 19:25

第11回 JBCスプリント(JpnI)

出馬表http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011110320140510.do

今回のJBCで予想に一番気合いがはいるのがスプリント

今年は地方馬でも有力素質馬が多数出走して

いろいろな観点から予想できるのが嬉しい

JBCの醍醐味とも言えるでしょうね



本題



【中央馬にるいて】



最初にダッシャーゴーゴーは問答無用でいらない

こんなの二年前のビービーガルダンと同じでしょ

地方馬に先着できたら褒めてやるくらい

新馬がダートで勝利と言っても

芝が主戦の馬なんてJBCでは基本お客さん

もし天皇賞で新馬で芝は勝利したけどダートが主戦の馬なんていらないわけで

理屈はそれと同じ



サマーウインドは宮記念以来の休み明け

新聞などではデキはいいらしい

ただ大井千二では死に枠の1番枠だし

基本逃げるしかできない馬なんで消しで



オーロマイスターはそもそもこの馬2走前で今季最高の仕上げだったんで

もう上昇は期待できないし元々スプリント能力は最盛期の時からない馬だしいらない



セレスハントは今春同舞台の東京スプリントでイン突きで見事に勝利

前走も59キロでペルセウスSを勝利

この同じ舞台で好走歴があり、前走59キロで勝利した臨戦過程は南部杯の

ダノンカモンと同じ

管理する松永幹夫調教師も「今が最高のデキ」と大絶賛

意外と競馬新聞でも△しかなく馬券的にはいい気もする



スーニは一時期完全に終わったムードも

6月の浦和重賞で見せ場をつくり、夏には昨年4着に大敗した佐賀で一年ぶりの勝利

次走の東京盃でも勢いに任せて連勝

今回も勢いは侮れない

ただどうもスーニ自体の反応が遅い事がスプリント戦では嫌な所だし

それにこの馬年間を通してろくに休みなく使われている馬でおつりがあるのかも懐疑的

まあ人気で喜んで本命にする馬でもない気がする



セイクリムズンは前走が休み明けなのに-12キロ仕上げ

陣営は休み明け元々走らないで今回は心配いらないとか言ってるけど

そういう問題じゃねぇだろと

一応中間の仕上げはいいみたいだけど

こいつもどうも本命にしたくない



【地方馬について】



ポートジェネラル、ニシノコンサフォスなどもう地方では常連の皆様の扱いはいつも通り

そもそも最近上記の2頭地元の馬にも負けるくらいなんでいらない



やっぱり注目はラブミーチャン、ジーエスライカー、ナイキマドリードなどの

交流重賞で中央馬相手に勝ち負けできる連中の事ですかね



ラブミーチャンは前走一番強い競馬の2着

同型馬のマークをしのいで最後の50mまで先頭を譲らない走りは脅威

ただ浜ちゃんも言ってる通りどうもデキがわるいみたいなんで

もう前走以上の上昇期待はできないかもしれない

この馬も夏場休ませず走った馬なんでもうおつりがないかもしれない

とは言ってもこの馬実は元々追い切りとか走らない馬で

全日本もろくな仕上げでもないのに好時計の楽勝だったわけで

魂で走る馬なんでしょうね

パドックは注目



ジーエスライカーは前走にくらべたら上昇気配感じる

ラブミーチャンと違い夏場は一休みしたので

臨戦過程ではこちらが魅力

ただ今回内枠なんで競馬がしづらい

すぐ外にラブミーチャンとナイキマドリードがいるのはどうもめんどくさい



ナイキマドリードは川島正太郎で大幅にヤネに信頼感がなくなる

これも戸崎の中央移籍に対してのドン川島の制裁かな

でもいくらなんでも自分の倅乗せるか

とは言っても昨年も正太郎で2着なんだけど

実はいつもは頼りない正太郎だけど

大舞台では案外馬券内に来る事が多いのが正太郎クオリティ



結論編に続く
397:2011年11月02日 14:03
2011年11月3日
第14回  大井競馬 第5日  ダ1,200m(外)(15頭) 発走時刻 19:25

第11回 JBCスプリント(JpnI)

出馬表http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011110320140510.do

今回のJBCで予想に一番気合いがはいるのがスプリント

今年は地方馬でも有力素質馬が多数出走して

いろいろな観点から予想できるのが嬉しい

JBCの醍醐味とも言えるでしょうね



本題



【中央馬】



最初にダッシャーゴーゴーは問答無用でいらない

こんなの二年前のビービーガルダンと同じでしょ

地方馬に先着できたら褒めてやるくらい

新馬がダートで勝利と言っても

芝が主戦の馬なんてJBCでは基本お客さん

もし天皇賞で新馬で芝は勝利したけどダートが主戦の馬なんていらないわけで

理屈はそれと同じ



サマーウインドは宮記念以来の休み明け

新聞などではデキはいいらしい

ただ大井千二では死に枠の1番枠だし

基本逃げるしかできない馬なんで消しで



オーロマイスターはそもそもこの馬2走前で今季最高の仕上げだったんで

もう上昇は期待できないし元々スプリント能力は最盛期の時からない馬だしいらない



セレスハントは今春同舞台の東京スプリントでイン突きで見事に勝利

前走も59キロでペルセウスSを勝利

この同じ舞台で好走歴があり、前走59キロで勝利した臨戦過程は南部杯の

ダノンカモンと同じ

管理する松永幹夫調教師も「今が最高のデキ」と大絶賛

意外と競馬新聞でも△しかなく馬券的にはいい気もする



スーニは一時期完全に終わったムードも

6月の浦和重賞で見せ場をつくり、夏には昨年4着に大敗した佐賀で一年ぶりの勝利

次走の東京盃でも勢いに任せて連勝

今回も勢いは侮れない

ただどうもスーニ自体の反応が遅い事がスプリント戦では嫌な所だし

それにこの馬年間を通してろくに休みなく使われている馬でおつりがあるのかも懐疑的

まあ人気で喜んで本命にする馬でもない気がする



セイクリムズンは前走が休み明けなのに-12キロ仕上げ

陣営は休み明け元々走らないで今回は心配いらないとか言ってるけど

そういう問題じゃねぇだろと

一応中間の仕上げはいいみたいだけど

こいつもどうも本命にしたくない



【地方馬】



ポートジェネラル、ニシノコンサフォスなどもう地方では常連の皆様の扱いはいつも通り

そもそも最近上記の2頭地元の馬にも負けるくらいなんでいらない



やっぱり注目はラブミーチャン、ジーエスライカー、ナイキマドリードなどの

交流重賞で中央馬相手に勝ち負けできる連中の事ですかね



ラブミーチャンは前走一番強い競馬の2着

同型馬のマークをしのいで最後の50mまで先頭を譲らない走りは脅威

ただ浜ちゃんも言ってる通りどうもデキがわるいみたいなんで

もう前走以上の上昇期待はできないかもしれない

この馬も夏場休ませず走った馬なんでもうおつりがないかもしれない

とは言ってもこの馬実は元々追い切りとか走らない馬で

全日本もろくな仕上げでもないのに好時計の楽勝だったわけで

魂で走る馬なんでしょうね

パドックは注目



ジーエスライカーは前走にくらべたら上昇気配感じる

ラブミーチャンと違い夏場は一休みしたので

臨戦過程ではこちらが魅力

ただ今回内枠なんで競馬がしづらい

すぐ外にラブミーチャンとナイキマドリードがいるのはどうもめんどくさい



ナイキマドリードは川島正太郎で大幅にヤネに信頼感がなくなる

これも戸崎の中央移籍に対してのドン川島の制裁かな

でもいくらなんでも自分の倅乗せるか

とは言っても昨年も正太郎で2着なんだけど

実はいつもは頼りない正太郎だけど

大舞台では案外馬券内に来る事が多いのが正太郎クオリティ



結論編に続く
398:2011年11月02日 14:11
2011年11月3日
第14回  大井競馬 第5日  ダ1,200m(外)(15頭) 発走時刻 19:25

第11回 JBCスプリント(JpnI)

出馬表http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011110320140510.do

今回のJBCで予想に一番気合いがはいるのがスプリント

今年は地方馬でも有力素質馬が多数出走して

いろいろな観点から予想できるのが嬉しい

JBCの醍醐味とも言えるでしょうね



本題



【中央馬】



最初にダッシャーゴーゴーは問答無用でいらない

こんなの二年前のビービーガルダンと同じでしょ

地方馬に先着できたら褒めてやるくらい

新馬がダートで勝利と言っても

芝が主戦の馬なんてJBCでは基本お客さん

もし天皇賞で新馬で芝は勝利したけどダートが主戦の馬が出走してもいらないわけで

理屈はそれと同じ



サマーウインドは宮記念以来の休み明け

新聞などではデキはいいらしい

ただ大井千二では死に枠の1番枠だし

基本逃げるしかできない馬なんで消しで



オーロマイスターはそもそもこの馬2走前で今季最高の仕上げだったんで

もう上昇は期待できないし元々スプリント能力は最盛期の時からない馬だしいらない



セレスハントは今春同舞台の東京スプリントでイン突きで見事に勝利

前走も59キロでペルセウスSを勝利

この同じ舞台で好走歴があり、前走59キロで勝利した臨戦過程は南部杯の

ダノンカモンと同じ

管理する松永幹夫調教師も「今が最高のデキ」と大絶賛

意外と競馬新聞でも△しかなく馬券的にはいい気もする



スーニは一時期完全に終わったムードも

6月の浦和重賞で見せ場をつくり、夏には昨年4着に大敗した佐賀で一年ぶりの勝利

次走の東京盃でも勢いに任せて連勝

今回も勢いは侮れない

ただどうもスーニ自体の反応が遅い事がスプリント戦では嫌な所だし

それにこの馬年間を通してろくに休みなく使われている馬でおつりがあるのかも懐疑的

まあ人気で喜んで本命にする馬でもない気がする



セイクリムズンは前走が休み明けなのに-12キロ仕上げ

陣営は休み明け元々走らないで今回は心配いらないとか言ってるけど

そういう問題じゃねぇだろと

一応中間の仕上げはいいみたいだけど

こいつもどうも本命にしたくない



【地方馬】



ポートジェネラル、ニシノコンサフォスなどもう地方では常連の皆様の扱いはいつも通り

そもそも最近上記の2頭地元の馬にも負けるくらいなんでいらない



やっぱり注目はラブミーチャン、ジーエスライカー、ナイキマドリードなどの

交流重賞で中央馬相手に勝ち負けできる連中の事ですかね



ラブミーチャンは前走一番強い競馬の2着

同型馬のマークをしのいで最後の50mまで先頭を譲らない走りは脅威

ただ浜ちゃんも言ってる通りどうもデキがわるいみたいなんで

もう前走以上の上昇期待はできないかもしれない

この馬も夏場休ませず走った馬なんでもうおつりがないかもしれない

とは言ってもこの馬実は元々追い切りとか走らない馬で

全日本もろくな仕上げでもないのに好時計の楽勝だったわけで

魂で走る馬なんでしょうね

パドックは注目



ジーエスライカーは前走にくらべたら上昇気配感じる

ラブミーチャンと違い夏場は一休みしたので

臨戦過程ではこちらが魅力

ただ今回内枠なんで競馬がしづらい

すぐ外にラブミーチャンとナイキマドリードがいるのはどうもめんどくさい



ナイキマドリードは川島正太郎で大幅にヤネに信頼感がなくなる

これも戸崎の中央移籍に対してのドン川島の制裁かな

でもいくらなんでも自分の倅乗せるか

とは言っても昨年も正太郎で2着なんだけど

実はいつもは頼りない正太郎だけど

大舞台では案外馬券内に来る事が多いのが正太郎クオリティ



結論編に続く
399:2011年11月02日 21:04
2011年11月3日
第14回  大井競馬 第5日  ダ1,200m(外)(15頭) 発走時刻 19:25

第11回 JBCスプリント(JpnI)

出馬表http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011110320140510.do

セイクリムズンは前走-12キロで一度叩いた上昇なんて期待できるのかと懐疑的なんだけど

中間に坂路でバンバン時計出してる所からも案外やれるかもしれないらしい

一杯追いを何度もできるのは好調の証

大井千二の外枠先行馬セオリーにも当てはまるし勝つかもしれない

反対にスーニはそれ程無理させてないみたい

追い切りの動きも前走くらいを維持くらいの気もする



◎セイクリムズン

○セレスハント

▲ラブミーチャン

△スーニ



馬券



単勝 ◎セイクリムズン



馬連 ◎-○、▲、△



ブルーコンコルドの服部厩舎と幸を信じる事にした

今開催の大井千二も割と外差しが利くのでもし

セイクリムズンが差しに徹した場合でも最低でも

連対はするのではないかなと



セレスハントは南部杯のダノンカモンパターンで2着な気もする

前走の中央オープンでも休み明け59キロで勝利したのは褒められるし

今開催の大井の馬場もこの馬に味方する気も



ラブミーチャンは本当はジーエスライカーを買うつもりも

枠がこちらの方がいいので

この馬については魂に期待する

つうかこの馬本当に中間の仕上げとかでははかれない馬なんで



スーニはこの馬もズブいながらも

なんだかんだ川田の剛腕で差してくる気もするし

サマーウインド買うくらいならスーニと言った所ですかね
400:2011年11月04日 16:03
2011年11月3日
第14回  大井競馬 第5日  ダ1,800m(外)(13頭) 発走時刻 18:40

第1回 JBCレディスクラシック(重賞)

競走成績http://www.nankankeiba.com/result/2011110320140509.do

http://www.keibanande.net/green/2011/11/201111-i-4.html

レディスクラシックは友人と例の

「96年にエリザベス女王杯が古馬にも出走可能な最強牝馬決定戦になった時も

勝利したのは当時最強牝馬だったダンスパートナーが勝利した

本当の女王決定戦くらい本当に強い馬に勝利してほしいところ」

について話してたんですよ

そしたら友人が

今のラヴェリータって晩年のヒシアマゾンじゃね?

はっ!!



このネタがわからない方はヒシアマゾンの96年の成績と

前年の95年の成績を見比べてほしい

ヒシアマゾンは95年当時は牡馬にも勝てる無敵に近い牝馬だったのに

翌年の96年には過去の栄光だけの馬になってしまった

96年女王杯の時もヒシアマゾン信者はダンスパートナーなんかに負けるわけねぇと

一杯ほざいていた(オレもその一人だった)

でも結果は4歳の新女王のダンスパートナーに完敗な上に他馬の邪魔して降着

歴史は繰り返すのか

今回もラヴェリータが抜け出す所を一気に差すミラクルレジェンド



結局牝馬は4歳が最盛期なのかねぇ

ブエナビスタもそうだし
401:2011年11月04日 16:05
2011年11月3日
第14回  大井競馬 第5日  ダ1,200m(外)(15頭) 発走時刻 19:25

第11回 JBCスプリント(JpnI)

競走成績http://www.nankankeiba.com/result/2011110320140510.do

http://www.keibanande.net/green/2011/11/201111-i-4.html

スプリントは一応混戦模様だったんだけど

パドックを観たらどうもスーニのデキが断然いい

セイクリムズンは中間のハードワークのせいか元気がない

ラブミーチャンは気合いはいいんだけど

どうも連戦の疲れか体がコケて見える

セレスハントは本当に絶好調なムード





レースはジーエスライカーがひっぱりラブミーチャンが番手

サマーウインドは久々のせいか枠のせいかダッシュがつかず

セイクリムズンは3番手でいつでも抜けだしの好位に

実は今回は4角地点で観戦してたんですがオレの場所からだと

ラブミーチャンが勝つかなと思ったくらいなんですよね

なもんで大の大人が大声で



「もういい!! 勝っちまえ浜口!!」



と叫んでました

ついでに馬券も◎▲的中の気配もするし

でもそこを後方から強襲するのがパドックで絶好の気配だったスーニ

こういう時の嫌な予感は当たるもんで

スーニは大外一気で見事な差し切り

川田の剛腕も冴えわたり

文句なしの勝利



ラブミーチャンも前走と同じくのこり50mまで先頭も4着まで

なんだかんだレコードになるくらいの高速決着で2番手で競馬して

セイクリムズンと同タイムの4着なら今回も

ラブミーチャンの方が内容的には上

誇れる4着と言える



ダッシャーゴーゴーについては




馬鹿にしてごめんね
402:2011年11月04日 16:07
2011年11月3日
第14回  大井競馬 第5日  ダ2,000m(外)(12頭) 発走時刻 20:10

第11回 JBCクラシック(JpnI)

競走成績http://www.nankankeiba.com/result/2011110320140511.do

http://www.keibanande.net/green/2011/11/201111-i-4.html

クラシックは戦前からの予想通り完全なる2強ムード

それでもオッズが示す通り実際はスマートファルコンに

トランセンドがどれだけ迫れるかくらいで事実上は一強



レースも道中2頭がとんでもない逃げで後方勢とは完全に住む世界の差を見せつけた

もう場内は

ウオオオオオオオォォォォォ!!!!!!!



叫びながらエクスタシーですよ

きっと1938年のシービスケットとウォーアドミラルのマッチレースも

上記の光景だったのではないでしょうかね



でもオレは4角でトランセンドがスマートファルコンに迫っても

武豊がニコニコしながら追ってたので

「ああ 勝つんだな」と思って観てました

実際はトランセンドは1馬身差まで迫ってたんですが

もうなんつうのか勢いでもう完全にスマファルつうか



実は最近ではトランセンドが一番スマファルと着差のない競馬をした事になるんですが

それが日本競馬史上2頭目のドバイワールドC2着のダート馬なわけでしょ

もうなんつうか日本のダート競馬の一つの完成を観たみたいで

馬券的に寒いレースだったけど

現地観戦の価値大有りの好勝負でした



最後に一言

スマートファルコンは史上最強!!!!!

これからは暴君スマートファルコンを倒す馬の登場に期待したい
403:2011年11月08日 12:02
2011年11月2日
第14回  大井競馬 第4日  ダ1,600m(内)(16頭) 発走時刻 20:15

第18回 マイルグランプリ(SII)

競走成績http://www.nankankeiba.com/result/2011110220140410.do

ムンロさんおめでとう
404:2011年11月08日 19:22
2011年11月9日
第9回  川崎競馬 第3日  ダ2,100m(外)(14頭) 発走時刻 20:15

第22回 ロジータ記念(SI)

出馬表http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011110921090310.do

◎クラーベセクレタ
○ハルサンサン

クラーベセクレタが楽勝した所をハルサンサンが着拾い
405:2011年11月08日 19:55
2011年11月10日(木) 門 別 第10競走 ダート 1800m(右)20:00発走
農林水産大臣賞典 道新スポーツ杯
第38回 北海道2歳優駿

出馬表http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/DebaTable?...

例年中央馬の方が強い強いと言われながらも
実は地方馬の方が連対率がいい北海道2歳優駿
実際どの年も結果論で言えばヴァーミリアン、カネヒキリ級の
ダート馬なんてもんはこの時期はダートを使わず
芝使ってるもんだから今の時期の中央のダート馬なんてもんは
せいぜい将来の1600万級の馬くらいしかいない

つまり実は素質的にも地方馬とは大して差がないのが現実

地元の北海道2歳優駿の前哨戦とも言えるサンライズカップの1、2着馬が上位に

◎イッシンドウタイ
○ゴールドメダル
▲オーブルチェフ
△ダブルスター

馬券

馬連 ◎-○、▲、△

何故か競馬新聞でもサンライズカップの2着馬の方が大人気
個人的には前走は1着馬の完勝の気もするんだけど
しかもイッシンドウタイは毎年のように強いダート早熟馬を出す
グランド牧場さん

逃げ先行馬が多いメンバーでの差しも魅力だし本命
406:2011年11月09日 20:44
2011年11月9日
第9回  川崎競馬 第3日  ダ2,100m(外)(14頭) 発走時刻 20:15

第22回 ロジータ記念(SI)

競走成績http://www.nankankeiba.com/result/2011110921090310.do

クラーベセクレタが楽勝した所をハルサンサンが着拾いの本線的中
407:2011年11月10日 22:57
2011年11月10日 (木) 門 別第10競走 ダート 1800m(右) 天候:晴 馬場:良

農林水産大臣賞典 道新スポーツ杯
第38回 北海道2歳優駿

競走成績http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTa...

オーブルチェフ8馬身差とな
北海道2歳優駿でこんな強い勝ち方した馬観た事ないかもしれない
いやこいつ本当に強い

競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
編集長おくりばんと
04/21 20:25

今日はセリに来てくれる人がどれくらいいるのだろうか?とても心配です

編集長おくりばんと
04/20 07:53

【競馬ナンデPOG】明日21時22:30~ 最後のセリ20頭分をツイキャスにて行います。ぜひ奮ってご参加ください!

とりおやこ
04/19 22:34

21日22:30でOKです。

   つぶやきだけ全て見る

競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

クライスト教授>>

>>クライスト教授


04/18 01:45

ドリームパスポート>>

>>クライスト教授


04/17 23:10

とりおやこ>>

>>とりおやこ


04/15 20:05

新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社