7/21 7/22
7/14 7/15

 【展開文庫】
           ~競馬本、ナンデも揃う、ナンデ堂~
  競馬ナンデ編集部では、知的娯楽としての競馬文化発展に資する本を<約450点>展示し、"予想型"ごとに整理・分類してご紹介しています。ぜひ、予想・回顧、競馬学探求にお役立てください!

  <馬場> <展開> <騎手> <血統> <パドック> <調教> <総合>
 

展開文庫
 故大川慶次郎氏が競馬に”展開”という要素を持ち込んではや40年。いまや”展開”なくして競馬は語れません。展開・ラップが解かれば、レース中継を見る間の楽しみが数段アップします。
<亀谷敬正著 「安藤勝己の頭脳」>
 当たり前だが、トップジョッキーが、馬上で体で掴んだものを言葉に落とすと、絶大な説得力があり、重い。
 「新潟1000mは、道中から追い通しのペースだから、そういう流れならダートばかり使っていた馬でも走れる」
 「同じ距離ばかり使うとだんだんそれを覚えてしまうから、ペースにメリハリをつけてやること、常にリズムを変えてやることが重要」
 いずれもご金言である。こういった発言が、どのページを開いてもボロボロと出てくる。
 後藤浩輝著の「意外に大変。」と異なって、これを読んでアンカツファンになるというここそはなかったが、そんなことよりも明日の馬券検討に役立ちそうなネタが満載。 安い新書本なので、変な馬の複勝を買うよりも、この本のほうがよほど「元が取れる」。 (展開に関する知識が多く含まれていたため、ここで紹介させて頂きました。)
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
編集長おくりばんと
07/17 16:42

まあまあのが獲れました

雨龍泥舟
07/17 10:14

うらやましい


07/16 01:59

凄いの取れた(゜ロ゜;

編集長おくりばんと
07/12 12:06

ぷみをさんありがとうございます!更新しました また何かありましたら言ってください

   つぶやきだけ全て見る

競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

クライスト教授>>

>>クライスト教授


07/13 13:09

雨龍泥舟>>

>>クライスト教授


07/12 08:12

クライスト教授>>

>>クライスト教授


07/12 00:43

雨龍泥舟>>

>>クライスト教授


07/11 07:43

アキ>>

>>クライスト教授


07/09 03:17

新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社