11/24 11/25 12/2
11/17 11/18
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【ジャパンカップ】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想毎日王冠2010予想一覧軍神マルスの予想

東京11R 毎日王冠 2010年10月10日(日)
芝1800 3歳上GII 晴稍重 平均レースレベル2.4

87654321枠番
10987654321馬番































































馬名



牡4 牡5 牡5 牡5 牡5 牡6牡3牡3 牡3牡7性齢
57 57 57 57 57 595655 5658斤量

















騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順結果着順 結果着順結果着順着順

BC爺

ザプレ基地

dayan

ライアーげ

編集長おく

影虎「東京11R 毎日王冠」自信度C 8
思いの外、馬場の回復が速く、決着時計は例年より1秒ほど遅い1分45秒台後半から1分46秒台前半に落ち着くのではないかと思います。

しかし、現在もそのようになっているのか定かではありませんが、雨が降って回復途中の東京芝は排水溝バイアスが発生します。

本日の9Rは①~⑤番までが全て5着以内に。内枠が相当有利であると想定します。

本命は①ネヴァブションを。⑦シルポートが引っ張ることが想定されていますが、そこまで速くならずに平均程度であれば、斤量の影響も少なくなり内枠の有利さが生きるでしょう。東京実績が心許ないので人気が無いと思いますが、今年は宝塚記念でも好走しキャリアハイの状態にあるので…
BC爺「本当にハイレベル?」自信度D 20
ペルーサは初の1800で藤沢厩舎の馬ということを考えると、
厳しい流れになった時に不安が残ります。

ショウワモダンは確変後の休み明けで買いにくいですし、
スマイルジャックは昨年惨敗。
シルポートも条件ベストですけど、前走が負けすぎなのと、
距離短縮よりは距離延長で臨みたいタイプで微妙。

そもそも、どの馬もどの程度の力なのか分かりにくく、
実際にはそんなにレベルの高いメンバーじゃない可能性もあります。
凄く難しいレースで自信は全然ないですけど、見送るのも勿体ない印象。

◎アリゼオはパワーの塊シンボリクリスエス産駒。
ダービーは2400のスロー上がり勝負ではどうしようもありません。…
××敏腕フリー「データではなく、3歳は純粋に力が足りない」自信度A 6
今週は時間がないのでササっといきます。

開幕週に近い東京コースがやや重の場合、洋芝で好走している馬が強い印象。今回はマイネルスターリーが唯一該当する。

それとそれぞれの実績と好条件な部分をピックアップ。

東京コースという面では
ショウワモダン・シルポート

馬場が重く力がいるという面では
ショウワモダン・マイネルスターリー・エイシンアポロン
スマイルジャックも

私の中での能力順位付けはこちら
ショウワモダン
ネヴァブション
アドマイヤメジャー
マイネルスターリー
スマイルジャック
ペルーサ
シルポート
エイシンアポロン
アリゼオ
トウショウウェイヴ

展開はスローに…
ANA「ペルーサは強いはず。」自信度D 13
◎ペルーサ
もう一度、信じてみようと思います!
4勝のうち東京3勝、唯一着外のダービーも、内容的にまだ見限れないものだと思っています。
なんともいえない“大物感”を備えている馬なので、ココを勝ってスターホースの仲間入りをして欲しいものです。

〇シルポート
東京芝1800の連帯率を素直に評価したいと思います。
前走は距離とコーナーが4つあるコースに苦しみ惨敗してしまいましたが、広い東京コースならこの馬の能力をフルに発揮できるはず。
道悪実績もありますし無視できない存在です。
(前走内容はホントにひどかったですが・・・^^;)

▲エイシンアポロン
道悪は弥生賞でこなした実績もあります…
pipop「今年の3歳は去年より強い!」自信度C 6
今年の3歳馬は一桁上の成長力がありありと伺える、今回出走するベルーサ・アリゼオ・エイシンアポロンの3頭は菊花賞を辞め天皇賞とジャパンカップを目指していると思われる。

理由は簡単トウカイメロディが菊花賞参戦を発表したからだ、夏競馬の北海道で見せた桁違いの豪脚と対戦することは負けを意味し将来の展望が望みだけで終わる可能性が大きいと言える。

古馬も黙って見て終わる玉ではないが少々荷が重い気がする、別定戦で斤量差1~2キロは少ないと見るかそれ以上の実力があるかが問われる重要なレースになると思われる。

怖い理由はマダある、この3頭はクラッシック戦線で戦い皐月賞・ダービーでそれな…
タキオン「今年の3歳は強い。」自信度A 3
ショウワモダンには、追い風の雨。不良馬場が見込め、克服済みの59kg。休み明けも苦にしないタイプ。状況としては、条件が揃った。

それでも、スーパーホースの期待を抱かせてやまないペルーサ。ファンの期待が集まっての一番人気だが、オッズは3倍前後。十分。
昨日の大原Sで、リルダヴァルが圧勝。1600万で、3歳が大差で勝てること自体が素晴らしい。同馬もすごいが、世代レベルも高い。

対抗も3歳アリゼオ。早い上がりを持ってないので、ダービーは仕方なし。早め先頭で、しのぎきってくれると期待。…
夜明けのば「ばぁた流データからピックアップ」自信度C 3
展開編(発馬2F位置・中間推進力・1000m通過タイム・直前3F位置・直線位置・上3Fタイム・推定タイム)

注:位置の数値は最後方馬を基準(0.0)とし、前方に何秒先かを示しています。

ペースは普通・馬場状況はヤヤ重を前提条件とします。


1.7-0.96-62.9-0.5-0.4-36.95-1.49.76 シルポート
1.5-1.01-61.4-1.5-1.5-35.80-1.46.58 スマイルジャック
1.3-1.05-60.0-2.4-2.3-37.09-1.46.13 ショウワモダン
1.3-1.02-61.1-1.7-1.7-37.09-1.47.46 エイシンアポロン
1.2-0.95-63.8-0.0-0.0-36.05-1.49.90 アリゼオ
1.1-0.98-62.8-0.7-0.7-35.03-1.47.52 マイネルスターリー
0.7-1.00-62.5-0.9-0.…

タイム 1:46.4 4F 47.5 3F 35.5
単勝4番1580円(6人気)
複勝4番480円(6人気)3番510円(9人気)1番490円(8人気)

軍神マルス<08期 東前頭一枚目>
「毎日王冠 スタミナ型血統と東京巧者。」
ショウワモダン9着/2人気
○スマイルジャック▲シルポート  
    
2711
6拍手

★傾向分析★
2004年 タイム 1'46"0 (やや重) 1FAve=11.78 3FAve=35.33
テン35.1-中盤36.5-上がり34.4 『加速・中弛み』
1着テレグノシス・・・トニービン×ノーザンテースト=グレイソヴリン×ノーザンテースト 〔5-h〕 11-11
2着ローエングリン・・・Singspiel×Garde Royale=サドラーズウェルズ×ネヴァーベンド 〔4-p〕 1-1
3着ブルーイレヴン・・・サッカーボーイ×シンボリルドルフ=ファイントップ×マイバブー 〔1-w〕 7-7

2005年 タイム 1'46"5 (やや重) 1FAve=11.83 3FAve=35.50
テン36.9-中盤36.0-上がり33.6 『加速』
1着サンライズペガサス・・・サンデーサイレンス×ブライアンズタイム=サンデーサイレンス×ロベルト 〔1-o〕 3-2
2着テレグノシス・・・トニービン×ノーザンテースト=グレイソヴリン×ノーザンテースト 〔5-h〕 13-13
3着ケイアイガード・・・デヒア×Relaunch=ヴァイスリージェント×マッチェム 〔8-f〕 5-6

2006年 タイム 1'45"5 (良) 1FAve=11.72 3FAve=35.17
テン34.7-中盤36.2-上がり34.6 『中弛み』
1着ダイワメジャー・・・サンデーサイレンス×ノーザンテースト=サンデーサイレンス×ノーザンテースト 〔4-d〕 2-2
2着ダンスインザムード・・・サンデーサイレンス×Nijinsky=サンデーサイレンス×ニジンスキー 〔7〕 4-3
3着ローエングリン・・・Singspiel×Garde Royale=サドラーズウェルズ×ネヴァーベンド 〔4-p〕 7-5

2007年 タイム 1'44"2 (良) 1FAve=11.58 3FAve=34.73
テン34.4-中盤35.0-上がり34.8 『一貫』
1着チョウサン・・・ダンスインザダーク×サッカーボーイ=サンデーサイレンス×ファイントップ 〔5-h〕 9-8
2着アグネスアーク・・・アグネスタキオン×ベリファ=サンデーサイレンス×リファール 〔4-r〕 5-5
3着ダイワメジャー・・・サンデーサイレンス×ノーザンテースト=サンデーサイレンス×ノーザンテースト 〔4-d〕 3-2

2008年 タイム 1'44"6 (良) 1FAve=11.62 3FAve=34.87
テン35.8-中盤35.0-上がり33.8 『加速』
1着スーパーホーネット・・・ロドリゴデトリアーノ×エルセニョール=ノーザンダンサー×レイズアネイティヴ 〔8-f〕 5-5
2着ウオッカ・・・タニノギムレット×ルション=ロベルト×ネヴァーベンド 〔3-l〕 1-1
3着アドマイヤフジ・・・アドマイヤベガ×Be My Guest=サンデーサイレンス×ノーザンダンサー 〔1-l〕 3-3

2009年 タイム 1'45"3 (良) 1FAve=11.70 3FAve=35.10
テン35.8-中盤35.9-上がり33.6 『加速・中弛み』
1着カンパニー・・・ミラクルアドマイヤ×ノーザンテースト=グレイソヴリン×ノーザンテースト 〔9-a〕 5-5
2着ウオッカ・・・タニノギムレット×ルション=ロベルト×ネヴァーベンド 〔3-l〕 1-1
3着ハイアーゲーム・・・サンデーサイレンス×Law Society=サンデーサイレンス×リボー 〔12-e〕 8-8

基本は『加速』の流れで徐々にスピードがあがり、残り4Fからの持続勝負。06年や09年は中盤が弛む中弛みの流れで3Fの上がり勝負になり、その流れを得意とするサンデーサイレンス向きの流れに、対して『加速』や『一貫』の年は、ロングスパートの傾向と考える。
展開は開幕週ということもあり、逃げ・先行馬が有利。
だが過去の連対馬は差し・追込もいて、馬番は内枠が多いので内枠の差し馬はまだ狙えると思います。

血統の傾向は、トニービン・シングスピール・フサイチコンコルド・ブライアンズタイムといった感じから、欧州型向きの傾向。ダンスインザダークもサンデーサイレンス系の中で母父ニジンスキーの影響がよく出ていて、欧州型タイプのスタミナ型。欧州型スタミナタイプは持続型に強い特性があり、向いていると考えます。
またロングスパートに強いファイントップ系のサッカーボーイも向いていると思います。

牝系の傾向は、No.〔4〕の牝系が好走馬が多いです。No.〔4〕の牝系は、古馬にて本格化するタイプが多く前走で好走している馬ならなお良し。
No.〔1〕や〔5〕や〔8〕も複数好走馬がいます。
分枝記号は、d・f・h・lが複数好走馬がいます。

また過去に連対した馬は、着順を下げる傾向があります(エイシンプレストン:01年1着→03年3着、バランスオブゲーム:03年1着→05年4着、テレグノシス:04年1着→05年2着→06年6着、ローエングリン:04年2着→06年3着、ウオッカ:08年2着→09年2着)。
なので老馬の法則は活きると思います。逆に以前に毎日王冠で負けた馬が、本格化で巻き返すことはありますが、着順は下げています(ダイワメジャー:05年5着→06年1着→07年3着)。

★予想★
◎ショウワモダン・・・エアジハード×トニービン=プリンスリーギフト×グレイソヴリン 〔10-a〕
前走安田記念1着(=東京芝1600m)。休み明けとなるが、休み明けは(2-1-0-2)と好走率も高い。。
エアジハード産駒はプリンスリーギフト系で、基本芝向きのタイプが多く古馬での成長力に優れていて、速い上がりを使えるようになると本格化の兆しあり。この時期はクラスの壁を感じさせずに好走する。母父トニービンは、強敵相手にひるまず好走しやすい特性があり、連続好走しやすい特性も併せ持つ。毎日王冠では、グレイソヴリン系の好走も多く、東京コースとは相性は良いので好走に期待する。父エアジハードは古馬で安田記念、マイルCSと好走したので、同じように本格化した本馬は今後も期待。
No.〔10〕の牝系は、スピードの持続性能に優れた牝系。ペースの弛まない淡々としたペースに向く。分枝記号aは、気性的に素直なタイプが多く好走可能と考える。また父親よりもスケールが小さくなる傾向。

○スマイルジャック・・・タニノギムレット×サンデーサイレンス=ロベルト×サンデーサイレンス 〔15-a〕
前走安田記念3着(=東京芝1600m:0.1秒差)。
タニノギムレット産駒はロベルト系なのだが、また父母父グレイソヴリン系の影響なのか東京コースとの相性が良い。またロベルト系といえばブライアンズタイムもクラシックで好走→古馬でもう一度波が来る成長力があり、この成長力もロベルト系は侮れません。叩き良化型のタイプでもある。母父サンデーサイレンスは、前走の勢いをそのまま活かして好走することの多い特性がある。
No.〔15〕の牝系は、活躍馬が少なく本馬が出世頭。未だはっきりとした傾向は少ないので今後の分析が必要な牝系。分枝記号aは、気性的に素直なタイプが多く好走可能と考える。また父親よりもスケールが小さくなる傾向。

▲シルポート・・・ホワイトマズル×サンデーサイレンス=リファール×サンデーサイレンス 〔3-n〕
前走オールカマー9着(=中山芝2200m:1.2秒差)。東京芝1800mは3戦(0-3-0-0)で好走率は高く、また今回は開幕週ということで条件的にも好走可能なはず。
ホワイトマズル産駒はリファール系で、欧州型のスタミナ血統なので淀みない流れの中長距離戦で高い能力を発揮する。スローペースの瞬発力勝負で負けても、厳しい流れならすぐに反撃する。今回は単騎逃げが見込める展開から、自分の得意な展開に持ち込んで粘りこむことが可能と考えて評価する。母父サンデーサイレンスは、勢いに乗じて連続好走しやすい特性を持ち、鮮度の高い時によく好走する。重賞挑戦など格上相手にもよく好走し、重賞初挑戦などは特にプラス要因となる。
No.〔3〕の牝系は、古馬での成長力も豊富で、東京コースなど広いコースでの好走が多い牝系。分枝記号nは、仕上がり早で素軽いスピードと立ち回りの上手さが持ち味。底力には欠けるが器用さでカバーする。

△ペルーサ・・・ゼンノロブロイ×Candy Stripes=サンデーサイレンス×レッドゴッド 〔6-a〕
前走ダービー6着(=東京芝2400m:0.5秒差)。東京芝コースは4戦(3-0-0-1)で、適性は高い。
ゼンノロブロイ産駒はスタミナ型サンデーサイレンス系で、初年度産駒のため種牡馬鮮度も高く戦う意欲は高い。産駒は淀みない流れを前で展開好走するタイプもいれば、鋭くキレるタイプもいて、人気馬がしっかり好走する比較的堅実なタイプが多い。産駒は中山芝コースでの好走が多く、東京芝コースでは3着になることが多いのが特徴なのだが、本馬は母父の影響なのか東京芝コースのスローペースの瞬発力勝負向き。母父Candy Stripesはブラッシンググルーム系で、底力の要求される重賞に向いた本格派血統。距離適性は様々だが、1600m~2400mが守備範囲で、断然芝向き血統。重賞挑戦などで相手強化はプラス要因となる。
No.〔6〕の牝系は、直線の長いコース向きで、ハイペースの消耗戦に強い牝系。厳冬期や真夏などシーズンオフに強い特性をもつ。成長能力は早い時期から走るのだが、詰め甘にて人気を背負うと脆い傾向がある。3歳クラシックでは脇役の方が良い仕事をする。分枝記号aは、気性的には素直な産駒が多いが父親よりはスケールが小さくなる傾向。
10/10 07:55

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み!
愛馬シュヴァルグランを出走させる ≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【ジャパンC2018最終結論】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

武蔵野Sはサンライズノヴァから
馬単5360円的中!

スワンSはロードクエストから
3連複1760円的中!

アイビスSDはラブカンプーから
3連複5640円的中!

愛知杯はマキシマムドパリから
3連複1万6650円的中!

馬主佐々木主浩の
意気込みも語ります

▼ジャパンC2018最終結論無料配信▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




軍神マルス

予想歴12年
回収率137%
過去のレースからラップ・血統・ステップなどの傾向を考えて、好走しそうな馬を狙い撃つ!! 総拍手獲得数:3369
過去のベスト予想
 フェブラリーS2015

◎コパノリッキー○インカンテーション
35拍手

12,370

新着回顧毎日王冠2010回顧一覧軍神マルスの回顧
軍神マルスTM競馬歴12年 回収率137%
毎日王冠 中山重賞実績馬を狙え!
次走狙い馬:エイシンアポロン 次走狙い馬:ネヴァブション
     
 
6拍手

2010年 タイム 1'46"4 (やや重) 1FAve=11.82 3FAve=35.47

ラップ
①12.9-②11.2-③11.4-④11.5-⑤11.9-⑥12.0-⑦11.1-⑧12.1-⑨12.3
1FAveとの誤差
①+1.1 ②-0.6 ③-0.4 ④-0.3 ⑤+0.1 ⑥+0.2 ⑦-0.7 ⑧+0.3 ⑨+0.5
テン35.5-中盤35.4-上がり35.5 『一貫』

『一貫』・・・逃げ△ 先行○ 差し◎ 追込△

1着アリゼオ・・・シンボリクリスエス×フジキセキ=ロベルト×サンデーサイレンス 〔19〕 6-6
2着エイシンアポロン・・・Giant's Causeway×Sadler's Wells=ストームバード×サドラーズウェルズ 〔1-l〕 4-3
3着ネヴァブション・・・マーベラスサンデー×Mill Reef=サンデーサイレンス×ネヴァーベンド 〔14-f〕 8-8

流れは、テン-中盤-上がりとラップ差のない『一貫』した流れ。展開的には、差しが最も恵まれ、次いで先行、逃げ・追込には厳しい流れ。

1着アリゼオは、前走ダービー13着(=東京芝2400m:1.3秒差)からの休み明けでの好走。東京芝コースは3戦(1-1-0-1)と好走率は高かったが、中山芝も3戦(2-0-0-1)と好走していて、より中山向きと考えて評価しませんでしたが結果好走。芝1800m戦は重賞好走歴もあり、侮ってはけませんでした。
シンボリクリスエス産駒はロベルト系で、本格化前までは詰め甘で、持久力とスピードの持続性能に優れていて厳しい流れでこそ本領発揮するが、意外にあっさり強敵相手に凡走する淡泊さも持ち合わせている。2歳~3歳になりたての時期のロベルト系は全般的に詰め甘なことが多いが、クラシック春シーズンを終えると本格化を始める。またロベルト系は緩い流れよりも、ペースの締まる流れで底力を問われると好走しやすくなる特性があり、今回は『一貫』の流れと展開が向いた部分はあるが、好走したことは評価すべきと考える。母父フジキセキは、内枠を活かしてすっと好位を取って折り合い、一瞬のタイミングで馬群を抜けられる器用な脚が武器。
No.〔19〕の牝系は、淡々と流れる厳しい流れにに強いタフな牝系。分枝記号なしは、産駒ごとに得手・不得手はあるものの平均的に能力を発揮するタイプで、やや晩成傾向。

2着エイシンアポロンは、前走NHKマイルC9着(=東京芝1600m:1.6秒差)からの休み明けでの好走。
Giant's Causeway産駒はストームバード系で、ハイペースで飛ばしても簡単にバテない先行押し切り型。またストームバード系は、好調期にまとめて稼ぐ短期集中型が多く、2~3歳戦で好走できるスピードと完成度の高さがある。好調期には連続好走を続けるのだが、不調期になると崩れ好走できなくなるのがストームバード系。今回は休み明けでリセットされたため、再び好走可能になったと考える。母父Sadler's Wellsは、成長力豊かで底力がある。厳しい展開でこその血統で、今回の『一貫』したペースに向いたと考える。またキレる脚がない分サンデーサイレンス系が好走しやすいレースには向きにくいが、今回はやや重の馬場でキレが十分に活かせない上がりのかかる展開だったことも好走要因と思われます。休み明けで再び好走できる状態に戻ったようなので、今後にも期待。
No.〔1〕の牝系は、クラシック好走が多く春シーズンには完成することの多い成長力と仕上がりの早い牝系。分枝記号lは、クラシックで特注の強い馬を排出しやすい、トップクラスの能力を秘めた馬が多い。

3着ネヴァブションは、前走宝塚記念5着(=阪神芝2200m:0.5秒差)からの休み明けでの好走。これまでの実績から東京コースよりも中山コース向きのタイプと思って評価をしませんでしたが、今回は3着好走。1~3着馬は中山コースの重賞実績馬で、過去に好走した馬も中山重賞実績馬(=05年2着テレグノシス、06年1着→7年3着ダイワメジャー、06年3着ローエングリン、08年1着スーパーホーネット、08年3着アドマイヤフジ、09年1着カンパニーなど)が多く、中山重賞好走実績馬も要注意と考えます。
マーベラスサンデー産駒は、スタミナ型サンデーサイレンス系で、成長力と丈夫さが最大の持ち味。ステイヤータイプの産駒が多く、叩き良化型。ステイヤータイプは叩き3~4戦目で変わることが多く、今回休み明けでの好走は間隔が比較的短いことと牝系の分枝記号から好走が可能だったと考える。母父Mill Reefはネヴァーベンド系で、こちらも高齢でも侮れない成長力を持つ。父×母父ともに晩成型の傾向があり、特にマーベラスサンデー産駒は7~8歳でも重賞好走する産駒がいるので(=今回の本馬もそうだが、06年AJCC1着シルクフェイマスも7歳で好走、またシルクフェイマスは8歳で08年京都記念3着好走)、まだまだ好走可能と考える。
No.〔14〕の牝系は、総じて晩成型で古馬になって強さを発揮する。分枝記号fは、休養明けは苦にしない反面、叩いて一変が少ない。今回好走したことで調子が良いことは証明されたので、しばらくの間は狙えるはず。

10/15 01:03 回顧アクセス:2711

コメント2件

編集長おくりばんと 2010年10月15日09時37分
たしかに!結果的には中山得意なみなさんばかりが来てしまいましたね~

軍神マルス 2010年10月16日04時15分
★おくりばんとさん、コメントありがとうございます。

そうなんですよ。中山巧者が好走するんですよ~。よくよく考えると中山記念好走馬やスプリングS好走馬など同じ芝1800m重賞好走馬で、何故か中山芝コース好走馬が東京芝1800mで好走するんですよね。来年に活かしたいポイントだと思います。


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
アキ
11/18 14:19

赤松賞買ってません!すいません(笑)

ラインマスター
11/18 00:08

マカヒキってなんだかんだ言ってほぼ毎回3位以内の上がり使ってんだな。

競馬ナンデ編集部
11/15 15:08

先週の各賞を確定し、番付を更新しました!

アキ
11/04 18:09

外人騎手がどうか、日本人騎手がどうか?ってのはどうでもいいけど、ここ数週間で関東の騎手がレースメイクが酷いという事ははっきりした。戸崎無双も、藤田が関東所属で勝てる理由もなんと...

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

とりおやこ>>

>>とりおやこ


11/18 17:56

編集長おくりばんと>>

>>とりおやこ


11/18 17:30

編集長おくりばんと>>

>>編集長おくりばんと


11/17 19:50

ま。ゼミ塾長>>

>>編集長おくりばんと


11/17 16:22

index>>

>>ぐつん


11/12 18:35

@エリザベス女王杯 GJ



26
マイルCS
◎ペルシアンナイト
○アルアイン
三連複1-2-3番
5,480円 的中

とりおやこ
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社