4/28 4/29
4/21 4/22
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【天皇賞春】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想フェブラリーS2011予想一覧はまちんの予想

東京11R フェブラリーS 2011年2月20日(日)
ダ1600 4歳上GI 曇良 平均レースレベル3.7

87654321枠番
16151413121110987654321馬番















































































































馬名



牡6 牡5 牡5牡7牡5 牡6 牡6 牡5 牡7 牡5 牡6牡4 セ7 牡8 牡4 牡6性齢
57 57 575757 57 57 57 57 57 5757 57 57 57 57斤量



























騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順
×

BC爺

軍神マルス

index

信じる♪

サニーのす

編集長おく「特殊な距離でスピード活かせ」自信度C 4
ライブコンサート
もっと人気になるかと思っていた。やはり今の競馬ファンはこういう未知の馬には厳しくなっているのかもしれない。
ダート馬がいずれも一長一短のところがあって不安もあるなら、こういう未知数の馬に賭けてみるのも、人気薄ならアリではないかと思う。スピードはこのメンバー構成なら武器になるだろう。
コスモファントムも同様。内枠は向いている馬だとも思う。

----------------------------------------
最近よく芝のレースで1600、2000、2400が根幹距離なのだといったことが言われている。その意味するところが個人的にはまだよくわからないのだが、ダートではどの距離なのだろうか…
マッサ「コスモファントムの潜在能力に期待。」自信度C 2
◎コスモファントム
ダートは5回走って4着以下無しとダートはこなせるタイプ。
芝の重賞戦線で好走をしている潜在能力を評価したい。
AJCCは直線失速はしていないので、瞬発力の差で負けた様に見えた。
一概には言えないがダートに替わって瞬発力を補えるようになれば楽しみな馬。
マイルは初距離だが、距離が延びるよりは短縮の方が対応が効きそう。

○セイクリムズン
人気馬がある程度前で競馬するので、中団位からレースをする馬に印を打ちたい。
去年の4月から馬券圏内を外していない様に安定感は抜群で、現在重賞2連勝中。
完全に本格化しているので今の勢いに乗ってみたい。
マイル戦は3歳時に惨敗…
雨龍泥舟自信度C 3
対抗にセイクリムズン。
確かに距離実績はないが、前走を見てもマイルがダメとは感じなかった。年齢を加えるとともに、適性距離が延びるということはよくあることで、心配はしていない。安定感のある一頭だと思う。

単穴にトランゼント。マイペースの展開になれば強いが、絡まれると危ういという印象が強かったが、ここにきて、危うさが軽減されてきたような印象もある。

展開的にも(目標になるという読みもありそうだが)、マイペースで走れそう。

本命は空欄にしておく(狙っている穴馬がいるのだが…)

------
かなり日和見そうになりましたが、初志貫徹でコスモファントムを本命に。

距離が問題で…
sun自信度C 7
府中のダートは予想に反して乾いてきたらさらに前有利にシフトしてるっぽい。ある程度の位置につけられておしまいもしっかり伸びることができるタイプがいいように思います

◎○は府中マイルはベストの条件だし今の馬場に合う競馬ができそう
バーディのほうを上にとったのは使い詰めで状態を維持してるというダノンカモンよりもここに照準を合わせた仕上げに感じる分ですね


▲も芝の部分を長く走れる枠に内にいくトランセンドとフリオーソを見ながらスムーズに好位をとれそうです。
1600は長い可能性を強く感じていた馬ですが、今の馬場と勢いなら


ダノンカモンは府中マイルがベスト条件。そしてリスポリ騎手なら…
イエローマ「【決断】⑤バーディバーディ池江泰師優秀調教師の意地魅せるか!」自信度S 6
(*●_●*)

馬と人・・・一度ターフから入ったら、何が起こるか・・・それが競馬

◎⑤バーディバーディ
古馬と戦いはじめて、着順を挙げてきている。
うまく有終の美に間に合わせてきた。
3歳時にはユニコーンステークス勝っている実力馬。
ここ勝って、次の厩舎で第2の競走馬生活送ってほしい!
・・・池添、無理せず、いけるときは追え!!

○④ライヴコンサート
ダートは1度。
福永と白井コンビは「メイショウボーラー」
再度チャレンジだが、適正あればいける。

▲⑫トランセンド
JCダート勝ち馬。
力はある。果たして藤田が行かすのかどうか!

△⑩ダイシンオレンジ
前走ハイペースでもまくって勝っ…
××BC爺「最弱世代上等」自信度A 3
◎バーディバーディはフェブラリーSの好走条件を完備。
すなわち、そこそこ走ってて距離短縮になる4歳馬ということ。
該当馬で近年激走したサクセスブロッケン、テスタマッタを見ると、
決して強い馬ではありません。テスタなんて武蔵野S11着でした。

おそらく強い弱いを超越する何かがあるんだと思いますが、
ともかく最弱ダート世代だろうと気にすることは無いということです。
むしろJCD4着なら上記2頭より頑張ってるぐらいですから。

○トランセンドはマイル微妙な点が少し不安。
先行力で押すワイルドラッシュ産駒なので向かないはずです。
ただ、どう見ても楽に先行できてしまいそうなメンバーですし、
ほ…

タイム 1:36.4 4F 48.5 3F 36.3
単勝12番350円(1人気)
複勝12番160円(1人気)13番220円(5人気)5番220円(4人気)

はまちん<10期 西序二段三十三枚目>
「信用できる馬がいないわ・・・(;・∀・)」
コスモファントム16着/9人気
○マチカネニホンバレ▲セイクリムズン  
×トランセンド  
3190
5拍手

自信をもって買いたい馬がいないぜよ・・・(;´Д`)
今年はここを目標にしていた馬が全くいないような気がするのだが。。。

毎年、芝路線を使ってた馬がいきなりダートを使ってくるケースがある。今年で言えばコスモファントムとライブコンサートか。けっこう穴人気になったりもするが、結果は惨敗というのがほとんど。そんな馬はいつもハナから蹴飛ばしているのだが、コスモファントムは例年の馬とはちょっと違う気がする。未勝利はダートで圧勝して勝ち上がったし、昨年秋には勝ち馬のパワーストラグルに離されたが3着を確保した実績がある。単純に芝路線を歩んできた馬とは言えないよな。じゃあダートのG1で通用するのか?と言われたら、正直わからないのが本音。けれど血統的には父はボールドルーラー系でA.P. Indyの仔Stephen Got Evenなら間違いなくダート適性は高いし、ボールドルーラー系全体で見れば軽い砂の適性も抜群。マイルの速いペースには多少戸惑うかもしれないが、インの中団は確保できるだろう。ロスなく周れる枠だし、あとは直線を向いて前が開くかどうか。昨日のダイヤモンドステークスで同じビッグレッドの馬がワン・ツーしたのが大いに嫌味ではあるけどな。

 相手はマチカネニホンバレ。前走の敗因は内枠ということが多大に影響したと思えるだけに、この馬の外枠は大歓迎だろう。とにかく砂を被らずに気分良く走れるかどうかがカギ。けれど底力が必要とされるレースで、まったく底力のない馬が好走できるのかという不安も大きいんだけどな。タイムにも限界はありそうで、34秒台の決着になると分が悪いか。あまり良いところを書いてはいないが、はまったときの強さは格別で、今回はそうなる可能性を秘めているということ。

 セイクリムズンは血統的に距離の不安はないが、実績がないだけに飛びつきづらい。距離実績のない馬がG1を勝つというのはなかなかないからな。この馬も砂を被るのが嫌なタイプで、前走も内枠ながら直線では外に出した。今回は外枠を引いただけに、砂を被る心配は少なそうだが、外をダラダラ周ってしまう可能性がある。距離に不安があるだけにこれは大きなロスになりそう。

 オーロマイスターはここ2戦、全く見せ場がないが3走前の南部杯ではエスポワールシチーを撃破。南部杯は今回と同じ府中のマイルと似たようなコースで一変する可能性がありそう。府中実績も【1020】と悪くないしな。南部杯と違うのは外枠から内枠になったことか。

 シルクメビウスは砂が乾かなければもっと重い印をつける予定だったが・・・。ダノンカモンは押さえの中の押さえ。とにかく使い込んでもう上がり目はないだろう。と思いながらも調教では一杯に追っているんだからすごいタフだよな。

 トランセンドは本格化する前&休み明け&初コースだったが、同じ条件の武蔵野ステークスで先行もできずに敗退しているだけに、スタートは芝というのは大いにキニナル。もちろん芝で勝ちクラがあるのは重々承知しているが。あとはこの馬の勝つパターンはスタートで飛ばして中間で緩ませるのがポイントなだけに、そうなりにくい府中のマイルが不安で仕方ない。JCダートからのぶっつけというのも嫌味だし、この人気なら買わない方がお得かと。

 フリオーソもスタートが芝なのはマイナスなはず。地方の砂では強いが中央の砂は違うからな。久しぶりのマイル戦も嫌な材料だ。

 バーディバーディは先行して粘るものの、ここ数戦は武蔵野ステークス以外では前の馬を交わせられないのが現状。府中のマイルは条件的に合っているとは思うが、単純に力不足と思える。 


_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/_/

今年は例年に比べてパワー型よりもスピード型が揃った感じ。過去の結果を見てもスピードだけでは押し切れるレースではないと思っているのでこの辺りがポイントになるかな。

 トランセンドはジャパンカップダートからぶっつけ本番。府中は一昨年の武蔵野ステークスで3番人気に支持されたものの6着に敗退。本格化する前の話しではあるが、普段は先行する馬が中団からの競馬になったのは、スタート地点が芝だからとも考えられる。同じ左回りの新潟では2勝しているだけに左回りが問題ではないな。

 トライアル的レースである根岸ステークスはセイクリムズンが勝利。内容的には圧勝で、問題なのは1ハロン延長となる距離。ダートのマイル戦は一昨年の同じ舞台であるヒヤシンスステークスで7着という結果。これも本格化する前の話しではあるが、マイル実績がない馬を中心にするのも危ないよな。

 2着だったダノンカモンは同じマイルの武蔵野ステークスで2着の実績もあり、どちらかといえば距離の不安はない。けれど、9月から使われ続けて今回が7戦目で、前走は中1週というローテ。体重も10kg落としていたのはキニナル。さすがに上がり目はないだろ。

 ダイシンオレンジも参戦。コーナー4つの競馬しかしたことがなく、ペースが落ち着かないコーナー2つの初マイル戦でどうなるか。長距離輸送も久しぶりで、さすがにこれはプラスには働かないだろ。

 地方からフリオーソが参戦。2歳時から高いパフォーマンスを見せていたが、4歳秋頃からやや不振に。しかし6歳になってから再度復活し、戦った相手を考えると一段と強さを増した感じがする。このあたりはブライアンズタイム産駒らしいよな。問題は距離と軽い砂の中央が合うとは思えないこと。応援はしたいが馬券は別だな。

 コスモファントムは芝からの転戦だが、ダートでもジャパンダートダービー2着の実績がある。過去の芝路線を中心に使ってきた馬とはちょっと違うかな。でもズブイ馬だけにマイルはどうか。

 シルクメビウスは実績はあるものの近況の内容がイマイチ。マイルは守備範囲で同じ条件のユニコーンステークスは強かったな。

ということで、現時点で推奨できそうな馬はいないな。
トランセンドを消しということでお茶を濁しとこヽ(;゚∀゚)ノ
02/20 09:14

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み!
天皇賞春に愛馬
シュヴァルグランを出走させる
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【天皇賞春最終結論!】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

金鯱賞はスワーヴリチャードから
3連複4000円的中!

弥生賞はダノンプレミアムから
3連単1万3200円的中!

愛知杯はマキシマムドパリから
3連複1万6650円的中!

フラワーCはトーセンブレスから
3連複2870円的中!

佐々木主浩の天皇賞春制覇への
意気込みを語ります

▼▼最終結論もお楽しみに!▼▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




はまちん

予想歴26年
回収率%
このレースは何が一番のポイントかを見極め予想の筋道を作る。基本的には 過去のレース内容から今回は+α が大きいと思われる馬を狙うことが多い。 +αとは血統、コース、調教などなど。 ◎は勝つ馬ではなく、馬券圏内に入る馬として考えている。 ブログやってます。 http://blog.livedoor.jp/hamatomo31/ 総拍手獲得数:1571
過去のベスト予想
 天皇賞(春)2012

◎ビートブラック○オルフェーヴル
41拍手

15,960

新着回顧フェブラリーS2011回顧一覧はまちんの回顧
はまちんTM競馬歴26年 回収率%
この勝ちタイムどうなのよ┐(´∇`)┌
     
次走危険馬:ダノンカモン   
3
10拍手

 府中のダートは土曜の朝の時点で重。午後から稍重に回復し、日曜は良馬場で行われた。フェブラリーステークスのレース前にダートが映ったが、見た感じは黒く湿っていて、稍重に近い良馬場なんだろうなと。けれど土曜日の時点からタイムが異常に遅く、重、稍重でも良馬場と同じくらいにタイムを要し、フェブラリーステークスも終わってみれば近10年で2番目に遅い1.36.4の決着になった。要因として考えられるのが凍結防止剤だろう。具体的にはわからないが、凍らないように撒くわけだから凍らせないで水分のまま保つ効果があるのではないか。そうなると砂に混じって砂が粘るような感じにあるのでは。なので時計がかかるのかと。

 予想を書き終えてもしっくりこない時が年に何回かある。信頼できる馬がいなかったり、捻り出して本命にした時などがそうなのだが、このレースもそうだった。予想が外れて言い訳をするわけではないが、得てしてこういうときは人気サイドで決まることが多いんだよな。

 勝ったトランセンドは懸念した芝スタートなんか関係なく好スタート。時計がかかるとはいえ、テンの3F35.7は1800m戦並に遅く、これが最後まで粘り通せた要因だろう。終始外のマチカネニホンバレに併走されたが、相手が先につぶれたんだから立派だな。逃げなくても結果を残している馬だが、最近は逃げにこだわっており、今後は逃げれないときにどうなるか。エスポワールシチーとの対戦が見てみたいけどな。

 内容的にはフリオーソが上。4角であの位置から猛然と追い込んできた脚には正直しびれたな。芝スタートでダッシュがつかず、いつもより後方からの競馬もデムーロ様にとっては事前にインプットされていたか。最近の好調子はヴァーミリアンやカネヒキリなどが引退して単純にレベルが下がったからとも言えなくはないが、この馬自身もさらに力を付けたのだろう。JCDのほうが条件は向いているのでまた出てきてほしいな。

 バーディバーディは前の馬を交わしたな(´゚ω゚):;*.':;ブッ 引退する池江Qの馬だけに渾身の仕上げだったのかな。といっても、最後の最後に差されるのはJCDと一緒だし。能力はそこそこ高いが、勝ち切る印象がまったく浮かばない。今後も善戦マンだろう。

 ダノンカモンも現時点の力は出し切ったんじゃないかな。マイルも対応できるがベストは1400mだし、使い詰めでここまでやれたなら。これで休養できるかな。

 マチカネニホンバレはG1の底力勝負になると分が悪い。クリールパッションはどんな相手でも大崩はしないタイプ。ライブコンサートはデキが良かっただけに反動が心配。

 セイクリムズンは外々を周るのを嫌って前にいったのかな。1600mで流れが落ち着いたから、もっと短い距離を使っているだけに普通にあの位置になってしまったのか。自分の競馬ができなかったのが残念。

 本命にしたコスモファントムは向正面での走りがおかしく、少しずつ位置を下げてしまい、4角では一杯一杯。競馬にならなかったな。

 レースレベルは判断が難しい。上位2頭は『4』でも良いと思うが、全体で見れば『3』か。
 次走の狙い馬はいないな。
 危険馬は・・・休み明けになったとしてもガスが抜けて凡走しそうなダノンカモン

02/21 22:13 回顧アクセス:2918

コメント3件

2011年02月22日11時33分
>要因として考えられるのが凍結防止剤だろう。具体的にはわからないが、凍らないように撒くわけだから凍らせないで水分のまま保つ効果があるのではないか。そうなると砂に混じって砂が粘るような感じにあるのでは。なので時計がかかるのかと。

大いに同感
どうも凍結防止剤にはタイムを狂わせる効果があるみたいですね

編集長おくりばんと 2011年02月22日11時34分
あきらかに変な馬場でしたよねー

はまちん 2011年02月22日11時45分
G1仕様でタイムを速くする馬場になるよりはいいかもですけどね。


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
夜明けのばぁた
04/26 07:46

POGで楽しみましょう!ついでに冠名もよろしくお願いします!

編集長おくりばんと
04/23 14:41

POGの所有馬は掲出のとおり全て決定いたしました あとはデビューを待つのみですね!楽しみです!

編集長おくりばんと
04/21 20:25

今日はセリに来てくれる人がどれくらいいるのだろうか?とても心配です

   つぶやきだけ全て見る

競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

陸>>

>>陸


04/23 18:52

ムトト>>

>>陸


04/22 19:02

@フローラS この◎はお見事です!

クライスト教授>>

>>クライスト教授


04/18 01:45

新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社