8/18 8/19
8/11 8/12
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【北九州記念2018】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想菊花賞2011予想一覧サニーのすけの予想

京都11R 菊花賞 2011年10月23日(日)
芝外3000 3歳GI 曇良 平均レースレベル3.0

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番


























































































































馬名



牡3 牡3 牡3 牡3牡3牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3牡3性齢
57 57 57 575757 57 57 57 57 57 57 57 57 57 57 5757斤量






























騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順着順

BC爺

TACO

軍神マルス

巫女れいむ

編集長おく

まじん

×ぴろり金「死角なし」自信度B 4
◎オルフェーヴル
心身共に成長を感じる前走。間違いないでしょう。

〇サンビーム
ペースがまず上がらない最近の菊花賞
オルフェーブルに的をしぼりすぎると残り目も。

▲春まではオルフェーブルと同じくらいの人気をしていた。
自分のレースをすれば勝っても不思議ない。

×トーセンラー
いかにもキレ者。マイル向きでは?
影虎「京都11R 菊花賞」自信度C 6
過去の荒れた菊花賞も、後になってみれば頼りない馬が人気になっていた・・・という結果に取れます。

しかし、昨年のように次走でJCを勝つような馬が2着に敗れ、毎日王冠で惨敗しているような馬が勝ったのも事実。

各馬未体験の3000mという距離ですので、馬券的には人気の無い方から入りたいと思います。

⑭オルフェーヴルは自身の京都実績も危険視される材料のひとつになっているようですが、兄のドリームジャーニーも、結局京都では勝てなかった馬。強力な1番人気と思いますが、そのあたりから勘繰った考えで入ります。

本命は⑤フェイトフルウォーを。セントライト記念では、2,3着馬より前で競馬をしながら上…
競馬鹿自信度B 0
正規開催なら、同枠と思ってましたが、オルフェ馬券勝って当たったと言っても大したことないと思われるので買わないことにします。

このほかに、1-5-8

ダノンミルの単勝買って終わりでいいです。
BC爺「ダノン祭りに期待」自信度C 1
血統的に菊花賞に向きそうにない人気馬がズラリ。
傾向を見ても素直に血統が反映されやすいレースですし、
そんなに堅く収まるとは思えません。

◎ダノンミルは長距離に強いジャングルポケット産駒。
特に京都のロングスパート戦は得意な馬が目立ちます。
母父サンデーの馬も相性が良いレースで、血統は文句なし。

前走は苦手の切れ勝負で全く持ち味を出せませんでした。
厳しい流れを外捲りで制した若葉Sを見ても持久力は十分で、
なんだかんだスタミナ勝負が多い菊なら巻き返す余地は十分。

○ダノンマックインは何よりも母系のリアルシャダイですけど、
先行して長距離実績残す上がり馬というポイントにもピ…
マッサ「3冠濃厚。」自信度C 4
◎オルフェーヴル
世代では完全に抜けた存在。
前走の神戸新聞杯でも0,4差の圧勝で、自身に迫る様な馬は夏を越しても現れなかった。
別路線のセントライト記念を見てもダービーで倒している相手が上位に来ていて逆転の目は薄い。
アクシデントが無い限り普通に走れば勝てる可能性は高く3冠濃厚。

○ユニバーサルバンク
内目の枠、好位追走出来る馬、京都コース成績(4戦4連対内回り含む)、重賞連対経験(京都新聞杯2着)と買える要素が揃っている馬。
重賞で連対した京都新聞杯の様なレースでなだれ込んで欲しい。

▲ウインバリアシオン
世代ナンバー2の座を確固たるものにした前走は、オルフェ-ヴルより後…
naoch自信度C 3
京都は得意?な3頭に期待
この3頭だけは連対率100%

フレールジャックは京都未勝利500万連勝
サダムパテックは京都新馬2着未勝利1着

こんな低レベルでも100%を素直に信じてみよう

あのオルフェーブルでもシンザン記念2着きさらぎ賞3着
で50%次元が違う気もするが....

ユニバーサルバンクの京都はズバ抜けてますね。
4戦2着3回1着1回
2走前ダービーは前が総崩れだったし11番人気
前走セントライトは皆強いのかもと思ったのか4番人気
しかし惨敗
ありがとぉ
この惨敗のおかげで今回人気ガタ落ち
今回きっと走ってくれる京都で絶好の狙い目のような気がします。…
hide自信度C 0
かきつばた賞1着のイグアスを本命にしようと思っていたが残念ながら抽選で…。その時2着のゴットマスタングを◎に。阪神の2400m、馬場条件は違えど、2分26秒6は悪くない。母父サドラーズウェルズで3000mも。

○はダノンミル。父ジャングルポケット、母父サンデーサイレンスはこの舞台では魅力。

以下、追い切りの良かった、ト-センラー、ペルシャザール、オルフェーヴルと続く。
絶対の本命「オルフェーヴルを負かせるのは・・・」自信度S 0
去年もビックウィークを本命にして3連単を当てたわけだが、今回も自信あり!

やはり中心は神戸新聞杯組。菊花賞は比較的春のクラシックに参戦していない馬が圧倒的に強く、スタミナも求められる。それに、神戸新聞杯を1着で菊花賞を勝ったのはあのディープインパクトのみ。3着が3勝と圧倒的に有力。去年のビックウィークもクラシックに参戦せず、神戸新聞杯で3着であった。この条件に当てはまる馬を言えばフレールジャック。今回はオルフェーヴルの3冠も視野に入れながら、馬券を買ってみたい。

買い目

3連複 フォーメーション

14-17-5,9,11,13,18 5点

3連単 フォーメーション

14,17-13,14,17-5,9,11,13…

タイム 3:02.8 4F 47.2 3F 35.1
単勝14番140円(1人気)
複勝14番110円(1人気)13番140円(2人気)1番230円(3人気)

サニーのすけ<08期 西関脇>
「前づけしなくていいよ」
フレールジャック10着/5人気
○ウインバリアシオン▲オルフェーヴル  
    
3789
8拍手

オルフェーヴルの3冠の期待がかかります。イマイチ盛り上がりに欠けている気がするけど、ネオユニヴァースのときもメイショウサムソンの時もそんな感じだったような気がするのでまぁいいでしょう。ナリタブライアンの時は盛り上がっていた気がしますけど、あの時は競馬の売り上げがピークだったころだったらしいですけどね。時代の寵児ってやつだったのかもしれませんね。
いつもどこかで言っているのですけど、趣味が多様化しているから盛り上がらなくて当たり前ぐらいでいいと思うんですよね。AKBの総選挙とか興味がないとみないでしょう?競馬だって同じ立場だと思います。競馬のファンが競馬で盛り上がったらそれでいいんですよ。
まぁオルフェーヴルはあくまで3番手の▲。3冠がかかったこういう馬に逆らうことが楽しくてしょうがないのも競馬ファンであって、決して3冠を獲ってほしくないと思っているわけではありません。その辺はわかっていただければなと思います。


▲オルフェーヴル
強いとは思っていますよ。現時点で古馬と戦ってないからこの後についてはどうなるかわかりませんけど、とりあえず世代ではナンバーワンということに疑いの余地はないかと思います。
ウインバリアシオンが負かそうと前に行くかもしれない?何かが大逃げをしてかき乱す?
そういった考えは必要ないかと。前走のあのスローでも折り合いがついての完勝では、今回は他云々ではなく自分との戦いになるでしょう。

秋華賞のホエールキャプチャで外を回って惜敗し、もっと内に入りたかった、枠の差、としていましたね。実際内に入れられなかったわけですが、無理矢理内にねじ込んで降着になったらこのレースに乗れないというのは最悪ですから無理は出来なかったのかもしれない。
いずれにしろ馬場の内がいいことは身を持ってわかってしまったわけで。無意識にやや早く仕掛けてくる4角先頭ぐらいの感じになるのではないかなと予測する。
前走で折り合いに自信がついた。後ろを気にしなくてもよくなった。馬場は内の方がいい。自信を持って乗るだけになってしまいました。あとは他がどれだけかき乱してくるか。

2度後ろから行って及ばないウインバリアシオンは今度は奇襲をかけて前に行くんじゃないかという予測。わたしのような素人ですら考えられるこの作戦でもオルフェーヴルは動じないだろう。ウインバリアシオンの魅力は折り合った時の末脚だから前に行って云々じゃないですからね。たぶん後ろで自滅待ちでしょう。

じゃあ他の馬にやってもらうしかないわけでしてね。スマートロビンに期待していたんですが回避だそうで・・・こりゃどうしようもないかな?と。こうなったら8枠18番を引いてもらって団子のまま1週目スタンド前まで行ってもらうしかないんじゃないかな。
一応サンビームが行くのでしょうけどね。何か奇襲で行ってくれませんかね?フェイトフルウォーあたりがバッチリ前づけして3コーナーぐらいから積極的に動いて行ってくれませんかね。どの馬も勝ちたくて出走するわけですからベルシャザールあたりも早く行ってくれるでしょう。行ってくれないと3冠レースの数合わせでしかないですからね。
それらの動きと先週の内が良かった馬場を考えてオルフェーヴルが早めに先頭に立って抜け出すのでしょう。ここで距離不安とか出ませんかね?もうそういうところに浸けこむしかないと思うんですよね。自滅してもらわないと苦しい。

ちょっとオルフェーヴル以外から馬券を買う人の心理が
「オルフェーヴルよりも前で競馬しないと」
となり過ぎているような気がするんですよね。
騎手のタイプ的には後ろから行って届かないという競馬よりも、勝ちに行って差されるタイプな気がしますし。無理矢理評価を下げるなら『自滅した時』でしか自分には無理だった。それがあっても馬券には絡んではきそうだから取り巻くメンバーが残念。


◎フレールジャック
キャロットクラブの会員だったときにこの馬の姉であるラスティングソングという馬に出資していました。未勝利戦を勝てずに引退してしまったのですけどね。そんな馬の兄が3連勝で重賞を勝ってしまうと何とも複雑でした。この馬に◎をつけるのは後にも先にも今回だけだと思います。
前走の負け方がちょうどよかった。ソングオブウインド、オウケンブルースリも神戸新聞杯で同じような競馬で3着で。引っかかっていたけどみんな意識的に前に行って少なくとも前走よりは流れてくれるはずで我慢は効くはず。
奇襲で前づけしてくるような騎手とも思えないのでね。今回だけは後ろでじっくり構えてカッコよく勝とうとすることは許す。我慢する。あのハナにつくしゃべり方でも我慢する。


○ウインバリアシオン
負かすには前づけですかね?個人的にはそんな芸当ができる馬とは思えません。デビューからほとんど馬群に入れたことがなくとにかく末に賭けてきましたからね。仮に前づけしてオルフェーヴルを負かしたら今まで陣営と騎手は何をやっていたのかという話である。(これを書いててこの厩舎ならあり得るかもと思えてしまう)
◎同様オルフェーヴルの自滅待ちと展開乱れを期待するだけでしょう。前走はオルフェーヴルだけじゃなくてこの馬も力を証明していますから。とにかく紛れてくれたら。


馬単・3連単BOX ◎○▲

枠順で何かおかしなことになったら追加・変更するかも。
10/18 17:25

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み!
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【札幌記念最終結論!】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

金鯱賞はスワーヴリチャードから
3連複4000円的中!

弥生賞はダノンプレミアムから
3連単1万3200円的中!

愛知杯はマキシマムドパリから
3連複1万6650円的中!

フラワーCはトーセンブレスから
3連複2870円的中!

馬主佐々木主浩の
意気込みも語ります

▼札幌記念最終結論無料配信▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




サニーのすけ

予想歴15年
回収率82%
基本的には直感です。 総拍手獲得数:8346
過去のベスト予想
 ヴィクトリアM2014

◎ヴィルシーナ○メイショウマンボ
100拍手

407,940

新着回顧菊花賞2011回顧一覧サニーのすけの回顧
サニーのすけTM競馬歴15年 回収率82%
勝ちに行ってるんですけどね。
次走狙い馬:サダムパテック 次走狙い馬:フレールジャック
次走危険馬:ハーバーコマンド 次走危険馬:ベルシャザール
5
6拍手

世代レベルだの過去の3冠馬との比較などなどいろいろ言われることと思いますが、まずはオルフェーヴル3冠達成おめでとうございます。
この後その雑音を打ち消す走りをみせて黙らせてあげればいいんですよ。まぁわたしもその雑音を出す1人ではありますけどもこれだけの競馬ができればトーンダウンでございます。


12.7 - 12.2 - 12.0 - 12.0 - 11.7 - 12.3 - 12.7 - 12.6 - 12.4 - 12.1 - 12.9 - 12.1 - 11.5 - 11.6 - 12.0

13秒台がなくてあまり緩まなかったというのはオルフェーヴルを負かそうという意識が働いていたからではないでしょうか。緩急がなくてかかってしまってどうしようもないという馬がいませんでしたし、距離云々は別にして基本的にはほとんどの馬は力を出し切っていると思います。
負かしに行った馬は掃除されてもっと後ろが届くという前残りの穴ではなく敢えて後ろから行く馬に期待したんですが、まさか◎が先頭で1コーナーを回るとはね。笑うしかないです。でも当たりは当たり!


1着 オルフェーヴル
定石通りに我慢比べになった1周目の坂の下り。ちょっと持っていかれましたけど上手く前に馬を置けましたし、4コーナーでは内が開いていたのでスッと入れましたね。
「簡単に内に入れさせるなんてつまらない」
とは思わないですけどね。ハーバーコマンドベルシャザールもおそらくオルフェーヴルを内に閉じ込めて捌き合戦にしたかったんだと思いますけどね。それもまた作戦ですよねぇ。
後は自然に流れてくれたから引っかかることもなく行けましたよね。向こう正面は前に馬を置いていませんのでね。完璧です。流れてくれたのもこの馬を何とか負かしてやろうという他のジョッキーの意識が働いていたんだと思います。それだけのことをさせる馬なんでしょう。
俗にいう1周目のゴール板で終ったと思って馬が力を抜くなんてことがなくてよかったですね。レース後にジョッキーを落としてしまうんだもの。オルフェーヴルなりのご挨拶なのでしょうね。新馬戦では「これからよろしくな」で菊花賞は「ありがとう&おめでとう」という合図なのかもしれません。


2着 ウインバリアシオン
着拾い?いやいやまさか。今日の馬場なら絶好の最内枠を引きながら外を回してまともに勝負を挑んだトーセンラーに比べたら勝負に行ってますよ。身の程を知らない競馬をしろとでも言うのでしょうか。結果的に2着だからそう思っても仕方ないけど、まともに行っても勝てないのはダービー神戸新聞杯でわかっているのだから、相手の自滅に期待をしつつ自分の持ち味の末脚を馬場のいいところを通ることで生かすしかないでしょう。
9Rと10Rが芝のレースでしたがそれを見ても当然の作戦で、結果的に捌けずに遅れてしまったというだけ。責められるものではない。
結果的にサンビームが早々に後退してきたし最低人気のスーサングレートが内でフラフラしていたから・・・一か八かの作戦が実らなかった。ただ馬の力が上だったので2着まで何とか来れたというもの。100%の力は出せなくてもこの着順であれば世代ナンバー2は間違いなくこの馬。


3着 トーセンラー
「震災の時に宮城県で休んでいたから皐月賞は調整が・・・ダービーは馬場が悪くて・・・」
ダービーの後はずっとこれを言っていた陣営。セントライト記念後のコメントでも同じことを言っていて、だったらなぜセントライト記念なのかと疑問を抱いていたが・・・
その結果この絶好の枠を引きながら外に出して真っ向勝負とは・・・前哨戦での対決を避けて本番にまともに勝負、勝ったらカッコいいけど負けたら身の程知らずとしか・・・好枠がもったいない。真後ろに持って行ったこっちの方がよほど着狙いに見えてしまうが。


4着 ハーバーコマンド
2歳時から高い評価をしていたみなさんは本当に先見の明があるなぁと改めて思ったわけです。わたしは北海道で見てしぶとい馬だなぁとようやくわかりましたけどもG1で4着するまでとはビックリです。
結果的には前走屈した相手は土曜日に準OPを勝ちましたし能力的にはそんなに差はなかったのでしょう。少頭数で決め手を要求されてしまうと厳しいですが多頭数で健闘するというタイプなのでしょう。
そうなると自己条件に戻っても即勝利といくのかどうか。人気は必至でしょうから頭を嫌う馬券というのも面白そうです。しぶとさを生かせる騎手が乗らなかった時も危険かもしれませんね。地方出身騎手や川田、和田あたりなら逆らわないかも。


5着 サダムパテック
距離の不安がウソのような折り合いと強気の騎乗で4角先頭。とは言ってもすぐに交わされてしまったのですが。yるまなかった流れで早仕掛けで5着まで残ったのはもはや春までの評価の高さを間違っていないことを証明した意地の走り。
今書いてる回顧でこの後何度も出てくるだろうこの文章。「もう無理して適距離じゃないところを使う必要はないので次走選択ともども楽しみです。」(定型文)
2歳時から抑えつける競馬をしてきましたので、能力全開となる距離はもっと短いはずです。厩舎のキャラ的にも当然短い方が。


6着 ゴットマスタング
折り合いに全く難がなかったですね。よく追い込んできていたと思います。普通に外を回す競馬をした7、8着の騎手と比べたら余程勝負勘がある騎乗だったかと。デビューから手綱を取っているという強みもあったかもしれませんね。このようにして若手は育つのですよね。関東の騎手には無理ですよね。
馬名は残念ですけどね。ゴッド(神)じゃなくてゴットですもんね。馬主が後藤さんだからみたいです。微妙。ロビンフッ「ト」並みに残念。


7着 フェイトフルウォー
ちょっと残念な騎乗になってしまいました。善臣騎手らしいと言えばそうですが。2周目の坂の手前でトーセンラーが上がって行った時に動けず。結局仕掛けが遅れる形。外を回って味も何もない競馬。前走しか乗っていないから前に行けることもわからなかったのでしょうかね。好枠も生かせず・・・。
ここにきて初輸送という課題もどうでしたかね。震災の影響で阪神で行われたスプリングSにでも使っていれば輸送経験が生きたかもしれないんですがね。京成杯後に即皐月ぶっつけと決めたことにわたしはいまだに疑問なのです。


8着 ショウナンマイティ
ただ回ってくるならあなたを乗せる意味ってあるのですか?と問いたい。あなたの技術ならばフタをしていじめるとか色気を持って最後方に下げて内に潜り込ませるとかできたと思うのですけど。
前走で反応が悪いことがわかってくれたはずですが何も工夫がなく・・・この枠を引いた時点で諦めていたのでしょうね。思い切って行かせた隣の馬の方がかわいいです。


9着 ユニバーサルバンク
いい枠を引いて追走できたのに早々に下がってきたサンビームを捌いた後に外に持って行った理由がよくわかりません。これも前走で1回しか手綱を取っていない騎手ですし・・・7、8、9着馬はよくわからない。6着が上手くやっているだけに。一番若いのにやられて悔しいと思ってくださいね。


10着 フレールジャック
この枠を引いた時点で一番後ろから行くか前に行ってしまうかの2択だったんだと思います。後者を選択するとは意外でしたが。とにかく何もしないよりは余程マシです。
ペースもそれほど緩みませんでしたしそりゃこの距離では厳しいですよね。今まで出し入れしたことない馬なのにハナへ行ってハナを奪われて10着で踏ん張るのならば十分よくやっていると思います。
前週の秋華賞に続いて枠に泣く形になった福永騎手ですが、気持ちとしては枠を生かさない競馬をした1番とか6番と代えてあげたかったですね。「もう無理して適距離じゃないところを使う必要はないので次走選択ともども楽しみです。」(定型文)


11着 ロッカヴェラーノ
皐月賞でもダービーでも逃げるのでは?と言われて逃げず。逃げずというかテンが遅すぎるので行けないのですけどね。それでも3コーナー手前で先頭。かき乱してやりたいという意図は伝わる騎乗でした。やはりそうでないとね。穴馬に挙げたくなる気持ちがよくわかります。
しかし自己条件に戻ってもどういう扱いをしていいのかわかりませんね。切れないがバテない、バテないがテンが遅い。芝のインバルコになれる?(笑)いやしかしこの勝負服でそんな泥臭い競馬が似合うとは思えないな。今後はしばらく様子見です。





17着 ベルシャザール
出負けが痛かったか。他の馬は位置を取りに行くのではなくて折り合いに専念する1周目だからすぐに挽回はできたんですけど、出遅れたことで腹をくくって最内キープはできなかったかなぁ・・・結果論か・・・
結果的に終始外目を回ることになってしまって苦しかった。あれでそのまま押し切れたら末恐ろしい馬です。
なお舌が喉に詰まってしまうDDSPという症状が出てしまったようです。(後藤騎手のツイッターより)力んで走ってしまう馬なのでそもそも距離が苦しいですし、かわいそうでしたかね。今後はこの症状とも戦っていかないといけないわけですね・・・苦しいなぁ。
しかし「もう無理して適距離じゃないところを使う必要はないので次走選択ともども楽しみです。」(定型文)さて、そろそろダートですか?ダートに出てくれませんかね!(迫真
あぁでも病気がなぁ・・・ダートで人気だったらむしろ嫌ってしまう話を聞いてしまったなぁ・・・病気は怖い。


18着 サンビーム
揉まれる競馬をしたことがないからこの結果も致し方なしでしょう。わたしが持っていた競馬新聞に「サンビームが引っ張ってくれれば」という文字が何箇所かありましたし、予想の番組でサンビームが行って恐らく縦長ですから云々と言っている方が多かった気がしますが・・・所詮どこも他力本願なのでしょうかね。

10/24 01:07 回顧アクセス:3258

コメント4件

編集長おくりばんと 2011年10月18日17時33分
母親やお兄さんのことを考えても、ここで距離不安が露呈する可能性は十分にあるよな、と当たり前のことに今気付かされました
この馬自身もドリームジャーニーに似て小さなフットワークをしていますしね

サニーのすけ 2011年10月18日23時50分
疑いの余地はありますよね。兄は3200mで3着がありますけど、左回りがダメ。
逆に弟は左回りでも問題ないから距離はダメだったりして・・・
とダービーの回顧でひねくれるネタとして書いていた気がします(笑)

編集長おくりばんと 2011年10月19日07時55分
兄も菊花賞はだめだったし、基本的にはやはり中距離馬だったと思います どちらもマイルでもよいくらいの切れ味を持っているし なんだかどんどん怪しげに思えてきました!

サニーのすけ 2011年10月19日22時41分
疑えば疑えるんですよね。
でもじゃぁおまえの◎フレールジャックも距離いいのか?と言われても論破できません(笑)


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
雨龍泥舟
08/16 14:07

そのレース、アドレを応援しています。一口クラブの馬で総額600万円の破格の安馬。デビュー戦で馬代金ほぼ回収してしまった。

クライスト教授
08/15 09:22

アカネサス、ぜひ2勝目を挙げて下さい。

クライスト教授
08/04 12:42

ミディオーサ2戦目勝ち。石橋脩からミルコ騎乗で万全。

とりおやこ
08/04 10:53

月更新お願いします。

   つぶやきだけ全て見る

競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

編集長おくりばんと>>

>>雨龍泥舟


08/15 15:15

雨龍泥舟>>

>>雨龍泥舟


08/14 09:18

編集長おくりばんと>>

>>雨龍泥舟


08/13 19:16

雨龍泥舟>>

>>雨龍泥舟


08/13 13:04

雨龍泥舟>>

>>雨龍泥舟


08/13 13:03

新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社