9/22 9/23
9/22 9/23
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【スプリンターズS】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想オークス2016予想一覧アキの予想

東京11R オークス 2016年5月22日(日)
芝2400 3歳GI 晴良 平均レースレベル3.5

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番


















































































































馬名



牝3 牝3 牝3 牝3牝3牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3牝3 牝3 牝3性齢
55 55 55 555555 55 55 55 55 55 55 55 55 5555 55 55斤量
































騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順着順
×

BC爺

カルピスサ

スカイポッ

クライスト

index

××編集長おく「瞬発力勝負なら」自信度B 3
×ペプチドサプル
競馬ナンデ人気が非常に高いペプチドサプルですが、これは体型的に首が短くて反動を使えていなくて長い距離ではスタミナ切れするのではと思うので、僕は消しにしました。

ロッテンマイヤー
まさかデンコウアンジュがここまで人気するとは思わなかったので、こちらのほうが人気がないのであれば狙います。
非常にきれいな大飛びのフットワークで、シンハライト以上のスケールを感じさせる馬です。ちょっと首が硬いのはクロフネ譲りかもしれませんが、東京2400のG1を堂々と勝つことができるだけの一流のフットワークをしています。今日は馬場の外側から差してくる馬もけっこういて、あまり内伸び感はな…
×スコット自信度C 0

 ◎チェッキーノ
 △シンハライト
 △アドマイヤリード
 △ペプチドサプル
 △アットザシーサイド
 △デンコウアンジュ
 △ジェラシー
 △エンジェルフェイス

 イメージとしてはチェッキーノがやや上であとは横一線に近しい。


 ◎チェッキーノ

 鞍上としては藤沢‐戸崎は珍しいなという印象。先日のソルティコメントがすぐ思いつくくらいか。

 ルメール的にはフローラSの結果を受けてこちらにも乗りたかったみたいだが戸崎に落ち着いたところ。

 デビュー以来ずっと上がり1位だし、割と素直に重い評価はしておきたい。

 ・デンコウアンジュ

 これは東京だからという理由に尽きる。阪神3…
ムトト自信度C 0
◎ウインファビラス
メンツ的に前が忙しくなることは考えにくく、位置取りのアドバンテージはありそう。当馬騎乗の松岡なら出負けしてもポジションを取りに押し上げるでしょう。
阪神JFの直線での抜け出しは見ごたえあるもので、新潟2歳S2着馬の貫録を見せました。チューリップ、桜花賞とその後は崩れていますがチューリップでは出負けして外を回らされるロスを強いられ、桜花賞は外枠から道中3番手に押し上げて差し勢に飲み込まれました。先行勢総崩れの展開とあって、負け方として見直しが利きます。
血統的に母サマーエタニティ母父アドマイヤコジーンはいかにも距離長しですが父は大舞台でつよいステゴ。オークスは大多…
index自信度C 8
【温故知新】


秋華賞とNHKマイルCが出来た1996年以降、
桜花賞②着馬のオークスでの成績は以下。

15③
14不出
13⑰
12②
11③
10⑤
09②
08②
07不出
06④
05①シーザリオ(桜花賞②着馬)
04⑧
03⑫
02⑦
01⑥
00⑫
99⑤
98⑩
97①メジロドーベル(桜花賞②着馬)
96不出

桜花賞②着馬がオークスで勝利したのは「たったの」2回。
05年と97年です。
これだけを見たところ、シンハライトがオークスを勝利できると考えるのは、
結構「無謀」なのでは?と思うのも解らなくもないです。
穴党には格好のレースだと考えるのも当然です。




さて、思い出…
東海帝王自信度C 1
人気の割りに複勝が思ったほどつかないので、穴人気している感じがしないでもないが、ここは初志貫徹でアウェイクからいきます。前走のレースを踏まえて乗り役も乗り方を工夫してくるはず。スローではなく、出来ればペースは流れて欲しい。
シーバス「東京芝2400mはドイツ血統」自信度C 14
「東京芝2400mはドイツ血統が好相性」と書いてエイシンフラッシュをジャパンCで狙い続けて外し続けたのは痛い思い出。
それでもエイシンフラッシュのダービーとピュアブリーゼのオークスではお世話になっているので今年もやっぱり狙いたい。

本命はビッシュ
父は東京の高速馬場に高い適性を示すディープインパクト。
母父アカテナンゴは父にドイツの名種牡馬ズルムーを持つドイツ伝統のアルヒミスト系。
前走は最後方から4角で大外を回るロスが有りながら勝ち馬と同じ上がり(上がり3F34.6)を使って5着。
それも最後鞍上が権利取りは無理とみて流しており目一杯に追っていればもう少し差は詰まった。
鞍上も大舞台に…
赤帝竜王「勝利のビッシュを…!」自信度B 3
優駿牝馬

芝1400以上の牡馬混合500万以上のレースで、
●3着以内
●0.2差以内
のどちらかがあった馬
29年連続好走中

更に近年に的を絞ると、
09年 3着ジェルミナル
10年 1着サンテミリオン
11年 3着ホエールキャプチャ
12年 1着ジェンティルドンナ
13年 1着メイショウマンボ
14年 1着ヌーヴォレコルト
15年 2着ルージュバック

①2歳10月以降
②牡牝混合戦
③芝1600〜1800
④クビ差以上の勝利
⑤最終7番手以内
⑥レース上がり3ハロン34.3〜34.8
⑦上がり3ハロン4位以内
⑧ラスト1ハロン12.0以内

上記8点の項目をクリアした馬が全て複勝圏内と好走している。

牡馬相手に勝ち切り。

×nige「そこまで大きく減速していない中で、差されてしまったので」自信度E 0

本命は、シンハライト

前走は、中団外から追走して、直線は外に出して追い出すと、一気に加速して残り300mでは早くも先頭。
先頭に出てそのまま粘っていたが、大外からジュエラーがじわじわ差を縮めてきて、ほぼ同時でゴールにはいるが、ハナ差で2着。

ラスト3F11.4-11.3-11.6のレースで、残り300m地点では先頭だったから、ラスト1Fはこの馬の時計。

そこまで大きく減速していない中で、差されてしまったので、ジュエラーの方がトップスピードを長く維持できる持続力の点で上だったというレースで、差はない。

1600までしか経験がないが、オークスは距離適性を気にしないでいいレースなので、問題ない。
余程…

タイム 2:25.0 4F 47.2 3F 34.5
単勝3番200円(1人気)
複勝3番110円(1人気)13番130円(2人気)14番320円(5人気)

アキ<14期 西大関>
「悩ましいメンツ。」
デンコウアンジュ9着/6人気
○シンハライト▲ペプチドサプル△フロンテアクイーン
×チェッキーノ  
2641
2拍手

◎デンコウアンジュ
○シンハライト
▲ペプチドサブル
△フロンテアクイーン
□エンジェルフェイス・ビッシュ・レッドアヴァンセ・ロッテンマイヤー
×チェッキーノ

◎デンコウアンジュはちょっと予想は変わる形となったというのは前に謝っておきます。ちょっと展開的に先行各馬が外目というのは上がる可能性も出てきたかなと。その上で今度は後方一気で嵌る可能性は十分ある。ベストパフォーマンスはアルテミスSで、後方から中緩みで仕掛けの遅い展開で田辺が他より先に仕掛けて脚を出し切った内容。2Fが11.1-11.2なのでメジャーエンブレムが脚を使っている中で差し切ったのだから強い。長距離向きの競馬だったし、阪神JFとチューリップ賞はペースと位置取りの問題とはいえ、桜花賞はスペース確保で下手に乗ってしまったなという印象。3コーナーあたりでインに塞がれたのが痛かったし、そこまでのプロセスは東京の方がうまく出来るだろうと。ここは逆転期待。
○シンハライトは流れそうな展開というのは大きい。スローで持続力特化戦とかになると不安があったけど、ある程度どこかで上がれば位置取りと仕掛け自体は楽になるし、その上で桜花賞は勝ちに行っての2着。秋華賞向きだとは思っているけどこのメンツなら多少展開が不向きでもなんとか相手にはというとこ。
▲ペプチドサブルはアルテミスSのデンコウアンジュを評価するならこちらもとなる。この馬の場合はあのレースで進路確保が遅れた分の負けでしまいはデンコウに匹敵する伸び脚だった。その上でここ2戦、距離延長とスローバランスでパフォーマンスは上がっているし、こちらも長距離向きの競馬をしてきている。極端な後方待機馬が少なくスペース自体は確保できそうだし、その中で脚を出し切れる四位ならというとこで。
△フロンテアクイーンは展開がどう転ぶかわからないなら蛯名で買うしかない。馬自体もハイペース適性もある馬だし、切れ勝負にならない仕掛け自体は騎手の方が巧いのでそこまで気にしない。前走も前の馬ではよく踏ん張っている方でちょっと過小評価されている印象。ここで積極的に。
□エンジェルフェイス・ロッテンマイヤーは共にスローならというとこだったけど、枠的に序盤出して行くリスクのある中でルメールとベリーだしなあ・・・思った以上に消極的な運び方になる可能性もあるしそこで嫌った。もちろんスローで仕掛け遅く振れる可能性もあるし押さえには。
□ビッシュは前走はペースが勝手違ったし位置取りの差もある。まあまだ底は見せていないし、スローでも動いていけるデムーロ含めて押さえに。
□レッドアヴァンセは▲くらい打ちたかったけど展開が上がると厳しいし、馬体重がどこまで維持しているかが大きいかな。ここ2戦は出負けが大きかったし、こういう馬に田辺というのは不気味なんだけど押さえに。
×チェッキーノはこの馬を安心して買うとなればハイペースに上がりきるしかないんだよなあ。切れではデンコウやペプチド以上のものを持っているか不確定だし、戸崎がビビらず前目を確保できるか。出来ても仕掛けのタイミングは信用しない方がいい騎手だし、この人気含めて狙える馬ではない。消しで。
05/22 11:20

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み!
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【スプリンターズS最終結論!】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

北九州記念はラブカンプーから
3連単7万1170円的中!

小倉記念はトリオンフから
3連複2880円的中!

アイビスSDはラブカンプーから
3連複5640円的中!

愛知杯はマキシマムドパリから
3連複1万6650円的中!

馬主佐々木主浩の
意気込みも語ります

▼スプリンターズS最終結論無料配信▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




アキ

予想歴20年
回収率%
「政治騎手」一連の分析が好きなのでそこから。プラス、3歳から競馬見ていたおかしな子供時代からのある程度の経験則で。 乗り替わりチェック+展開+馬場状態馬の適性や戦略にヤマを張って狙います。 総拍手獲得数:7873
過去のベスト予想
 日本ダービー2014

◎ワンアンドオンリー○イスラボニータ
65拍手

103,300

新着回顧オークス2016回顧一覧アキの回顧
アキTM競馬歴20年 回収率%
いい騎乗とも言えない上位2頭。
次走狙い馬:アットザシーサイド 次走狙い馬:レッドアヴァンセ
次走危険馬:チェッキーノ 次走危険馬:デンコウアンジュ
4
3拍手

12.3 - 10.7 - 12.1 - 12.3 - 12.4 - 12.5 - 12.9 - 12.6 - 12.7 - 11.4 - 11.5 - 11.6

まあ危惧した通りペースは一貫したスローにはならなかった。2F目が10.7と速く、この分5Fは速め。その意識が前の馬に強すぎて実は4F目あたりから刻んでる流れはスロー。前は仕掛けをギリギリ我慢したいところにデムーロ(ビッシュ)の仕掛けが引き金となって直線入り口からの仕掛けでは前は辛い。後方の馬にとっては4F近い持続戦勝負になって単純な末脚の持続力ではなくて消耗戦の要素も問われたかな。そこがチェッキーノが来れた理由だとは思う。

シンハライト 池添 6
点数が低めなのは斜行の件ではなくて3コーナー。ちょっと外の意識が強すぎたかなとは思う。アットザシーサイドデンコウアンジュも明らか外を意識したコース取りで外にチェッキーノもいたし空くイメージがない中で背後で我慢してしまったし、そこでフロンテアクイーンにインから入られて位置取りを下げてしまった。その上チェッキーノが展開が嵌ったとはいえ蓋をしつつ先に動く展開だしね。展開的にも負けかけたとこで、最低限我慢してなんとか差し切った印象。馬の能力の違いは大きいだろうし、これなら秋華賞は本命視していいかな。まあ失敗騎乗ではあるけど、勝ち切った事は素直に池添を評価。

チェッキーノ 戸崎 5
これも評価低めなんだけど、確かに4コーナーではシンハライトを蓋をしつつ外から動けている。しかもペースは緩んでいたし、嵌った動きなんで一見好騎乗に見えるけど、これは先に動いたビッシュのデムーロの動きがほとんどで、仮に先行馬がここでペースアップしていれば最も出し抜かれやすい位置に平然と出した。そこまで想定しての動き出しとは思えないんだよなあ。下手したら一気に脚を使わされていたしそこのフォローの意識もなさそうな感じだった。難しいところだけどいい騎乗とまでは思わない。これをルメールがそこで動かないと思って動いたなら戸崎はもっと勝っているし、そこが甘いから信頼できない騎手だと思うしね。内容的には助けられた2着だし、この感じを秋華賞でやっちゃうとかなり危険かな。スピード負けするリスクは高いと思う。

ビッシュ デムーロ 9
まあデムーロの良さが出たところ。位置取りも動きやすかったと思うけど、動くべきところでしっかり動いて、ロス無く先頭列まで並びかけたのは騎手の技。これくらいの距離で良さが出た感じだし、ただあとは決め手の質かなあ。もう少し序盤ついていけると秋華賞でもとなるけど、その辺はこれからの課題。

ジェラシー 横山典 8
まあギャンブルとしてノリの選択は正しかったかな。ペースが思ったより最序盤速くなったし、それを外枠からでは先行しても浪費するのは読めているし、そのうえで勝ち切るまでとなるとああいう一か八かにはなる。結果正解で、それでも上位陣相手には足りてないしね。これで人気なると危険かな。

ペプチドサブル 四位 7
うーん、結果論で言えばこのペースはちょっと速いし、スローを意識した位置取りで難しくなったかなあ。それでもビッシュの動きにも惑わされず我慢したし、そのうえでウインファビラスの失速にも巻き込まれない地点でしっかり動いた。脚は出し切ったと思うし消耗戦の要素になっちゃうと甘くなったかな。良い競馬はしたと思う。

フロンテアクイーン 蛯名 9
今回ゴール前の攻防をうまく演出した1人だと思う。3コーナーでシンハライトの進路誘導のミスを見逃さず早仕掛け気味もインから塞いで、そのスペースをまっすぐ突いて直線序盤であわやのところまで持ってきた。まあ前受でイマイチかもという中で有力馬マークして、ここだというところで勝負した結果だし素晴らしいと思う。相手に嫌な競馬をさせるというのは巧い騎手の長所だし。

レッドアヴァンセ 田辺 7
チェッキーノと同じところを進んではいたけど進路選択できるチェッキーノとは違ってこちらは内への選択肢はない。その中で仕掛けを我慢しつつ直線まで持って行ったし騎乗としてはこちらの方が上。ペースが難しい中バランスとった位置から見せ場はあったし、この距離でこういう競馬できるなら秋は楽しみかな。

ダイワドレッサー 三浦 6
スタート後2完歩目あたりでロッテンマイヤーに寄られてダッシュつかなかったのは痛かったかなあ。末脚の質は足りない馬だし、ポジション差を活かせればもう少し前には行けたかなというだけに悔いは残るかな。

デンコウアンジュ 川田 4
不利は関係なかったと思うな。それくらい脚が無かったし、スロー決め打ちでわずかに前に行けば思ったよりペースが速かった。とはいえやっぱりスペースの意識は甘かったかなあ。もし仮に脚が残っていたとするなら仕掛けは遅かったし、外の各馬の中で難しいところだったけど川田ならというとこもあったし残念な騎乗かな。

エンジェルフェイス ルメール 7
まあルメールとして最大限の競馬はした。位置取りはああするしかないし、そのうえで仕掛けを待ちたかったんだけどそれはデムーロが許してくれなかったしね。こういう3F持続戦では辛いし、秋の京都戦ならかな。

アットザシーサイド 福永 8
有力馬をしっかり外に振り回す隠れた好騎乗だし、その上でビッシュの仕掛けの背後に回って完璧に立ち回った。それで甘くなったし距離かな。脚もそう長くは使えないという馬だし、でもこれなら秋は期待できそう。秋華賞で流れに乗れる福永は怖いしね。

アウェイク 吉田豊 7
まあ流れに沿ってこの馬のハイペース適性を活かしつつの積極策でいい競馬だったと思う。明らか直線は切れ負けしていたしその分の差。

ロッテンマイヤー ベリー 6
まああれだけ序盤掛かるとスタミナ面で厳しかったかな。ベリーは出して行っているわけではないし仕上げの問題。初GIで気負っちゃうという裏目に出た感じ。

ウインファビラス 松岡 5
中盤もう少し動いてほしかったとこはあるかな。最序盤は速くてそこで松岡が引いてしまった感はあるし、2Fごとでは徐々に遅くなっている展開ならそこで押し上げるべきとは思うね。結果切れ負けだし。

アドマイヤリード 岩田 6
難しい馬かなあ。仮説を立てるなら、坂の加速が甘い馬なのか、それとも脚を長く使えない馬なのかってとこだよね。坂まではスッと馬群に取りついて、そこで一気に甘くなっているし。ただ前走の内容ならこういう競馬になってしまうしこれは責められん。

フロムマイハート 石橋脩 6
まあ2F目がこのラップでは前には行けないし、ペースが上がると甘い馬だしね。この馬が3列目で直線入り口で一気に下がっているしここが仕掛けポイントになった感じはあるかな。内で外の仕掛けに巻き込まれた面もある。

ゲッカコウ 柴田大 2
まあこの馬でギャンブル打つにも無策かなあ。出して行ってペース握るまでならいいけど番手で怯んだ感じだし、インで構えるもだったらコーナーからペースを上げ切る選択肢が面白いと思うしね。この馬は松岡で良かったと思うな。先行意識の強い大知という馬ではないな。

ダンツペンダント 古川 5
結果オーバーペースだけど、行ききって前走良さが出た馬だしこうなるわなと。

05/22 18:48 回顧アクセス:2215


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
競馬ナンデ編集部
09/20 11:02

先週の各賞を確定し、番付を更新しました!

編集長おくりばんと
09/15 09:41

ドリームパスポートさん所有のダノンファンタジーは世代の中でも最も素晴らしい馬だと思います。明日出走!楽しみです

編集長おくりばんと
09/08 22:42

雨龍さんもばあたさんも復旧して良かったです この夏は全国で次々天災が起こってしまっていて言葉がありません、、

雨龍泥舟
09/07 09:12

復旧しました。昨晩の星は綺麗だった!

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

編集長おくりばんと>>

>>クライスト教授


09/23 16:09

ぷみを>>

>>クライスト教授


09/23 15:51

ムトト>>

>>ムトト


09/23 15:38

南川麒伊知郎>>

>>南川麒伊知郎


09/17 13:53

@ローズステークス (^人^)

naochane>>

>>naochane


09/17 10:33



10
ローズステークス
◎サラキア
○カンタービレ
馬連5-13番
2,530円 的中

はやと
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社