12/10 12/11
12/3 12/4
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] これを見ずに【阪神JF】を買うの?誰もが驚く超穴馬を無料で
新着予想エリザベス女王杯2010予想一覧サニーのすけの予想

3連単 6-9-5番:10,170円的中

京都11R エリザベス女王杯 2010年11月14日(日)
芝外2200 3歳上GI 曇良 平均レースレベル3.2

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番


























































































































馬名
牝5 牝5 牝4 牝5 牝5 牝8 牝3 牝5 牝4牝5 牝5 牝3牝3牝3 牝7 牝5 牝6 牝4性齢
56 56 56 56 56 56 54 56 5656 56 545454 56 56 56 56斤量
































騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順
××

pipop

BC爺

軍神マルス

イエローマ

はまちん

信じる♪

雨龍泥舟

まじん

index

春日部

dayan

編集長おく「広いコース向きの馬を」自信度C 6
プロヴィナージュが除外となって、にわかに前の組が怖くなり出した。これだと、まともに力のある先行馬がいないから、完全に無視される可能性がある。昨年の繰り返しということになってしまうが・・・・

ブライティアパルス
前走はかかったのでしかたなし。折り合いひとつの馬なので、テイエムプリキュアがある程度引っ張ってくれてそれを追走する流れなら・・・

セラフィックロンプ
大飛びで1800よりも2200の方がよいと思う。京都記念でもなかなかの好走をしているし、ゆったり先行させてもらえればかなり粘れる馬。

-----------------------------------------------
リトルアマポーラ
エリザベス女王…
××もんまっち「末脚フル発揮でベルーガ女王」自信度B 2
今年の3歳馬のレベルが高いのは承知で古馬・メイショウベルーガに期待した。日経新春杯、京都大賞典と牡馬相手に2つのGII勝ちは3歳世代相手でも一歩リード。特に56キロで中位から差して来た前走はこの馬の自在性も感じさせた。

3冠牝馬アパパネが前々で競馬をするのに対し、それを見る形で進められるのも有利。京都外回りで末脚を如何なく発揮する。長い直線でアパパネを逆転できそうなアニメイトバイオが相手。外国馬2頭は日本の芝への適性に疑問で軽視した。

◎メイショウベルーガ
〇アニメイトバイオ
▲アパパネ
△リトルアマポーラ
△ヒカルアマランサス
△サンテミリオン
△コロンバスサークル
△セラフィックロン…
一気呵成「今年は3歳馬」自信度C 2
今年の3歳馬は強いので、3歳馬から狙いたいと思います。

アパパネは前走後に疲れが出たらしいので2番手です。
アニメイトバイオも激走が懸念されます、そこでミルコ・デムーロに乗り替わったサンテミリオンに期待します。
古賀厩舎も下手な仕上げはしていない、できないと思います。
昨日の、デムーロの騎乗は見事でした、やはり超一流でした。

2番手は、スノーフェアリーです。騎手もムーアなら文句なしです。

アニメイトバイオもいい脚を使いますので、アパパネと甲乙つけがたいです。

⑦⇒⑤⑥⑨⑫⑰…
BC爺「荒れておかしくない・・・はずなんだけど」自信度D 3
アパパネは秋華賞で激戦制した疲れが心配。
調教素人の私でもハッキリ悪いと思える追い切りでしたし。
これを乗り越えて勝つようならホント凄い馬なんでしょうけど、
そこまでの闘志は感じられず。あくまで無難な馬。

アニメイトバイオも疲れは大きいでしょう。
こちらは乗り越える闘志を感じられる馬ではあるんですけど、
連続激走ですからねぇ・・・。今さら人気して買うのもちょっと。

メイショウベルーガは大雑把な競馬が得意。
日経新春杯も京都大賞典も少頭数ハイペースの最高の形で、
多頭数で展開も落ち着きそうな今回は苦しいとしか思えません。

スノーフェアリーは前走が3000で後方から末脚勝負に…
タキオン「3冠牝馬の、天運は」自信度A 2
アパパネの3冠は、見事。これには異論は無い。しかしながら、完勝と思える秋華賞でさえ、2着と0.1秒差。ディープインパクトやナリタブライアンのような、圧倒的な強さは無い。
三冠は、陣営の努力の賜物であり、賞賛に値するが、古馬相手に勝つ保証にはならない。
事実、スティルインラブも、三冠以降勝利が無く、ディープでさえ、古馬との初対戦で、苦杯をなめた。

ウォッカや、ブエナビスタのような、不利を覆すほどの圧倒的な力と、適度に負けるバイオリズムの無さが、アパパネには無い。好走はあっても、勝ち運を使い切ってしまった感がある。
アパパネは、2着まで。

では、どの馬が勝つのか。

<3歳>
アニメイトバイオ・・・アパパネより早い上がり…
るいとも自信度B 3
前走、アプリコットフィズが勝ったクイーンSで8着と敗退していますが、追い切り本数が不足していたとの事。今回はバッチリ立て直しており、状態は問題無し。


エリザベス女王杯は京都外回りコースですが、ヒカルアマランサスは、今年1月の京都牝馬S勝ちやヴィクトリアマイル2着を含めて、直線の長いコースで6戦5連対と相性の良さを示しています。


愛知杯4着⇒京都牝馬S1着、阪神牝馬S13着⇒ヴィクトリアマイル2着と、重賞で好走する際は直線の短いコース⇒直線の長いコース替わりでした。今回もクイーンS8着を経ての臨戦過程ですので、変わり身に期待します。


2年前のエリザベス女王杯をリトルアマポーラで制し、…
××スナフキン「後藤君、アパパ姉さんじゃなく、バイお姉さんにならないの?」自信度A 3
馬なり調教の多いアパパネが今回は長めから、14-13-13の速い入り。
状態を慎重に見ながらの中間、やや余裕を持っていた過程からか本追いを強く攻めてきたのが珍しい。
行きたがったのもあるが余程太め感がない限り最後までしごくことはなかったはず。
この秋の馬体重の増加で重厚な体つきに、今後しっかりと追うことも必要となる。調整程度では仕上がらないもの現状か。デキ次第でマイルCSへの選択だけじゃなく陣営の本気モードと取っていいのではないか。
中間体重は前走と同様でこのひと追いで解消されたと見ていい。
他のレースと比較しても3牝の勢力は強くブエナ級がいない古馬の顔ぶれなら十分に戦える。
今や…
影虎「京都11R エリザベス女王杯」自信度C 3
今年の牝馬三冠路線で全てアパパネを軽視しローズSでのみ見返りを受けることが出来た者としては、再度アパパネを軽視することに挑戦します。

その理由としましては、2200m以上の距離というのはオークスしか実績が無いこと。しかも3歳牝馬のエリザベス女王杯好走馬はオークスを勝った馬よりもオークスで負けていた馬の方が断然期待値は高いです。

東京2400mと京都2200mのコース形態上の繋がりが薄いのかどうか分かりませんが、そのような3歳牝馬が人気になっているのであれば、牡牝混合で揉まれ、さらに勝ってきたような馬を上位に評価するのが自然かと。

そういうわけで本命は⑨メイショウベルーガを。昨年のエリザ…
×軍神マルス「エリザベス女王杯 スタミナタイプとヴァイスリージェント系。」自信度A 6
★傾向分析★
2000年 タイム 2'12"8 (良) 1FAve=12.07 3FAve=36.22 前半5F=60.6
テン35.5-中盤63.4(3F換算38.04)-上がり33.9 『加速・中弛み』
1着ファレノプシス・・・ブライアンズタイム×Storm Cat=ロベルト×ストームバード 〔13-a〕 4-3
2着フサイチエアデール・・・サンデーサイレンス×Mr.Prospector=サンデーサイレンス×ミスプロ 〔20-a〕 2-2
3着エイダイクイン・・・メジロマックイーン×ホリスキー=マイバブー×ニジンスキー 〔16-b〕 16-17

2001年 タイム 2'11"2 (良) 1FAve=11.93 3FAve=35.78 前半5F=58.5
テン35.2-中盤59.7(3F換算35.82)-上がり36.3 『前傾』
1着トゥザヴィクトリー・…
夜明けのば「穴党の虫が騒ぎ出し」自信度C 2
人気上位から勝ち馬候補に:

アパパネ=3冠に敬意を表し本命にと思ったけど、目一杯の秋華賞の反動が心配。従って単穴。

メイショウベルーガ=データから長距離混合戦に2勝と魅力有るものの連戦街道ではMAXにはどうか?対抗。

スノーフェアリー=オークス3冠目を取りに来た。入着賞金と同額のボーナスが出る。本命。


他では:

アニメイトバイオ・プロヴィナージュ・リトルアマポーラと続く。


これでは見るレースで買う気になれないので、

無理やり3着候補に

前走府中牝馬GⅢで11着のシングライクバードを指名します。


馬場実績4番目・近走結果は出ないが好調ゾーン・上3Fは1番…
はまちん「アニメイトバイオしか見えん・・・」自信度S 3
プロヴィナージュが取消して前で競馬する馬たちにとっては万々歳だろうが、たいして変わりはないか。
 古馬vs3歳をどう比較するかだが、今年の府中牝馬ステークスは低レベル。スローの上がり勝負になったためでもあるが、メンバー的にお話しにならないからな。先行して粘ったセラフィックロンプの上がりが33.7。後ろにいた馬でこれ以上の上がりを要した馬は論外だろう。まったく比較にはならないが、このメンバー相手なら3歳馬は楽に通用すると思う。古馬の別路線組でレジネッタ、ヒカルアマランサスは休み明けで割引きが必要だし、どちらも距離は不安。リトルアマポーラは後で書くが、古馬で買えるのはメイショウベル…
雨龍泥舟自信度C 3
ありゃりゃ、プロヴィナージュ回避か。
アパパネ、メイショウベルーガの力が一歩抜けていると評価。
三番手にヒカルアマランサス。本調子であれば、ヴィクトリアマイルのような競馬ができないか。
4番手以下も混戦。外国勢は共に注意したい。
仮面ライダ「弱腰外交馬券。」自信度C 5
追記(日曜朝)

真面目に考えました。

このレースは血統や過去データより、展開がモノを言う気がします。

展開を考察する上で大切なのは、人気の偏りと脚質。つまり騎手の心理。

1番人気アパパネ蛯名が最も怖いのは2番人気メイショウベルーガ。
ましてや、アパパネが負けたレースは全て後ろから差されている。

メイショウベルーガ池添も絶対にアパパネの追い出しを見て動くハズ。もちろんアニメイトバイオ後藤も同じアパパネマーク。

逃げるしか無いテイエムプリキュアに、番手から抜け出したいセラフィックロンプ、そのセラフィックにマーメードSで競り勝ったブライティアパルス、今回は積極的に行く…
春日部「鳥獣アパパネvs妖精シロイルカ」自信度C 7
毎年エリザベス女王杯の季節になると、ぐっと陽の落ちるのが早くなる。
一日の労働をあらかた終えて、ビルの屋上で休んでいるときに
突き刺すような秋風の中で見る寂しい夕焼けは、どことなく儚いものだ。
錆びた貯水槽、枯れた雑巾、無駄に張り巡らされたパルプの迷路。
一般的なビルの屋上とは、その場を見渡す限り
流行りの工場夜景とはまったく異なった、哀愁漂う殺風景な空間である。
早く帰って温かいモノを――――と思ったとき
ふと傍らで音をたて続けている機械があった。
何も無き世界に、無機質な低音と振動をもたらす彼は、
凍てつく外気を一切遮断することができる耐寒性を持ち、
あらゆる液体に侵されず…
××敏腕フリー「名将か赤羽か…いやいやいや」自信度A 7
絶対的軸馬が存在しない今年のエリザベス。
ポイントとなるのは3歳勢と古馬との比較ではなかろうか。
よく「3歳は通用するのか?」みたいな言われ方をするが、どの紙面でもこういう表現をするから偏った概念が生まれるのである。
むしろ今年は「古馬は3歳に通用するのか?」「3歳勢を負かすのはどの古馬か?」が正しいのではないだろうか。

では近走を分析し能力比較しよう。

◆府中牝馬S組各馬◆
セラフィックロンプ ×
前走は超のつくスローな展開。それを3番手で楽に追走できた展開利によるものなので、着順だけを鵜呑みしてはいけない。

リトルアマポーラ △
前走は復調をほんの少しだけ匂わせる脚だ…
シーバス自信度C 3
本命はリトルアマポーラ
どスローの競馬だったとはいえ前走の上がりは33.0とメンバー最速。
今まで1800mを超える距離では上がり34秒台がやっとだった馬とは思えぬ走りだった。
一昨年の勝ち馬でコース相性は文句無し。
プロヴィナージュの取り消しで道中でレースが動く可能性も低くなった点もプラス。
距離延長で今回はある程度前に行けるだろう。
鞍上の福永Jには土曜の比叡Sのような競馬をして欲しい。

対抗はメイショウベルーガ
前走の京都大賞典はオウケンブルースリを完封する強い内容。
京都外回りではしっかりとした末脚を使う馬であることを証明した。
昨年は不向きな展開ながら5着に来ているようにレー…
たつやりん「セラフィックロンプはもはや実力馬」自信度B 2
 今回の本命は,(2)セラフィックロンプ。
 近2走は,いずれも14番人気で2着と,爆穴馬ぶりをいかんなく発揮してきましたが,いよいよここに来て,偶然ではなく実力を伴ってきた,と評価を改めなければならない一頭。
 京都2200mは6走前,G2で5着。階級が違うことは承知の上でも,当時と今とでは勢いづき方が違う。

 買い目は,【馬 連】◎-○,▲【3連複】◎○▲を基本として,積み上げ式馬券の【3連単】◎→○▲→○▲,及び,○▲→◎→○▲。
 また,特注馬の(4)テイエムプリキュア、連下の(12)アニメイトバイオを含めた【3連複】ボックス5頭も面白い。…
のび犬「今年は何が起こるのか?」自信度C 3
◎セラフィックロンプ
◯リトルアマポーラ
▲メイショウベルーガ
△アパパネ

 予想をがらっと変えて、セラフィックロンプの前残りに期待します。

 理由は前が粘れる馬場状態。シゲルタックの逃げ切りがその証明です。ただ、去年があんなレースになったことと、シゲルタックの逃げきりで、後続をある程度離すであろうセラフィックロンプとテイエムプリキュアは警戒されるべき存在で、人気馬が早めに捕まえに動くのが普通です。

 しかし、今年はスノーフェアリーという外国馬がいます。欧州最強の3歳牝馬という触れ込みで、日本馬も意識せざるをえないでしょう。欧州の馬ですからハイペースに付き合って先行というの…
マッサ「最後は斤量差がモノを言う。」自信度C 2
◎アニメイトバイオ
前走秋華賞は上がり3F最速もアパパネに敗れた。
だが、今秋の安定度はメンバー中ピカイチ。
正直、秋華賞よりも今回の方が末脚を活かせるコース形態でこの馬の方がアドバンテージはあると思う。
斤量も古馬勢より2キロ軽いので、前走並みの走りが出来ればチャンスは大きい。
色々な状況は違うが、スティルインラブの3冠達成時に秋華賞2着のアドマイヤグルーヴが、エリザベス女王杯を勝った事が頭によぎりました。

○メイショウベルーガ
この馬はココを目標にしてきた馬で、秋華賞経由の3歳馬より本気度が違う。
前走も圧巻のレースぶりで、GⅠ馬のオウケンブルースリに完勝。
京都外回りは…
×イエローマ「【最終決断】スノーフェアリーは、アパパネ逆転の1番手!」自信度S 9
今週中間から、エリザベス女王杯の検討に入った。

1週間前の追い切りで・・・
◎アパパネ
○プロヴィナージュ
○メイショウベルーガ

日本馬に限っては、3強の図式になった。

今週は、3強と1週間前追い切りで気になった馬・外国馬について最終チェックした。

アパパネ・・・依然として馬なりだが、馬は走る気配あり。
プロヴィナージュ・・・出来は抜群。全力投球する確信を得た。
メイショウベルーガ・・・出来は抜群。脚捌きは若干の乱れ。

3強に関しては、こんな感じ。

今回、テイエムの出馬投票にも注目していたが、昨年の2着馬テイエムプリキュアの方が出馬してきた。

※余談だが、オーロラの方は…
×ローレル「出走取り消し残念。。」自信度B 2
アパパネはここで単が出るようならトンデモないですね。

メイショウベルーガはここ目標ですから大崩れ無いでしょう。

ヒカルアマランサスは距離+休み明けが気になりますがルメールだけに切るのは勇気がいります。

スノーフェアリーはJCにも登録あるようですが、ここで手ごたえ無い様なら....

アニメイトバイオが正直ネックです。買ったら来ない。買わなかったら来ると全く相性良くないので...今回は買います(笑)


横山Jも無事復帰(そうそうに進路妨害しちゃいましたが)のここはサンテミリオンから入ります。今日の2歳Sも勝ちましたしデムーロが今回もってくのではないでしょうか。

アーヴェイ
セラ…
××バニーボー自信度C 2
本命はメイショウベルーガ。
牡馬相手のGⅡで2勝。しかも、その二つ共に京都外回りで、三冠馬相手とて自分の土俵では負けられない。
もう一つ買いの材料としてはオウケンブルースリの+22キロに隠れて、この馬も+10キロ。一度叩いていたとはいえ、京都大賞典は太目残しだったこと。
ここまで照準をここに合わせて、3歳馬に持ってかれたら、もうしょうがない。
対抗はコロンバスサークル。
プロヴィナージュの回避で、単穴予定を格上げ。
今ひとつ重賞ではパッとしないレースばかりだが、前々走は準OPとはいえ、相手はハイレベルながらも完勝だったし、府中牝馬Sは想定外くらいのドスローな流れで敗因もわかっているだけ…
カメハウス自信度C 2
テイエムプリキュアが引っ張る流れなら実力通りかと。

◎アニメイトバイオ
 状態が上がってる。
 外回りに変わることもプラスでしょう。外が伸びてきてるようですし、調子が怪しいアパパネよりは確実に絡んでくる。

○メイショウベルーガ
 古馬では間違いなく最上位。コースも1番得位な京都外回り。
 この前の天皇賞のメンバーとやったらおそらくオウケンサクラといい勝負ってとこでしょうかね。なんとなくですが。そう思うと頭にはできませんでした。

▲アパパネ
 疲労が抜けなかったせいか調教が緩め。前走よりは下降気味か。

△セラフィックロンプ・サンテミリオン・外国馬2頭

無いとはおもうんで…
信じる♪「余力」自信度A 5
今週のレースを予想するにあたってキーワードになりそうなのは余力ではないだろうか。3歳勢の調教を見るとさすがに秋華賞を使ってさらに上積みという雰囲気をかもし出している馬は少ない。古馬は代わり映えしないようにも思えて調教見て一番買えないと思った馬は除外。

余力という面で一番あるのはメイショウベルーガではなかろうか。秋ここが2戦目と3歳勢よりは1戦少ない。そしてこの3歳勢は京都小回り2000で激しい競馬をしてきている。消耗も激しい。メイショウベルーガ調教の動きもよかった。まっすぐ駆け上がってくる姿に好印象。ならば牡馬ともこの距離ではある程度戦えるこの馬に素直に◎でいいんではなかろ…
×index「プロヴィナージュ取消?全部予想やり直し!ボケが!」自信度S 5
あ~~~あ~~~~!!!!イライラする!
カモが取消?!!
枠番確定後の取消???なめんなボケが!!!
予想全部やり直し!!!!
よりによって◎バイオの枠かい!!
バイオの単枠指定?
馬鹿にしやがって。

てかもうこのレースは知らん
RKS24「腐ってもアパパネ!?」自信度A 6
☆★初予想でございます★☆
 
 若輩者ではございますが、予想させてもらいます。
 歴史はまた繰り返すということで、国内馬に限る過去10年の傾向を踏まえて予想します。

※注
 ちなみに、昨年度はほとんど展開だけで勝敗がついてしまったので参考外に!!
 (ハナから根本がブレブレwだって、去年は悔しくて・・・)


●エリ女1着馬の条件
 ・4歳or5歳の優勝馬は、前走が牡馬混同のGⅡおよびGⅠのレース。
 ・過去に、牝馬三冠レースに不出走であれば優勝ナシ。
 ・優勝馬はすべて牝馬三冠レースで2番人気以上の実績。※

●連対について
 ・連対する3歳馬は、前走が秋華賞。
 ・前々走が6番人気…
hide「秋華賞に続いて「ア」から始まる馬名で」自信度C 2
単純に予想すると人気順になってしまたので、今回は違う方向で。

◎⑯アーヴェイ
ブエナビスタが出走すると、おそらく1番人気に?ブエナビスタに勝ったレッドデザイアを物差しにすれば、フラワーボウルでレッドデザイアを負かしたアーヴェイ。馬場適性、本気度等、未知数は多いが、実力はありそうなので人気薄なら狙ってみても面白いのでは。

2番手3番手は、天皇賞4着のオウケンサクラを物差しに3歳を。ならば秋華賞1、2着の実績から。

○アニメイトバイオ
秋華賞でアパパネの2着も、上がりは上。展開嵌れば逆転も。人気が無いならこちらを上位に。

▲アパパネ
実績断然、牝馬5冠も。…
××クライスト「アパパネの抜出し方が嵌れば・・・」自信度A 6
牝馬3冠を成し遂げたアパパネの連軸「◎」…これは仕方がない状況。力量的にも同世代で同馬を負かせる馬はいないからだ。

しかも今回の日本人ジョッキーは全員が競馬学校卒であり、アパパネと同世代馬に乗る後輩たちに敗れては、それこそ蛯名くんの面目丸潰れになってしまう。

ましてや今年のアパパネは、昨年のブエナビスタのように秋華賞でケチをつけて臨む訳ではないし、その上展開に左右される脚質でもない。ローズSのように太目+早目抜け出しでもしない限り消しようがない。

また、アパパネが完勝するようなら同世代馬の2・3着目はあるだろうが、古馬牝馬や外国馬の中にアパパネを破る可能性を秘める馬がい…
ロックステ自信度C 5
さすがに今年はスローペースの愚を繰り返さないでしょ、とジョッキー全員に期待してます。
先週見る限り外差しも決まり始めている感じですので、差し馬から。

◎リトルアマポーラ
前走の脚はすごかったですね。上がり33.0秒だなんで驚きです。
出走する古馬牝馬で切れ味一番はメイショウベルーガだと思うんですが、前走見る限り全然負けてないですよね。
外枠になってしまったので、先行はしないで末脚に賭けてくれると期待します。

○メイショウベルーガ
◎との違いは人気薄と、騎手にも若干の差があるように思うので。
それだけです。
去年のようなペースにならなければ、馬券圏内は固いと思います。

▲ヒカル…
チョット自信度A 5
アパパネの前走は非常に強い内容でしたが、付け入る隙はあると思います。

理由は2つあります。
1つ目は、仕上げに疑問が残る点です。
秋華賞は3冠が掛かった大一番で、レース前からメイチの仕上げをしたとのコメントがありました。
今回のコメントは「今回は半信半疑。この秋は秋華賞を目標に仕上げていたんで」というもの。
毎レースでメイチの仕上げは出来ませんので、今回は明らかに秋華賞と比べて劣ると思います。

2つ目は距離適正。
オークス前まではマイルがベストと言われていた馬で、
秋華賞からの200mの延長はマイナスだと考えます。
しかし、オークスの1着で距離は克服できるという考えもあ…
pipop「牝馬のG1には・・・・・」自信度D 2
牝馬は調子の上がり下がりが酷く興味は薄いが、基準タイムを持つこの3頭に△コロンバスサークル△リトルアマポーラ△テイエムプリキュアの3頭もとても気になる組み合わせだ。


海外から来たお馬さんに悪いが印はつけない、理由は簡単実力の判らないお馬さんに大事なお金を預けたくないだけのこと。

一発ありそうなテイエムプリキュアは今回音なしの構えで不気味に感じる、逃げ一の怖さを知っているから書き留めるのだが牡馬相手に2400mの逃げを目の前で見せられるとつい押さえたくなるから不思議だ。

リトルアマポーラ・コロンバスサークルの2頭はソロソロ一発ありそうな調教がとても気になりました。

アパ…
××まじん「世代対決」自信度B 13
今週時は週末いとこの結婚式のため競馬参加できないかもですが枠も決まっていないうちに予想します。
さて今回のエリザベス女王杯これは近年稀に見るくらい何回ではないでしょうか?世代別に番付けの済んでいないメンバー構成となっています。色っぽい馬ばかりなので結果好きな馬を買うのがベストかなと思っています。
外れるときは完全にだめでしょうね・・・

本命はG1では底力が足りないかもしれないが男古馬を一蹴した京都大賞典勝ちを評価してメイショウベルーガにします。対抗はやはり牝馬三冠に敬意を払ってアパパネ
黒三角は大崩れのないアニメイトバイオ3歳の斤量差は有利ではないかといった予想です。これら…
××dayan「 あまり難しく考えなくて良いかと」自信度A 4
 外国馬の参戦もあり最強牝馬を決定するレースといいたいところなのですが、ホントに強い牝馬は他のレースに出ていてお留守です。
 これならば3歳馬を中心で考えたので良さそう、人気になるアパパネを中心にレースが動くことになりそうですが・・・

◎アニメイトバイオ
 ローズS一着、秋華賞2着、末足はアパパネをも凌ぐかもしれない世代屈指の馬です。12番もちょうど良い枠。
 今回どうやってアパパネに対抗するかが鍵ですが、前回よりも200m伸びるのは好材料(アパパネにとってはマイナスと見るため)、アパパネをマークして追い出しても、少し早めに追い出しても勝ち目はあると見ました。
 アパパネが…
××たけぼぉ自信度B 4
◎⑤アパパネ
・今年の三歳牝馬はレベルが高そうで、疲れが取れていればここでも勝てるだけの力はありそう
○⑥スノーフェアリー
・英愛オークスを強い競馬で連勝だが、後方から行く脚質で速い上がりが出せるかどうか
▲⑯アーヴェイ
・前走でレッドディザイアを破っているし、レース振りも根性がありそう
△⑨メイショウベルーガ
・京都外回りはベストの条件だが、脚質的には過信は出来ない
△⑫アニメイトバイオ
・前走の競馬内容はアパパネには完敗の形だが、状態は良さそう
△⑪プロヴィナージュ
・前走はハイペースで前崩れの中頑張っているが、楽に行ってどこまで粘れるかの競馬

②セラフィックロンプ
・前走のように…

タイム 2:12.5 4F 48.2 3F 36.3
単勝6番850円(4人気)
複勝6番220円(4人気)9番120円(2人気)5番120円(1人気)

サニーのすけ<08期 東大関>
「どのオークス馬が強いのかな?」
スノーフェアリー1着/4人気
○メイショウベルーガ▲アパパネ  
×プロヴィナージュ×サンテミリオン
3913
37拍手

3連単 6-9-5番

10,170円的中

今年はアパパネが牝馬3冠を達成。サンテミリオンオークスを勝っているわけですが、来日しているスノーフェアリーはイギリスとアイルランドのオークを勝っています。豪華ですね。
グリーンバーディーが人気になったけど人気薄のウルトラファンタジーが勝ってしまったレースがあったので、アーヴェイが気になるけど・・・

スノーフェアリー
凱旋門賞を勝ったワークフォースはBCターフを取り消してしまったのは残念です。そのワークフォースを子供扱いしたハービンジャーの故障引退も非常に残念。
さてそのワークフォースは英国ダービーを制していますが、勝ちタイムはレコードでした。英国オークスも同じコースで行われましたが3秒ほど遅い勝ちタイム。

参考までに

英国ダービー



英国オークス

スノーフェアリーは後方の黄色い帽子

ダービーはラビットがいたようで緩みがない感じですが、オークスは終始団子状態でヨーイドン。時計が3秒も遅いのは牡馬牝馬と展開で仕方ないでしょう。恐らくオークスもいいタイムのはず。単純にそれだけの時計で走れるなら日本の馬場にも対応できると思う。

騎手になるゲームをやったことがある人はわかると思うけど、エプソム競馬場はスタートからず~~~っと昇って直線手前からずっと下り坂でスピードが乗りやすいコース。そのコース形態の競馬場で最後方からってのはなかなか厳しいと思うんだけど・・・まともに仕上げたらこの馬強いって。JCも使うみたいだから本気の仕上げじゃない可能性があるのが怖いけど。

下り坂であんなに差せるなら京都の外回りの下り坂がダメなわけがないし、馬群を割れるなら外を回さなくてもいいメイショウベルーガ的位置付けでいいと思う。


メイショウベルーガ
外回す分スノーフェアリーよりは評価を下げたけど、スノーフェアリー研究に入る前は◎だった。
正直このレースは京都の外回りの長めの距離ということでこの馬のためにやってるんじゃないの?という条件。56キロの斤量も背負い慣れてきた。ここで結果を出せないとどうしようもないと思う。アパパネを捕えようとあんまり早目に行って持ち味を消してしまうような騎乗をしなければ。


アパパネ
距離が伸びて外回りになる。特にプラスに働くことはないんだけど、秋華賞の強さで世代の頂点よりさらに上にいるような存在であることはご存じの通り。3冠がかかっていた秋華賞が100%の仕上げのはずなのでキープできているかどうかだけ。馬券からは外せないでしょう。


×プロヴィナージュ
京都大賞典もよく頑張っている。でもその時は追い込みのオウケンブルースリとメイショウベルーガが相手だったからなぁ。今回はアパパネがいるからちょっと厳しい展開になりそうで。やる戦法が見えていて買いやすい馬なのですが、もうみんな気づいているんで・・・


×サンテミリオン
あれから4週間で立て直すのはムリだ。


馬連BOX ◎○▲
3連単BOX ◎○▲
単勝 ◎

単勝どのぐらいになるんだろう?10倍は切るよなぁ・・・
11/08 23:08

★★★★★★★★★★★★★★★★
最強の関西情報社チェックメイト
★★★★★★★★★★★★★★★★


予告のジャパンCも
人気薄大ヤリ関西馬
サウンズオブアース(5人)が激走!!

予告どおりに特大万馬券
3万6260円的中!!

↓↓↓

10週連続重賞的中をお届けした

チェックメイトは
激走必至の人気薄大ヤリ関西情報を
独占スクープ!!

≪阪神JF(G1)≫

最強の関西情報社チェックメイトが
導き出した

3連単勝負買い目の
無料入手方法はコチラ!!

↓↓↓↓↓↓↓
先着100名様限定



サニーのすけ

予想歴14年
回収率82%
基本的には直感です。 総拍手獲得数7893
過去のベスト予想
 ヴィクトリアM2014

◎ヴィルシーナ○メイショウマンボ
100拍手

14-4-1番: 407,940

新着回顧エリザベス女王杯2010回顧一覧サニーのすけの回顧
サニーのすけTM競馬歴14年 回収率82%
これが世界の力
次走狙い馬:ヒカルアマランサス 次走狙い馬:セラフィックロンプ
次走危険馬:アパパネ   
3
32拍手

1着 スノーフェアリー
やっぱり2カ国のオークスを勝っているだけに強かったなぁ。土日とも雨が降っていないのに芝のレースでは土がめくれ上がっていました。時計は遅くないけど力のいるような馬場になっていた印象を受けました。海外の馬にはそういう助けもあったんでしょうけど、それだけならアーヴェイの大敗の説明がつかないので、やっぱり馬が強い。
コース取りも秀逸でジョッキーの判断力の差も出ましたでしょうか。馬が騎手のゴーサインに即座に応えて一気の抜け出し。あぁ強い。
とはいえブエナビスタ不在の女王決定戦ということには変わりなし。ブエナビスタが出ていたら同じぐらいのパフォーマンスを披露してくれていたんだろうな。
さてJCに行くわけですけど、予想にも書きました通りエプソム競馬場と同じく京都は下り坂があるので、それで勢いがつけられたというのも少なからずあると思われるので、あのパフォーマンスを府中ですべて発揮!と思うことには疑問符。
今年のJCは外国馬がいっぱい出てくるようですがこの馬が総大将になりますね。日本馬が少数精鋭になって外国馬が○○な鉄砲なんとかになっちゃう感じですかね。
JC週が春や天皇賞週に起こった超内有利馬場だったら逆に面白いけど。


2着以下はスノーフェアリー抜きで考えるのがベターでしょうかね。


2着 メイショウベルーガ
さすがのコース相性で。自分の競馬はしているしアパパネを破ったのはさすがというところでしょう。ただこの先JC、有馬では力不足ですし舞台も整いません。日経新春杯京都記念がこの馬にとっての大一番。京都記念を叩いてドバイに行く馬の壮行会をぶち壊すキャラが今から目に浮かびます。


3着 アパパネ
さすがに日本の3歳馬の中では1枚も2枚も上であることを証明。また3着争いを制したことも力の証明でしょう。もちろんピークは秋華賞でここが100%というわけにはいきません・・・というのはいいわけとして用意されていたことです。ここも結果を出さないといけないのは横綱の宿命ですから・・・
次はどうするのか?まさか有馬記念に行くとは思わないけど。牝馬で中山を使う必要性は感じないしなぁ。どうするんだろう?マイラーズC→Vマイルかな?ドバイ?う~ん・・・迷うよね。その迷い、馬に乗り移さないでね。どうしてもスティルインラブと比較してしまうからこれ以降何とも買いにくいなぁ・・・


4着 リトルアマポーラ
一昨年の勝ち馬ですから格好はつけました。G1馬ですからどこへ行っても斤量が厳しくなるわけで、やっぱり馬齢のここでは恥ずかしい競馬はしてこないですね。
よく頑張りましたが愛知杯あたりに行くと56とか56.5とかもらっちゃうわけで・・・う~ん・・・


5着 ヒカルアマランサス
よく追いこんできていると思います。グリーンチャンネルで前走との比較パドックをやっていたのですが、毛ヅヤが違いすぎました。札幌の時がよっぽど悪い状態だったのか今回がたまたま良かったのかわかりませんが、冬の方が走る馬なのかな?体も増えていましたしね。
無謀なG1挑戦をしなければ冬は稼ぎ時でしょう。
アマランサス を アマランテス とか アラマンサス とかって間違えるパターンなんて競馬あるあるじゃないですか?そういう馬ってG1じゃ買いたくなくってね。アイポッパーとか好きでしたけど、いつまでたってもアイホッパーなんて言われてね・・・もうちょっとわかりやすい名前にしよう。


6着 コロンバスサークル
結果的には枠を利した形になった。あっという間にスノーフェアリーに交わされましたが思いのほか粘りましたね。
早目の栗東入りでレースに臨みましたが大きく体を減らしていました。そういった状態でしたから恐らく豊さんもロスなく回ってこようという判断をして最内ピッタリだったのでしょう。その辺の切り替えはさすがだと思います。


7着 セラフィックロンプ
テンの遅いテイエムプリキュアとは違ってフレッシュな行きっぷりを見せてくれました。もっと紛れないと出番はありませんのでこの結果は仕方ないですね。ジョッキーも骨折して2週間で復帰して乗るほどフレッシュで、トゥエルフスナイトやベストクルーズをテン乗りで勝たせたりと仕事ができる騎手になってきているんで、このコンビはまたどこかで活躍してくれると思います。


8着 ブライティアパルス
セラフィックロンプとほぼ同じ競馬。距離が長いので仕方ないですし、やはりG1では荷が重いでしょう。仕切り直し。


9着 サンテミリオン
デムーロお疲れ。この馬じゃ無理だよ。酷。休ませないと。ヒカルアマランサスに乗りたかったよね。


15着 アニメイトバイオ
レース中の鼻出血ですから仕方ないですね。鼻出血って絶好調の時に起こしやすいんですってね。よくHなことを考えると興奮して鼻血が出るとか、それと似たような感じですかね?


みなさん、拍手ありがとうございます。これからもがんばります。

11/14 21:51 回顧アクセス:3285

コメント13件

雨龍泥舟 2010年11月08日23時54分
イギリスでは牝馬3冠とは1000ギニ-、オークス、セントレジャーを言うそうですね。
なんか価値がありそう。

スナフキン 2010年11月08日23時55分
アパパネは体調次第ではそのあとのマイルCSだったけど、登録ないし。
エリ女にってことは疲労や出来の心配はいらないかな。

サニーのすけ 2010年11月09日18時51分
>雨龍さん
日本で言う秋華賞ってのがないんですよね。
フランス牝馬3冠ではヴェルメイユ賞があるけどこれも古馬に解放されているし、向こうではもしかしたら3冠が目標という意識がそれほどないのかもしれませんね。

サニーのすけ 2010年11月09日18時52分
>スナフキンさん
あ~そういえばマイルCSとの両睨みでしたよね。登録がないのか・・・
いずれにしろ馬券からは外せないですよね。

編集長おくりばんと 2010年11月14日15時46分
おおお

2010年11月14日15時55分
◎○ワンツーだ~
おめ~

しかしスノーフェアリーは本当に規格外だな~

編集長おくりばんと 2010年11月14日16時09分
3連単1点的中ですよね 大変なことです

2010年11月14日16時29分
お見事です。

index 2010年11月14日17時25分
おみごともみごと

サニーのすけ 2010年11月14日21時53分
>チキンさん
手前みそですがワンツースリーです。ありがとうございます。

>ばんとさん
たまにはこういうこともないと続けていけないですね。

>グル基地さん S15Rさん
ありがとうございます。また頑張ります。

sun 2010年11月15日05時16分
スノーフェアリー研究が素晴らしかったです。おめでとう

サニーのすけ 2010年11月15日12時51分
ありがとう。
ゲームの知識もあてになるものですね。

2010年11月15日19時40分
エ女杯、武蔵野Sの印が一致したのにはびっくらでしたが、お互いいい結果を出せましたね。

Youtubeエリザベス女王杯関連動画

新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス
水曜~日曜 22時~23時頃  http://twitcasting.tv
ツイッターユーザーの方はコメントで参加できます。



つぶやき
俺の名を言ってみろぉ
12/08 13:54

武幸四郎・田中博康 調教師試験合格!

ぷみを
12/07 23:07

やっと時間が取れた。

デイジー
12/04 08:35

ゴールドドリーム1800m2戦2勝。 成長力ならNo.1。 デムーロ3番人気で秋G1で2戦2勝。

クライスト教授
12/04 03:02

モーニンの消し材料は…大外枠、1800mの勝ち鞍がない事。

役立たず
12/03 03:15

福永・川田・岩田は日曜阪神騎乗か日曜阪神はこの3人絡めて馬券買えば当たるんじゃね?

アキ
12/01 18:07

GI3連発回顧書いたのでちょっと休憩。

競馬ナンデ編集部
11/30 13:35

番付を更新しました!

デイジー
11/27 17:13

ジャパンカップ三連複あたた。 皆さんのおかげさまありがとうございます

デイジー
11/26 18:36

ヨヨギマック当たった( ´∀`) 皆さんありがとうございます

ぷみを
11/26 05:34

東京は戸崎VSムーアの様相!?

とりおやこ
11/25 22:34

JC以外の枠順が反映されてませんね。

夜明けのばぁた
11/24 20:01

十一番勝負も折り返しを過ぎて、これからはひとレース毎に絞られてくるのかな???

ドリームパスポート
11/24 15:07

分かりやすい枠に決まったかな。

俺の名を言ってみろぉ
11/23 09:16

第18回兵庫ジュニアグランプリ ◎⑦アズールムーン 〇⑫ネコワールド △⑤ゲキリン △⑥キャプテンロビン 3連複2頭軸流し⑦⑫⇒⑤⑥...

クライスト教授
11/23 00:55

降着も厳罰も先ず判定が不徹底では話になりません。根本たる学校制度を改めて騎手育成は厩舎、主催者は厩舎を厳重に監視する縦管理の強化が理想と考えます。...

雨龍泥舟
11/21 11:21

私は基本的には降着より処分の強化派です。騎乗停止期間の長期化や騎賞金(手取り分)の没収とかやって欲しい。

クライスト教授
11/20 17:16

1・2着は降着入れ代わりだろうと思ったが、これでも降着じゃないならバンバン命懸けの強引騎乗をした方がジョッキーは良い。できるモノなら!...

デイジー
11/19 23:50

マイルcs3回も勝ってる池添頑張れ

ぷみを
11/19 16:03

馬場が厳しかったかな

クライスト教授
11/19 13:28

ムーヴザワールドには是非とも勝って将来に備えて欲しい!

   つぶやきだけ全て見る
メアド
パ ス
 
コメント

index>>

>>index


12/06 18:26

ドリームパスポート>>

>>index


12/05 23:50

index>>

>>編集長おくりばんと


12/05 18:13

編集長おくりばんと>>

>>編集長おくりばんと


12/05 17:39

index>>

>>編集長おくりばんと


12/04 18:37

index>>

>>index


12/04 18:29

クライスト教授>>

>>index


12/04 17:11

ドリームパスポート>>

>>ドリームパスポート


11/29 11:40

ともさん1960>>

>>ドリームパスポート


11/27 17:46

@京阪杯 お見事でした。

しのぶ人>>

>>しのぶ人


11/27 14:44

編集長おくりばんと>>

>>しのぶ人


11/27 14:24

とりおやこ>>

>>とりおやこ


11/26 09:17

編集長おくりばんと>>

>>とりおやこ


11/26 08:37

スカイポット>>

>>スカイポット


11/19 16:00

ちっく>>

>>スカイポット


11/19 15:44

ホーリーブル>>

>>ホーリーブル


11/19 14:56

編集長おくりばんと>>

>>スカイポット


11/12 14:04

デイジー>>

>>編集長おくりばんと


11/11 21:42

あみー>>

>>あみー


11/10 15:28

夏影>>

>>夏影


10/22 08:32


22
チャンピオンズC
◎アウォーディー
○サウンドトゥルー
三連複2-4-8番
11,180円 的中

index
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社