12/16 12/17
12/16 12/17
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【朝日杯FS2017】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想中日新聞杯2010予想一覧シーバスの予想

小倉11R 中日新聞杯 2010年12月11日(土)
芝2000 3歳上GIII 曇良 平均レースレベル3.0

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番






















































































































馬名
牡6 牡5 牡5 牡6 牡5 セ6 牡6 牡5 牡7 牡5牡3牡3 牡8 牡5 牡6 牡6 牡5牡3性齢
57 57 57 53 55 53 53 54 58 575556 56 55 54 57 5655斤量





























騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順着順

イエローマ

はまちん

クライスト

BC爺

編集長おく「リズムの変化で」自信度C 3
リトルアマポーラは、距離を考えれば、こちらを使えばだいぶ勝てる可能性が高まったと思うのだが、なんで鳴尾にいってしまったのだろうか?小倉へはどうしても運びたくないのでしょうか・・・


トゥザグローリー
この馬はお母さんと同じような走り方をするので、こういった小回りコースで先行して、後ろを早めに付き離して押し切る競馬がいいんじゃないかなあと思っているのだが。
現状は差し馬として王道を行きたいようで、私が思うような競馬はなかなかしてくれない。作戦次第では◎にしたいところだが・・・


◎ナムラクレセント
ゆったりと走る馬なので、前走は、最内枠で包まれて、動きたいところで動けなかっ…
スナフキン自信度C 5
抜けた人気になっているトゥザグローリーの調教師の見方にあいまいさがチラホラと。
かかり癖があるのでマイルのほうが合うかもと言いながら、結果マイルのスピードは厳しかったと言う。
今回は距離延長のほうがいいだろうし・・・、となんにも見えていないコメントの移り変わりなんです。

そんな管理の馬が1人気でいいのか?

前走最後方から伸びて来た末脚は16への適性を示唆していたし、速いペースでうまくいった要素もあり何がいけなかったのか?
前2~3走は軽斤量の恩恵と言ってもいい、ホントにどこを使えばいいか模索中じゃないでしょうか?

それより懸念している折り合いがこの最内からいいわけがあ…
××KUROS「前走に見どころあり」自信度D 1
 今回の予想は1番人気のトゥザグローリーを疑ってかかるところからスタート。オープン勝ちに加え、古馬混合のGⅠマイルCSでは差のない競馬で健闘、伸びしろのある3歳でこの成績なら期待が先行するのも無理はない。ただ、秋3走の好走は見方を変えればいずれも外回りや直線の長いコースで気分良く競馬をしたケースの結果。ラジオNIKKEI賞での敗戦も記憶に新しく、器用さを要求される小回りで同じように好走できるのか、個人的には様子見を込みでここは一度嫌ってみたい場面。

 ◎は福島記念で見せ場があったメイショウクオリア。先行しての残り目に期待する。前走は決め手で上位馬には劣ったが、直線では内を突いて伸…
BC爺「それでもランベリさんなら・・・なんとかしてくれる」自信度C 4
◎ミヤビランベリは現役で一番好きな馬です。
先行力があって強いのに地味ですぐ人気落ちするのが最大の魅力。
今回も前走有馬記念で14倍だった馬がローカルG3で20倍です。

もちろん1年ぶり、7歳馬、トップハンデでは仕方ないですが、
休み明けは大得意ですし、欧州ノーザン系は高齢でも衰えない傾向。
斤量は個人的に気にしない(気にしても分からない)ので無視します。

あとは展開。小倉大賞典では内枠の番手から粘った馬ですが、
やはり揉まれずゆったり運べた時の方が強いのは間違いないです。
一応先行勢は手薄に見えますけど、ここは運任せですね。

○スリーオリオン、▲メイショウクオリアはともに前走好…
チョット自信度B 3
今年は小倉で行われる中日新聞杯。
小倉記念のように野芝オンリーではなく、洋芝と野芝の馬場なのがミソかと思います。
しかし、馬場は良さそうで先週は、夏ほどではないけど速いタイムが出ている。

まずはグレイソヴリン系の2頭から

バトルバニヤン
小倉記念2着で最初に気になった。人気もソコソコで小回り適正も高い。
しかし、夏に調子を上げている印象。夏馬かもしれない。

マイネルスターリー
丹波騎手だからかなぁ、人気ないなぁ。
札幌で5勝してるし、函館記念で最高のパフォーマンスを見せているので小回り適性はバッチリ。
ここ3走は負けているけど、
札幌記念は前残り馬場が原因。毎日王冠は…
ロックステ自信度C 5
◎トゥザグローリー
この秋はトーセンジョーダンの2着に、ナムラクレセントに完勝。マイルCSは負けましたが、評価を下げる必要はないでしょう。
その完璧に負かしたナムラクレセントが3番人気になる相手関係なら、あっさりもあるのでは。
それに、3歳馬の中では最も枠と騎手に恵まれました。


○マイネルスターリー
GII3連戦は残念な結果になりましたが、その前の函館記念の圧勝振りを考えればここでも強気になれる存在。
冬場はあまり走っていませんが、2年前のこのレースでそれほど差のない競馬をしています。
北海道での成績を考えたら、洋芝でオーバーシードされた馬場が向いていないとは思えません。
騎手は……
仮面ライダ「冬+小倉+中距離=小倉大賞典!」自信度E 4
小倉競馬場で行われる中日新聞杯。
3歳馬は強そうだし、実績馬は不調または休み明け。
データを探すなら真夏の野芝2000m小倉記念より、冬の1800m小倉大賞典。
今年は逆に中京競馬場で行われたので、去年の着順を見ると・・・

1着サンライズマックス(差し)
2着ヤマニンキングリー(差し)
3着ミヤビランベリ(先行)

もちろん当時とは調子や臨戦過程、他の登録馬も違うけど…なぜか連動する気がして。参考までに。
ちなみに前年、前々年の覇者は高齢アサカディフィート(追込)

◎サンライズマックス
◯ヤマニンキングリー
▲ミヤビランベリ
△トゥザグローリー
△スリーオリオン
△オートドラゴン
△マ…
××信じる♪「小回りって適性めっちゃいるよね??」自信度B 2
◎はオートドラゴン。長期休み明け2戦の内容がいいし小回りにも十分対応が効く。ハンディ54も恵まれたと思うし先週の小倉なら差しで届く。

ゲシュタルトは秋2戦不甲斐ない着順ではあるが条件があからさまにあわなかっただけだとみている。マイルに使ってほしい願望もあるが小回り先行2枚腰の競馬も向いているだけに人気落ちするなら。

サンライズマックスは最近散々な成績だが長い直線の競馬では集中力がもってない印象がある。意外にこの条件で変身ないかなあ

あとはマイネルスターリーとかエアシャトゥーシャとかの外枠のまくりタイプが紐

トゥザグローリーとかナムラクレセントとかぼくには買う勇気ないで…
ザプレ基地「持続力と言えばリファールです」自信度C 2
8時まで暇なので、この時間を利用して予想投稿!

小倉芝2000は小回りなので、スローだと捲る馬が出てくる。
それも1頭ではなく、複数で。
そうなるとローカルでお馴染みのロングスパート戦になるため、
一瞬のキレよりじわじわ伸びるタイプを狙いたい。

◎オートドラゴン
ナベちゃんを重賞で軸にするのは無謀だろうか。
包まれて終わり、位置取りミスが怖くて仕方がない。
しかし、この馬にはそれ以上の魅力がある。
京都外でOP入りしたわけだが、逃げ馬がぶっ飛ばし、
外回りでよくある2~3Fだけのヨーイドンにはならなかった。
後半4Fが『12.0-11.4-11.5-12.1』と流れ、
まるでローカルのような競馬になって…
×sun自信度E 1
休養期間が長くて以前はダート専門だった私には古馬はわからない小倉2000もわからないでどうやって予想するんだ?って感じなんですけどね。

でもトゥザグローリーの×だけなら自信度Sです
福島に出てきた時も小回りは合わないでしょうと思ってたら案の定。さらにその頃からかかりやすくなってきて、G1のマイルの後の延長は危険度満載な上に1枠を引いてトドメかなあと。いくら直感的に狭いスペースを割るのが得意のデムーロでもねぇ

コスモファントムは秋天の内容悪すぎるんで、もう終わってるのかもしれないけど、条件は合うはず。…
軍神マルス「中日新聞杯 小倉芝2000mの傾向。」自信度B 7
今年は中京競馬場改修のため、小倉芝2000mで行われる中京新聞杯。過去のレースの傾向が使えないため、小倉芝2000mの傾向から狙いたいと思います。

★小倉芝2000mの傾向★
・コーナー4つを回るコース。小倉芝1800mよりスタートから最初のコーナーまでが長いだけで、基本的には小倉芝1800mと傾向は似ている。
・血統の傾向は、ダンスインザダーク、アドマイヤベガ、ステイゴールドなどスタミナ型サンデーサイレンス系の好走が多い。しかし、重賞やオープン戦になるとアドマイヤベガ、オペラハウス、スペシャルウィーク、ホワイトマズル、ジャングルポケットなど、長距離で活躍する産駒がいるスタミナ型血統の活躍が増える。
××はまちん「もうすぐ7歳にして本格化!?」自信度C 5
明日は娘の誕生日。甥っ子も12月生まれで、毎年持ち回りで誕生日会を開いているのだが、今年はうちで開催。天気は良さそうで気温もこの時期としては高そうなので、外で肉でも焼こうかなと。昼間から飲んだら明日の予想はどうなることやら・・・。
 ということで前日予想。トゥザグローリーが一番人気になるのかな。しかしこの馬は危ないだろ。前走は久しぶりのマイル戦+ハイペースでまったくついていけなかったが、直線で差を詰めて勝ち馬と0.5差なら内容は悪くないか。今回は距離延長で斤量もゲシュタルトより軽いのであれば信頼できそうだが、小回りコースは大いに疑問。跳びが大きく器用ではない馬で、実際に小回りの福…
××まじん「面白そうなレースです」自信度B 1
ダービー4着ゲシュタルトに期待します。
明日になると人気はがらりと変わるかもしれませんが、スリーオリオンも今回のハンデなら圏内でしょう。前に行く馬で長期休み明けのミヤビランベリが怖いかなと思います。
配当は結構波乱になるのではないかと読んで。
◎ゲシュタルト
○スリーオリオン
▲トゥーザグローリー
△ミヤビランべり
△ヤマニンキングリー
馬連5-7、1-5、1-7
三連複7軸一頭1,5,10、16…
バニーボー自信度D 1
◎はゲシュタルト。
秋2戦は厳しい結果。が、しかし腐ってもダービー4着馬で、京都新聞杯勝ち馬。
距離もベストといえる2000Mになり、平坦小回りコースで復活の狼煙をあげる。
○はトゥザグローリー。
前走はGⅠで距離も久々。メンツ落ちし、デムーロを乗せた今回は言い訳は出来ない状況か。
▲はエアシャトゥーシュ。
まぁ、この枠ならこの馬にとってベストではなかろうか。
4コーナー前で速くなる展開になれば外から急襲できるはず。
穴はこれ。


買い目3連単フォーメーション
1着①⑦
2着①③⑤⑦⑧⑯⑰
3着①③⑤⑦⑧⑯⑰

60点×100円


合計6000円…
×馬のみぞし「注目馬」自信度B 2
今週はがんばります。
最近不調の波を突っ切ってどこまでいけるかな?

荒れるなら14を指定。流れにのるとすごく伸びるので展開次第。
騎手的には武幸や福永、池添は買いたいのだが、
ここでは展開が重要となるはず。なのでスルーの方向。

にしても荒れそうだ・・・
波乱は確実に起こるであろう。なんだって今年は中日新聞杯の開催が小倉に移動したし・・・
となるとオススメの穴馬はコイツ↓↓

軸馬
6 ダンスインザモア

馬連
6→1・8・10・5
1→5・6・8・10
8点

ワイド
6→1・5・10・14・8
5点

3連複
BOX 15点
1・5・6・8・10・14

どうも見限れない。
6がきたら相当妙味がありそうである。
という今日…
××たけぼぉ自信度C 3
◎⑤スリーオリオン55
・新潟記念でもそれ程差はないが、ハンデは据え置かれた
○②メイショウクオリア56
・前に行ければ前走より粘りやすい舞台で粘りこみがあるか
▲④オートドラゴン54
・大崩れは無く初オープンでも相手なりに走れそう
△⑨ナムラクレセント57
・前走で内枠が影響したが、実績は上位でこの枠なら巻き返しは可能
△⑬エーティーボス53
・平坦巧者で気性が落ち着けば一発があっても良い
△⑥ダンスインザモア56
・この舞台では差しが決まりにくく、前走のように嵌るのは難いか

①トゥザグローリー55
・能力はあるが、ここを狙ったローテでもなく陣営の本気度は低そう
⑩ミヤビランベリ58
・ほぼ一年振り…

タイム 1:58.7 4F 45.8 3F 33.9
単勝1番220円(1人気)
複勝1番150円(1人気)8番340円(5人気)7番240円(4人気)

シーバス<09期 西前頭十四枚目>
中日新聞杯2010予想
バトルバニヤン5着/7人気
○ナムラクレセント▲トゥザグローリー  
    
1356
6拍手

小倉2000mは条件クラスであれば開催3日なら前残りと決めつけたい所だが、
重賞となると途端にタフな流れのロングスパート勝負になるコース。
ここはロングスパート勝負になるという前提で予想する。

今年の小倉記念はトニービンの血を持つ馬がワンツーしており、
グレイソブリン系を始めとする欧州のナスルーラ系の血を持つ馬に注意。

本命はバトルバニヤン
今年の小倉記念の2着馬。
小倉は3-3-0-1と大得意のコースで、さらに2000mに限れば1-2-0-0と連を外していない。
斤量を背負って、流石に夏場の激戦疲れも見えてきた前走は度外視。
2ヶ月の休み明けになるが、間隔を空けて使ってきた点は疲労回復という意味でむしろ好感。
新潟記念で一度は上がった斤量が57kgに戻る点もプラス。
父はトニービン産駒のジャングルポケットで血統的な相性も良さそう。
得意とは言えないコースでの近2走の成績と休み明けで人気が落ちるならば、
馬券的にも面白い存在。

対抗はナムラクレセント
前走は馬場の悪い内枠からのスタートで直線でも馬場の悪い内を走らされた。
窮屈な競馬でもあり度外視してよい内容。
今回極端に枠に入ることが無かった点は一安心。
小倉は3-0-0-0と負け無しで、2000mでは今年の小倉記念3着馬スマートギアに勝った経験もある。
菊花賞3着、天皇賞(春)4着と長距離レースでの実績があり、ロングスパート勝負は望むところ。
自在性のある馬で、大崩れは考えにくく複軸として有力。

3番手はトゥザグローリー
前走は道中の後方追走から直線だけの競馬で距離が短かった印象で、距離延長はプラス。
本質的には直線が長く広いコース向きの馬だが、
秋初戦に接戦を演じたトーセンジョーダンはその後アルゼンチン共和国杯を圧勝。
2走前に完勝したナムラクレセントがここでも上位人気となると能力的に評価せざるをえない。
ラジオNIKKEI賞では早めに動いて失敗したが、前走のような脚をためる競馬ならば、
ロングスパート勝負になった時に展開利がありそう。
最内枠スタートから、道中馬場の良いインコースで
どれだけ我慢できるかカギか。
鞍上のデムーロJは07、08年に中日新聞杯を連覇しており、
今回コースは異なるが、鞍上のレース相性は不気味。


血統的に不気味なのはエアシャトゥーシュ。
父はダートのタフな流れの競馬に強いカリズマティックで、
母父は小倉記念と相性の良いトニービン。
ロングスパート勝負は持って来いという血統。
秋2走は力負けの印象で、鞍上も差しに回って頼りになる騎手では無いが、
得意のローカル小回りで人気以上には走ってくるだろう。
12/10 22:54

■■■■■■■■■■■■■■■
ジャパンカップ制覇で波に乗る
シュヴァルグランの馬主

“大魔神”の愛称でお馴染み!
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【朝日杯FS・最終結論!】

▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

JCはシュヴァルグラン
から3連単 13,340円的中!

天皇賞秋はサトノクラウン
から3連複1万5290円的中!

ア共和国杯はスワーヴリチャード
から馬単2250円的中!

福島記念はウインブライト
から馬単2380円的中!

今週の朝日杯FSの
▼▼最終結論もお楽しみに!▼▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




シーバス

予想歴12年
回収率88%
血統、馬場、展開、調教などを総合的に判断して馬券を組み立てます。 ただしパドックは分かりません。 総拍手獲得数1437
過去のベスト予想
 菊花賞2014

◎トーホウジャッカル○ショウナンラグーン
51拍手

2-4-10番: 59,220

Youtube中日新聞杯関連動画

新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
夜明けのばぁた
12/17 07:02

投稿総評のきっかけとなれば…!? ブログ・ツイッターにアップしました。

   つぶやきだけ全て見る

メアド
パ ス
 

ナンデPOG2018セリ開始  

コメント

雀>>

>>雀


12/10 21:29
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社