5/26 5/27 6/3
5/19 5/20
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【日本ダービー】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想シルクロードS2011予想一覧クライスト教授の予想

◎単勝 9番:220円的中

京都11R シルクロードS 2011年1月29日(土)
芝1200 4歳上GIII 晴良 平均レースレベル3.3

87654321枠番
16151413121110987654321馬番


















































































































馬名



牝5 牡7 牝5 セ7 牡8 牝8 牝7牡5 牡9牡7牡7 牝4 牡6 牡6 牡4 牡8性齢
54 55 53 57 57 54 5258 565657 52 57 57 54 57斤量




























騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順
××

イエローマ

はまちん

信じる♪

dayan

編集長おく自信度C 4
ファイングレイン
京都は一度外を狙ってみたい。特にトラックバイアスが出やすい1200では・・・
この馬がGⅢで57キロというのはひさしぶり。綺麗な跳びをする馬で、1200なら折り合いの心配もなく、外枠からでも差してこれると思う。
京都1200はベストの舞台なので、展開さえ向けば。
ジョーカプチーノには敬意を表するが、それ以外はなかなかスターの出てこないスプリント路線だから、古豪復活もあり得るかと。

------------------------------------
スカイノダン
綺麗なフォームで回転も速い快速馬で、いかにもサクラバクシンオーの良いところを伝えている馬だと思う。
レースセンスも良くて、毎回…
レイ「本気で!」自信度S 2
スカイノダンは斤量、能力、展開の3つからスカイノダンを本命にした。ジェイケイセラヴィは能力も高く前走の5着も脚を余しただけで今回は展開も向くと思うので、対抗にした。モルトグランデは能力も高く、前走の京阪杯の内容も悪くなっかたので特に注目にしました。
×イエローマ「【最終決断】③ソングちょい差し、相手はHペースで差し追い込み」自信度S 2
【日付代わって土曜深夜】
書き込むのは今だけど、金曜日の休憩中・・
JRA-VAN ケータイサイトで出馬表見た。

内枠・ちょい差し可能(ハンデ無視www)

③スプリングソングで行けそうかと(根岸もあの馬からでいいかな・・・)

調教も文句なし!

この馬から相手さえ間違えなければ当たる!!

朝は、相手探しに徹するだけでおk!!

【最終決断】
◎③スプリンスソング
前走京阪杯勝ち
ここからほぼ1ヶ月開けて出走してきた。
1番人気は、逃げる⑨ジョーカプチーノだが、他の逃げ先行馬のマーク・58キロのハンデが厳しくなり、ハイペースになる。
それを見ながら出を伺えそうなのは有利!
先行ちょい…
×KUROS「いきなり外差しとか」自信度C 4
 芝がBコースに替わりどのくらい傾向が変わってくるか、馬券を買いながら土曜5Rを見ていたが、最後の追い比べでは既に内が有利とは全く思えるような状況には見えなかった。仮柵移動の効果がどこまでかは不明だが、少なくとも先週までのインと逃げ先行が有利という強烈な傾向はフッと姿を消した様子。気持ち早いかもしれないが、今週からは一転、外差しを意識してみたい。

 馬場傾向の変化を先読みするなら、◎は後方一気型のアーバンストリート。シルクロードSを勝ったのは2009年だが、当時の臨戦過程と現在を比較しても、好調期の持続という点では似ていて、一時期の不調ぶりはすっかり影を潜めている。前崩れになら…
雨龍泥舟「快速ジョーから軽ハンデ馬へ」自信度C 1
快速ジョーを本命に。能力一前上。
取りこぼしがあるとすれば軽ハンデ馬。
スカイノダンは前走勝ち馬から1馬身差で斤量は勝ち馬と2Kg差。それが今回は4Kg差なのだから、これはかなり有利。

セイコーライコウもここから飛躍しそう。
爆穴にティファニーケイス。ブリンカー効果に期待。
×はまちん「息子は父親に競りかけられるのか?(;´∀`)」自信度C 2
外国人騎手だとやたら走るシンボリグラン。えっ?前走も外国人騎手で負けたってか。前走は外枠で出遅れて引っ掛かって終了。おまけに58kgだったんだから度外視していい。潜在能力は高いもののムラ馬だし、なかなか力を発揮できる舞台が整わないのが現状。今回の条件は昨年3着でもあるし、オーストラリアトロフィーで2着の実績もある。高速決着になると分が悪いが、先週の準オープンで1.08.8だから、ジョーカプチーノが圧勝しない限り7秒台の突入はないだろう。今週の栗東坂路は全体的にタイムが速そうだが、その中でも49秒台で走り切ったんだから、状態は叩き3戦目で最高と言ってよさそう。この枠なら自在に立ち回れるし…
サニーのす「人気の馬が逃げると残る」自信度B 4
昨年のこのレース、2006年の淀短距離S(古すぎ)は4コーナーをで回った順番で馬券になりました。時折起こるこの現象をこのレースで期待します。
2つのレースはどちらも人気馬が普通に前に行って粘っています。アルティマトゥーレとアイルラヴァゲイン。多頭数でも意外とあっさりしているんですよね。

今回も人気のあるトップハンデのジョーカプチーノが行くのか人気薄のティファニーケイスが譲らないのかという争いになると思いますが、内有利も助かって2頭とも簡単には止まらないでしょう。Bコースに変わると言ってもいきなり外差しズバズバとはならないでしょうし。
特にティファニーケイスは京阪杯で番手の…

タイム 1:08.2 4F 44.7 3F 33.4
単勝9番220円(1人気)
複勝9番150円(1人気)6番960円(13人気)7番290円(4人気)

クライスト教授<10期 東関脇>
「58kgでも負けられない!」
ジョーカプチーノ1着/1人気
○スカイノダン▲スプリングソング  
×アーバニティ×サンダルフォン
2846
4拍手

◎単勝 9番

220円的中

休養明けが3分の1(6頭)おり、それが全て前走京阪杯組というのが特徴的な今年のこのレース。

「◎」ジョーカプチーノは、たとえ58kgでも負けられない状況だろう。
問題は相手となる馬が「上がり馬」なのか、それとも「オープン経験馬」なのか・・・

私は上がり馬の中に背景面(土台=牧場・馬主)で不安のある馬が多いと見ており、「◎」の相手には「オープン経験馬」を重視した。

そこで「○」にはスカイノダンを推す。

このレースがハンデ戦である以上、多少でも軽い斤量で臨める馬が有利であるのは否めない。
また、通常なら私的にもっとも気になる所の鞍上の技量差も、こと短距離戦となるとあまり重視はできない。

この2点を考慮した場合、本来の実績に従うと有力である京阪杯勝ち馬スプリングソングは、今回は不安が高いと思えてならない。

これらの観点より、スカイノダンにチャンス大と判断して対抗とした。

「▲」は、迷った末に土台の差でスプリングソングに。

スプリングソングには背景面の不安はほとんどない。これが単穴に選んだ最大の理由である。

同馬と比較した場合、同一背景である「6」と「12」は、同斤量の上に高齢馬であるのが不安点。
また、背景は違う「13」と上がり馬の「1」と「4」も同じく斤量面で見込まれ過ぎ。
唯一、人気で準オープンを勝ってきた「2」は、背景面の馬主において問題があるので軽量でも不安がある。
その他では、「10」と「11」が同じ背景だが、こちらはAJCC並みの展開の利があった時に限り「10」のみが対象となるだけで、これではさすがに印を打つことはできない。

したがって、穴の伏兵として残るのは、前走より鞍上強化になっている「8」・「15」・「16」、そして1kg軽いのが優位と見られる「7」の4頭しか見当たらないことになり、奇しくも枠番4と8が伏兵枠となった。

しかしながら、有力馬に関しては、どの馬の目標もこの先の高松宮記念であるので、その前々章たるレースとあっては、順当に収まる可能性は低いと見るのが正着。
果たしてどんな伏兵が出てくるのかに注目したい。
01/29 10:34

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み!
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【日本ダービー最終結論!】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

金鯱賞はスワーヴリチャードから
3連複4000円的中!

弥生賞はダノンプレミアムから
3連単1万3200円的中!

愛知杯はマキシマムドパリから
3連複1万6650円的中!

フラワーCはトーセンブレスから
3連複2870円的中!

馬主佐々木主浩の
意気込みも語ります

▼ダービー最終結論無料配信▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




クライスト教授

予想歴32年
回収率250%
騎手の実力を最も重視。ここに調教師・生産地レベル・馬の脚質を絡めて予想。 総拍手獲得数:3720
過去のベスト予想
 札幌記念2014

◎ハープスター○ゴールドシップ
38拍手

19,780

新着回顧シルクロードS2011回顧一覧クライスト教授の回顧
クライスト教授TM競馬歴32年 回収率250%
ビックリ四位くん!
次走狙い馬:ジョーカプチーノ 次走狙い馬:スプリングソング
次走危険馬:アーバニティ 次走危険馬:セイコーライコウ
4
2拍手

1着ジョーカプチーノは当然の結果。
この鞍上でNHKマイルを勝てるのだから、こと1200m戦では今は日本一強い馬。

同馬にとっては、前走の中山戦が絶対に負けられない戦い(=今後のために賞金を積んでおかねばならなかったレース)だったので、吉田豊騎手だったのだろう。

したがって、こと高松宮記念で今回と同じようなレースをしたら、藤岡康くんでは取りこぼすことになるので、できるならもっとマシな騎手で本番は臨んだ方がより確実だろう。

2着アーバニティにはビックリ!
斤量不利と思って消した馬だったが、伊達に格上別定G2戦たる阪神カップを使った馬ではなかったということだろう。
しかしながら、四位くんで好走したことが私には一番ビックリ!
どうやら今回のヤラセは2着騎手だったらしい。
2年連続ダービー騎手の面目を見せるヤラセだったのだろう……でなければ理由のつかない好走である。

3着モルトグランデは素直に健闘!
2着馬よりも買える材料があった馬なので、この好走は不思議でもなんでもない。
ただ、やはりこの鞍上ではまだまだ重賞では役不足であることを証明した3着といえる。
なぜなら、もう少し技量があるなら2着まで来れた展開だったから。

とはいえ、今回は関西でのレースなので、田辺くんなら上出来と言って良いのかもしれないが・・・

★先が見えた感のある国分恭くんの中途半端な騎乗!
最終的に3番人気に推されたように、今回のスカイノダンは斤量面でもかなり有利な状況で臨んだのに、蓋を開ければ見せ場の少ない=仕掛け所にメリハリのないただ流れで乗って、流れで追っただけの凡騎乗をしてしまった。
今回の騎乗ぶりでは、どうやらこの子もただの減量時の活躍だけで終わってしまう可能性が高いだろう。

ただでさえ双子というだけでも信頼度に欠ける存在なのに、今回のハンデG3戦で流れ込みの騎乗をしているようでは、到底今後期待できる騎手になるのはムリだろう。

若手の将来性に残念な騎乗が見えたこと。それが惜しいレースだった。

01/30 02:44 回顧アクセス:2789


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
ぷみを
05/20 15:14

オークス昨日の夕方に超大口購入あり!馬連②-⑬4800万円!こんなの見たことない!!

まじん
05/20 15:06

興奮したわ

競馬ナンデ編集部
05/11 00:10

先週の各賞を確定し、番付を更新しました!

   つぶやきだけ全て見る

競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

ガッシー>>

>>ガッシー


05/20 16:00

ぷみを>>

>>クライスト教授


05/13 21:49

クライスト教授>>

>>ぷみを


05/13 16:59

新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社