4/28 4/29
4/21 4/22
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【天皇賞春】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想日本ダービー2011予想一覧シーバスの予想

東京11R 日本ダービー 2011年5月29日(日)
芝2400 3歳GI 雨不良 平均レースレベル3.8

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番




















































































































馬名



牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3牡3 牡3牡3 牡3 牡3 牡3牡3性齢
57 57 57 57 57 57 57 57 57 57 5757 5757 57 57 5757斤量































騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順着順

BC爺

はまちん

軍神マルス

のび犬

信じる♪

まじん

編集長おく「スローペースは悲しい言葉じゃない・・・」自信度C 19
テレビ東京解説の吉沢さんが調教映像を見ていわく、
「大飛びなので道悪が心配ですね」
なのだが、
僕の見方では逆で、小さなフットワークだから道悪になったら楽しみ!と思ってきた馬。
たしかに前走はすごい脚を使ったので最後は結構脚を伸ばしているように見えるが。
本来きちっと掻き込むように接地して、パワフルに、あまり脚を上げずに、どちらかというと硬めに、一流馬としてはそこまで首を使わずに、速い回転で走る馬。
内内を回っても大丈夫なのではないかと思っている。ガサもある。57キロさえこなせば、と思う。
いま振り返って見てみれば、ハーツクライの子はツルマルレオンやオースミイージー、アルマ…
index「オルフェーヴル、紐有っても頭無し」自信度S 7
免許更新に行ってきました。
早朝から出かけて、ナビも「長い運転おつかれさまでした」だって。

今日のキーワードは自動車で決まりですね。

http://www.youtube.com/watch?v=79v_f7nmaJ4&feature=related


三菱デボネア

どうですか?かっこいいですね。
当時不人気車で、いまいち大衆には浸透しなかった重役級が乗る車ですね。

その為、程度のいい中古車が出回り、アメ車風にアレンジして(もともとデザインはあっちらしい)ロカビリー好きにはたまらない1台の様です。

ほんと昭和はよかったねえ。

=============================

と、以下色々と書き下ろしました…
×レイ「緊急予想変更」自信度S 12
◎トーセンラー ○デボネア ▲ベルシャザール×トーセンレーヴ 

 

◎トーセンラー 急に外が伸びるようになったので前走、かなりの不利があったトーセンラーを本命

○デボネア トーセンラーと同じく外を走るし、能力も高いし、騎手もうまいことから


▲ベルシャザール 単騎逃げで、スローペースになれば粘りこみも


×トーセンレーヴ 血統面から人気が出そうだがこのメンバーでは通用しない。

外が急に伸びるようになった理由を説明します。さっきまでは、うちの馬場がまだ持っていました。けど馬がかなり走り内がかなり彫れて状態が悪くなったからです。…
マッサ「雨のステイゴールド産駒」自信度C 5
◎オルフェーヴル
東京で行われた皐月賞で3馬身差の圧勝。
不良馬場、デットーリ騎手の騎乗などがあり普通のGⅠとは違う雰囲気があるが、前走3馬身差で快勝した馬を次走狙うのは普通の事だと思う。
正直あれだけの着差を付ければもっと被った人気になってもおかしくない所。そう考えるとおいしい本命馬かも。
皐月賞を見る限り折り合いは付いていて、ゴール前もしっかり伸びているので距離は大丈夫。
ステイゴールド産駒の渋った馬場での成績が良いのも心強い。
唯一心配なのは不良馬場を考えると後ろから行き過ぎる事だけ。
騎手がしっかり乗ってくれれば2冠馬誕生の可能性は高い。

○ナカヤマナイト
皐月賞5着…
koo自信度C 6
今年のポイントは、同じ府中の皐月賞を3馬身差快勝した⑤の
2冠があるかどうか。
そして不良馬場。



まずは皐月賞馬過去20年の傾向を見る。

(1)トライアルから連勝   【6-1-2-2】
(2)スプリングSからの連勝  【5-0-0-1】
(3)タイム差0.4差以上の勝利 【3-0-0-0】
(4)デビューから乗替なし  【6-0-1-0】

データからは全て満たす⑤の2冠は濃厚と思える。
ちなみに2冠の考察は昨日のスポニチで漫画家・綱本さんが
書いてるのとほぼ同じです。


そして相手、NHKマイルC創設で番組改編した96年以降を。
2着は、97、03、05、06とも別路線の2000m以上の連勝馬。
これを満たすのは⑥のみ。

××影虎「東京11R 日本ダービー」自信度C 3
日本のホースマンのあらゆる手法の集約が現れるはずの日本ダービー。
なんと今年は出走全馬がサンデーサイレンスの孫。
ここまで強烈な偏りがあっても良いものなのか・・・。

馬場状態を問わず、人気薄が2年続けて掲示板にのったマンハッタンカフェ産駒、同じく2年続けて馬券対象となたネオユニヴァース産駒、昨年1,2のキングマンボ系、そして昨日から人気薄の好走が目立つロベルト系、グレイソヴリン系を重視します。


◎ロッカヴェラーノ(マンハッタンカフェ産駒、ペース不明の馬場で武豊復権アピール)
○ベルシャザール(キングマンボ系、オルフェーヴルと僅差を演じられる能力があり、軽い馬場が苦手=相対的に…

タイム 2:30.5 4F 49.1 3F 36.5
単勝5番300円(1人気)
複勝5番150円(1人気)1番660円(11人気)7番450円(6人気)

シーバス<09期 西前頭十五枚目>
日本ダービー2011予想
フェイトフルウォー13着/13人気
○オルフェーヴル▲クレスコグランド  
    
3173
6拍手

本命はフェイトフルウォー

前走大敗も本番はココ。
鞍上は引き続き非常に頼りないが、昨年秋からダービー、菊でと期待していた馬。
懲りずに狙ってみる。

前走は外枠で終始外を回ったとはいえ見せ場の無さすぎる内容。
前後半60.3秒の均一なラップで上がりだけの競馬なった訳ではないので、
もう少し善戦しても良かったのではないかと思う。
ただ、完全な内伸び馬場だったことを考えるとまだ言い訳は可能か。

内伸び馬場は戦前から予想されたことで、先行する競馬を期待したのだが、
いかにも無策なレース内容で鞍上に対する評価が大きく下がったのは言うまでも無い。

東京コースは今週からCコース替わりでイン有利な馬場。
枠順はできればもう2頭分くらい内が良かったが、
1桁馬番ならギリギリ許せる範囲内。

放馬してカラ馬で馬場1周分近く走りながらも圧勝した新馬戦は重馬場。
スタミナには自信のある馬で、馬場悪化によりスタミナを要す馬場になる点は大歓迎。

前で競馬をしないと結果が出ないことは前走で陣営も流石に理解しただろうし、
逃げ馬不在のメンバー構成のここは流石に好位よりも前での先行する競馬だろう。

他馬が重馬場でのスタミナ比べで苦しむ中、
持ち前のスタミナを活かして直線グイグイと抜け出して欲しい。


対抗はオルフェーブル

前走はインが伸びる馬場を鞍上がロス無くなった好騎乗が光ったが、
2着に付けた3馬身という差は決定的なようにも思われる。

全兄ドリームジャーニーの中山巧者ぶりを指摘され、
皐月賞前は東京コースへの適正が疑われていたが、
新潟外回りでの新馬戦の内容や前走内容を見る限り、
むしろ東京向きの馬と言う印象を強く持った。

新潟外回りでの新馬戦勝ちは重馬場でのもので、
当日に相当な馬場悪化が心配される中で重馬場実績がある点は強み。

奇しくも本命馬、対応馬ともに父ステイゴールド、母父メジロマックイーンという血統。
母系の血統的なスタミナ要素という面では本命馬に譲るが、
全兄ドリームジャーニーは2500mの有馬記念を勝利しており、
距離に対する不安は無いと言っていいだろう。

スロー濃厚なメンバー構成も、今回も後ろから構える競馬が想定され、
馬場が悪い中で後ろから届くのかという懸念はあるが、
前走のパフォーマンスを評価したい。


3番手はクレスコグランド

前走は好位の内でロス無く脚をタメる理想的な流れ。
直線で他馬に前に入られて切り返すのに手間取ったが、
外に出してから最後までしっかりと伸びて勝利。
エンジンの掛りが遅い印象で、現状距離が伸びた方が良い馬だろう。

2走前に重馬場で勝利しているが、その際かなり馬場に脚を取られており、良馬場向きの印象。
しかし、2着馬を含め他馬も相当にノメっていたレースで、
その中でスタミナに物を言わせて勝ち切った点を評価したい。

近2走インで器用に立ち回っており、インが有利な馬場で
内目の6番枠を引いた点は好材料。
好位からの脚質で、スローな流れにも対応可能。

そして、注目すべきはその血統。
母はマンハッタンカフェの全妹で、父はダービー馬であり、
ダービー馬の父でもあるタニノギムレット。
母母父のローソサエティーは大舞台に強いリボー系で、
牝系は底力豊富で、先週のピュアブリーゼしかり、
東京芝2400mと相性抜群のドイツ血統。

デビュー以降馬体重が減り続けているのが心配材料で、
輸送による大きな馬体減が無いことが好走の条件か。


重実績有り、脚質から展開利見込めるベルシャザールが連下の筆頭。


母父シングスピールは重馬場で要注意のサドラー産駒で、
レースぶりからも混戦向きのデボネアも抑えに。


過剰人気、厳しいローテーション、外枠と消し要素満載も、
ブエナビスタの半弟でドイツ牝系を持つトーセンレーヴは
ここで来られると悔しいので3着には抑えたい。
05/28 23:01

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み!
天皇賞春に愛馬
シュヴァルグランを出走させる
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【天皇賞春最終結論!】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

金鯱賞はスワーヴリチャードから
3連複4000円的中!

弥生賞はダノンプレミアムから
3連単1万3200円的中!

愛知杯はマキシマムドパリから
3連複1万6650円的中!

フラワーCはトーセンブレスから
3連複2870円的中!

佐々木主浩の天皇賞春制覇への
意気込みを語ります

▼▼最終結論もお楽しみに!▼▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




シーバス

予想歴13年
回収率89%
血統、馬場、展開、調教などを総合的に判断して馬券を組み立てます。 ただしパドックは分かりません。 総拍手獲得数:1437
過去のベスト予想
 菊花賞2014

◎トーホウジャッカル○ショウナンラグーン
51拍手

59,220

新着回顧日本ダービー2011回顧一覧シーバスの回顧
シーバスTM競馬歴13年 回収率89%
日本ダービー2011回顧
次走狙い馬:クレスコグランド   
次走危険馬:フェイトフルウォー   
3
6拍手

1着オルフェーブル
4角を回って進路が無く外に持ち出したところで、
さらに外にいたナカヤマナイトに激しくブロックされ
内に押し返されたところで万事休すかと思ったが、
前が空いてから一瞬で抜け出した内容はまさに圧巻。
同世代の馬相手に東京コースでは負ける姿が想像できないぐらい。
近2走は平均ペースで展開の有利不利が少ないレースが続いているが、
この馬が負けるパターンはスローで位置取りが後ろ過ぎた時の差し損ねなのだろう。

2着ウインバリアシオン
4角でゴチャついた集団の後ろにいたことで、
ロス無く4角を回ることができた。
スムーズな競馬ができた分の2着だろう。
ただ、あれだけ悪い馬場状態の中後方からしっかりと脚を伸ばしたところを見ると、
重馬場適性の高さは疑いの余地が無い。

3着ベルシャザール
2着馬とは7馬身差。
この馬場状態の中で上位2頭には完敗の内容だが、
前走減った馬体を戻して来ての好走で、
前走の敗因は馬体減だったことが改めて証明された形。
平均ペースとなって展開利もあまり無かった中で、
前に行った馬の中では良く粘っている。
脚質的に小回りコースのほうが良さが活きるか。

4着ナカヤマナイト
4角でオルフェーブルを閉じ込める善臣J渾身の騎乗も、役者が一枚違った感。
悪い馬場状態の中この馬なりには力を出し切っている思うが、
大舞台でイマイチ結果が残せないのは母父カコイーシーズの影響があるのかも。

5着クレスコグランド
終始重馬場に苦しんでいた印象。
直線で加速できない所を見てこれは着外かと思ったが、
残り1ハロンを切って各馬が失速していく中
じわじわと伸びてゴール板までしっかり追い上げてきた内容は秀逸。
まさにスタミナお化けと言っても差支え無いだろう。
良馬場ならフェイトフルウォー改め、菊花賞の最有力候補と見たい。

13着フェイトフルウォー
これは酷い騎乗。
スタートで一瞬挟まれる形になるものの、大きく下げる不利無かったように見えるが、
前が空いても行く気配が無いどころか手綱をがっちり持って抑える始末。
1角でレースが終わった。
道中は馬群の中に入れて終始泥を被る厳しい競馬。
4角ですでに馬は戦意喪失状態。
この馬の近2走の不振は明らかに人災。
押して先行することすらできない騎手を、
いつまでもこのズブい馬に乗せておく必要は無い。
もっと追える良い騎手は若手の中に沢山いる。
秋以降も今の主戦が鞍上にいるようなら、同馬に▲以上の印は打てない。
休み明けから皐月賞ダービーという負担の少ないローテーションを組みながらも、
直前にポリトラック追いしかできない陣営の仕上げ能力にも疑問。
これ以上素質の芽が摘まれていく所を見るのは辛い。。。

05/29 23:52 回顧アクセス:2986

コメント2件

月下の素顔 2011年05月29日01時41分
フェイトフルウォーは確かに条件は向きそうですよね。
ただ、定評のある?出の悪さと行き脚の悪さが。。
人気ないのでワイドでは押さえてみるつもりですがf^_^;

シーバス 2011年05月29日23時59分
>月下の素顔さん
おっしゃる通りの不安要素がものの見事に出ましたね(^_^;
フェイトフルウォーの行きっぷりを補うには、馬を無理やり動かすような
剛腕ジョッキーの手助けが必要かもしれませんね。。。


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
夜明けのばぁた
04/26 07:46

POGで楽しみましょう!ついでに冠名もよろしくお願いします!

編集長おくりばんと
04/23 14:41

POGの所有馬は掲出のとおり全て決定いたしました あとはデビューを待つのみですね!楽しみです!

編集長おくりばんと
04/21 20:25

今日はセリに来てくれる人がどれくらいいるのだろうか?とても心配です

   つぶやきだけ全て見る

競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

陸>>

>>陸


04/23 18:52

ムトト>>

>>陸


04/22 19:02

@フローラS この◎はお見事です!

クライスト教授>>

>>クライスト教授


04/18 01:45

新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社