12/10 12/11 12/18
12/3 12/4
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] これを見ずに【阪神JF】を買うの?誰もが驚く超穴馬を無料で
新着予想神戸新聞杯2011予想一覧サニーのすけの予想

◎単勝 7番:170円的中

阪神11R 神戸新聞杯 2011年9月25日(日)
芝外2400 3歳GII 晴良 平均レースレベル4.0

87654321枠番
121110987654321馬番


































































馬名
牡3牡3 牡3 牡3 牡3牡3 牡3牡3 牡3 牡3 牡3 牡3性齢
5656 56 56 5656 5656 56 56 56 56斤量



















騎手
単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順
×

巫女れいむ

軍神マルス

信じる♪

index

勝負師

dayan

マッサ「春の力差を考えれば本命。」自信度C 6
◎オルフェーブル
2冠馬の秋初戦。
春当時の力差なら他馬が多少成長していても勝ち負け出来ると思うので、夏を越してオルフェーブルと他馬の差がどれ位縮まったのか菊花賞に向けてチェックしたい。
2400mで逃げ馬不在ならペースは落ち着くはずなので、とにかく前との差を気にしてレースをして欲しい。

○スマートロビン
前走休み明けで0,7秒差の圧勝は評価出来る。
休養してパワーアップした印象。
ディープ産駒でも斬れるイメージがなく、好位から競馬をした時には良い結果を残しているので今回も先行策でレースをして欲しい。

▲フレールジャック
ラジオNIKKEI賞の出走メンバーが先週のセントライト…
KUROS「前が止まらない場合は」自信度C 2
 スマートロビンはデビュー戦で2着だったが、上がり3F33.0を計時。スローペースの産物とはいえ速い上がりに対応できる一端を見せた。その後も東京と阪神で連勝した内容から、前々で瞬発力を繰り出すスタイルがこの馬の好走パターンだと再認識することができた。

 阿寒湖特別は圧勝だったが、上がり3Fは36秒台と数字上は一見して平凡。阪神芝2400M向きの鋭さは見られないのだが、これは展開と力の要る札幌の洋芝の影響も多分に出ているからだろう。瞬発力勝負に対応できるのは前述の通り。あとは他馬より前々で競馬できる点に、人気の差し馬勢に対してアドバンテージがある。直線が長いコース設定だが、是非積極策…
スナフキン自信度B 4
菊を見据えて休み明けの有力馬折り合い重視でしょう。
そこに付け入ります。

夏を使われた組から。
スマートロビン 
前走洋芝の2600mを道中13秒台がない緩まない流れでの勝利。
タフさの入る距離に適性あり。
速い脚がない分、機動力を生かして粘り込みを図る。

TRならではのじっくりと有力馬たちが構えそうで前残りを。

ナムラオウドウ
前走、後半1000mから速く流れての勝利。
長くいい脚が使える。
スマートロビンに伴って動けるならキレより持続力から抜てき。

ウインバリアシオンは春の重い馬場での好走と機動力のない2戦。
仕掛けが遅れるかも。…
影虎「阪神11R 神戸新聞杯」自信度C 5
==過去の分析==

距離が2400mになってからの4年で馬券になった12頭のうち、ダービー出走馬は8頭、未出走が4頭。
また勝ち馬4頭中3頭がマイルGⅠ勝ち馬(3着にはセイウンワンダーも)と、レース結果は菊花賞に直結しませんが、瞬発力に長けた馬が活躍しやすい春のクラシック上位組が、そのまま台頭するレースになっています。


==狙う馬==

マイルGⅠ勝ち馬や休養明けの馬が台頭しやすいのは、開催6日目に行われていたにも関わらず、高速馬場であったためと考えます。しかし、今年は例年より1秒ほど時計がかかる馬場状態です。春のクラシック出走は断念し、早々に秋に向けて体制を整えてきた馬、中でも夏に1…
巫女れいむ「ダービー1・2着馬で決まりそうです」自信度C 8
◎オルフェーブル(差し)
ダービー1着馬。
3歳の最高馬が当レースに登場。休み明けも身体の成長が著しく、仕上がり良好。
外回りの阪神コース、直線はヨーイドンの瞬発力勝負になるのでしょうけど、この馬はそれを望むところであり、よほどの瞬発力と持続力がない限り、この馬のダッシュについていくことはできないと思います。
あくまで目標が菊。問題は、このレースでの仕上がり度、そのくらい。

○ウインバリアシオン(追い)
ダービー2着馬。オルフェについていけた唯一の馬。でダービー3着馬に7馬身差。
こちらも身体が成長しているようですね。休み明けもかなり良い仕上がり、その度合いはオルフェうより…
×はまちん「究極の上り勝負なら・・・( ゚ー゚)」自信度B 6
 二冠馬とダービーで3着のペルシャザールを大きく突き放したウインバリアシオンが人気。まあ仕方のないところだろ。でもダービーは不良馬場だっただけに単純に力勝負で決まったとは思えないし、ウインバリアシオンに関しては個人的に強い馬だとは思っていない。ラジオNIKKEI杯やきさらぎ賞の内容の悪さがそうさせている。青葉賞やダービーの好走は距離延長がプラスに働いたか、純粋に力を付けたのかもしれないが、左回り&だだっ広い府中が向いていたとも考えられる。このレースはどうせスローのよーいドン!の競馬だから距離適性はあまり必要なく、速い上りが出せるかどうかが一番のポイント。

 速い上りの実績…
djbea自信度A 1
極悪馬場のダービーに出走した5,6着馬が相次いで故障・・・・
1,2着馬は大丈夫なんかな・・・と思いますね。両馬とも34秒台であの馬場を突っ込んできたわけですから・・・・ちょっとレースを見るのが怖いくらいだなあ。
調教を見たうえで言わせてもらうとやはり、ウインが今回はよかったですね。
この3頭プラス、フレールジャックから馬券はゲットできると思いますよ。

「小川式コンピレーション」主宰 DJ BEAT TAKA…
×信じる♪「超スローの決め脚比べで」自信度C 7
本命は2冠馬オルフェーブル。スプリングS買って馬が自信をつけたかのように春は突き抜けた。秋緒戦で仕上がりも完璧ではないだろうけど春につけた着差が微差ではないだけに捻って印を落とすのも早計とは思う。

ステラロッサが対抗。東京の内容は正直不満ではあったがクラスが500だったとは言え札幌の競馬のパフォーマンスを見ると左回りよりは右回りだと思わせる内容でもあった。内枠でじっくり脚をためれば春の阪神での競馬の内容、オルフェーブルとの阪神での着差を考えると1回使われたことを加味して面白いのではないだろうか

阪神2400で番手で勝っているイグアスが3番手。同じコース条件で勝っているこ…
たつやりん「◎:(4)イグアス 本戦と同条件の前走が(・∀・)イイ!」自信度B 3
 はっきり言えば、(7)オルフェーヴルで鉄板です。 そもそも、G1を征した者が同年齢と階級を下げてG2で競ること自体が本来的にはよこしまなのであって、文字通りには勝って当然なのです。

 問題なのは相手探し。 (5)ウインバリアシオンは「消」とまではしませんし、馬券に入っても何ら不思議ではないのですが、積極的に印をつけられるレベルでもなければ人気を考えればなおのこと。 G1では10番人気ながら2着に繰り込んだ穴馬。実力を買われていなかった馬でようやく見直し買いが入っていて、もしかしたら東京専用機なのかも?と疑いも入ります。 (11)フレールジャックもスムーズ過ぎるくらいに駒を進…
バニーボー自信度D 2
先週、「トライアルにはトライアルホースを大作戦」が功を奏したので、
今週もこれで行きます。
本命はショウナンマイティ。
賞金不足でダービーには出られなかったが、青葉賞でウィンバリアシオンから0.3秒差。
弥生賞でサダムパテックから0.1秒差、2歳時ではベルシャザールにも勝っていることから、
世代でも、上位に居るのは確か。
前走は準OPで古馬相手に完勝。得意といえない小回りでのものなので、尚更評価できる。
1度使われた強みを生かせる今回は、オルフェやウィンとも互角にやりあえても。
対抗はウィンバリアシオン。
ダービー2着馬で、オルフェからは0.3秒離されたものの、後続を7馬身離していることか…
絶対の本命「ダービー1番人気は強い」自信度S 1
データ的に言っても、調教から見てもオルフェーヴルが今回3着をはずすことは考えられない。2番手のウインバリアシオンは調教が絶好の動き。ダービーも好走したし、ここも好走する確立が高い。

買い目

馬複

5-7

ワイド 流し

7-4,6,11

馬券購入の際は個人の責任でお願いいたします
イズリント「ちょい重め」自信度A 15
阪神は今週からBコース使用ということですが、良馬場とはいえ軽い馬場ではないようで、その辺はAコースから特に変わってないみたいです。

ローズSから考えるに、有力馬が先行し、そのうち2頭は伸びあぐねました。つまり…なし崩しで脚を使うぐらいなら(マイネイザベル的な)末脚に賭ける展開にもっていった方がいいレースができそうです。ですから、距離は延びてもおそらスローで流れるそうなので、同じ阪神外回り、末脚鋭い馬を中心に買うのが妥当かなというところです。

菊花賞へのトライアルということで、実際ここ5年で4頭の菊花賞馬を輩出しているレースではあります。しかし、ソングオブウインド・アサクサキ…
軍神マルス「神戸新聞杯 ダービー好走馬とスタミナ型サンデーサイレンス系。」自信度S 22
★傾向分析★
2007年 タイム 2'24"7 (良) 1FAve=12.06 3FAve=36.17
テン35.5-中盤73.8(3F換算36.9)-上がり35.4 『中弛み』
1着ドリームジャーニー・・・ステイゴールド×メジロマックイーン=サンデーサイレンス×マイバブー 〔8-c〕 14-12 
2着アサクサキングス・・・ホワイトマズル×サンデーサイレンス=リファール×サンデーサイレンス 〔4-g〕 3-2 
3着ヴィクトリー・・・ブライアンズタイム×トニービン=ロベルト×グレイソヴリン 〔1-l〕 5-5 

2008年 タイム 2'25"3 (良) 1FAve=12.11 3FAve=36.33
テン36.6-中盤73.0(前半37.1-後半35.9)-上がり35.7 『加速』
1着ディープスカイ・・・アグネス…
勝負師「距離はダービーと同じだが」自信度B 9
阪神に外回りが出来て以降、1800mもそうだが、この2400mという舞台は、極めつけの瞬発力勝負、上りの脚の無い馬には全く用が無いバイアスとして、その地位を確立している

芝の1800m以上という括りで、出走全馬の上り1位シェア率を算出して、順に並べる

オルフェーヴル        75.0%
ショウナンマイティ      71.4%
フレールジャック       66.6%
ウインバリアシオン      57.1%
ステラロッサ         42.8%
ナムラオウドウ        40.0%
イグアス           25.0%
スマートロビン        …
夜明けのば「ワンポイント」自信度C 2
毎日杯3人気10着から5ヶ月ぶりの前走は1000万下2600mを3番手で先行し、上がり36.4秒。2着に4馬身離して優勝。

結果、持ちタイム比較は0.979、レコードタイム比較は1.000と余裕の中でレコードと同様とはかなりのレベルである。

先行馬ながら勝ち馬候補の1番手。

オルフェーベルは調教もしっかりやっているようである。何と言っても2冠馬。逆転も十分。

ショウナンマイティは一叩きで更に末脚鋭く前2頭に迫ってくる。…
dayan「スローペースからヨーイドン」自信度C 7
 2冠馬オルフェーヴルが注目されるレース、展開もこの馬を気にしたものとなるでしょう。さらに、準OPで古馬に勝利したショウナンマイティ、ダービー2着のウインバリアシオンも近くの枠に・・・この3頭はここに来て先行策を試すとは考えにくく、掛かったりしなければ中段待機が濃厚。
 逃げ馬に展開が向きそうですが、逃げ馬の取るべき戦法は恐らくスローに落とす一手、隊列は詰まって逃げ切りは困難、スタミナ不要の瞬発力勝負になるのではないかと思います。

◎フレールジャック
 距離が不安ですが、スローペースなら実質2000mも走れればなんとかなりそうです。まだ3戦の経験しかないものの未だに無敗なの…
××カカー自信度C 1
スマートロビン

前に行く馬が少なく今回の方が展開が向くと思っています。
決め脚も決してないわけではなく、3着までには残るかと…

ステラロッサ

スプリングSではオルフェーブルに匹敵する内容。
前走32キロ増で、完勝しているので、成長&叩いての上積みも見込めます。
競馬番組表理論もこの馬を支持しているのでおさえます。
××たけぼぉ自信度B 5
◎⑦オルフェーヴル
・良重関係無く伸びるだけに大崩れは考えにいが、極端な瞬発力勝負になった時の不安はある
○⑥ショウナンマイティ
・弥生賞はサダムパテックを上回る末脚を出せているし、今回も切れ勝負に持ち込めれば面白い
▲⑫ダノンミル
・皐月賞は入れ込みがあって大敗だったが、関西圏のレースなら巻き返しがあっても良いかも
△①ステラロッサ
・32キロ増を勝ち切るあたり成長力を感じるし、二走ボケが無ければ
△⑤ウインバリアシオン
・おそらくここでも追い込み戦法に出そうで、あまりに置かれすぎると差し込めるかどうか気になる
△⑧クレスコグランド
・スタミナ勝負は得意そうだが瞬発力は無さそうで、京都…
minom「2強は抜けているか。」自信度B 12
神戸新聞杯って、私の好きなレースなんですよね。勝ち馬は豪快な勝ち方をすることが多いから。でも、その勝ち馬の未来は二極化。トップホースへと上り詰めるパターンと、このレースがキャリアハイとないグダグダになるパターン。

フサイチソニック、エアエミネム、イコピコ。いずれも、すごく将来を期待しました。けど、、、、。逆に、シンボリクリスエス、ゼンノロブロイ、ディープインパクトなど錚々たるメンバーも勝っています。今年の勝ち馬はどっちの道を歩んでいくのでしょうか。

さて、私の注目はフレールジャック。前走はキャリア3戦目という若さを見せつつも、重賞制覇。潜在能力の高さは見せた感じはありま…
index「ロックンロール ショータイム」自信度S 10
【ダービーを1番人気で勝った馬の秋初戦】

84 シンボリルドルフ・・・・・・・・・セントライト①→菊①
85 シリウスシンボリ・・・・海外
91 トウカイテイオー・・・・年内休養
92 ミホノブルボン・・・・・・・・・・京都新聞杯①→菊②
93 ウイニングチケット・・・・・・・・京都新聞杯①→菊②
94 ナリタブライアン・・・・・・・・・京都新聞杯②→菊①
95 タヤスツヨシ・・・・・・・・・・・神戸新聞杯⑤→京都新聞杯⑦→菊⑥
98 スペシャルウィーク・・・・・・・・京都新聞杯①→菊②
01 ジャングルポケット・・・秋不使用
02 タニノギムレット・・・・引退
03 ネオユニヴァース・・・…
××あたる馬券「第59回 神戸新聞杯 データ分析」自信度S 0
第59回 神戸新聞杯 データ分析

菊花賞トライアル3着までに優先出走権
2冠馬始動、ダービー1.2着馬対決


平穏!!
過去10年で1番人気馬は近年より2.4.1.12.2.1.1.2.1.1着と安定
2年前の優勝馬が7番人気だが、それ以外の優勝馬は3番人気以内
10年前の2着馬が7番人気、以外のの2着馬が5番人気以内
9・6・5年前の3着馬が11・6・6番人気、以外のの3着馬が5番人気以内
*三連単でも配当は安いはず、確実に当てにいった方がよさそう*
馬連平均配当は¥1,210-と安い
三連単(04開始)平均配当は¥26,224-と割と高いが
*2年前の7.3.5番人気の順で決着…
雨龍泥舟自信度C 4
神戸新聞杯
◎オルフェーヴル
○ショウナンマイティ
▲ウインバリアシオン

とりあえず印を埋めておく。
ショウナンマイティとウインバリアシオンは、青葉賞辺りまでは互角の評価だったのだが、ダービー以降、差がついてしまった。ただ、ショウナンの前走は危なげのないもので、気性面での成長もうかがえた。また、母系も短め。菊本番よりはここだろう。

秋競馬前半は夏からの続戦馬というのはMy policyということもあり上位に見た。

本命はオルフェーヴル。負けるとすれば今回という気もするが、まぁ、勝つだろうとは思う。

以下余談。
実はショウナンとウインはどうも気になる存在。
ウインバリアシオンは、…
編集長おく「ディープインパクトが逃げる!」自信度C 4
阪神2400というコースは、雄大なレイアウトで、最後にきつい坂もあり、強い馬がきちんと力を出し切れるフェアなコースとして信頼している。
しかし、、それでもなお展開という面から疑ってかかってしまいたいメンバーだ。


まず有力馬からして。
オルフェーヴル、ウインバリアシオン、クレスコグランドとゲートに難のある後ろからレースを進めるタイプ、末脚にかけるタイプだ。

ヴァーゲンザイル、ギュスターヴクライ、カーマインもエンジンのかかりが遅くもっさりとした長距離向きタイプ。
スマートロビン、ダノンシャーク、テンペル、ロッカヴェラーノ、ショウナンマイティ、ステラロッサいずれもゲートに難…

タイム 2:28.3 4F 45.5 3F 33.6
単勝7番170円(1人気)
複勝7番110円(1人気)5番130円(2人気)11番170円(4人気)

サニーのすけ<08期 東大関>
「そろそろ浜中くんも・・・」
オルフェーヴル1着/1人気
○ショウナンマイティ▲ステラロッサ  
×フレールジャック  
2536
8拍手

◎単勝 7番

170円的中

さてクレスコグランドが出走取消になってしまいまして・・・浜中くんはこっちに乗るべきじゃなかったのかな・・・

こういう時代に陥ってしまうとすっかりトーンダウン。
とりあえず騎手とレースの相性を考えると○にしていたショウナンマイティは消せないが本命にするほどではないし、△にしていたステラロッサを▲にしたけどあくまで3番手という評価。これが勝ってしまうと完全に下剋上だもんな。

結局
▲→◎オルフェーブル
○→○ショウナンマイティ
△→▲ステラロッサ
×→△ウインバリアシオン
×→×フレールジャック

こうなってしまう。

え?×にしていたウインバリアシオンを△にするの?ええ、お恥ずかしい。
「ウイン切るの?勇気ある~。じゃぁ拍手」
としてくれた人がいたのならば申し訳ないです。

×→△ウインバリアシオン
理由は思った以上に頭数が少なくなってしまったことと、本番を見据えているのかどうかわからないぐらい追い切りで動いているから、です。なんてことはありません。

馬券的にブレールジャックを切るのであれば

3連複 ◎-○▲△

これでもガミらないでしょうし。

自信度 B→C

というか、面白味がCになった、みたいなところ。


----------------------

クレスコグランド
今度はこっちに浜中騎手が乗る。先約ではあるんでしょうけど京都新聞杯ではレッドデイヴィスに騎乗してクレスコグランドは武豊騎手でしたよね。今度はショウナンマイティと天秤にかけてこっちですか。
札幌まで駆けつけて勝たせたショウナンマイティではなくクレスコグランド・・・皆さんどうお考えでしょうか。まぁ先約なんでしょうけど、仮に先約ではなかったとして「どっちか好きな方に乗っていいよ」という状況だったとしたらどうしますか?
当然クレスコグランドでいいと思います。個人的には馬の能力については甲乙つけがたいと思っているのですけど、厩舎を考えると当然クレスコグランドになりませんかね。
石坂厩舎は基本的にはクラシックとは縁遠い厩舎だけど駒は揃っている厩舎ですからね。事実先日の小倉2歳Sのエピセアロームはこのコンビでの優勝。浜中騎手はこの厩舎とつながっていればいずれ馬が回ってくるでしょう。

トーセンラーの稽古にも跨っていましたし、もうトップジョッキーへの入り口は見え始めていますよね。福永騎手に馬が集まっている現状ですが彼が取りこぼしたり持て余すようになると川田→浜中あたりに回って行くような時代になってきていると思います。もうそろそろでしょう。

さて馬の方ですが、京都新聞杯で×にしたんですよね。エンジンがかかりづらいからガムシャラに追ってくれる騎手が合うと思って武豊騎手ではどうかなと。杞憂に終わりました。それどころか直線入り口で進路変更をしてからエンジンをかけたのだから大したもの。

それでも京都の下り坂を生かすタイプであるとは信じているので菊花賞でも重い印の予定ですが、ダービーでは後ろで溜める競馬で追い込んできていましたので力量としては阪神でも恥ずかしい競馬はしないでしょう。切れはダービーの先着馬には及びませんが例年よりもやけに重そうな今の阪神の馬場ならこういう馬の方が良さそうな気が。


ショウナンマイティ
これは騎手で買えばいいと思いますよね。このレースで武豊騎手に逆らうことはできません。このレースが中京で開催された時以外はほぼ馬券に絡んでいますのでね。
弥生賞はハナ差の4着で青葉賞は権利を獲りに行く早仕掛けの競馬で5着。浜中騎手にはこの馬で春のクラシックに挑んでほしかったけどもう一歩でした。厩舎が微妙ながらもよくやっていると思いますよ。
ここは1度使っている強みを生かしたエスコートを見せてほしいところです。


オルフェーヴル
言わずと知れた2冠馬。池添騎手ですから何となくホエールキャプチャと比較してみてしまうんですけど、この馬はとにかく折り合い重視の競馬で何も問題ないと思います。
わざわざ出して行く競馬はしてくるとは思えませんので普通に回ってくれば。


ステラロッサ
個人的には北海道組には頑張ってほしいので注目はしています。札幌戦は+32キロ。急成長していてるのかもしれませんし馬券になっても驚けないところ。
皐月賞の権利は獲ったというか獲れてしまったというような、何ともまだ早いなという感じがしましたよね。この+32キロの急成長の次走は何とも見もの。

とりあえず馬券を買うのはこの4頭で。2冠馬も入っているからそんなに手も広げていられませんのでね。


馬連 ◎-○
馬単 ◎⇔▲
3連複 ◎○▲△


×ウインバリアシオン
青葉賞は権利獲りで先に動いた馬たちを最後まで我慢して末脚を生かした。ダービーは馬場悪化で各馬早めに仕掛け、オルフェーヴルがナカヤマナイトとぶつかり合ったりしている中で最後まで脚を溜めて2着。
個人的にはこの2戦は展開がハマったと思っています。何となく重そうな今の馬場だとなかなか前も止まらない気がしますし展開利は見込めないか。馬券的な妙味がないなら嫌ってみるのが面白い。
ダービーの内容からオルフェーヴルに対しては何かもう一つ身につけないと永遠に勝てないような気がする。厩舎も微妙ですしね。


×フレールジャック
3戦3勝ですか。まぁよくわからないんですよね。経験馬相手に初出走で勝った時は強いなと思ったけどその後はなんか普通という感じで。
どうしてもこの馬に親しみを感じないのはこの馬の妹に出資して未勝利で引退したからなんでしょうかね。走られると悔しいんですよね、きっと。




カーマイン
ロッカヴェラーノ
ズブいので距離は長ければ長いほどいいと思います。菊花賞に出てほしい気持ちがありますけどどうですかね。
近年長距離適性が行かされる菊花賞になってないから出てもダメなんでしょうけど。


ギュスターヴクライ
来週の兵庫特別に鞍上ピンナで行くようですね。こんな中途半端な外国人を起用するならずっと稽古をつけている高橋亮騎手に乗せてあげればいいのにね。現実はそう甘くないか。
荒川先生はレース選択が上手という印象はありますけど騎手起用はなんか微妙です。


ヴァーゲンザイル
九十九里特別に行くのかな?どうするのかな?
個人的にはギュスターヴクライと見分けがつかないので一緒に走られたら困るなぁと思っていましたのでどっちへ行ってもわかりやすくていいのですけどね。


ナムラオウドウ
これは去年のミキノバンジョーぐらいに思っておけば来年の小倉の自己条件あたりで美味しい馬券になってくれるんじゃないかと今から楽しみにしています。


ダノンミル
トーセンラーと上手く使い分ける形になりました。休み明けでも仕上げてくる厩舎ですし使い分けてきているので色気を持って出走させてくるんでしょうね。ちょっと怖いです。


スマートロビン
札幌では強いと思いましたけどさすがにここまで相手強化ではどうでしょうかね。3歳春は京成杯での内田騎手のペチペチのイメージが強くてなんかかわいそうな馬という印象。
09/23 23:05

★★★★★★★★★★★★★★★★
最強の関西情報社チェックメイト
★★★★★★★★★★★★★★★★


   予告のジャパンCも
   人気薄大ヤリ関西馬
サウンズオブアース(5人)が激走!!

  予告どおりに特大万馬券
   3万6260円的中!!

      ↓↓↓

10週連続重賞的中をお届けした

    チェックメイトは
激走必至の人気薄大ヤリ関西情報を
     独占スクープ!!

   ≪阪神JF(G1)≫

最強の関西情報社チェックメイトが
     導き出した

   3連単勝負買い目の
  無料入手方法はコチラ!!

    ↓↓↓↓↓↓↓
  【先着100名様限定



サニーのすけ

予想歴15年
回収率82%
基本的には直感です。 総拍手獲得数7893
過去のベスト予想
 ヴィクトリアM2014

◎ヴィルシーナ○メイショウマンボ
100拍手

14-4-1番: 407,940

新着回顧神戸新聞杯2011回顧一覧サニーのすけの回顧
サニーのすけTM競馬歴15年 回収率82%
逆らうの苦しい・・・
次走狙い馬:オルフェーヴル 次走狙い馬:カーマイン
次走危険馬:ウインバリアシオン 次走危険馬:フレールジャック
4
11拍手

スローペースでも縦長。クィーンスプマンテとテイエムプリキュアで決まったエリザベス女王杯のように後ろは相当遅かったと思われます。

人気4頭は前から順番にオルフェーヴルウインバリアシオンフレールジャックショウナンマイティの順。ウインバリアシオンオルフェーヴルの後ろというのはだいたい予想はつくけど一番前にオルフェーヴルがいるとはね。そこであんなに折り合いをつけられてはどうしようもないですよね。


1着 ◎オルフェーヴル
+16キロだけど太すぎず逞しくなったという印象。2冠馬ということで何倍増しかで見えてしまったのかな。ステイゴールドの仔だしドリームジャーニーの下だし・・・あんなに強そうな馬体だったかなぁ・・・

スタートを決めて中団のやや前目で最初は少し持っていかれ気味でもすぐに折り合いがついていました。騎手が軽く押すとあっさり前との差を詰めて、上がり32.8で完勝。

思ったより夏に上がってくる馬がいなかったし、ダービーで迫られた馬には決定的な差をつけました。今回あのスローで折り合ったのだから菊で負けることはほとんど考えられなくなったと思います。

負けるとしたら暴走しかないけど今回のような折り合いの感じからその心配はほとんどいらないんじゃないかな。18番枠を引いて1周目の3コーナーで持っていかれて一気に下り坂を降りてしまった時ぐらいでしょうね。とりあえず怪我すんなよ。

左回りのG1を2勝だったからダービーの回顧で「左回りでダメだったドリームジャーニーと似てないじゃん。だったら兄は3200mをこなしたからといってこの馬がこなせるとは限らないよね」とひねくれたんだけど、この折り合いのつき方だと逆らえないわ。

距離に関してはこなす程度で問題ないもんね。最近は折り合いをつけての切れ味比べになるか、距離を機にした後方待機馬の差し損ねになるかって感じですし。

あ~もうどうやってひねくれようか・・・


2着 △ウインバリアシオン
デビュー当初から悠々と外を回す競馬を続けていた馬で折り合い面で苦労したという印象が全くない馬。この馬が折り合ったことを褒めるんじゃない!アンカツが折り合ったことを褒めるんだ!って感じ。

オルフェーヴルを徹底マークする形も差を詰めるどころか差を広げられました。強気の稽古で爪不安解消をアピールもこの差。こうなったら次は何か策に打って出る可能性が高いでしょう。まともに行ってもこれだから。

しかしデビューからレースぶりに全く進境がない馬でしてね。たとえ何かの策に出ても馬がそれに応えてくれるかどうか。ハーツクライが先行して有馬記念を制したようにね。それは酷でしょう。

単勝では今回よりも妙味のあるオッズになるでしょう。今回のように無策でオルフェーヴルの後ろで構える競馬をして着を拾うような競馬で馬券になってしまわれては全く妙味がないですよね。それだったら何か策に出てくれてかき回してくれた方が見応えがあるけど・・・まぁ酷だよね。


3着 ×フレールジャック
出負け→引っかかる。キャリア4戦目でこの相手に3着は十分だけど折り合い以外で求められたのは上がりだけ。デビューからの3戦とも上がりの競馬で制しているので結果的に流れが向いたということ。

ウインバリアシオンの真後ろにいながら追われると外にヨレて突き離される。オルフェーヴルとウインの差ぐらいウインに離されては現状の力の差。

本番では更なる距離延長で課題は折り合い。たとえ内枠を引いてピッタリと折り合っても今回の差は決定的で逆転は苦しいだろう。同じような流れになれば着はあるかな。でも本番は京都なのでもうちょっと出入りがあるはずで・・・苦しいね。

将来的にはマイル路線でしょうね。上手くレースを選んでくれる陣営だったらいいけどな。権利を獲っても適距離へ行くことも大きな決断だと思いますが、どう出ますかね。キャロットだからそろそろ怪我しs(ry


4着 スマートロビン
逃げの手。エンジンのかかりが遅いから前走のような早目のスパートをしないといけない馬なのでもっと突き離して行かないとね・・・テン乗りだから仕方ないんですかね。

小牧騎手が「もっと後ろは離れていると思っていた」と言っているから引き離したいという意思は持っていたんでしょうけどね。

前走の走りっぷりはもうバテているんじゃないかというぐらいの大跳び。そのストライドならばスピードに乗ってしまえばそう簡単には止まらないのかもしれないですよね。本番の京都の下り坂で勢いがついたらまさかまさかの展開も・・・とこのレースから無理矢理次走候補を探すならこれしかないと思います。無理矢理すぎるわ。

でもその作戦も他の馬がオルフェーヴルを出し抜けるように思い切って捲ってきたら即飲み込まれてしまいますがね。


5着 ○ショウナンマイティ
春のようなうるささは全く見せていませんでした。レースでは完全に折り合って手綱を緩めていたから大したものです。

反応が悪い馬であることはわかっていましたけど、「4コーナーで置かれるところがあった」(武豊)ですって。みんな知っていますとも。

せっかく前走と前々走で少し急かす競馬をさせたのにあんなに後ろから行かせたらどうにもなりません。展開云々もありますけど。

反応の悪さは京都の下り坂で生かすしかないですけど浜中だったらもうちょっと格好がついたと思う。クレスコグランドはおそらく菊を自重すると思いますのでこの際浜中に戻してください。





8着 ▲ステラロッサ
上がりの競馬になってしまって枠の恩恵なんてなかった。まともに追い比べてはムリです。せめて権利を獲ってやるんだという意気込みが伝わってくる騎乗ぐらいはしてほしかったですけど。せめて逃げ馬ぐらいは交わさないと。
これだけ差がついてしまえば権利を獲れなくて逆に良かったかもですね。自己条件で見直し。


10着 カーマイン
この馬が勝ち上がった500万下のレースはズブズブになって完全にスタミナ比べになり、スピードをあまり要求されないレースになりました。
今回はちょっと出負けしてそこからスローペースでも追走がやっと。芝では完全にスピード不足です。自己条件でも芝では危ないかもしれない。
この血統ですからもう一度ダートを使うのがベターでしょう。馬体の作りもダート馬っぽかったです。ダートならばの狙いで。

09/26 18:28 回顧アクセス:2235

コメント3件

編集長おくりばんと 2011年09月22日08時04分
展開的にはどんな感じで考えてますか?怪しげなメンバーな感じがして・・・

サニーのすけ 2011年09月22日19時58分
意外と頭数が揃いませんでしたね。みんな自己条件で確実にと思ったのかな・・・
スマートロビンあたりが行くのかイグアスあたりが行くのか・・・展開面は難しいですね。
例えばスローになって何かが早めに捲って行った場合、このレースでは勝てるかもしれないけど次に向けてという観点からはいかがなものでしょうね。
本番ではなくなぜかトライアルで逃げるという奇襲に出たアリゼオ的なことをやることが次のためになるのかな?と。
逆に本気で菊に出たいのであれば思い切った競馬に出てくる馬もいてしかるべきかと。
いずれにしろ、読めませんねぇ・・・

編集長おくりばんと 2011年09月23日23時23分
アリゼオ、ありましたねえ、そんなこと
本番までとっておけばよいのに、、っていう奇襲でしたよね
やっぱり出走権を確実にしたい馬は奇襲でもなんでもするでしょうし
僕が望んでいるような単純なスロー決着というのはなかなかあるものではないんだろうなあ・・・・

Youtube神戸新聞杯関連動画

新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
デイジー
12/04 08:35

ゴールドドリーム1800m2戦2勝。 成長力ならNo.1。 デムーロ3番人気で秋G1で2戦2勝。

クライスト教授
12/04 03:02

モーニンの消し材料は…大外枠、1800mの勝ち鞍がない事。

役立たず
12/03 03:15

福永・川田・岩田は日曜阪神騎乗か日曜阪神はこの3人絡めて馬券買えば当たるんじゃね?

アキ
12/01 18:07

GI3連発回顧書いたのでちょっと休憩。

競馬ナンデ編集部
11/30 13:35

番付を更新しました!

デイジー
11/27 17:13

ジャパンカップ三連複あたた。 皆さんのおかげさまありがとうございます

デイジー
11/26 18:36

ヨヨギマック当たった( ´∀`) 皆さんありがとうございます

ぷみを
11/26 05:34

東京は戸崎VSムーアの様相!?

とりおやこ
11/25 22:34

JC以外の枠順が反映されてませんね。

夜明けのばぁた
11/24 20:01

十一番勝負も折り返しを過ぎて、これからはひとレース毎に絞られてくるのかな???

ドリームパスポート
11/24 15:07

分かりやすい枠に決まったかな。

俺の名を言ってみろぉ
11/23 09:16

第18回兵庫ジュニアグランプリ ◎⑦アズールムーン 〇⑫ネコワールド △⑤ゲキリン △⑥キャプテンロビン 3連複2頭軸流し⑦⑫⇒⑤⑥...

クライスト教授
11/23 00:55

降着も厳罰も先ず判定が不徹底では話になりません。根本たる学校制度を改めて騎手育成は厩舎、主催者は厩舎を厳重に監視する縦管理の強化が理想と考えます。...

雨龍泥舟
11/21 11:21

私は基本的には降着より処分の強化派です。騎乗停止期間の長期化や騎賞金(手取り分)の没収とかやって欲しい。

クライスト教授
11/20 17:16

1・2着は降着入れ代わりだろうと思ったが、これでも降着じゃないならバンバン命懸けの強引騎乗をした方がジョッキーは良い。できるモノなら!...

デイジー
11/19 23:50

マイルcs3回も勝ってる池添頑張れ

ぷみを
11/19 16:03

馬場が厳しかったかな

クライスト教授
11/19 13:28

ムーヴザワールドには是非とも勝って将来に備えて欲しい!

役立たず
11/18 19:23

本日から参加させていただきます皆さんよろしくお願いします

夜明けのばぁた
11/18 15:28

枠が決まり大幅変更。むずかしいねぇ…ボックスにしようかと弱気になっている。

   つぶやきだけ全て見る
メアド
パ ス
 
コメント

index>>

>>index


12/06 18:26

ドリームパスポート>>

>>index


12/05 23:50

index>>

>>編集長おくりばんと


12/05 18:13

編集長おくりばんと>>

>>編集長おくりばんと


12/05 17:39

index>>

>>編集長おくりばんと


12/04 18:37

index>>

>>index


12/04 18:29

クライスト教授>>

>>index


12/04 17:11

ドリームパスポート>>

>>ドリームパスポート


11/29 11:40

ともさん1960>>

>>ドリームパスポート


11/27 17:46

@京阪杯 お見事でした。

しのぶ人>>

>>しのぶ人


11/27 14:44

編集長おくりばんと>>

>>しのぶ人


11/27 14:24

とりおやこ>>

>>とりおやこ


11/26 09:17

編集長おくりばんと>>

>>とりおやこ


11/26 08:37

スカイポット>>

>>スカイポット


11/19 16:00

ちっく>>

>>スカイポット


11/19 15:44

ホーリーブル>>

>>ホーリーブル


11/19 14:56

編集長おくりばんと>>

>>スカイポット


11/12 14:04

デイジー>>

>>編集長おくりばんと


11/11 21:42

あみー>>

>>あみー


11/10 15:28

夏影>>

>>夏影


10/22 08:32


22
チャンピオンズC
◎アウォーディー
○サウンドトゥルー
三連複2-4-8番
11,180円 的中

index
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社