7/21 7/22
7/14 7/15
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【七夕賞2018】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想菊花賞2011予想一覧スナフキンの予想

京都11R 菊花賞 2011年10月23日(日)
芝外3000 3歳GI 曇良 平均レースレベル3.0

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番


























































































































馬名



牡3 牡3 牡3 牡3牡3牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3牡3性齢
57 57 57 575757 57 57 57 57 57 57 57 57 57 57 5757斤量






























騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順着順

BC爺

TACO

軍神マルス

巫女れいむ

編集長おく

まじん

×ぴろり金「死角なし」自信度B 4
◎オルフェーヴル
心身共に成長を感じる前走。間違いないでしょう。

〇サンビーム
ペースがまず上がらない最近の菊花賞
オルフェーブルに的をしぼりすぎると残り目も。

▲春まではオルフェーブルと同じくらいの人気をしていた。
自分のレースをすれば勝っても不思議ない。

×トーセンラー
いかにもキレ者。マイル向きでは?
影虎「京都11R 菊花賞」自信度C 6
過去の荒れた菊花賞も、後になってみれば頼りない馬が人気になっていた・・・という結果に取れます。

しかし、昨年のように次走でJCを勝つような馬が2着に敗れ、毎日王冠で惨敗しているような馬が勝ったのも事実。

各馬未体験の3000mという距離ですので、馬券的には人気の無い方から入りたいと思います。

⑭オルフェーヴルは自身の京都実績も危険視される材料のひとつになっているようですが、兄のドリームジャーニーも、結局京都では勝てなかった馬。強力な1番人気と思いますが、そのあたりから勘繰った考えで入ります。

本命は⑤フェイトフルウォーを。セントライト記念では、2,3着馬より前で競馬をしながら上…
競馬鹿自信度B 0
正規開催なら、同枠と思ってましたが、オルフェ馬券勝って当たったと言っても大したことないと思われるので買わないことにします。

このほかに、1-5-8

ダノンミルの単勝買って終わりでいいです。
BC爺「ダノン祭りに期待」自信度C 1
血統的に菊花賞に向きそうにない人気馬がズラリ。
傾向を見ても素直に血統が反映されやすいレースですし、
そんなに堅く収まるとは思えません。

◎ダノンミルは長距離に強いジャングルポケット産駒。
特に京都のロングスパート戦は得意な馬が目立ちます。
母父サンデーの馬も相性が良いレースで、血統は文句なし。

前走は苦手の切れ勝負で全く持ち味を出せませんでした。
厳しい流れを外捲りで制した若葉Sを見ても持久力は十分で、
なんだかんだスタミナ勝負が多い菊なら巻き返す余地は十分。

○ダノンマックインは何よりも母系のリアルシャダイですけど、
先行して長距離実績残す上がり馬というポイントにもピ…
マッサ「3冠濃厚。」自信度C 4
◎オルフェーヴル
世代では完全に抜けた存在。
前走の神戸新聞杯でも0,4差の圧勝で、自身に迫る様な馬は夏を越しても現れなかった。
別路線のセントライト記念を見てもダービーで倒している相手が上位に来ていて逆転の目は薄い。
アクシデントが無い限り普通に走れば勝てる可能性は高く3冠濃厚。

○ユニバーサルバンク
内目の枠、好位追走出来る馬、京都コース成績(4戦4連対内回り含む)、重賞連対経験(京都新聞杯2着)と買える要素が揃っている馬。
重賞で連対した京都新聞杯の様なレースでなだれ込んで欲しい。

▲ウインバリアシオン
世代ナンバー2の座を確固たるものにした前走は、オルフェ-ヴルより後…
naoch自信度C 3
京都は得意?な3頭に期待
この3頭だけは連対率100%

フレールジャックは京都未勝利500万連勝
サダムパテックは京都新馬2着未勝利1着

こんな低レベルでも100%を素直に信じてみよう

あのオルフェーブルでもシンザン記念2着きさらぎ賞3着
で50%次元が違う気もするが....

ユニバーサルバンクの京都はズバ抜けてますね。
4戦2着3回1着1回
2走前ダービーは前が総崩れだったし11番人気
前走セントライトは皆強いのかもと思ったのか4番人気
しかし惨敗
ありがとぉ
この惨敗のおかげで今回人気ガタ落ち
今回きっと走ってくれる京都で絶好の狙い目のような気がします。…
hide自信度C 0
かきつばた賞1着のイグアスを本命にしようと思っていたが残念ながら抽選で…。その時2着のゴットマスタングを◎に。阪神の2400m、馬場条件は違えど、2分26秒6は悪くない。母父サドラーズウェルズで3000mも。

○はダノンミル。父ジャングルポケット、母父サンデーサイレンスはこの舞台では魅力。

以下、追い切りの良かった、ト-センラー、ペルシャザール、オルフェーヴルと続く。
絶対の本命「オルフェーヴルを負かせるのは・・・」自信度S 0
去年もビックウィークを本命にして3連単を当てたわけだが、今回も自信あり!

やはり中心は神戸新聞杯組。菊花賞は比較的春のクラシックに参戦していない馬が圧倒的に強く、スタミナも求められる。それに、神戸新聞杯を1着で菊花賞を勝ったのはあのディープインパクトのみ。3着が3勝と圧倒的に有力。去年のビックウィークもクラシックに参戦せず、神戸新聞杯で3着であった。この条件に当てはまる馬を言えばフレールジャック。今回はオルフェーヴルの3冠も視野に入れながら、馬券を買ってみたい。

買い目

3連複 フォーメーション

14-17-5,9,11,13,18 5点

3連単 フォーメーション

14,17-13,14,17-5,9,11,13…

タイム 3:02.8 4F 47.2 3F 35.1
単勝14番140円(1人気)
複勝14番110円(1人気)13番140円(2人気)1番230円(3人気)

スナフキン<09期 西前頭十一枚目>
「捨て身の逃げを打て」
ベルシャザール17着/6人気
○オルフェーヴル▲ユニバーサルバンク  
    
2475
14拍手

独り言を少々・・・
京都の芝なんですが、
先週は、野芝 8~10cm 洋芝 10~14cm
今週は、野芝 8~10cm 洋芝 12~16cm
菊花賞の週に入って芝の長さを伸ばしてる。

JRAは三冠馬の誕生を願っているはず。
今の高速先行スイスイは避けたいだろ~
少しは負担を掛けてスタミナ寄りの馬場にしたい。
思惑がないとしても秋華賞を見れば公平性からも修正したいところ。

週末になっての雨。
日曜には回復するかもしれない(予定)となると内側から乾いて来てしまう。
外外を回る馬は確実に負荷が掛かる。
内有利な馬場になるし、直線外からはさらに伸びにくい状況が。
外枠に入ってしまった2冠馬。
内へ入れれるかどうかがポイントに。
それでもオルフェーヴルは走るでしょう。
けど一矢を報いるなら、内枠から好位追走可能な馬。

ユニバーサルバンク
京都巧者でまだ一度も馬券から外れていない。
京都だと常に34秒台の脚を使う。
切れはないけど持続できる特性がある。
菊の仕掛けは3角過ぎ800mだから、残り600mは持続可能。
最後の1ハロンは内枠とコース相性でなんとかなる。

ベルシャザール
スプリングSでは最後までオルフェに食い下がる。
大きく離された皐月とダービーは左回り。
前走を含めて右回りは崩れていない成績。
ユニバン同様34秒台の脚が通常。
キレよりも持続できるところが最大の売り。
アサクサキングス、アルナスライン、スリーロールス、フォゲッタブル、ビートブラックと切れのない面々が花開く菊。
入りの下りで折り合うかどうかだけでしょう。
最大に有利な面を生かすなら、4角でのアドバンテージがどれだけあるかだろう。
スプリングSの雪辱を期すか。

フェイトフルウォー
この馬も右回りがいいか。
皐月、ダービーの敗因は道悪と回りも加味したかも?
輸送を考えると当日の馬体重、落ち着き、馬場の乾きがポイントでしょう。

ベルシャザールからですが、サンビームの夢馬券は持っておきたい。

.............................

思い起こせば、オルフェーヴルのような世代最強馬への策には極端な競馬が相手だった。

ディープインパクト⇒アドマイヤジャパン、インティライミ
ブエナビスタ⇒クイーンスプマンテ
メイショウサムソン⇒アドマイヤメインなどなど

というように脚質の違いを利用して逃げ込みを図る時がありました。
いわゆる捨て身の作戦です。
今年は2冠馬オルフェーヴルがその対象馬になるかもしれません。
自他共に認める強さから、普通の競馬じゃ他馬が勝つことはむずかしいでしょう。
出るからには勝とうとするのがジョッキーだし、陣営も負けるとわかって馬を仕上げる努力はしません。

上記3頭の例からするとオルフェーヴルは同じような差し馬なので、大逃げあるいは早仕掛けでの逃げ込みがあっていい。


サンビーム
となるとやりそうなのは、この馬。
スピード任せじゃなくジワジワ逃げて行くタイプ。

これまで8戦して7戦が京都という奇怪な戦歴も持ち主。
そのうち6戦を逃げて3勝、京都の逃げ勝率なんと5割。
番手になった1戦は力んで失速。
京都新聞杯ではクレスコグランドと僅差の粘り。

弱点は逃げてのみ、突かれると良くなくて1800mは忙しい。
ところが秋初戦の1800m戦を逃げて1着。
それも上がり3ハロンが11.0⇒11.2⇒11.2というもの。
緩んだと言ってもこんな速いラップでのゴールは始めて。
春からの弱々しさが払拭されたかのようなまとめ方。

2400mの梅花賞では逃げて直線で併せる形を競り勝つしぶとさ。
距離延長は望むところだ。
この秋は末の頑張りに磨きがかかって、中1週となる出走にもなにやら打開策・・・秘策の匂いも。

もしやのアドマイヤジャパンのようにほぼノーマークのサンビームが逃げ込む展開に持ち込むか。
オルフェーヴルに交わされてはしても粘ってしまう。
そんなイメージを想像してみました。


フェイトフルウォー
レースペースをかき乱された場合、セントライトのようにサバイバルの決着に。
オルフェーヴルとて動かざる得ない流れに。
道中へたに動くと脚をなくす破目になるのは常。
これまでタフなペースで勝ってきた馬となると、フェイトフルウォーがいます。
京成杯、セントライト記念といい絞まった流れを勝ち切る特性。
スタミナ勝負こそこの馬の出番でしょうけど、真っ向勝負では・・・
サンビームのサポートは勝つひとつの手立てになるが、期待してもいいかな。


ウィンバリアシオン
東京、阪神と直線の坂があるコースに、道悪というタフな条件での好走。
高速、平坦な直線と異なるファクターに割り引き材料はある。
それに道中オルフェーヴルを徹底マーク、あるいは先に仕掛ける行動さえもある。
サンビームの奇襲に、先に仕掛けとなると自滅も。

となればレースはさらに絞まり、スタミナ勝負になってゆく。
全体に上がりがかかり、そのときをじっと待つフェイトフルウォーへと有利に働きはしないだろうか。
たとえサンビームが大逃げ大敗だとしても、2強崩しの役目を果たしてくれればそれは賞賛に値する。


余談で
道悪のダービーを勝った馬は菊を勝てないジンクスはある・・・(^^;
10/22 00:24

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み!
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【中京記念最終結論!】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

金鯱賞はスワーヴリチャードから
3連複4000円的中!

弥生賞はダノンプレミアムから
3連単1万3200円的中!

愛知杯はマキシマムドパリから
3連複1万6650円的中!

フラワーCはトーセンブレスから
3連複2870円的中!

馬主佐々木主浩の
意気込みも語ります

▼中京記念最終結論無料配信▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




スナフキン

予想歴28年
回収率0%
 総拍手獲得数:1441
過去のベスト予想
 天皇賞(春)2009

◎ドリームジャーニー○マイネルキッツ
40拍手

32,390

コメント4件

index 2011年10月17日19時01分
フェイトフルウォー善臣Jが逃げる」とかユニバーサルバンクが逃げる」なんて事はまさか無いでしょうかねぇ?

スナフキン 2011年10月17日20時15分
いや~そんなイメージは想定外だわ~~(^^
でももう守るものがないユニバンなら奇襲があっていいかも。
オルフェを勝たせるためにフェイト=ユニバンとの
社台トライアングルが密かにあったりして(^^;

index 2011年10月17日20時54分
トライアングルと言えば、菊じゃなかったかと思うけど、マキバオーがトライアングルで苦戦してましたねwそりゃ余談でしたw

そうだ、馬主とか厩舎で予想するのもいいかな。ちょっと探ってみよ~と

スナフキン 2011年10月17日21時09分
マキバオーが予想ファクターの入るとは?驚きましたw
え~~~これ以上馬主と厩舎まで掘り下げちゃうですか・・・
なにとぞ収集がつくことをお祈りしていますww


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
編集長おくりばんと
07/20 17:48

アドマイヤマーズは中京2歳ステークスで注目ですね!雨竜さんありがとうございます!

雨龍泥舟
07/20 09:09

(続き)とりおやこさんのウィズジョイの3頭です(見落としあるかも)。 獲得賞金額Topは多分、ドリームパスポートさんです。

雨龍泥舟
07/20 09:08

7/19 ナンデPOGの話を。すでに3頭の勝ち馬が出ています。ダーハラさんがオーナーのチュウワフライヤーとドリームパスポートさんのアドマイヤマーズの新馬勝ち2頭と、水沢で勝ったとりおやこ...

編集長おくりばんと
07/17 16:42

まあまあのが獲れました

   つぶやきだけ全て見る

競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

クライスト教授>>

>>クライスト教授


07/13 13:09

雨龍泥舟>>

>>クライスト教授


07/12 08:12

クライスト教授>>

>>クライスト教授


07/12 00:43

雨龍泥舟>>

>>クライスト教授


07/11 07:43

アキ>>

>>クライスト教授


07/09 03:17

新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社