12/10 12/11 12/18
12/3 12/4
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] これを見ずに【阪神JF】を買うの?誰もが驚く超穴馬を無料で
新着予想富士ステークス2011予想一覧軍神マルスの予想

東京11R 富士ステークス 2011年10月22日(土)
芝1600 3歳上GIII 曇不良 平均レースレベル2.0

87654321枠番
1716151413121110987654321馬番


















































































































馬名
牡7 牡5 牡5 牡4牡4 牡6 牡6 牡3 牡5牝4 セ7 牡5牡3 牡6 牝3 牝5 牡7性齢
57 57 56 5656 57 56 54 5854 56 5654 56 52 54 56斤量






























騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順

巫女れいむ

BC爺

××編集長おく「レースの巧さに期待」自信度C 1
7Rも8Rも内を大きく開けて走っているように、かなり内が悪く外を回らないといけないレベルの道悪のようだ。

となるとかなりピッチ走法で重馬場得意のスズカコーズウェイに期待。

ラインブラッドも小さな走りをしていて準OPはやや重で勝っている。もしかすると上手いかもしれない。
堅実にこのクラスでも走っているものの、地味な印象の馬のせいかいつも人気がないのも嬉しい。

---------------------------------------------
カウアイレーンはスピードのある馬で、
前走は思わぬ強い逃げを打ち、完全に予想を狂わされてしまったのだが・・

あれは横山典騎手の奇襲アイデアだったらしく、
和田師として…
マッサ「敵は中1週?」自信度C 8
◎エイシンアポロン
2着が多く決め手にやや欠ける面がある馬なので、現段階の不良馬場は追い風だと思う。
不良馬場の経験は無いが、稍重、重馬場での成績は6戦2勝、2着3回。連を外したのは3歳時に出走した天皇賞秋だけ。
前走の毎日王冠は久々の出走ながら僅差の4着と底力のある所を見せてくれた。
中1週なので前走の疲れが残っていなければ、今回も勝負になる。

○ストロングリターン
東京コース10戦して8回は馬券に絡んでいる東京巧者。
今年本格化して重賞を勝ち安田記念2着の実績があり、能力的にメンバートップなのは間違いないが、不良馬場なので脚質的にもやや厳しいかと考え対抗まで。
馬場、展…
index自信度C 15
今年の安田記念は3歳のリアルインパクトが勝利した、そして2着は5歳のストロングリターンでした。
4歳牡馬はというと、リディルにコスモセンサーらと二流のみの参戦で、安田記念の上位馬には未だ納得していない。

今回その安田2着馬が人気になってますが、4歳エイシンアポロンが参戦することで、マイルCSの前哨戦ではあるが興味はある。

エイシンアポロンXマイネルラクリマ

この対戦も興味ある。

⑤⑬⇔③⑧⇔⑨…
絶対の本命「長期休養で人気を落とすここが狙い目。」自信度A 0
本命のアブソリュートは2009年の富士Sでも1着に入っており、東京コースが得意なほうだといえるだろう。勝ち星から遠ざかっており、人気を落とす今回が狙い目

対抗はトライアンフマーチ。1年以上間隔はあいているが、調教の動きも仕上がりも万全。人気を落としているようならばおいしいか。

3番手にはゴールスキー。16以外はあまりはしらないが16となるとよい走りを見せている。直線の長い東京に合わない筈がないし、後方一気の末脚でどこまで追い詰められるか楽しみだ。

買い目

ワイド 流し

1-6,9,14

3連複 フォーメーション

1-6,9,14-総流し 42点

馬券購入の際は個人の責任でお願いいたします…
BC爺「例年どおりでお願い」自信度C 1
あまり前で引っ張る馬がいないのが難点ですが、
雨ですし、先週を見てもそこそこタフな馬場だと思います。
外差し競馬に期待。

◎スズジュピターは府中マイルに強いギムレット×サンデー。
意外にも府中のマイル戦は初めて走ることになりますが、
古馬になってからの2勝はともに府中の1800ですし、
今のタフな馬場も含めて向かないとは思えません。

前走はデビューした頃以来の1400で追走に苦しんだものの、
もう数メートルあれば2着という脚色で差してきて状態も良く、
混戦で追い比べになればチャンスはあると思います。

○レインボーペガサスはタキオン産駒で広いコース向き。
新潟の少頭数を勝った後の前走…
×dayan「これは混戦」自信度C 2
 いいメンバーが揃いましたね、人気も割れていますがどの馬からいくか難しいです。
 こういったオッズのバラケ方だと、大荒れのケースも多い気がしますし、万馬券狙いにはいいでしょうが・・・このレースを読みきる自身は皆無です。

 それでも買うならライブコンサートの複勝。去年は2着と適性はありそうですし、近2走は良くないものの、まだ終わっているとも思えず。速くないペースを前の方で粘って、最後まで粘りこみ・・・と考えると不良馬場も好条件かも。
あとは福永騎手が馬場のいいところを見つけて走らせてくれれば。

 人気になっているエイシンアポロンに疑問符。鉄砲は利くものの2走目以降はパフォー…
巫女れいむ「難解」自信度C 9
東京は雨の重馬場。大荒れも?


◆予想◆

◎エイシンアポロン(差し)
長い休養明け、11か月ぶりの実戦、前走の毎日王冠で僅差の4着。
底力を素直に評価。
得意のマイルで確実に前進。

○レインボーペガサス(差し)
一時期の不振から立ち直り、今年は好成績を続けています。
問題は折り合い。替わらない鞍上に期待。
2走前の関屋記念の走りから、今日の重馬場もこなせると見ます。

▲トライアンフマーチ(差し)
問題は長期休養明け。1年5か月ぶりのレース。
このレース、1年以上のブランクではまず来ないというのが傾向。ですが、この馬の状態が良い!
調教でかなり仕上がっていますね。穴に一考!…
××はまちん「マイル以上の実績を重視( ゚∀゚)」自信度B 6
 朝の時点で重馬場ということで、より難解なレースになりそう。。。
 府中のマイルで良く言われるのは、タフなコースでマイル以上のスタミナを要求されること。3歳のマイルカップは完成度の高さもあるんだろうけど、そこからダービーで好走するケースが多々あるのは、このあたりの影響もあるのではないか。さらに今回は馬場が渋ったということで、よりスタミナが要求されると思われる。単純にマイル以上、とくに同じ根幹距離である、2000mの実績を重視したい。あとは血統での重厚さ。とくにノーザンダンサー系には注目したい。

 ならば唯一勝ち鞍があるドモナラズ。といきたいところだが、さすがに苦しいか。重馬場実…
××ロックステ自信度C 5
 人気の割れ具合が難解さを如実に表していますね。
 加えてこの天候とは……。

 当初は×をつけたレインボーペガサスとアプリコットフィズから、手堅く行くつもりでした。
 が、よくよく考えてると、やはりペースが落ち着いてしまいそうで、そうなると分が悪いと思い直しました。
 本当のところは、スローペースに適正がありそうな穴馬が沢山いるからという理由なんですが。


◎スズジュピター
 ここ2走、ほぼ人気通りに走っているのに、またガクンと人気が落ちたものですねえ。
 谷川岳Sの内容が良く見えて、関屋記念で狙いましたが位置取りが少し後ろ過ぎましたか。
 その次の朱鷺Sはジョッキーずっと追い…
まさ自信度C 2
◎ライブコンサート
過去10年で6頭の2桁人気が馬券に絡んでいますが、それらの馬の成績を見ると6頭中4頭にはその年のマイル重賞で3着以内に絡んだ実績があり、残る2頭は前走OP1着と近走の成績が全くダメという馬ではありませんでした。また、7~8歳で大穴を開けたキネティクスとマイケルバローズには過去の富士ステークスで3着以内の実績がありました。
ライブコンサートはこの2点に該当していますし、久しぶりに56キロで出走出来る事、昨年と同様に年明け5戦を消化し安田記念から休み明けでの出走なので、今年も2~3着あたりになら来る可能性はあると考え軸としました。

相手に
○レインボーペガサス
××サニーのす「難解すぎる・・・」自信度C 1
ただでさえ荒れるレースで割れたオッズとは・・・予想のし甲斐があると言えばそうだけど当たる気がしないという現実・・・

◎ライブコンサート
本命にしたからと言って積極的に推すというほどでもないというのが困ったところ。このぐらいのベテランホースになると普通は斤量を背負うものだけど不思議なもので56キロ。
寒くなってくる時期によくなるタイプなのか京都金杯あたりは常連。そのころは斤量が重くて心配したが56ならねぇ・・・実際去年2着なわけだし、無難に行くならこの馬だろ?と思ったら全然人気がなくてびっくりした。
去年なんであんなに人気がなかったのか不思議なぐらい今年に入ってから順調さが持…
××たけぼぉ自信度C 3
◎⑫レインボーペガサス
・上がりが掛かりそうなレースなのは良いが、道悪は得意な方では無いか
○⑦ライブコンサート
・昨年の二着馬で56キロなら軽くは扱えないが、昨年より人気しそうで馬券的妙味は薄い
▲⑯ブリッツェン
・重い馬場向きの感はあるが、安定感は買えるしダービー卿でマイル重賞を勝利している
△⑨ストロングリターン
・実績は上だが休養明けの58キロは不利で、コズミで毎日王冠を回避したのも良いとは言えない
△⑧アプリコットフィズ
・前走は速い流れで折り合いがついたようで、嵌れば力を出せるがムラ馬で過信は出来ない
△⑭ゴールスキー
・準オープンでは力が違ったが、重賞で勝ちきれるかは微妙
△⑬…
×minom「難解か?」自信度A 4
結構、メンバーが揃ったというか、どこからでも入れるようなメンバーが揃った感じです。どの馬も買いたくなりますし、どの馬も買いにくい部分があります。しかし、よーく見ると、決して、難しくないと。

春の上がり馬ストロングリターンは順調に夏を越して、マイルCSを目指すにはいいローテーションじゃないですか。一昔前なら、スワンS→マイルCS→スプリンターズSという王道がありましたが、スプリンターズSが晩夏に移行されたことでローテーションが定まらない所がありましたが、マイルCS狙いなら、このレースから使うのがベターでしょう、関東馬にとっては。斤量も58なら大丈夫でしょう。

相手はレインボーペガサス。…
スナフキン自信度A 16
アプリコットフィズの前走はフロックじゃなく実力。
前々走で大幅に馬体を増やして来たのは調子回復と旺盛なカイバ食いから。
この夏で馬がたくましくなり、前走京成杯オータムハンデはそれを絞っての2着。
成長分は筋肉量じゃなくメンタルにあるようです。
もう不振な時期を払拭したはず。

前回は美坂やや重49.2を馬なりで一番時計。
今回は良51.0を馬なり。
トップと0.4差なので追えば連続の一番時計。

馬場から今回の方が軽めの攻め。
1週前にも時計を出していてこれで十分とみます。
メンタルが強固になったフィズの好調維持としての狙い。

これまで東京コースは
新馬1600 1着
クイーンC1600 1着
×あたる馬券「第14回 富士ステークス データ分析」自信度A 0
第14回 富士ステークス データ分析

マイルチャンピオンシップの前哨戦
新たなマイル巧者が現れるか!

波乱!!
(02年は中山にて代替開催)
過去10年で1番人気馬は近年より4.15.4.4.3.3.1.11.1.7着と不安定
優勝馬は近年より2.6.4.4.16.3.1.2.1.3番人気
(こう見るとそこそこ人気馬がきているのがよく分かる)
2着馬では近年より14.11.5.7.2.11.2.4.8.2番人気
(3度2桁人気馬と5.7.8番人気馬をたせば60%が穴馬がからむ)
3着馬が近年より13.15.7.8.1.1.4.6.2.4番人気
(こちらは50%の割合で穴…

タイム 1:35.0 4F 47.5 3F 35.4
単勝13番410円(1人気)
複勝13番180円(1人気)8番340円(6人気)5番310円(5人気)

軍神マルス<08期 東前頭二枚目>
「富士S 夏競馬の延長とSS×大系統ND系配合。」
レインボーペガサス7着/4人気
○エイシンアポロン▲ストロングリターン  
    
1962
5拍手

★傾向分析★
2004年 タイム 1'33"2 (良) 1FAve=11.65 3FAve=34.95
テン34.9-中盤23.4(3F換算35.1)-上がり34.9 『一貫』
1着アドマイヤマックス・・・サンデーサイレンス×ノーザンテースト=サンデーサイレンス×ノーザンテースト 〔9-f〕 8-7
2着モノポール・・・サンデーサイレンス×Slew o'Gold=サンデーサイレンス×ボールドルーラー 〔12〕 5-5
3着メテオバースト・・・サンデーサイレンス×Danehill=サンデーサイレンス×ダンチヒ 〔18〕 12-12

2005年 タイム 1'32"9 (良) 1FAve=11.61 3FAve=34.84
テン35.0-中盤23.3(3F換算34.95)-上がり34.6 『一貫』
1着ウインラディウス・・・サンデーサイレンス×マルゼンスキー=サンデーサイレンス×ニジンスキー 〔1-b〕 7-5
2着タニノマティーニ・・・ウォーニング×リヴリア=マッチェム×ネヴァーベンド 〔8-j〕 2-2
3着キネティクス・・・フォーティナイナー×Stop the Music=ミスプロ×ターントゥ 〔4〕 9-10

2006年 タイム 1'32"8 (良) 1FAve=11.60 3FAve=34.80
テン34.9-中盤23.8(3F換算35.70)-上がり34.1 『加速・中弛み』
1着キネティクス・・・フォーティナイナー×Stop the Music=ミスプロ×ターントゥ 〔4〕 6-5
2着エアシェイディ・・・サンデーサイレンス×ノーザンテースト=サンデーサイレンス×ノーザンテースト 〔4-r〕 15-15
3着スズカフェニックス・・・サンデーサイレンス×Fairy King=サンデーサイレンス×ノーザンダンサー 〔1-t〕 17-15

2007年 タイム 1'33"3 (良) 1FAve=11.66 3FAve=34.99
テン34.9-中盤23.3(3F換算34.95)-上がり35.1 『一貫』
1着マイネルシーガル・・・ゼンノエルシド×サンデーサイレンス=ニジンスキー×サンデーサイレンス 〔2-n〕 3-3
2着マイケルバローズ・・・タイキシャトル×Royal Academy=ヘイロー×ニジンスキー 〔5-e〕 6-6
3着トウショウカレッジ・・・ラストタイクーン×サクラバクシンオー=ノーザンダンサー×プリンスリーギフト 〔3-l〕 13-12

2008年 タイム 1'32"7 (良) 1FAve=11.59 3FAve=34.76
テン34.6-中盤23.3(3F換算34.95)-上がり34.8 『一貫』
1着サイレントプライド・・・フレンチデピュティ×サンデーサイレンス=ヴァイスリージェント×サンデーサイレンス 〔4-r〕 2-2
2着リザーブカード・・・サクラバクシンオー×Bering=プリンスリーギフト×ネイティヴダンサー 〔3-o〕 8-9
3着バトルバニヤン・・・ジャングルポケット×Crafty Prospector=グレイソヴリン×ミスプロ 〔9-a〕 3-2

2009年 タイム 1'33"3 (良) 1FAve=11.66 3FAve=34.99
テン34.4-中盤23.9(3F換算35.85)-上がり35.0 『前傾・中弛み』
1着アブソリュート・・・タニノギムレット×サンデーサイレンス=ロベルト×サンデーサイレンス 〔1-x〕 9-7
2着マルカシェンク・・・サンデーサイレンス×Zafonic=サンデーサイレンス×ミスプロ 〔4-m〕 18-13
3着マイケルバローズ・・・タイキシャトル×Royal Academy=ヘイロー×ニジンスキー 〔5-e〕 15-16

2010年 タイム 1’32”8 (良) 1FAve=11.60 3FAve=34.80
テン35.0-中盤23.3(3F換算34.95)-上がり34.5 『加速・一貫』
1着ダノンヨーヨー・・・ダンスインザダーク×フォーティナイナー=サンデーサイレンス×ミスプロ 〔18〕 13-12
2着ライブコンサート・・・Singspiel×Kingmambo=サドラーズウェルズ×ミスプロ 〔9-e〕 3-4
3着ガルボ・・・マンハッタンカフェ×ジェネラス=サンデーサイレンス×ニジンスキー 〔4-r〕 2-2

テンは35秒前後-中盤は23秒5前後、中盤2Fが緩むと上がり勝負になり、弛まない流れだと持続型の一貫した流れになりやすい。
位置取りは差しが決まりますが、これは一貫した流れと東京コースの直線の長さが有利に働くものと考えます。
『一貫』・・・逃げ△ 先行○ 差し◎ 追込△
中心は差し脚が鋭い、上がりに特化した瞬発力勝負に強い馬。

血統の傾向は、サンデーサイレンス系の独壇場。特に母父がノーザンテースト系・ニジンスキー系・ダンチヒ系など大系統ノーザンダンサー系が好走馬多し。これらの好走が多いのはラップが弛まず、一貫した持続型の流れが多いからと考えます。
近年はミスプロ系の軽さを持つ馬の好走も増えていて、キレを活かすタイプなら適性は合うようです。

ステップでの傾向は、休み明け(=叩き2戦目も信頼度はやや低い)よりも夏を使っていた馬。特に関屋記念京成杯AH好走で速い上がりが使える適性は向くと思います。
関屋記念京成杯AH連続好走馬は、02年ミデオンビット、01年クリスザブレイブなど信頼度高し(=ただし近年は両方を好走する馬が少なくなってきていますが...)。
関屋記念京成杯AHもダンチヒ系・ノーザンテースト系がよく好走しているので、適性は似ていると考えます。夏血統という感じからも休み明けは狙いを下げるべきと考えます。

★予想★
富士Sのポイントは、
①サンデーサイレンス系重賞。その中でもサンデーサイレンス×大系統ノーザンダンサー系は特注。休み明けでも好走可能な配合馬なら注意が必要。
関屋記念京成杯AHで速い上がりを使った馬は適性が合う。関屋記念京成杯AH連続好走なら信頼度はなお高し。
③『一貫』の流れになりやすいため、差しが活きる。

レインボーペガサス・・・アグネスタキオン×ディンヒル=サンデーサイレンス×ダンチヒ 〔4-r〕
前走京成杯AH3着(=中山芝1600m:0.3秒差)。前々走関屋記念1着(=新潟芝1600m)で、過去に好走の多い関屋記念京成杯AH連続好走馬にて、ステップ敵に期待する。京都芝コースなどやはり広いコース向きのタイプで、近走前にて展開できる器用さを身につけた点から安定性が増したと考え期待する。
アグネスタキオン産駒はスピード型サンデーサイレンス系で、前走0.5秒差以内で5着以内だと好走しやすい特性を持ち、サンデーサイレンスの瞬発力を最も活かしやすい。基本的に人気馬や好調馬を素直に評価すべき順張り血統。高速馬場や瞬発力が得意で、スタミナ豊富とは言えないが芝2200mや2500mの重賞成績も悪くなく、華やかで完成の高いクラシック型。年齢的には3歳・4歳がピークで、古馬での重賞好走は5歳馬以上では少ないが、前走重賞好走していて、勢いがあるのでこのアグネスタキオン産駒の特性に期待し評価する。母父ディンヒルはダンチヒ系で、本格化すると連勝街道を走り、一気に登り詰める爆発力と勢いを持つ。ハイペースでもバテないスピード能力が売りで、マイラーは下手に溜めるよりも突っ走らせたほうが強い内容を見せ、高速決着にも強い。弱点は揉まれた時の脆さと、勢いが止まるとしぼんでしまうこと。不調期に入った馬は嫌う方が良い。
No.〔4〕の牝系は、3歳春から力をつけてクラシックで好走するような成長力もあるが、さらに3歳秋から古馬にかけて成長力が著しい。またスタミナを活かしての好走が得意。分枝記号rは、あらゆる条件を平均的にこなすタイプ。様々な経験が活きやすいタイプでもある。

エイシンアポロン・・・Giant’s Causeway×Sadler’s Wells=ストームバード×サドラーズウェルズ 〔1-l〕
前走毎日王冠4着(=東京芝1800m:0.1秒差)。前走は長期休み明けを前にて展開し、最後まで鋭く伸びて僅差の好走。能力の高さは証明したので、間隔を詰めての2走ボケがなければ好走必至と考えて期待し、評価する。
Giant's Causeway産駒はストームバード系で、ハイペースで飛ばしても簡単にバテない先行押し切り型。またストームバード系は、好調期にまとめて稼ぐ短期集中型が多く、2~3歳戦で好走できるスピードと完成度の高さがある。好調期には連続好走を続けるのだが、不調期になると崩れ好走できなくなるのがストームバード系。前走僅差好走にて調子は良いと考え、今回の好走に期待する。。母父Sadler's Wellsは、成長力豊かで底力がある。厳しい展開でこその血統で、今回の『一貫』したペースに向いたと考える。またキレる脚がない分サンデーサイレンス系が好走しやすいレースには向きにくいが、今回雨の影響もあり重い馬場となるので、サンデーサイレンス系のキレが十分に活かせない上がりのかかる展開になると考えてこの点にも期待する。
No.〔1〕の牝系は、クラシック好走が多く春シーズンには完成することの多い成長力と仕上がりの早い牝系。古馬では緩やかに成長する。分枝記号lは、クラシックで特注の強い馬を排出しやすい、トップクラスの能力を秘めた馬が多い。

ストロングリターン・・・シンボリクリスエス×Smart Strike=ロベルト×ミスプロ 〔A13〕
前走安田記念2着(=東京芝1600m:0.0秒差)。東京芝コースは(4-3-1-2)と好走も多く、また芝1600m戦も(3-3-1-1)とマイル戦も得意な馬。前走は出走馬中上がり2位の33秒8にて好走し、東京芝コースなら33秒台での上がりを繰り出せる上がり特化のレースが得意な馬。このレースは休み明けの馬は苦戦しやすい分割り引いて評価するが、11年安田記念1着馬リアルインパクトは休み明けでも毎日王冠2着好走(=東京芝1800m:0.0秒差)しているし、レベルの高い1戦と評価して本馬にも期待する。
シンボリクリスエス産駒はロベルト系で、本格化前までは詰め甘で、持久力とスピードの持続性能に優れていて厳しい流れでこそ本領発揮するが、意外にあっさり強敵相手に凡走する淡泊さも持ち合わせている。2歳~3歳になりたての時期のロベルト系は全般的に詰め甘なことが多いが、クラシック春シーズンを終えると本格化を始める。またロベルト系は緩い流れよりも、ペースの締まる流れで底力を問われると好走しやすくなる特性もある。特にレコード決着など時計が速くなる厳しい流れで覚醒する。叩き良化型でさらに上昇中はロベルト系の好走ポイント。母父Smart Strikeはミスプロ系で、ミスプロ系の中ではファピアノ系と並び底力があり、大レースに強い。中距離を基本に、マイルのスピード、2000mを超えてのスタミナも備えている。
No.〔A13〕の牝系は、米国のファミリーで、高速決着は得意だが、メリハリある流れが苦手。体力はあり、シーズンオフは得意な牝系。

ゴールスキー・・・ネオユニヴァース×Nureyev=サンデーサイレンス×ヌレイエフ 〔9-h〕
前走西宮S1着(=阪神芝1600m)。マイル戦は5戦(4-0-3-1)と好走が多く、安定感は高い。前走は休み明けでの好走にて、2走ボケがなければ堅実に好走すると考えて期待する。
ネオユニヴァース産駒はスタミナ型サンデーサイレンス系で、09年ダービー1着馬ロジユニヴァースを輩出しているダービー好走血統。しかし基本的には中山芝コースなど小回りコースでの好走が多く、短い直線をぐいっと抜けてくる器用さが武器。今回は東京コースだが、東京新聞杯3着好走実績もあり(=東京芝1600m:0.2秒差)、鋭い瞬発力を繰り出すタイプには能力の高い馬が多く(=アンライバルド、ミクロコスモス、ヴィクトワールピサなど)、本馬もこれまで33秒~34秒台前半の上がりを連発している。この点もネオユニヴァース産駒は要注目で、速い上がりを使えるタイプには大物が多く、また内枠で我慢できる能力も強み。母父Nureyevはヌレイエフ系で、持続するスピードを持ち味とし、力の勝負に強い。本格化前は詰めの甘さがあるが成長力は豊富。母父としては、種牡馬の特性をよく活かす傾向。
No.〔9〕の牝系は、早い時期から好走できるが本格化前までは詰め甘なところがある牝系。小回りコースが鬼門で、広いコースは好走が多く得意。分枝記号hは、揉まれ弱く、基本的には広いコースがベスト。小回りコースの場合は外枠か先行策が必須。

マイネルラクリマ・・・チーフベアハート×サンデーサイレンス=ダンチヒ×サンデーサイレンス 〔A4〕
前走オールカマー6着(=中山芝2200m:0.6秒差)。東京芝コースは(0-0-0-2)だが、芝1600m戦は(0-1-0-2)で新潟2歳S2着好走歴がある。前走は古馬相手に挑戦したが、持続した流れで伸びきれなかった感があるのだが、前走よりも距離短縮となり反撃が期待できると考えて期待する。
チーフベアハート産駒はダンチヒ系で、前走で大敗していても軽く巻き返す穴血統。各馬が狭いストライクゾーンを持ち、ピンポイントで条件が揃うと好走する。天皇賞春好走のマイネルキッツもいれば、スプリンターズS好走のビービーガルダンもいる、距離適性も様々。脚の使いどころの難しい馬が多く、ロングスパートで好走することが多い。北海道の洋芝は大得意。やや力のいる小回りの芝コースで、脚を使いながら仕掛けていくような競馬が合う。また2歳戦~3歳前半に好走する馬も多く、仕上がりは意外と早いが、本質は叩き良化型。母父サンデーサイレンスは、勢いに乗じて連続好走しやすい特性を持ち鮮度の高い時によく好走する。
No.〔A4〕の牝系は、高速決着は得意だが、メリハリある流れが苦手な牝系。体力があり、シーズンオフは得意。この牝系には分枝記号は当てはまらないので、分枝記号特性はなし。
10/22 08:32


中京開催への変更後は1番人気が2年連続で大敗

今年も馬券で注目は……

アノ危険な人気馬よりデキ急上昇のアノ超穴馬だ!

この超穴馬で3連単1000倍も狙える!?

第17回チャンピオンズC(G1)

3連単超穴フォーメーション
無料で教えます

チャンピオンズCの3連単はコチラ



軍神マルス

予想歴13年
回収率137%
過去のレースからラップ・血統・ステップなどの傾向を考えて、好走しそうな馬を狙い撃つ!! 総拍手獲得数3177
過去のベスト予想
 フェブラリーS2015

◎コパノリッキー○インカンテーション
35拍手

4-14-10番: 12,370

新着回顧富士ステークス2011回顧一覧軍神マルスの回顧
軍神マルスTM競馬歴13年 回収率137%
富士S マイルCSに向けて①
次走狙い馬:エイシンアポロン 次走狙い馬:アプリコットフィズ
     
 
3拍手

2011年 タイム 1’35”0 (不良) 1FAve11.88 3FAve=35.63

ラップ
①12.2-②11.0-③12.1-④12.2-⑤12.1-⑥11.5-⑦11.2-⑧12.7
1FAveとの誤差
①+0.3 ②-0.9 ③+0.2 ④+0.3 ⑤+0.2 ⑥-0.4 ⑦-0.7 ⑧+0.8
テン35.3-中盤24.3(3F換算36.45)-上がり35.4 『一貫・中弛み』

『一貫』・・・逃げ△ 先行○ 差し◎ 追込△
『中弛み』・・・逃げ◎ 先行△ 差し× 追込○

1着エイシンアポロン・・・Giant’s Causeway×Sadler’s Wells=ストームバード×サドラーズウェルズ 〔1-l〕 11-11
2着アプリコットフィズ・・・ジャングルポケット×サンデーサイレンス=グレイソヴリン×サンデーサイレンス 〔16-c〕 4-3
3着マイネルラクリマ・・・チーフベアハート×サンデーサイレンス=ダンチヒ×サンデーサイレンス 〔A4〕 2-3

流れは、テン-上がりのラップ差がほとんどなく『一貫』と中盤が弛んだ『中弛み』の複合ラップ。展開的には、逃げがやや恵まれたが、先行・差し・追込はほぼ有利・不利のない流れと考える。

1着エイシンアポロンは、前走毎日王冠4着(=東京芝1800m:0.1秒差)。前走は長期休み明けを前にて展開し、最後まで鋭く伸びて僅差の好走。前走の上位馬と比較すると能力の高さは証明していて、今回は間隔を詰めてその能力をしっかり発揮し好走。芝1600m戦は(0-2-0-1)と好走が多く、古馬になっては初のマイル戦でした。能力は高いため、新たにマイル路線へ狙いを変えるようなら面白い存在になるかもしれません。今後の好走に期待。
Giant's Causeway産駒はストームバード系で、ハイペースで飛ばしても簡単にバテない先行押し切り型。またストームバード系は、好調期にまとめて稼ぐ短期集中型が多く、2~3歳戦で好走できるスピードと完成度の高さがある。好調期には連続好走を続けるのだが、不調期になると崩れ好走できなくなるのがストームバード系。この特性は良く活きていて、今回の好走からも次走にも期待できると考える。母父Sadler's Wellsは、成長力豊かで底力がある。厳しい展開でこその血統で、今回も『一貫』したペースに向いたと考える。またキレる脚がない分サンデーサイレンス系が好走しやすいレースには向きにくいが、今回雨の影響もあり重い馬場となるので、サンデーサイレンス系のキレが十分に活かせない上がりのかかる展開になると考えてこの点にも期待し、結果上がり34秒8と出走馬最速にて好走。良馬場ではサンデーサイレンス系にキレ負けすると思うが(-前走の毎日王冠ではサンデーサイレンス系に実際キレ負け)、雨などで馬場が悪くなるようなら信頼性は上がると考えて良いと思います。
No.〔1〕の牝系は、クラシック好走が多く春シーズンには完成することの多い成長力と仕上がりの早い牝系。古馬では緩やかに成長する。分枝記号lは、クラシックで特注の強い馬を排出しやすい、トップクラスの能力を秘めた馬が多い。

2着アプリコットフィズは、前走京成杯AH2着(=中山芝1600m:0.1秒差)からの好走。前走で久しぶりに好走した本馬だが、ステイヤー特性を秘めた牝系の影響か、叩いて良化した様子で、小回り向きと考えて侮ってしまいましたが、東京芝コースでも久しぶりに好走。このステイヤー特性から次走も好走を期待する。
ジャングルポケット産駒はグレイソヴリン系で、小回りコースが得意なタイプと広いコースで末脚を繰り出すタイプとがいる。本馬は函館芝コースや札幌芝コースなど小回りコースでも好走していて本質は小回りの持続型向きと思われる。緩い流れで瞬発力勝負より、持続した流れでスタミナを活かす方が強さを発揮しやすい。ジャングルポケット産駒は菊花賞でも好走しているし、スタミナの豊富な馬が多くステイヤータイプも輩出する。母父サンデーサイレンスは、前走の勢いをそのまま活かして好走することの多い特性がある。瞬発力を武器に上がり特化のレースで強く、勢いのあるときには重賞挑戦はプラス要因。前走から勢い持続して今回も好走したので、次走にも期待する。
No.〔16〕の牝系は、叩き良化型のステイヤー特性がある。距離延長で本領発揮のタイプが多い牝系。ステイヤー特性は叩き3~4戦目が走り頃なので、次走も上昇の余地はあると考える。分枝記号cは、開幕週・最終週や重馬場での持久力勝負に強い傾向。

3着マイネルラクリマは、前走オールカマー6着(=中山芝2200m:0.6秒差)からの好走。東京芝コースは(0-0-0-2)だったが、芝1600m戦は(0-1-0-2)で新潟2歳S2着好走歴があり、今回も3着好走。前走は古馬相手に挑戦したが、持続した流れで伸びきれなかった感があるのだが、前走よりも距離短縮となり反撃が期待できると考えて期待し、結果好走。展開面で有利だったこと、斤量が軽かったことなど有利な条件はあるのだが、好走したことは評価したい。
チーフベアハート産駒はダンチヒ系で、前走で大敗していても軽く巻き返す穴血統。各馬が狭いストライクゾーンを持ち、ピンポイントで条件が揃うと好走する。天皇賞春好走のマイネルキッツもいれば、スプリンターズS好走のビービーガルダンもいる、距離適性も様々。脚の使いどころの難しい馬が多く、ロングスパートで好走することが多い。北海道の洋芝は大得意。やや力のいる小回りの芝コースで、脚を使いながら仕掛けていくような競馬が合う。また2歳戦~3歳前半に好走する馬も多く、仕上がりは意外と早いが、本質は叩き良化型。母父サンデーサイレンスは、勢いに乗じて連続好走しやすい特性を持ち鮮度の高い時によく好走する。
No.〔A4〕の牝系は、高速決着は得意だが、メリハリある流れが苦手な牝系。体力があり、シーズンオフは得意。この牝系には分枝記号は当てはまらないので、分枝記号特性はなし。

10/27 23:06 回顧アクセス:1881

コメント2件

2011年10月22日15時43分
>母父ディンヒルはダンチヒ系で、本格化すると連勝街道を走り、一気に登り詰める爆発力と勢いを持つ。ハイペースでもバテないスピード能力が売りで、マイラーは下手に溜めるよりも突っ走らせたほうが強い内容を見せ、高速決着にも強い

個人的にはデインヒルは昔は高速決着の申し子のイメージが強かったんですが
最近では凱旋門賞馬の父になったり割と重馬場でもいいイメージがあるんですが
軍神さんは如何でしょうか?

軍神マルス 2011年10月23日10時57分
★ボナパルトさん、こんにちは。

ディンヒルは、高速決着にも強いですが、洋芝も得意なタイプが多く、二面性を有していると思います。距離適性もダンチヒ系にしては中長距離にも対応できる柔軟性も備えているし、世界中の各国・各地域でリーディング・サイアーに後継種牡馬も活躍しています。馬場にも柔軟性があるとみてよいと思いますよ。道悪適性はキングマンボ系のように鬼というわけではないので、普通と思います。

Youtube富士ステークス関連動画

新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
デイジー
12/04 08:35

ゴールドドリーム1800m2戦2勝。 成長力ならNo.1。 デムーロ3番人気で秋G1で2戦2勝。

クライスト教授
12/04 03:02

モーニンの消し材料は…大外枠、1800mの勝ち鞍がない事。

役立たず
12/03 03:15

福永・川田・岩田は日曜阪神騎乗か日曜阪神はこの3人絡めて馬券買えば当たるんじゃね?

アキ
12/01 18:07

GI3連発回顧書いたのでちょっと休憩。

競馬ナンデ編集部
11/30 13:35

番付を更新しました!

デイジー
11/27 17:13

ジャパンカップ三連複あたた。 皆さんのおかげさまありがとうございます

デイジー
11/26 18:36

ヨヨギマック当たった( ´∀`) 皆さんありがとうございます

ぷみを
11/26 05:34

東京は戸崎VSムーアの様相!?

とりおやこ
11/25 22:34

JC以外の枠順が反映されてませんね。

夜明けのばぁた
11/24 20:01

十一番勝負も折り返しを過ぎて、これからはひとレース毎に絞られてくるのかな???

ドリームパスポート
11/24 15:07

分かりやすい枠に決まったかな。

俺の名を言ってみろぉ
11/23 09:16

第18回兵庫ジュニアグランプリ ◎⑦アズールムーン 〇⑫ネコワールド △⑤ゲキリン △⑥キャプテンロビン 3連複2頭軸流し⑦⑫⇒⑤⑥...

クライスト教授
11/23 00:55

降着も厳罰も先ず判定が不徹底では話になりません。根本たる学校制度を改めて騎手育成は厩舎、主催者は厩舎を厳重に監視する縦管理の強化が理想と考えます。...

雨龍泥舟
11/21 11:21

私は基本的には降着より処分の強化派です。騎乗停止期間の長期化や騎賞金(手取り分)の没収とかやって欲しい。

クライスト教授
11/20 17:16

1・2着は降着入れ代わりだろうと思ったが、これでも降着じゃないならバンバン命懸けの強引騎乗をした方がジョッキーは良い。できるモノなら!...

デイジー
11/19 23:50

マイルcs3回も勝ってる池添頑張れ

ぷみを
11/19 16:03

馬場が厳しかったかな

クライスト教授
11/19 13:28

ムーヴザワールドには是非とも勝って将来に備えて欲しい!

役立たず
11/18 19:23

本日から参加させていただきます皆さんよろしくお願いします

夜明けのばぁた
11/18 15:28

枠が決まり大幅変更。むずかしいねぇ…ボックスにしようかと弱気になっている。

   つぶやきだけ全て見る
メアド
パ ス
 
コメント

index>>

>>index


12/06 18:26

ドリームパスポート>>

>>index


12/05 23:50

index>>

>>編集長おくりばんと


12/05 18:13

編集長おくりばんと>>

>>編集長おくりばんと


12/05 17:39

index>>

>>編集長おくりばんと


12/04 18:37

index>>

>>index


12/04 18:29

クライスト教授>>

>>index


12/04 17:11

ドリームパスポート>>

>>ドリームパスポート


11/29 11:40

ともさん1960>>

>>ドリームパスポート


11/27 17:46

@京阪杯 お見事でした。

しのぶ人>>

>>しのぶ人


11/27 14:44

編集長おくりばんと>>

>>しのぶ人


11/27 14:24

とりおやこ>>

>>とりおやこ


11/26 09:17

編集長おくりばんと>>

>>とりおやこ


11/26 08:37

スカイポット>>

>>スカイポット


11/19 16:00

ちっく>>

>>スカイポット


11/19 15:44

ホーリーブル>>

>>ホーリーブル


11/19 14:56

編集長おくりばんと>>

>>スカイポット


11/12 14:04

デイジー>>

>>編集長おくりばんと


11/11 21:42

あみー>>

>>あみー


11/10 15:28

夏影>>

>>夏影


10/22 08:32


22
チャンピオンズC
◎アウォーディー
○サウンドトゥルー
三連複2-4-8番
11,180円 的中

index
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社