5/26 5/27 6/3
5/19 5/20
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【日本ダービー】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想阪神カップ2014予想一覧アルコセニョーラの予想

阪神11R 阪神カップ 2014年12月27日(土)
芝1400 3歳上GII 曇良 平均レースレベル3.0

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番



















































































































馬名



牡4 牝5 牡5 牡6 牡3 牡6 牡3 牡8 牡5 牝6牡6 セ8 牡3 牡6 牡5牡5 牝6 牝4性齢
57 55 57 57 56 57 56 57 57 5557 57 56 57 5757 55 55斤量






























騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順着順
××

BC爺

邦彦

クライスト

index

編集長おく「見限るには早すぎる!」自信度C 6
アドマイヤサガス
もともと芝の重賞でもやれていた馬。飛びが小さくレースが上手で相手なりにどこでも走れるので、条件変わりはあまり関係ない。ここでも上位の可能性は十分の力量の馬だと思う。

サクラアドニス
意外と差しにくい馬場が継続しているので、内の好位置でロスなく回るという陣営の作戦は正解だと思う。


--------------------------------
逃げ先行馬がたくさん揃ってしまって、
最終週だし、
外差し馬狙い、というのが定石なのかもしれないが。
昨年はリアルインパクトが逃げ切ってしまったりなど、
そう簡単ではないと思う。
ロサギガンティアやダイワマッジョーレやホエールキャプチャなど距…
nige「1400mに距離短縮は魅力」自信度E 0
本命は、ダイワマッジョーレ
前走は出脚鈍く後方からになったが、1800mで0.3秒差5着。
休養明けから3戦使われて徐々に良くなってきている。
ここは重賞勝ちのある1400mに距離短縮され、C.デムーロ騎手を確保したので、内でロスなく走って、直線失速してくる逃げ・先行馬を、さばきながら伸びてくることを期待。


対抗は、ロサギガンティア
前走いい脚で伸びてきていたが、ラスト100mで我慢しきれず、1kg軽いシェルビーに差されてしまって2着。
この馬もNHKマイルC好走馬パターンの、1200〜1400m路線に行くのかなと感じた。
強いフジキセキ産駒は距離短縮で買いと考えていて、1戦毎に古馬相手のペースも対応して内…
カピバラ「後手を踏んでも上位に食い込める」自信度B 1
逃げ候補多数で、ハイペースを想定。
少し安易かもしれないが、気性難のミッキーアイルがハイペースメイカーになってくれると思う。

高松宮記念で道悪勝利&阪急杯で前傾ラップ圧勝のコパノリチャード。
大外枠からガンガン行っても他馬を潰せるので、先行勢ではこの馬しかいらない。
ただ、万が一「逃げ・番手」の位置が取れなかった場合、不安は有る。

馬場は内外フラット程度。


◎サンカルロ
「下り坂・急坂」の無いスプリンターズS、キーンランドCでもそれなりに末脚を伸ばしていて、明確な衰えは感じられない。
今回は得意の「阪神1400m」に加えて、「ハイペース」「差しの決まる荒れ馬場」 が揃い、スピ…
カタストロ自信度C 1
 今週は雨があまり残りそうにないので先週ほどではないと思うがそれでもタフな馬場だろう。21秒を切ってくればいい方のイメージ。展開は内から恐らくフォーエバーマークがハナを主張、大外枠のコパノリチャードが様子を窺いながらもハナを取り切るイメージでここでペースがハイになるだろうと。ハクサンムーンあたりは馬場が悪いと出負けすることもあるし二の足でどこまでカバーしきれるか。距離もあるのでこの辺りをどうとっていくかだが、ハクサンに関わらず前述2頭がペースを作るならハイペースで良いだろう。


◎コパノリチャードはまあこのメンバーならこの馬しか本命据えたい馬がいないでしょって感じ。今年の阪急…
ぷみを「素直に」自信度C 5
修正
橋口厩舎の2頭が気になる。
マイルチャンピオンシップで大敗のミッキーアイルが人気なら、クラレントも人気になっても良いのでは?
田辺も手放さず乗りに来ていることから色気ありか?

阪神、ディープ産駒、来ちゃう。
最近はこれで決まりでしょう。

リアルインパクト
昨年の覇者でデータ的にも連覇が濃厚。
陣営もここに目標を設定して調整してきている。
抜かりなし。
×ぱむ「阪神カップ予想」自信度B 0
阪神カップ予想
自信度B
◎サンカルロ
⚪︎ホエールキャプチャ
▲ダイワマッジョーレ
☆クラレント
△トーホウアマポーラ
△オリービン
×ミッキーアイル
×
koren「素人なりに考えてみたら」自信度C 0
特に今月は
仕事も 私事も グダグダ。。。

そんな 私は 外人さんだけで攻めようかとも思いましたが
やめました

荒れる と有名な!? 阪神カップ

今年一年の感謝を込めて

◎クラレント

○ミッキー アイル

この二頭で いいじゃないかと

今年は荒れなくてもいいじゃないかと

そして 内枠から 二頭 ジョッキーで選んで
これでいいじゃないかと

。。。ダメか!?

タイム 1:20.7 4F 46.4 3F 35.2
単勝8番1440円(8人気)
複勝8番490円(10人気)18番360円(4人気)3番330円(3人気)

アルコセニョーラ<14期 東三段目二枚目>
阪神カップ2014予想
ロサギガンティア15着/2人気
○サダムパテック▲コパノリチャード△オリービン
×ミッキーアイル×クラレント
1057
0拍手(+3)

こんにちは!今週もよろしくお願いします!(@⌒ー⌒@)
これからですます調で書きます。・・・と思ったのですが、やっぱり無理でした笑

さて、阪神カップ!昨年は前後半3ハロンを見ると35.0-34.8と、平均ペースとなりました。結果、すんなりとハナに立ったリアルインパクトがそのまま4コーナーで後続を出し抜き、ゴール。前残りとなりました。

今年はどうでしょうか。ミッキーアイル、ハクサンムーン、コパノリチャードと、前に行きたい快速馬が揃いました。ミッキーアイルは内、ハクサンムーンは中、コパノリチャードは外と綺麗に別れましたね。ハナ奪うのはどの馬なのか難しいですが、コパノリチャードと見ています。前はそれなりに速くなると思うので、前後半1秒差のハイペースを想定して、予想していきます。

ラスト1ハロンが落ち込むのが特徴のコース。1400のタフな消耗戦向きの、パワーとスピードを兼ね備えた馬を狙う。

◎14.ロサギガンティア
前走のキャピタルSはJC当日のタフな馬場状態、そこそこのスタートを切って中団から進め、平均ペースで11.7-11.6-11.1-12.1という流れ、最速地点で鋭く伸びた。最後シェルビーに差されはしたが、タフな馬場でそこそこの強敵相手にパフォーマンスを上げてきたのは評価したい。
富士ステークス、NHKマイルを見る限り、トップスピードの質はそれなりに持っているがその持続力は平凡。どちらのレースもともにラスト1ハロン甘くなっている。
スプリングステークスでは35.8-36.0という平均ペース、12.1-12.1-11.7-12.2というトップスピードをそこまで要求されない流れをマクリ気味に進出してそのまま押し切った。
タフな流れにおける脚の持続力に関してはまだ底を見せてないし、今回の条件が合う可能性はある。フジキセキの仔だし、初のスピード勝負で芽が開くことを期待して、本命。ラスト1ハロン落ち込むところを強襲してほしい。ゲートもうまくなってきたし。

○15.サダムパテック
まず、この馬は高速馬場が合わない。タフな馬場であることが最低条件である。
4走前の中京記念はタフな馬場状態、ハイペースで12.4-11.7-12.2-13.1という消耗戦。ラスト1ハロンで後方から猛然と突っ込んできた。
安田記念では極悪馬場でハイペースを追走したが脚を使わされることなく、最後に脚を引き出せた。タフな馬場適性が非常に高い。
昨年の阪神C、今年の中京記念以降のレースの敗因はキレ負けや馬場などと、はっきりしている。今の馬場、展開を考えて、ラスト1ハロンでつっこんで来れそうなので思い切って対抗とした。

▲18.コパノリチャード
大外に入ってしまったが、3コーナーまで長いし、自分より内の逃げ馬についても、ミッキーはあまりゲートが上手くなく、さらにハクサンはタフな馬場だと出遅れる可能性がある、となるとハナを奪えるだろう。
印象深いのはやはり今年の阪急杯。タフな馬場状態、最内からハナを切ると33.8-35.8というハイペースを刻んでそのまま逃げ切り勝ち。サンカルロなどの強敵を完全に抑え込んだ。内が有利な馬場だったとはいえ、タイム的にも非常に高いパフォーマンスを見せた。
ダートを1戦使ったことに対する不安は多少あるので3番手評価としたが、逃げ切りがあっても驚けない。

△4.オリービン
内枠なのは残念。。。
この馬は基本的にトップスピードをあまり問われないほうがいい。心斎橋Sでは重馬場、33.5-38.1のハイペースを中団前で追走、11.4-11.8-12.6-13.7という消耗戦の流れで抜け出して快勝。基礎スピードとパワーを見せた。
2走前のスワンSはキレ負け、前走のタンザナイトSはポジショニング悪すぎだった。過去にハイペースの阪急杯でも3着と好走しており、この舞台への適正は十分。あとは馬群をうまく捌けるかがカギ。

△5.サクラアドニス
この馬は1200だと基礎スピードが足りない馬で、1400が一番あっている。またトップスピードを問われると厳しい。2走前のスワンSはキレ負け、前走の京阪杯は基礎スピード不足。急坂も中京の長篠Sで勝ち切っているし問題なさそう。馬群を捌ければ。

△9.ホエールキャプチャ
当該条件は適正外で、厳しい。しかし今年の札幌記念、34.9-36.3というハイペースからの消耗戦、しぶとく伸びてラブイズブーシェなどの消耗戦における強敵をねじ伏せて3着に入った。今までとは違う適正を見せてきたので、ここは拾っておきたい。


馬券にはあと3.ダイワマッジョーレ、12.タガノブルグを絡めて買う。タガノブルグには特に期待している。

消6.ミッキーアイル
ゲートがあまり上手くないので、ハナを窺う馬が多い中でハナをとりきるのはなかなか難しい。コパノリチャードにハナを奪われると、この馬の良さである総合力が生かせなくなる。ペースをコントロールして4角で一気にペースアップして出し抜く競馬で勝ってきたので、このタフな馬場でスピード勝負となるとだいぶ分が悪い。この馬はただ飛ばすだけの逃げをしていたわけではないのだ。

消16.クラレント
昨年は平均ペースからのラスト3ハロン地点が最速という加速する地点があったため持ち味のギアチェンジ&トップスピードを問われて3着には入れたが、今年のハイペース想定だとそうはいかない。基本的には高速馬場でこその馬だし、今のタフな馬場は微妙。内枠なら多少は考えたが、外に入ってしまったので消し。

消8.リアルインパクト
昨年はドハマりして勝ったが、今回のメンバー構成だと昨年のようにペースをコントロールする立場にはなれないし、またこの馬は平均ペース以上になってタフなレースになると最後甘くなる傾向がある。
12/27 15:22

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み!
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【日本ダービー最終結論!】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

金鯱賞はスワーヴリチャードから
3連複4000円的中!

弥生賞はダノンプレミアムから
3連単1万3200円的中!

愛知杯はマキシマムドパリから
3連複1万6650円的中!

フラワーCはトーセンブレスから
3連複2870円的中!

馬主佐々木主浩の
意気込みも語ります

▼ダービー最終結論無料配信▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




アルコセニョーラ

予想歴5年
回収率119%
逃げ馬の有無を考慮した上でラップタイムを見ています。 総拍手獲得数:36
過去のベスト予想
 朝日杯FS2014

◎タガノエスプレッソ○アルマワイオリ
13拍手

20,560


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
ぷみを
05/20 15:14

オークス昨日の夕方に超大口購入あり!馬連②-⑬4800万円!こんなの見たことない!!

まじん
05/20 15:06

興奮したわ

競馬ナンデ編集部
05/11 00:10

先週の各賞を確定し、番付を更新しました!

   つぶやきだけ全て見る

競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

ガッシー>>

>>ガッシー


05/20 16:00

ぷみを>>

>>クライスト教授


05/13 21:49

クライスト教授>>

>>ぷみを


05/13 16:59

新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社