7/21 7/22
7/14 7/15
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【七夕賞2018】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想すばるS2015予想一覧カピバラの予想

ワイド 2-4番:1,940円的中

京都11R すばるS 2015年2月7日(土)
ダ1400 4歳上オープン 晴稍重 平均レースレベル2.3

87654321枠番
16151413121110987654321馬番















































































































馬名



牡7 牡7 牡7 牡7 牡5 牡6 牡6 牡5 牡6 牡7 牡6牡5牡7 牡6牡4 牡6性齢
58 57 56 57 56 57 56 56 57 56 585657 5856 56斤量


























騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順結果着順 結果着順結果着順 結果着順着順

尾張のうつ

邦彦

クライスト

index自信度C 0
対角に人気馬を配置した4頭が狙い目。

あやしい馬より、馬券内率の高いナガラオリオンを選んだ。

しばらくの間、外人と武豊は疑ってみている。
にゃんこ先「素質に期待」自信度A 5
■展開予想
 ・⑤がハナを主張してマイペースに持ち込み、流れは
  落ち着いて先行有利の展開が想定される

本命は、
◎ ②レッドアルヴィス
 ・近走の内容は悪くなく、戦ってきた相手を見ても
  能力の高さを示しており期待できる
 ・前走はHペースに巻き込まれての敗戦であり、
  今回は展開的に向きそうで好位からの競馬が
  できるので好材料である

相手としては、
〇 ⑪ナガラオリオン
 ・京都ダ1400m戦はベスト条件で、今回はペースも
  流れて外枠も好材料であり末脚に期待できる

▲ ⑤グレイスフルリープ
 ・今回はマイペースで逃げて競馬ができそうで
  馬場も少し乾いてきてる…
はっし自信度C 2
◎グレイスフルリープ
あっさり逃げれば前走より楽な展開に持ち込めそう。

○ジョヴァンニ
叩き3戦目。前走は外枠なので位置取りも後ろからに。
それでも着差は詰めてるので今回は中団くらいにつけれれば。

▲メイショウノーベル
使い詰めだけが不安。

△フリートストリート
叩き2戦目。58キロがどうか。
ドリームパ「1点勝負」自信度C 2
ここも混戦ですね。
モハメドさんが3頭。
前田さんが2頭。
メイショウさんが2頭。
モハメドさんのところの騎手は、岩田君と佑介とシュタルケさん。
前田さんのところは小牧君と福永君。
勝負度合いからメイショウさんは厳しいかな。
どちらかの馬が勝つでしょう。
斤量で有利なのは、小牧君とシュタルケさん。
陣営がシュタルケさんに託したと思います。
シュタルケさん、芝よりダートの方が成績良いのです????
××クライスト「関西のダート戦なら元地方騎手が怖い」自信度A 1
◎…関西所属の元地方騎手と言えば岩田が一番。だが、58kgの重斤量馬であるため騎手の腕で好走できても馬は勝ち切るのは難しいと判断。そこで小牧の一発が怖いと予想して本命に指名。【ただし予想以上に人気(4番人気以上)に推されると逆に危険な騎手なので「自信度A」とした】

○…Cデムーロだけに人気に推されるのは当然と思われる。だが、このクラスの現4才馬は人気に沿って好走する安定性は見せるものの大和Sのように古馬に勝たれる結果が多く見られるのが不安材料。よって今回は対抗とした。

▲…馬の斤量が何より減点材料。だが、そこは鞍上の腕で上手く補えば今回は十分複勝に来れると予想して3番手に指名。

△…
邦彦「決めてはユニコーンS」自信度C 2
◎レッドアルヴィス

昨年の勝ち馬、ベストウォーリアもユニコーンS勝ち馬だった。で、ベストウオーリアは重馬場で1分36秒0なのに対し、レッドアルヴィスは稍重で同タイム。前走の武蔵野sもラスト200mぐらいでは一旦トップに立ち、垂れた。
ちなみに安田厩舎はカペラSとジャニュアリーsでダッシャーワンがともに1番人気で敗退しており、今回1番人気で三度目の正直を果たすと考える。

〇ナガラオリオン
京都1400mが3120で勝率50%、複勝率100%

▲メイショウノーベル
近4走複勝率100%

△ジョヴァンニ
東京霜月S勝ち…
××アキ「ワイド狙い。」自信度C 2
◎ミヤジエルビスは芝スタートでこのメンツだと置かれる可能性は高いんだけど、逆にそれが狙い目。4走前の福島戦なんかも芝スタートで遅れても猛然と脚を使っての2着。後手に回った方が末の威力は増すし、先行馬が多くハイペースも見込めるメンツだし、前走で人気急落するなら狙ってみる。
○アドマイヤサガスは斤量がネックだったかな。ハイペース・芝スタートでこの距離はベストだし、一昨年のエニフSなんかもかなり強い競馬ができている。大外枠から様子見でいけるし粘れる和田なので条件は揃っている。穴目で。
▲デザートオアシスはハイペースでの消耗戦では去年グレイスフルリープとは互角の競馬ができているし、前走…

タイム 1:23.0 4F 47.7 3F 35.3
単勝2番280円(1人気)
複勝2番150円(1人気)5番280円(5人気)4番510円(9人気)

カピバラ<13期 西十両七枚目>
「スロー~平均ペースなら」
タイセイファントム3着/10人気
○ナガラオリオン▲レッドアルヴィス△メイショウノーベル
    
2104
10拍手

ワイド 2-4番

1,940円的中

「斤量1キロ=何秒?」を早速使ってみようと思います。

ダート短距離「1キロ=0.15秒」
ダートマイル~中距離「1キロ=0.2秒」
1頭分外を回って円を半周すると約2.5mの距離ロス。タイムにすると0.15秒前後のロス。
0.1秒差を「>」。0.05秒差を「≧」。
「着差補正」として換算するのは「斤量」「距離ロス」のみです。牝馬に対しては厳しい評価になりますが、ハンデ戦予想時などで評価を戻した時にゴチャゴチャするので回顧の時点では評価を厳しくします。
ペースなどに関してはここ数年で培った自分の適性判断能力を活かしてその都度「各馬評」に書きます。
※競走馬は「相手なり」に走るケースが多いので、重い斤量の馬の補正が大きくなりすぎるかもしれません。

2014ユニコーンS
中盤緩く上がり早い。中弛み。
レッドアルヴィス3頭分外。0.45
コーリンベリー最内。 基準

レッドアルヴィス>>>>>>>>>>>>≧コーリンベリー


2014レパードS
中盤緩く上がり早い。中弛み
アジアエクスプレス2頭分外。0.6
クライスマイル最内。 基準
ランウェイワルツ最内。
レッドアルヴィス最内。4角1・2頭分外。0.1

アジアエクスプレス>>>>>>>>>>>>クライスマイル=ランウェイワルツ>レッドアルヴィス


室町S
テンかなり早い。
ダッシャーワン1頭分外。4角3頭分外。
メイショウノーベル1頭分外。4角2頭分外。0.2
タイセイファントム最内。4角0・1頭分外。0.05
スリーボストン最内。
アースソニック最内。 基準
ナガラオリオン最内。4角2頭分外。0.15
トーホウチェイサー2・3頭分外。4角5頭分外。
マルカバッケン最内。
キズマ2頭分外。4角2・3頭分外。
ケビンドゥ2頭分外。4角3・4頭分外。

タイセイファントム=アースソニック≧メイショウノーベル=ナガラオリオン


2014エルコンドルパサーM
テン早い。前傾ラップ。
ワイドバッハ1頭分外。4角4頭分外。0.35
タールタン最内。4角1頭分外。0.1
ゴールスキー2頭分外。4角3・4頭分外。0.4
キクノストーム3頭分外。4角4頭分外。0.5
シセイオウジ最内。 基準
アドマイヤサガス最内。4角1・2頭分外。0.1
フィールドシャイン1頭分外。0.15
モグモグパクパク最内。4角3頭分外。単騎追走。0.2
メイショウマシュウ最内。4角2頭分外。0.15

ゴールスキー>>ワイドバッハ>≧キクノストーム>>≧タールタン≧アドマイヤサガス>>>>シセイオウジ>モグモグパクパク>>>>>>>>>>>>メイショウマシュウ


2014武蔵野S
テン中盤早い。前傾ラップ。
ワイドバッハ最内。4角3頭分外。0.2
エアハリファ最内。 基準
グレープブランデー1頭分外。0.15
フィールザスマート1頭分外。
レッドアルヴィス1頭分外。0.15
キョウワダッフィー最内。
ゴールスキー2頭分外。4角3頭分外。
ロイヤルクレスト3頭分外。4角5頭分外。0.6
アドマイヤロイヤル1頭分外。4角3頭分外。
タールタン3頭分外。0.45

ワイドバッハ>>≧グレープブランデー≧エアハリファ>>>>>>≧レッドアルヴィス>>≧キョウワダッフィー≧>>≧ロイヤルクレスト≧>>>タールタン

キョウワダッフィーはパフォーマンスをかなり落とした。マイルは長いかも。


2014霜月S
中盤少し緩い中弛み。
ジョヴァンニ最内。
レーザーバレット最内。
シセイオウジ最内。
キクノストーム1頭分外。4角4頭分外。0.4
ブライトライン2頭分外。4角4頭分外。0.45
エアウルフ1頭分外。4角2頭分外。
メイショウマシュウ1頭分外。4角3頭分外。0.3
ガンジス1頭分外。4角2頭分外。

ブライトライン>>≧ジョヴァンニ>レーザーバレット>>キクノストーム≧メイショウマシュウ>シセイオウジ


2014オータムリーフS
少しハイペース。3番手以下はスロー。
サトノプリンシパル1頭分外。0.15
ナガラオリオン2・3頭分外。4角4・3頭分外。早めに動く。0.45
メイショウノーベル1頭分外。0.15
タイセイファントム2頭分外。0.3

サトノプリンシパル>>>>≧ナガラオリオン>>≧タイセイファントム>>>メイショウノーベル


2014カペラS
ハイペース。2番手集団が並走する形。
ダノンレジェンド最内。単騎。
サトノタイガー2頭分外。4角4頭分外。
メイショウノーベル2頭分外。4角3・4頭分外。0.15、0.25
サウンドガガ3頭分外。
タールタン最内。
ダッシャーワン2頭分外。4角3頭分外。14に被せられ、少し仕掛け遅れ。
タイセイファントム最内。
エイシンゴージャス1頭分外。
マルカバッケン最内。少し進路塞がる。
サトノプリンシパル2頭分外。
アドマイヤサガス1頭分外。4角3頭分外。少し進路塞がる。
スリーボストン1頭分外。
ナンチンノン3頭分外。4角4頭分外。

ダノンレジェンド>>>>≧サトノタイガー≧メイショウノーベル>>>>アドマイヤサガス>≧タールタン≧タイセイファントム


2014ファイナルS
テン緩い。
コーリンベリー最内。 基準
ニシケンモノノフ最内。 基準
シンボリエンパイア1頭分外。4角2頭分外。
キョウワダッフィー2頭分外。4角3・4頭分外。早めに動く。0.4
キズマ1頭分外。
セイカプリコーン最内。
キクノストーム 1頭分外。直線進路カットされる。度外視。
デザートオアシス最内。
ゴールスキー2頭分外。4角3頭分外。
メイショウマシュウ最内。4角5頭分外。0.4
ナガラオリオン3頭分外。4角4頭分外。0.55

キョウワダッフィー>>>≧コーリンベリー≧>>>>ナガラオリオン≧メイショウマシュウ≧>セイカプリコーン>デザートオアシス


2015ジャニュアリーS
平均ペース。
レーザーバレット2頭分外。
メイショウノーベル3頭分外。
マルカバッケン最内。
タイセイファントム最内。 基準
ナンチンノン最内。掛かって中盤で1馬身下げた。コーナーでも少し抑えつつ。
ミヤジエルビス3頭分外。
ダッシャーワン2頭分外。4角3頭分外。
マルカフリート最内。4角1頭分外。
モグモグパクパク最内。4角4頭分外。

メイショウノーベル≧レーザーバレット
メイショウノーベル>>>>>≧ミヤジエルビス≧タイセイファントム>>>>≧モグモグパクパク


2015大和S
平均ペース。低指数戦。
キクノストーム2頭分外。4角4頭分外。
ローブデソワ1頭分外。0.15 
エアウルフ2頭分外。4角4・5頭分外。
ジョヴァンニ1頭分外。4角3頭分外。0.3
フリートストリート3頭分外。0.45
サウンドガガ2頭分外。
キングヒーロー最内。4角1頭分外。0.1

フリートストリート>>ジョヴァンニ>>>>>≧キングヒーロー>>ローブデソワ


メモ
私の補正は細かく見れば分かるように「通説」と比べると非常にタイトです。
それだけタイトにしても補正を加えると大きく見えますよね。不思議です。

「斤量補正」を加えてみましたが、ダートマイルは1キロ=0.2秒だと少し大きいかもしれませんね。
マイルまでは0.15秒でも良いかもしれませんが、1700mはどう考えましょうか。
悩み中です。
もしかしたら短距離の「1キロ=0.15秒」も少し大きいかもしれません。見た目の印象の可能性もあるので保留しておきます。

レッドアルヴィス
武蔵野Sは一応タールタンには0.9秒勝る。
レパードSはランウェイワルツに0.1秒劣り、ユニコーンSはコーリンベリーに1.25秒勝る。
指数的には特筆は出来ず、ユニコーンSはメンバーレベルが低かった。
ランウェイワルツとの比較で、妙味無い押さえには。

ナガラオリオン
ファイナルSはメイショウマシュウと共にスローの後方で前後不利。コーリンベリーに0.45秒劣る内容は良くないが、もう少し走れる。
オータムリーフSはタイセイファントムに0.25秒、メイショウノーベルに0.55秒勝る内容。
室町Sはタイセイファントム、メイショウノーベル、ナガラオリオンと3頭互角。
今回はノーベルより1キロ背負い、優位は大きく無いですが押さえには。

タールタン
武蔵野S、カペラSと見せ場無し。ハイペースが合わない印象。
府中巧者の可能性もあります。
57キロを背負って外枠なら優位無し。

ジョヴァンニ
大和Sが低レベルだったので判断に困ります。
単純に考えればフリートストリートに0.2秒劣り、キングヒーローに0.55秒勝る内容。
今回は同馬との比較でストリートが1キロ背負い、ヒーローが1キロ軽くなるので、大和Sだけ走ればストリートと0.05秒差劣り、ヒーローに0.4秒差勝る想定。
霜月Sの差がブライトライン>>≧ジョヴァンニなので、今回ブライトラインが1キロ背負っても0.1秒負ける計算。

メイショウノーベル
近2走は見た目以上の内容。
京都だと少しパフォーマンスが下がる。1400mは長いかも。
最内枠も進路が空けば好走歴がある。
タイセイファントムと比較すると、この条件なら差はほとんど無い。
押さえまで。

ブライトライン
2014エルムSは海外帰りで調教タイムも悪く調子落ちだった。
みやこSは最内追走も直線で進路塞がり参考外。ただ、最後にクリノスターオーに差を付けられたのは能力負け。
霜月Sくらい走ればジョヴァンニくらいには先着出来る。
押さえまで。

グレイスフルリープ
妙見山Sは緩いテンで逃げ切り。ワンダーコロアールより0.1秒劣る程度なら、机上ではローブデソワには0.3秒劣るくらい。
セオリー通り緩いペースで活かせたら押さえに要る。

アドマイヤサガス
カペラS、エルコンドルパサーMとタールタンくらいは走っている。
タールタンを評価していないのでこちらも低評価になるが、タールタンとのオッズ差が大きくなるなら評価して良い。

フリートストリート
大和Sでは復調を示したが、再度58キロを背負うとなるとジョヴァンニに対する優位はほとんど無い。
内枠で岩田騎手なので距離ロスでジョヴァンニに対する優位を稼ぐ可能性はある。押さえ。

モグモグパクパク
ジャニュアリーS、エルコンドルパサーMは見せ場無し。足りない。異常なペースになったら着を拾うか。

タイセイファントム
ジャニュアリーS、カペラSとキッチリメイショウノーベルに0.5秒差以上付けられたが、オータムリーフSでは0.3秒勝り、室町Sでは0.05秒勝った。
おそらく平均~スローペースがベスト。ある程度テンのタイムが落ちて欲しい。
今回もノーベルより1キロ背負うので仮に得意な展開でも優位を失うが、妙味は大きい。相手妙味。

デザートオアシス
ファイナルSはセイカプリコーンと共に見せ場が無し。不確定要素は有るが、割り切って消し。

セイカプリコーン
近走見せ場無し。この枠で秋山騎手なら距離ロスを減らすことも難しい。消し。

ミヤジエルビス
ドンカスターC、アクアラインSと他馬の失速に助けられてきた。
ジャニュアリーSくらい走るならタイセイファントムに先着しても良い。
指数的に足りないと即消しでもいいが、他馬がペースの割に止まるなら着に滑り込んでくる。

メイショウマシュウ
ファイナルSはナガラオリオンに0.05秒劣る。意外と差は無かった。
近走は見せ場無し。ファイナルSはナガラオリオンがパフォーマンスを落としたと見るべきか。となると消し。

スロー想定と各馬評を合わせると内枠に印が集中します。

タールタンは実際は3走前以降の見た目の成績ほど能力は無いと見ています。
ナガラオリオンは前走は不満ですがスロー後方の敗因で大目に見れますし、京都1400mでスローならオータムリーフSの実績が強調出来ます。優位はそれほど大きくはないですが。
メイショウノーベルが距離ロス無しで包まれず、近走くらい走れるなら、適性で少し落ちても優位を保つ。スローは合わないかもしれないが。
レッドアルヴィスは現4歳世代の強さが不明だが、ユニコーンS、武蔵野Sくらい走って内枠なら押さえ。
フリートストリート、ブライトラインをジョヴァンニとの比較で評価しているが、ジョヴァンニ自体近2走が少し中弛みの霜月Sと低指数の大和Sでどのくらいで怪しい。
大外のアドマイヤサガスはエルコンドルパサーMでもそこそこ走っているし、カペラSでもインで詰まったと敗因はあるが、大外で58キロだと能力を評価しても他馬との優位を失いマイナスに。
グレイスフルリープは展開利を見込めると思い能力的にも少し下でも評価しているが、オッズを見ると狙い目では無くなっていた。

的中率ベースならナガラオリオンから流すのも有り。

◎タイセイファントム
○ナガラオリオン
△レッドアルヴィス
△メイショウノーベル
▽フリートストリート
▽ブライトライン
▽グレイスフルリープ
02/07 11:23

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み!
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【中京記念最終結論!】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

金鯱賞はスワーヴリチャードから
3連複4000円的中!

弥生賞はダノンプレミアムから
3連単1万3200円的中!

愛知杯はマキシマムドパリから
3連複1万6650円的中!

フラワーCはトーセンブレスから
3連複2870円的中!

馬主佐々木主浩の
意気込みも語ります

▼中京記念最終結論無料配信▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




カピバラ

予想歴5年
回収率119%
ラップタイムとトラックバイアスを軸としたレース回顧から予想を組み立てます。適性を尊重し、妙味の発生する展開を狙い打ちます。 ブログ http://kapibarakeiba.blog.jp/ 合理的な競馬予想を!「ラップタイムから見える世界」 回収率119%の内訳:http://kapibarakeiba.blog.jp/archives/2053588.html 総拍手獲得数:848
過去のベスト予想
 安田記念2015

◎モーリス○ダノンシャーク
45拍手

127,190

新着回顧すばるS2015回顧一覧カピバラの回顧
カピバラTM競馬歴5年 回収率119%
テン中盤緩いスロー
次走狙い馬:レッドアルヴィス 次走狙い馬:ブライトライン
次走危険馬:タイセイファントム   
 
4拍手

2015すばるS
テン中盤緩いスロー。
レッドアルヴィス1頭分外。0.15
グレイスフルリープ最内。前半単騎。 基準
タイセイファントム最内。 基準
ブライトライン2頭分外。早めに動く。0.3
ナガラオリオン1頭分外。4角3・4頭分外。0.35

着差補正
レッドアルヴィス>>>≧グレイスフルリープブライトライン>>>>≧タイセイファントムナガラオリオン

このペースで前に楽をさせてはいけません。
直線の入りでグレイスフルリープレッドアルヴィスの好走は明らかでした。
ナガラオリオンの国分優騎手は下げ過ぎです。

オータムリーフSの時点ではナガラオリオンタイセイファントムに対して0.25秒の優位がありましたが、今回は0.05秒負ける形。0.3秒も後退しています。
これはスローペースで下げ過ぎた分とタイセイファントムの調子が上がっていた分の差でしょうね。

レッドアルヴィスのユニコーンSでコーリンベリーに完勝した能力は本物でした。

ブライトラインは斤量と距離ロス分、グレイスフルリープに離されました。
どこかで斤量が軽くなれば差を詰めるのですが、過去にG3で勝利した実績は長い間影響するようです。

案外だったのはメイショウノーベル
スプリンターなので前傾ラップの条件の方が合うのでしょうね。

タイセイファントムは京都1400mでスローとなればオータムリーフSの走りを再度見せました。
調子が上がっていた分、その時よりも少しパフォーマンスを上げましたね。

02/07 18:14 回顧アクセス:2077


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
編集長おくりばんと
07/17 16:42

まあまあのが獲れました

雨龍泥舟
07/17 10:14

うらやましい


07/16 01:59

凄いの取れた(゜ロ゜;

編集長おくりばんと
07/12 12:06

ぷみをさんありがとうございます!更新しました また何かありましたら言ってください

   つぶやきだけ全て見る

競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

クライスト教授>>

>>クライスト教授


07/13 13:09

雨龍泥舟>>

>>クライスト教授


07/12 08:12

クライスト教授>>

>>クライスト教授


07/12 00:43

雨龍泥舟>>

>>クライスト教授


07/11 07:43

アキ>>

>>クライスト教授


07/09 03:17

新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社