12/15 12/16 12/23
12/8 12/9
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【朝日杯FS】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想スプリンターズS2017予想一覧軍神マルスの予想

◎単勝 8番:320円的中

中山11R スプリンターズS 2017年10月1日(日)
芝外1200 3歳上GI 曇良 平均レースレベル3.5

87654321枠番
16151413121110987654321馬番


































































































馬名



牡7 牡4 牡6 牡4 セ6 牡3 牡6 牝5牡6 牝4牝4 牡7 牝5 牡4牝5 牡9性齢
57 57 57 57 57 55 57 5557 5555 57 55 5755 57斤量


















西






騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順着順

BC爺

下彦

ムトト

クライスト

編集長おく自信度C 6
スノードラゴン
中山1200はスプリンターズステークスも勝っているし、ほとんどはずれがなく、鬼といっていい。今年もここ4戦健闘している。前走も、57キロを背負って外を回っているので、枠が逆転して、斤量差がなくなる分、少なくともラインミーティアは逆転できる。

レッツゴードンキ
この開催の中山は結局最後まで内伸びだった。行く馬が多いので、内で脚をためる競馬をしてくれるであろう岩田騎手に期待。

セイウンコウセイ
前走は枠も外だったし、時計が速すぎた。ぐんぐん力をつけてきており、この枠なら。…
××「セントウルSを2番人気以内で連対した馬は(2,1,1,4)」自信度S 0
メインスタンドなどの改修工事のため新潟競馬場の代替開催された14年を除いた過去10年のデータ参照


本命はファインニードル

前走セントウルS連対馬は過去10年で16頭出走して(2,2,1,11)、10頭が掲示板を確保(降着馬含む)、人気より着順がよかったのは4頭、相性はよくない
馬券に絡んだ5頭の内4頭は前走2番人気以内、前走2番人気以内馬は8頭いて(2,1,1,4)、着外4頭は6,12,5,7着、人気より着順がよかったのは3頭、人気に応えたタイプは比較的安定感がある、前走11番人気から馬券に絡んだサンアディユは前走が0.8秒差圧勝していて当日は1番人気2着、4走前がダート戦で芝の1200m戦はキャリア3戦目とカテゴリー鮮度が高…
ムトト自信度C 0
先行勢がそろうし、前回どん詰まりのビッグアーサーも行きたいはず。後方待機勢に利ありとみてチョイス。

◎モンドキャンノ
キンシャサ×バクシンオーという、こてこてのスプリンター血統で、ここはフジキセキ(父キンシャサとストレイトガール)が好走する条件。
前走キーンランドCは1人気に支持され0.4差6着。やや負けすぎな感があるが休み明けで鈍重なフットワークだったし、一つ叩いて変わってきそう。朝日杯のようにじっくり構えて末にかければ突っ込んでくるのでは。この人気であれば腹をくくった後方待機が可能で池添ならば得意とする所。
秋以降は動きが素軽くなる気配もするし、人気が急落したところで激走する…
スコット自信度C 0

 ◎レッドファルクス

 芝に戻して以降、香港以外はパーフェクトなこの馬を信用したい。
 スプリンターズSの狙いどころは1200mと1400mの重賞両方で好走している馬。
 あとはマイルG1出走馬も面白い。

 上記の条件もすべて満たしてくるレッドファルクスを本命。

 ○セイウンコウセイ

 高松宮記念の好走馬はある程度信用したいが、レッツゴードンキよりはこっち。内枠引いたし、コース的にも先行からちょい差しのこの馬は合う。

 ▲ファインニードル
 △ワンスインナムーン

 穴目ならこれ。ワンスインナムーンが逃げてしまったら辛いが、両方とも2~5番手位を取れれば、レッドファルクスが一掃する…
×ぶらすぽ「本命とはいえ3着狙いで・・」自信度C 0
今日から秋のG1、スプリンターズSが始まる。

自分の予想の調子の悪さはまだ修正できないままだが、そういう状態での予想も後になって読み返したときに貴重かなと思い書いておこうと思う。

去年のスプリンターズSは、個人的な馬券ではソルヴェイグを3着決めつけのラッキー馬券で3連単を的中できたが、0.5秒の中に1着からほぼ16頭全馬がなだれ込むという特殊なレースだったので、去年の結果は度外視してもいいと個人的には思っている。

自分の本命は、◎ファインニードルでいきたい。セントウルSの勝ち方が直感的に強いと感じたことが理由だが、セントウルSの勝ち馬が本番のスプリンターズSとは相性が良くないのと、…
ヨルゲンセ自信度C 0

なかなか絞りきるのが難しい。


とりあえず
ラップ解析では
◎ビッグアーサー
○ファインニードル
▲ダイアナヘイロー

次点で
ネロ
フィドゥーシア

更に広げれば
メラグラーナ
セイウンコウセイ


データ解析では
◎レッドファルクス
○ダイアナヘイロー
▲ファインニードル

次点で
ラインミーティア
メラグラーナ
モンドキャンノ

あとは一長一短な感じ


血統的には
◎ファインニードル
が 頭一つだけ抜けた感じで
他にも良いのはいるが 
数が多いので順に全て挙げてもどうかな
ってトコで。


スピード解析では
◎レッドファルクス
○セイウンコウセイ
▲フィドゥーシア

次点…
カタストロ自信度C 3
◎レッドファルクス

 信頼した。まず休み明けに関しては去年も休み明けで強い競馬ができているように問題ない。宮記念の場合は香港からの検疫+休養明けぶっつけというのもあった。そこから立て直して京王杯SCではトップスピード戦で完勝、安田記念でも高速馬場での平均ペースでしっかりとトップスピードに乗って持続してきた。本質的にはマイルまで行けるタイプと思っている、敢えて言うならストレイトガールに近い感じがするんだが、TS持続力が極めて高いレベルにあるのと、ストレイトよりもハイペースへの対応力が高いという点。やはり今見ても驚きなのはCBC賞で、33.8-33.4と平均、コーナーで10秒台を刻む12.2 - 1…
ドリームパ自信度C 0
◎メラグラーナ
戸崎君です。
今日も調子が良さそうです。
お馬さんも元気一杯で男子には負けない勢いかな

◯レッドファルクス
デムーロさんです。
今日は騎乗数絞っているのかな?
ここに全力ですね。

タイム 1:07.6 4F 44.9 3F 33.7
単勝8番320円(1人気)
複勝8番140円(1人気)2番300円(4人気)6番350円(6人気)

軍神マルス<08期 東前頭二枚目>
「スプリンターズS レッドファルクスの本格化を信頼。」
レッドファルクス1着/1人気
○フィドゥーシア▲メラグラーナ△ファインニードル
    
518
0拍手

◎単勝 8番

320円的中

★傾向分析★
2012年 タイム 1’06”7 (良) 1FAve=11.12 3FAve=33.35
テン32.7-上がり34.0 『前傾』
1着ロードカナロア・・・キングカメハメハ×Stom Cat=キングマンボ×ストームバード 〔2-s〕 8-9
2着カレンチャン・・・クロフネ×サンデーサイレンス=ヴァイスリージェント×サンデーサイレンス 〔13-c〕 5-5
3着ドリームバレンチノ・・・ロージズインメイ×マイネルラヴ=ヘイロー×ミスプロ 〔2-n〕 8-9

2013年 タイム 1’07”2 (良) 1FAve=11.20 3FAve=33.60
テン32.9-上がり34.3 『前傾』
1着ロードカナロア・・・キングカメハメハ×Storm Cat=キングマンボ×ストームバード 〔2-s〕 7-5
2着ハクサンムーン・・・アドマイヤムーン×サクラバクシンオー=フォーティナイナー×プリンスリーギフト 〔18〕 1-1
3着マヤノリュウジン・・・キングヘイロー×キンググローリアス=リファール×ミスプロ 〔6-a〕 5-5

2014年 →新潟芝1200mで代替のため、参考外

2015年 タイム 1’08”1 1FAve=11.35 3FAve=34.05
テン34.1-上がり34.0 『一貫』
1着ストレイトガール・・・フジキセキ×タイキシャトル=サンデーサイレンス×ヘイロー 〔16-a〕 8-9
2着サクラゴスペル・・・サクラプレジデント×Cure the Blues=サンデーサイレンス×ターントゥ 〔13-c〕 5-6
3着ウキヨノカゼ・・・オンファイア×フサイチコンコルド=サンデーサイレンス×ニジンスキー 〔3-d〕 13-12

2016年 タイム 1’07”6 (良) 1FAve=11.26 3FAve=33.80
テン33.4-上がり34.2 『前傾』
1着レッドファルクス・・・スウェプトオーヴァーボード×サンデーサイレンス=フォーティナイナー×サンデーサイレンス 〔9-c〕 9-7
2着ミッキーアイル・・・ディープインパクト×Rock of Gibraltar=サンデーサイレンス×ダンチヒ 〔6-a〕 1-1
3着ソルヴェイグ・・・ダイワメジャー×ジャングルポケット=サンデーサイレンス×グレイソヴリン 〔17-b〕 2-4

 テンが速く上がりがかかる『前傾』が基本。最後の1Fは中山コースの坂の影響で、ラップががくっとおちる傾向。
連対馬の位置取りから、逃げ・先行と差し馬という組み合わせが多い感じです。
 逃げ・先行馬はテンの速さに対応できるダッシュ力が必要で、そのスピードを最後まで持続する必要がある。
夏のローカル1200mシリーズの延長と考えられ(=休み明けより夏を使った馬)、ローカルコースの鉄則はここでも活きる(=好走するのは4コーナー5番手以内が多い)。

 その流れはダート適性に通じるものがあり、ダート血統のミスプロ系やヴァイスリージェント系、タイキシャトル、ブライアンズタイムなどはその適性を持っていたと考えます。
差し馬については、高松宮記念で実績を残していたサンデーサイレンス系(=デュランダル、アドマイヤマックスなど)。

 牝系の傾向は、No.〔1〕〔2〕〔6〕〔8〕が近年では複数好走馬を出しています。これらに共通することは、スピードの絶対値が高い牝系であること。
No.〔8〕の牝系は、高速決着に強いタイプがいるスピードに優れた牝系。
分枝記号では、b・c・d・f記号が好走馬多いです。どの記号も、基本的には鮮度と勢い重視型。
b記号は、鮮度の高さや勢いを活かして好走するパターン。
c記号は、洋芝向きのパワーを活かして好走するパターン。先行馬での好走が多い。
d記号は、前走の勢いを持続して好走するトライアル好走→本番でも好走のパターン。
f記号は、休養明けを苦にせず叩いて一変が少なく、前走好走の勢いをそのままに好走のパターン。

 また過去の連対馬から、アイビスサマーD好走馬は相性が良い傾向と考えます。カルストンライトオ、メジロダーリング、サンアディユ、カレンチャンなどが連対していて、これはアイビスサマーDが最高スピードとその持続性能を証明するレースから、適性がスプリンターズSに合うと思われます。
 ただし最後の坂で止まってしまう可能性はある(=サマースプリントシリーズは平坦コースで行われる)ので、血統から坂を克服できそうか?を判断しなければと考えます。中山実績は良く考えること。

またNHKマイルC3着馬(=04年メイショウボーラー、05年アイルラヴァゲイン、06年キンサシャノキセキ)が好走していて、不思議な傾向あり。

 近年のステップとしては、前走キーンランドCの好走馬が好走しやすい傾向。
セントウルSも5着以内の好走馬が好走しやすいです。

★予想★
スプリンターズSのポイントは、
①流れは『前傾』が基本。
②小回りコースの中山コースのため、ローカルコースの鉄則はここでも活きる(=好走するのは4コーナー5番手以内が多い)。
③夏のローカル1200mシリーズの延長戦と考え(=休み明けより夏を使った馬を上位に)、ただしサマースプリントシリーズ好走馬は余力があるか?を考えること。
④鮮度と勢い重視。
⑤アイビスサマーD好走血統。ただし中山コースなので、中山実績はよく考えること。
⑥キーンランドC好走馬、セントウルS5着以内の馬の好走が多い。
⑦大系統ノーザンダンサー系の好走が多い。
⑧外枠よりも内枠重視。特に差し馬は内枠の方が穴として狙える。

◎レッドファルクス・・・スウェプトオーヴァーボード×サンデーサイレンス=フォーティナイナー×サンデーサイレンス 〔9-c〕
 前走安田記念3着(=東京芝1600m:0.1秒差)。中山芝コースは(1-0-0-1)、芝1200m戦は(3-0-1-1)。前走は得意ではないマイル戦のGⅠを僅差の好走で、本格化は明らか。休み明けでも(3-0-1-4)と好走も多く、それほど休み明けは苦にしないと思われ、割り引く必要はないと考えて、好走に期待して評価する。16年スプリンターズS1着馬でもあるので、リピーターとしての好走にも期待する。
 スウェプトオーヴァーボード産駒はフォーティナイナー系で、2歳の夏から軽快なスピードを武器に、芝もダートも短距離で活躍する。フォーティナイナー系の中では、芝向きの産駒が多いタイプで、古馬になっての成長も期待出来る。距離延長に対しては限界を示す馬も多いが、好位差しの安定感のある競馬ができる馬はマイルでも走れて奥が深い。穴は短期休み明け・ローカル替わり・距離短縮など。人気馬の信頼性は低いので、基本的には穴馬を買うべき血統と考えるべし。逃げバテの続いている馬が、短期休養のリフレッシュ明けで逃走を決めたり、休み明けで走らなくても2戦目に走るなど、休養から数戦が勝負。母父サンデーサイレンスは、前走の勢いをそのまま活かして好走することの多い特性がある。瞬発力を武器に上がり特化のレースで強く、勢いのあるときには重賞挑戦はプラス要因。
 No.〔9〕の牝系は、早い時期から好走できるが本格化前までは詰め甘なところがある牝系。小回りコースは鬼門だが、広いコースは好走が多い。人気よりもやや人気が落ちて伏兵の立場のときの方が好走しやすい特性もある。分枝記号cは、開幕週・最終週や重馬場での持久力勝負に強い傾向。欧州的な瞬発力を秘めるがゴチャつく展開は苦手。

○フィドゥーシア・・・Medaglia d'Oro×Sunday Silence=サドラーズウェルズ×サンデーサイレンス 〔22-d〕
 前走セントウルS9着(=阪神芝1200m:0.7秒差)。中山芝コースは(1-0-0-0)、芝1200m戦は(5-2-2-5)。前走は凡走してしまったが、前々走アイビスサマーD2着(=新潟芝1000m:0.0秒差)で、このコースと相性の良いレースを好走しているので、適性は合うはず。母ビリーヴもスプリンターズS好走馬でもあるし、適性は向くと考えて、好走に期待して評価する。
 Medaglia d’Oro産駒はサドラーズウェルズ系だが、アメリカ出身なだけに、ほどよい軽さを感じさせ、大半がじっくり熟成するダートの中距離馬。仕上がりは早からず遅からずで、場数を踏んでから古馬になり強くなる馬もいる。 昇級後も何戦かもまれてからが狙い目となる。母父Sunday Silenceはサンデーサイレンス系で、前走の勢いをそのまま活かして好走することの多い特性がある。瞬発力を武器に上がり特化のレースで強く、勢いのあるときには重賞挑戦はプラス要因。
 No.〔22〕の牝系は、タフでスピードとスタミナに優れた牝系。消耗戦を前々にて踏ん張るタイプが多く、ペースが上がる締まった流れに向く。分枝記号dは、精神的にタフなタイプが多く、遠征や重馬場は苦にしない。また前走好走だと次走でも好走しやすい特性も持つ。

▲メラグラーナ・・・Fastnet Rock×Secret Savings=ダンチヒ×ミスプロ 〔2-i〕
 前走セントウルS4着(=阪神芝1200m:0.2秒差)。中山芝コースは(3-0-0-0)、芝1200m戦は(4-1-0-4)。中山芝1200mは3戦3勝とコース巧者で、その適性の高さに期待して評価する。
 Fastnet Rock産駒はダンチヒ系で、仕上がりは早く、優れたスピードを有する。一度勝ち味を憶えると、上のクラスに行って即通用する上昇力がある。勝ち距離は1400m以下が多いが、マイルまでなら問題なく、芝でこその血統。母父Secret Savingsはミスプロ系で、詳細は不明。Seeking the Gold系なので、Seeking the Goldの特徴は、仕上がりの早さと軽快なスピードを持つ短距離・マイル血統。時計勝負に強く、芝の良馬場や湿ったダートを得意とする。人気での信頼性が高い反面、大敗からの巻き返しは少ない。
 No.〔2〕の牝系は、2歳戦から走れる仕上がりの早さとクラシックでも好走する成長能力を有した牝系。古馬での成長力も豊富。直線の長いコースでの末脚勝負に強い。分枝記号iは、かなり一本調子なタイプで器用な脚に欠けるが小回りコースなら開幕週などが狙い目のタイプ。

△ファインニードル・・・アドマイヤムーン×Mark of Esteem=フォーティナイナー×ネヴァーベンド 〔10-c〕
 前走セントウルS1着(=阪神芝1200m)。中山芝コースは(1-0-0-1)、芝1200m戦は(5-2-0-5)。アドマイヤムーン産駒は、初GⅠに強く、格上挑戦は鮮度の高い状態なら期待できると考えて、好走に期待して評価する。
 アドマイヤムーン産駒はミスプロ系で、体の柔らかい産駒が多く着実にスピードを伝えるフォーティナイナー系。2歳の短距離から走れる仕上がりの早さと、芝・ダート兼用の快速スピードを持つ。好位で折り合い、馬群の内で我慢もでき、ギアチェンジの速さや競馬上手の賢さが目につく。インを通れる脚を持ち、芝の1枠の成績が良く、内枠の好走が多い。母父Mark of Esteemはネヴァーベンド系で、芝中距離向きながら、ミルリーフ系だけに、マイルに対応できるスピードと2400mをこなすスタミナも備えている。
 No.〔10〕の牝系は、スピードの持続性能に優れた牝系。短距離だとペースの弛まない淡々としたペースに向く。または長距離と距離適性は幅広いが極端。分枝記号cは、開幕週・最終週や重馬場での持久力勝負に強い傾向。欧州的な瞬発力を秘めるがゴチャつく展開は苦手。
10/01 11:15

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み!
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【朝日杯FS2018最終結論】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

武蔵野Sはサンライズノヴァから
馬単5360円的中!

スワンSはロードクエストから
3連複1760円的中!

アイビスSDはラブカンプーから
3連複5640円的中!

愛知杯はマキシマムドパリから
3連複1万6650円的中!

有馬記念へ向け佐々木主浩の
意気込みも語ります

▼朝日杯FS2018最終結論無料配信▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




軍神マルス

予想歴19年
回収率137%
過去のレースからラップ・血統・ステップなどの傾向を考えて、好走しそうな馬を狙い撃つ!! 総拍手獲得数:3386
過去のベスト予想
 フェブラリーS2015

◎コパノリッキー○インカンテーション
35拍手

12,370


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
ムトト
12/09 20:49

エンジニア、ダメでしたね…

編集長おくりばんと
12/02 17:22

ムトトさんもすみません、、なるべく早く対応します

ムトト
12/02 15:23

あ、僕も昨年の年間賞が表示されてないです。受賞歴が寂しいのでお願いします。

編集長おくりばんと
12/01 16:53

とりおやこさんご指摘ありがとうございます。システムのエラーだと思われますので、エンジニアに対応してもらいます。

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

クライスト教授>>

>>ふくたん


12/10 08:30

@阪神JF お見事!

クライスト教授>>

>>クライスト教授


12/09 17:06

編集長おくりばんと>>

>>星白金


12/08 13:41

星白金>>

>>クライスト教授


12/08 10:06

あみー>>

>>あみー


12/03 23:06



13
阪神JF
◎ダノンファンタジー
○クロノジェネシス
三連単13-9-11番
5,020円 的中

ふくたん
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社