6/30 7/1
6/23 6/24
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【ラジオNIKKEI賞2018】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想福島記念2017予想一覧ヨルゲンセンの予想

福島11R 福島記念 2017年11月12日(日)
芝2000 3歳上GIII 曇良 平均レースレベル3.0

87654321枠番
16151413121110987654321馬番








































































































馬名



セ5 牡7 牡5牡6 牡8 牡6 牡7 牡4 牡3 牡6牡8 牡7 牡6牡3 牡5 牝5性齢
55 57 5456 53 57 58 54 53 5557 52 5454 57 52斤量
























駿








騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順着順

BC爺

編集長おく自信度C 0
スズカデヴィアス
大阪杯を除けば2000のオープンで毎回安定して走っているので56キロは若干恵まれた感じがある。外伸び化してきた馬場で好枠引いた。

マイネルディーン
福島コースは得意。小さめの馬で、初めての53キロということで怖い。

マワハヤドリーム
前3頭が引っ張ると思うので、縦長化して、途中で仕掛けていくには良い馬群になるのでは。
ムトト自信度C 0
◎ベルーフ
福島は初、血統的にも微妙で一見狙いにくいが中山の重賞実績があること、先行馬が比較的揃い前崩れの展開も見込めることとから。中山で良績を残す馬は福島記念で走る。メンツ的にもこの辺なら57でもなんとかなる。

○ウインブライト
いかにもこの辺で巻き返してきそうなタイプ。右回りの小回りは合う。

▲フルーキー
ブリンカー装着で。前走新潟記念は0.1差。
index自信度C 0
対角に人気馬を配置した、
プリメラアスールとサンマルティン、
ショウナンバッハとスズカデヴィアスが狙い目。

一転該当馬が増えました。
何かが原因で混戦となった様です。
軸一転サンマルティンではなさそうな雰囲気。

◎サンマルティン
〇プリメラアスール
▲スズカデヴィアス
△ショウナンバッハ


~~~~~




16① 母父系エーピーインディ
15②父母父系シアトルスルー
14①父母父系シアトルスルー
  ② 母父系ボールドルーラー
13②父母父系ボールドルーラー
12×
11×
10×
09×

該当馬:

▲スズカデヴィアス
△ショウナンバッハ
 ツクバアズマオー…
××「徹底先行馬」自信度A 2
震災のため新潟競馬場で代替開催だった2011年を除いた過去9回分のデータを参照


本命はプリメラアスール

前走準OP1着馬は過去20年で12頭出走して(1,2,0,9)、5頭が掲示板を確保、人気より着順がよかったのは6頭、穴に期待できて回収率は悪くない
連対を確保した3頭の内2頭は前走3角2番手以内で当日3角3番手、格上げ戦で怯んでポジションを下げる馬はイマイチか、当日3角10番手で2着になった12年アドマイヤタイシが出た年は稍重で差し馬優勢なレースになっていた

プリメラアスールは徹底先行馬、最軽量の52kgを背負って58kgを背負っているトップハンデのマイネルミラノにハナを譲ることはないだろう

対抗はス…
雨龍指数自信度C 0
◎ サンマルティン 105(1)
〇 ウインブライト  82(2)
▲ マサハヤドリーム 77(7)
△ ジョルジュサンク 53(5)
⑤ ショウナンバッハ 43(6)
⑥ スズカデヴィアス 40(4)
⑦ ケイテイブライト 38(14)

全体的に低い指数になった。◎中心に、○▲を厚めに、△以下を薄めに、面白みのない買い方ではあるが。
個人的にはエリザベスで勝負したいので、このレースは買わないと思う。…
naoch自信度C 1
このレースは関東のレース
関東厩舎のほうが勝ってるところからも明らか

更に内が有利を踏まえて
人気のウインブライト
全ての好条件これで勝たなきゃもう無理だって

やはり3歳馬が絡みやすく
もう1頭のマイネルスフェーンも気になる存在
前走は重馬場だったし
何かしてくれそうな津村さんだし
カタストロ自信度C 1
 土曜は小雨がパラパラと続いていたけど良馬場のまま、ただ時計はそこそこ掛かっているかなという感じ。このメンバー構成なので58秒台は出るかもしれないけど、一応ベースは59秒前後として、59.5-59.5で平均ぐらいになるぐらいの馬場のイメージ。


 展開予想だがとりあえず中目からマイネルミラノが出して行くが、丹内の場合は基本番手で前半からそんなに無理はしない。内からプリメラアスールが行く気ならそれを行かせて番手、というところだろう。フェルメッツァ辺りも積極策を取ってくるかもで、ジョルジュサンクもマイネルミラノを見ながらという感じ、この辺りが先行争い。内からケイティープライド辺りも行為を狙…
アキ「ロンスパなら。」自信度C 0
◎フルーキー
○ケイティープライド
▲ツクバアズマオー
△ヒストリカル


まあどこからでも狙えそうなメンツでもある。◎フルーキーについては、マイネルミラノが仕掛ける展開ならこの馬にもチャンスがあるかなってとこ。一周コースはあまり走っていないけど、去年の中山記念で超ロンスパ+2段階加速戦でも脚を使ってきて4着。上位は言うまでもない強敵だし、あの内容が今回かみ合ってくれればってとこ。○▲2頭は福島のコーナリングでかみ合いそうな2頭。△は小倉大賞典でフルーキーの外から脚を使って差し切った内容から。…

タイム 2:00.2 4F 47.2 3F 35.6
単勝3番540円(2人気)
複勝3番240円(2人気)13番240円(3人気)6番600円(10人気)

ヨルゲンセン<16期 西十両十一枚目>
「福島を制する者は競馬を制す?」
プリメラアスール8着/4人気
○フルーキー▲ベルーフ△マイネルスフェーン
    
1116
2拍手




ラップ適性解析評価


Aパターン (通常)

◎プリメラアスール
○フルーキー
▲マサハヤドリーム
★ツクバアズマオー
☆ショウナンバッハ
△ケイティープライド
▽ベルーフ


Bパターン (ラップバランス重視)

◎フルーキー
○ベルーフ
△ケイティープライド
△マサハヤドリーム
▽プリメラアスール
▽ショウナンバッハ
▽ヒストリカル
▽ツクバアズマオー



調教適性評価

◎プリメラアスール
○ベルーフ
▲スズカデヴィアス
★フェルメッツァ
☆サンマルティン
△ウインブライト
△マイネルスフェーン
△マイネルミラノ
△マイネルディーン
▽ケイティープライド
▽マサハヤドリーム



穴パターンの臨戦過程は
★ツクバアズマオー
★マサハヤドリーム
★フルーキー




血統についてだが
コレはなんとも難しい。

全馬、父か母父がSS系

ローカル重賞でもあるし
今の福島は割とタフな血統に向くようなので
基本的には、
王道の血統よりも、
マイナーな方向性に注目したい。

とはいえ、
こういう時は
ディープのような主流血統でも、
王道では無い質を持った馬で
なおかつ人気薄 というパターンには注意したい。
(菊花賞のポポカテペトルのイメージ)


例年の傾向からは
ノーザンテースト内包に注目する手はあるかと思ったが
コレはそれなりに多い。
(2,3,4,6,8,10,11,12)

全馬サンデー持ちとは言え、
サンデー系が勝ちからは遠ざかっているので
父系がサンデーでない所から選ぶ手もありそう。
(2,13,14,15,16)

あとは、
全体的な傾向としては絞りづらいし
人気馬なら欧州型の好走も多いが、
人気薄でというコトなら、
スピード型やダート指向性に注目する手はあるかと。


それらを受けて
総合的な血統評価は

◎ベルーフ
○ウインブライト
○マイネルスフェーン
○ツクバアズマオー
△マサハヤドリーム
△フルーキー
△サンマルティン




データ的には

◎フェルメッツァ
◎サンマルティン
○スズカデヴィアス
○マイネルミラノ
▲ウインブライト
☆ケイティープライド
△プリメラアスール
▽フルーキー





実は最初、
メンバーを一見した第一印象での一番手は
ウインブライトだった。

ただ、人気ならば 
ココは印を落とすしかない。



人気のサンマルティンは
個人的には いかにも怪しいという印象。
父がハービンジャーなのも良いと思うし
データ的にも視界良好だが
人気で積極的にはいきようがない。



スズカデヴィアスも良いと思うが
コレもこの人気では印を回しにくい。



手元の総合評価は

◎プリメラアスール
○フルーキー
▲ベルーフ
▼マサハヤドリーム
★ツクバアズマオー
☆ショウナンバッハ


としている。



プリメラアスールも
思ってたより人気しているので
その辺はどうかなと思わんコトはないが。。


穴に関しては
二桁人気まで手を広げて狙う価値はあると思う。



最後に
馬場が多少タフである
という想定で、
なおかつ、
傾向としてもペースが落ち切らない
というのを加味して

上がりがかかった際に浮上する可能性がある馬の
ランキングを。


Aパターン (タイム重視)

1. マイネルスフェーン 1.0p
2. ベルーフ      3.0p
3. マイネルミラノ   3.5p
4. ウインブライト   4.5p
5. プリメラアスール  5.5p
6. ケイティープライド 6.0p
6. ツクバアズマオー  6.0p
8. フェルメッツァ   6.5p
9. マイネルディーン  11.5p
9. フルーキー     11.5p
9. サンマルティン   11.5p
12.マサハヤドリーム  12.0p
12.ショウナンバッハ  12.0p
14.ヒストリカル    13.0p
14.スズカデヴィアス  13.0p
16.ジョルジュサンク  13.5p



Bパターン (ラップバランス重視)

1. マイネルミラノ   1.0p
2. ケイティープライド 2.5p
3. ウインブライト   3.0p
4. マイネルスフェーン 5.5p
5. ベルーフ      6.0p
6. プリメラアスール  6.5p
6. マサハヤドリーム  6.5p
8. フェルメッツァ   7.0p
9. フルーキー     8.5p
10.ヒストリカル    10.0p
11.ツクバアズマオー  11.0p
11.ジョルジュサンク  11.0p
13.マイネルディーン  12.5p
14.サンマルティン   14.0p
15.ショウナンバッハ  15.5p
15.スズカデヴィアス  15.5p




コレで見ると

マイネルスフェーン
マイネルミラノ
辺りは 穴で狙う価値はありそうかと。


ケイティープライドなんかは
血統のところで少し触れた
ディープのマイナー型というコトになりそう。
マイナスポイントとしては
休み明けがイマイチ
というところだろうか。
11/12 08:01

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み!
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【ラジオNIKKEI賞最終結論!】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

金鯱賞はスワーヴリチャードから
3連複4000円的中!

弥生賞はダノンプレミアムから
3連単1万3200円的中!

愛知杯はマキシマムドパリから
3連複1万6650円的中!

フラワーCはトーセンブレスから
3連複2870円的中!

馬主佐々木主浩の
意気込みも語ります

▼ラジオNIKKEI賞最終結論無料配信▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




ヨルゲンセン

予想歴9年
回収率%
元々は血統予想から入ったが それだけでは不十分と感じ ある時期からラップ予想を取り入れる。 馬券購入初年度から回収率を100%を超えていたのに その辺から迷走。 最近は自身でラップ解析ツールを作り 予想に取り入れている。 しかし、なんだかんだで 競馬予想は 馬場読みと 展開読みが 全てだと思うの。 総拍手獲得数:239
過去のベスト予想
 菊花賞2017

◎クリンチャー○スティッフェリオ
19拍手

12,360

新着回顧福島記念2017回顧一覧ヨルゲンセンの回顧
ヨルゲンセンTM競馬歴9年 回収率%
福島を制せない者は競馬も制せない;
次走狙い馬:ベルーフ 次走狙い馬:フルーキー
     
 
0拍手




エリザベス女王杯の方でも記した通り、

日曜日は 自分のイメージというか
感覚の方がハマってたな という印象。


予想でも書いた通り
第一印象ではウインブライト

人気な分 強調はしづらいという話だったが
結果、普通に勝てたなぁ。

スプリングSを参照した上で
この馬は大成できる下地を持っていると思っていたので
個人的には嬉しいところ。

自分の馬券的には
この単だけ。


福島でハイペースなら
と思ったマイネルディーンは4着まで
惜しかった。 残念。




では解析結果との照合を



---------------------------------



今回のレースは
テンと上がりだけの差異で見れば平均。

それ自体は
2012 2014 2016 と 隔年で現れている形だが
コレらは ラップバランス的には中盤が遅い中弛みの形。


今回は、それらとは違い
全体的に見た前後半差ではかなりのスローで
後半5Fのロングスパートになっている模様。


この形だけで言えば
解析的には
スズカデヴィアス
マイネルミラノ
フェルメッツァ辺りが適合しそう。


スズカデヴィアスは その通り好走。

マイネルミラノには ちとがペースが極端すぎたか。

フェルメッツァは 
機動力に寄るレースの好走パターンの方が割合としては大きいので
この馬も、その辺の影響かなと。




-------------------------




問題はヒストリカル

この馬を買えるか買えないかで言うと
難なく買えるし、実際買ってたんだケドも

解析で上位にピックアップできるのか
というのが重要。


まぁ
今回はそもそも
狙っていたパターンとは違った部分も大きかったので
そういう意味で、無理と言えば無理なんだが。。




予想の段階では
機動力に寄ったレースが好走パターンにある馬を重視したところはあるので
それだけを見れば ヒストリカルはひっかかる。

ラップ解析の
Bパターンでも 一応ピックアップできていた。


ん~
事前段階では ココまで かな。




まぁ今回に関しては
単純に、変速度の順位が

スズカデヴィアス 31.0
ショウナンバッハ 26.1
サンマルティン  26.0
マイネルディーン 25.8
ヒストリカル   25.1



ウインブライト以外の掲示板内馬が
全て出てきてしまうんだな。。

ウインブライトは 12.5で マイネルミラノの次に低い値)

予想の段階で出した数値を
逆から読んだら正解に行き当たるという。。




ただ、近年の好走馬は

変速度の高い馬で

ダコール     13.9
フラアンジェリコ 13.8
アドマイヤタイシ 10.9
ミトラ(2014)  10.3
(ミトラの2015年は ハイペースで -5.3)

なので

ココを重視する思考になるのは難しかった。

むしろ 
低変速で機動力20を超えた馬の好走が目立つので
高変速馬は、真逆と言えた。


結局、展開読みの問題が大きいか。



マイルチャンピオンシップの事前予想記事で出した
ペース読みを機械的にする為の 
位置取り指数は

今回の福島記念で

平均 - 最大 - 10Pシェア率

 5.8 - 12.8 - 25%


コレを見れば
ほぼスローになるパターン。
一番速くなる場合でも、前後半差0のフラット

なので、、
そういう見立てができれば
結果に結びついた可能性もあったかな と。





-------------------------



あとは狙った馬に関して。


プリメラアスール
予想の段階でも想定以上の人気になっているのを懸念していたが

結局 人気を背負って飛ぶという結果に。

自分のスタイル的に 
重い印を打つタイプの馬ではなかった
というのは、エリ女のルージュバックと同じ。




フルーキー 
ベルーフ
辺りに関しては
こうなっては仕方ないか というところ。

良い時ほどの力が無いというのはあるかも知れないが
それにしても
まだどっかで復活の余地はあるかな と。

今回は適性的には違っていたと思われるので。



マイネルスフェーン
どこに出てきても人気は無いままな気はするので
まだ若いし注目。

11/14 22:14 回顧アクセス:1072


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
アキ
06/24 10:45

ちょいと体調崩してましたー。これから投稿します。

編集長おくりばんと
06/24 08:15

おはようございます サートゥルナーリアは良い馬だなと思いましたが、名前が憶えられないです、、

クライスト教授
06/23 17:33

今年のPOGの注目馬は…グランアレグリア、アカネサス、ジャミールフエルテ、ミディオーサ、アドマイヤジャスタ、プランドラー、リスト、ダノンチェイサー、モアナアネラの9頭。...

クライスト教授
06/23 17:28

キセキの買い材料は…重馬場での良績とミルコ鞍上の信頼度の高さ。

   つぶやきだけ全て見る

競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

アキ>>

>>アキ


06/24 18:50

クライスト教授>>

>>守屋丞蔵


06/24 17:45

@宝塚記念 ワイドお見事です。

編集長おくりばんと>>

>>アキ


06/24 16:16

編集長おくりばんと>>

>>ムトト


06/24 16:15

編集長おくりばんと>>

>>守屋丞蔵


06/18 22:17

新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社