12/22 12/23 12/28
12/15 12/16
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【有馬記念2018】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想函館記念2018予想一覧軍神マルスの予想

◎単勝 6番:960円的中

函館11R 函館記念 2018年7月15日(日)
芝2000 3歳上GIII 晴良 平均レースレベル3.0

87654321枠番
151413121110987654321馬番



































































































馬名



牡6牝5 牡5 牡6 牡5 牡4 牡6 牡6 牡4牡7 牡7 牡5牡7 牡4 牡6性齢
5454 56 55 57 56 54 56 5655 57 5457.5 56 56斤量
























騎手
単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順着順

BC爺

ぐつん

編集長おく自信度C 14
展開予想
 逃げ馬が揃った。ヤマカツライデン、カレンラストショー、クラウンディバイダ、マイネルハニーの4頭。前哨戦の巴賞では、マイネルハニーとクラウンディバイダがハナ争いをし、結果クラウンディバイダが逃げて粘った。マイネルハニーとしては今度こそという気持ちで行くだろうし、クラウンディバイダとしても結果が出ただけに行きたい。ヤマカツライデン・カレンラストショーも本来は逃げ馬であるにも関わらず、前走行けずに結果が出ていない。かなりの熾烈なハナ争いが繰り広げられそう。

馬場予想(トラックバイアス予想)
 今年の函館も芝の好天で芝の生育が良かったのか、小回りのコース形態も手伝って馬…
×たまごたろ「G3らしいメンバー」自信度C 0
実績ならサクラアンブルールで問題ないのでしょうが、札幌記念への叩きであるでしょうし、ここは消し。
本命はトリコロールブルー。重賞で勝ち負けするだけの力は当然つけているし、56キロなら十分勝負になる。ここを勝てば秋が楽しみ。
ブレスジャーニーは右回りで勝っていない点が気になるも、やはり能力の高さは軽視できない。
みかぼう「函館記念」自信度C 4
チェックポイント】7/14更新
・軸は1~5人気の前走5着以内
・相手は薄めに手広く
・ハンデ54~56
・内目2~4枠

・先行逃げの脚質

・良馬場なら4歳、悪なら6歳以上

・7歳以上の関西馬要注意

【消し要素】

・2桁人気の関東馬

・巴賞1~2着馬

・差し追込の脚質馬

【推奨馬】
◎④クラウンディバイダ
◯⑦トリコロールブルー
▲⑥エアアンセム
△①ブラックバゴ
✖︎⑨カレンラストショー
☆⑫ナスノセイカン

【買い目】
①④⑥⑦⑨⑫のボックス
馬連、3連複ならガミなし
保険でワイド(笑)
混戦〜!逃げに期待です

【余談】
ワールドカップの旗の色
????????開催地
????????×????????決勝…
××「距離延長の差し馬を狙う」自信度S 0
本命はナスノセイカン

前走巴賞6着以下馬は22頭出走して[0-3-2-17]、7頭が4着以内、人気より着順が悪かったのは7頭、勝ち馬は出ていないが穴馬に期待できて期待値は高め
好走した5頭の内4頭は前走4番人気以内、前走4番人気以内馬6頭は[0-2-2-2]、着外2頭は14年6番人気13着アンコイルドと14年10番人気15着ゼロス、人気より着順が悪かったのは2頭、人気を背負って人気より凡走した馬は期待値が高い
複勝圏を確保した5頭は当日4角4番手以内、当日4角4番手以内馬11頭は[0-3-2-6]、6頭が4着以内、人気より着順が悪かったのは3頭、先行馬優勢だが当日1角2番手以内馬5頭(オツウ・ゼロス・モズ・メイショウクオリア・コーナース…
index自信度C 0

対角に人気馬を配置した、
エアアンセムとブレスジャーニーが狙い目。
また奇数頭数な為ど真ん中のロジチャリス馬が狙える。

煽ったらしっかり売れ出しました。
これで条件が揃いました。


〇ブレスジャーニー
▲ロジチャリス
△エアアンセム



~~~~~
 




2018年◎or〇の結果

01月 21/29(72.4%)
02月 19/26(72.1%)
03月 13/18(72.2%)
04月 15/21(71.4%)
05月 11/16(68.8%)
06月 22/24(91.7%)

中間結果101/134(75.4%)



7-1
福11◎=2着
函11◎=2着
中11×

守屋丞蔵自信度C 0
馬場を考慮するとナイトオブナイツ

4走前にトリコロールに負けてるけど

京都だったし

ここ函館でどーんと逆転すると思いますん。

マイネルハニーは軽い馬場だったけど

スズカに勝ってるし前走もそんなにまけてないー

クラウンの出方が気になるけど丹内君は譲らない。

譲らないでほしいなー

終わった馬が多いから点数は広げたくないすねー
ドリームパ自信度C 0
◎クラウンディバイダ
隼人君です。
北海道では中々うまく乗ります。
逃げもそれなりに出来るので粘れるかな。

◯カレンラストショー
友一君です。
あすなろ賞で1度乗っていますね。
前走は着順ほど負けていないので配当妙味狙いでおさえようかな。

タイム 1:59.8 4F 47.1 3F 35.0
単勝6番960円(5人気)
複勝6番330円(4人気)3番440円(8人気)14番1560円(13人気)

軍神マルス<08期 東前頭二枚目>
「函館記念 欧州型血統と先行馬を重視。」
エアアンセム1着/5人気
○マイネルハニー▲トリコロールブルー△クラウンディバイダ
    
259
2拍手

◎単勝 6番

960円的中

★傾向分析★
2013年 タイム 1’58”6 (良) 1FAve=11.86 3FAve=35.58
テン34.9-中盤48.0(3F換算36.00)-上がり35.7 『前傾・一貫』
1着トウケイヘイロー・・・ゴールドヘイロー×ミルジョージ=サンデーサイレンス×ネヴァーベンド 〔9-f〕 1-1
2着アンコイルド・・・Giant’s Causeway×Alzao=ストームバード×リファール 〔4-n〕 2-2
3着アスカクリチャン・・・スターリングローズ×ダイナレター=ミスプロ×ノーザンテースト 〔3-n〕 12-6

2014年 タイム 2’00”1 (良) 1FAve=12.01 3FAve=36.03
テン35.8-中盤47.5(3F換算35.63)-上がり36.8 『前傾・一貫』
1着ラブイズブーシェ・・・マンハッタンカフェ×メジロマックイーン=サンデーサイレンス×マイバブー 〔1-l〕 11-3
2着ダークシャドウ・・・ダンスインザダーク×Private Account=サンデーサイレンス×ダマスカス 〔A4〕 7-7
3着ステラウインド・・・ゼンノロブロイ×スピニングワールド=サンデーサイレンス×ヌレイエフ 〔4-m〕 7-7

2015年 タイム 1’59”1 (良) 1FAve=11.91 3FAve=35.73
テン34.9-中盤47.4(3F換算35.55)-上がり36.8 『前傾』
1着ダービーフィズ・・・ジャングルポケット×サンデーサイレンス=グレイソヴリン×サンデーサイレンス 〔16-c〕 5-4
2着ハギノハイブリッド・・・タニノギムレット×トニービン=ロベルト×グレイソヴリン 〔9-c〕 3-3
3着ヤマカツエース・・・キングカメハメハ×グラスワンダー=キングマンボ×ロベルト 〔2〕 2-2

2016年 タイム 1’59”0 (稍重) 1FAve=11.90 3FAve=35.70
テン35.3-中盤48.2(3F換算36.15)-上がり35.5 『一貫・中弛み』
1着マイネルミラノ・・・ステイゴールド×Polish Precedent=サンデーサイレンス×ダンチヒ 〔4-c〕 1-1
2着ケイティープライド・・・ディープインパクト×フレンチデピュティ=ディープインパクト×ヴァイスリージェント 〔7-f〕 6-4
3着ツクバアズマオー・・・ステイゴールド×Giant's Couseway=サンデーサイレンス×ストームバード 〔不明〕 10-8

2017年 タイム 2'01”2 (重) 1FAve=12.10 3FAve=36.30
テン35.6-中盤49.4(3F換算37.20)-上がり36.2 『前傾・中弛み』
1着ルミナスウォリアー・・・メイショウサムソン×アグネスタキオン=サドラーズウェルズ×サンデーサイレンス 〔3〕
2着タマモベストプレイ・・・フジキセキ×ノーザンテースト=サンデーサイレンス×ノーザンテースト 〔1-t〕
3着ヤマカツライデン・・・シンボリクリスエス×ダンスインザダーク=ロベルト×サンデーサイレンス 〔1-b〕

 流れは、テンが速く上がりのかかる傾向になりやすく『前傾』になりやすいと考える。
『前傾』・・・逃げ× 先行△ 差し○ 追込◎
 しかし、小回りローカルコースなので直線が短く基本前が有利ということもあり、「ローカルコースの鉄則」が当てはまり、先行・差しが中心。特に4コーナー2番手以内に位置した馬が、毎年1頭は好走することが多く、逃げ馬の見極めがポイントと思われる。

 血統の傾向は、ニジンスキー系・ダンチヒ系・ノーザンダンサー系・ロベルト系・グレイソヴリン系などから欧州スタミナ型が強い傾向。これらの血統は、凱旋門賞でも好走の多い系統。そのため函館芝コースはスタミナがいる馬場と考える。
 特にマヤノトップガン産駒は好走が多く(=09年2着・11年2着マヤノライジン、11年1着キングトップガン、12年2着イケトップガンなど)、ロベルト系×レッドゴッド系配合と欧州型の要素が強い配合からも、裏付けになると考える。

 牝系の傾向としては、No.〔2〕〔3〕〔4〕〔7〕〔8〕の牝系の好走馬が多いです。これらの牝系は、本来東京コースなどの直線の長いコース向きのはずなのだが、好走している事実から位置取りと分枝記号に着目しようと思います。位置取りは皆先行タイプで、流れが持続型になりやすいことからロングスパートとなることで好走するのでは?と考えます。ただ位置取りが後ろ過ぎると小回りコースの外を通らされることになるので届かずという結果になると考える。
 また分枝記号で好走が多いのが、分枝記号f。分枝記号fは休み明けを苦にしないが、叩いて一変も少なく、間隔を詰めて出走したときに好走が多いのが特徴(=特に中一週のローテーションは特注)。この特性が巴賞→函館記念につながるものと考えます。

 ステップの傾向は、前走巴賞組の好走が多いです。惨敗でも激走することも多く、巴賞の内容をよく考える必要あり。

 またエリモハリアーは過去3年で連続好走(05年1着・06年1着・07年1着、08年は僅差の4着)していて、函館巧者は要注意。その上で函館芝2000mのコース実績があればなお良いと思います。老馬の法則から考えて着順は良くて前年と同じで、基本的には前年よりは着順は下がる傾向になるのではないかと考えます。

★予想★
函館記念のポイントは、
①『前傾』になりやすく、「ローカルコースの鉄則」が活きやすく、基本前で展開する内枠の馬に注意。
②4コーナー2番手以内の逃げ馬の好走が多く、逃げ馬を中心に据えるべし。
③欧州型スタミナ型血統中心。特に凱旋門賞好走血統。ニジンスキー系・トニービン系は特注、リボー系要注意。基本的にトニービン重賞。
④函館巧者は特注、2000m巧者に要注意。特に夏のローカル重賞好走歴のある季節労働馬にも注目。
⑤巴賞からのステップ馬は注目。巻き返しが可能なタイプは、巴賞を後方から外を回して届かずのタイプ。位置取りショックが期待できるなら狙うべし。先行していたタイプは連続好走が可能なタイプかを吟味すること。特に高齢馬の連続好走は多くない(=函館記念は4・5歳馬が強い傾向もあり)。
⑥近走好調な重賞好走馬(=目黒記念や鳴尾記念好走馬)にも注目。

◎エアアンセム・・・シンボリクリスエス×サンデーサイレンス=ロベルト×サンデーサイレンス 〔4-r〕
 前走エプソムC5着(東京芝1800m:0.7秒差)。函館芝コースは(0-0-0-1)、芝2000m戦は(2-1-4-5)。
 シンボリクリスエス産駒はロベルト系で、本格化前までは詰め甘で、持久力とスピードの持続性能に優れていて厳しい流れでこそ本領発揮するが、意外にあっさり強敵相手に凡走する淡泊さも持ち合わせている。2歳~3歳春の時期のロベルト系は全般的に詰め甘なことが多いが、クラシック春シーズンを終えると本格化を始める。またロベルト系は緩い流れよりも、ペースの締まる流れで底力を問われると好走しやすくなる特性もある。特にレコード決着など時計が速くなる厳しい流れで覚醒する。叩き良化型でさらに上昇中はロベルト系の好走ポイント。母父サンデーサイレンスは、前走の勢いをそのまま活かして好走することの多い特性がある。瞬発力を武器に上がり特化のレースで強く、勢いのあるときには重賞挑戦はプラス要因。
 No.〔4〕の牝系は、2歳時にも好走可能だが、3歳春から力をつけてクラシックでも好走することの多い牝系。成長能力に優れ、スタミナも豊富。2歳時はもともとの素質で走る感じだが、3歳春シーズンになると実が入り始め、秋シーズン以降は成長力も豊富で本格化する。分枝記号rは、あらゆる条件を平均的にこなすタイプ。様々な経験が活きやすいタイプでもある。

○マイネルハニー・・・マツリダゴッホ×ナリタブライアン=サンデーサイレンス×ロベルト 〔1-l〕
 前走巴賞8着(=函館芝1800m:0.4秒差)。函館芝コースは(0-0-0-1)、芝2000m戦は(2-1-0-2)。
 マツリダゴッホ産駒はサンデーサイレンス系で、中山の鬼だった現役時代のイメージとは異なり、中山芝は苦戦傾向。福島や函館など小回りの成績が良いので、たまたまなのか、急坂が合わないのか。距離的には忙しい距離の芝1200mや1400mの成績が良く、2歳戦も好調。この仕上がりの早いスピード感は、マツリダゴッホの母父のボールドルーラー系の特性が前面に出ているものと思われる。これなら平坦コースが得意なのも納得。もちろん自身と似た中距離型も出るだろうが、早くから走れるマイラー型とみるのが正解かも。母父ナリタブライアンはロベルト系で、スタミナ勝負となる競馬や力の要る芝に強く、一気にまくりきってしまう脚も備えている。使われながら力をつけ、頭角を現すのは3歳以降で、1800m以上の中長距離で真価を発揮する。
 No.〔1〕の牝系は、クラシックで好走が多く3歳春にはある程度完成する、完成度が高く仕上がりの早い牝系。3歳秋〜4歳前半は充実期で、古馬になると緩やかに成長する。分枝記号lは、クラシックで特注の記号で、能力が高くトップクラスのポテンシャルを秘めていて、成長力も豊富。

▲トリコロールブルー・・・ステイゴールド×Pivotal=サンデーサイレンス×ヌレイエフ 〔21-a〕
 前走鳴尾記念3着(=阪神芝2000m:0.5秒差)。函館芝コースは初で、芝2000m戦は(3-1-1-0)。
 ステイゴールド産駒はスタミナ型のサンデーサイレンス系。ステイゴールドは母父ディクタスの特性がでていて、サンデーサイレンスというよりはサッカーボーイに近い特徴があり、夏~秋にかけてよく軌道に乗ることが多い。ディクタスのスタミナ型の特性とまた強敵相手に食い下がる勝負根性は、ステイゴールド産駒の持ち味。1戦燃焼型のタイプも多く、惨敗後から涼しく巻き返す能力も高い。断然人気よりも穴で狙いたいタイプで、人気馬よりもその人気馬をマークする立場の方が好走しやすい。母父Pivotalはヌレイエフ系で、2歳から走り、距離の融通性があり成長力もある。下手に小細工するより直球勝負型で、力の勝負に持ち込んでこその血統。
 No.〔21〕の牝系は、スパルタ型の叩き良化型の牝系。勝ちが利率は高いが、基本的には晩成傾向。分枝記号aは、気性的に素直なタイプが多く好走可能と考える。また父親よりもスケールが小さくなる傾向。

△クラウンディバイダ・・・ダイワメジャー×Sadler's Wells=サンデーサイレンス×サドラーズウェルズ 〔14-f〕
 前走巴賞4着(=函館芝1800m:0.1秒差)。函館芝コースは(0-1-0-1)、芝2000m戦は(1-3-2-3)。
 ダイワメジャー産駒はサンデーサイレンス系で、力強いスピードを持ち、芝1600~2000mを得意とするマイラーや中距離型。フジキセキに近いイメージで、自身がダートを圧勝した実績もあるのでダートの得意な馬力型のタイプと、芝で鋭く斬れる脚を使うタイプと存在するはず。ダイワメジャー自身が中山芝コースで好走が多かったように、また古馬で本格化するまでは直線の長い東京芝コースや京都芝コースなどで最後につかまるレースが多かったことからも、キレよりもスピードの持続性能を活かしたレースに向くと考えますが、完成度は高い。本格化すると鋭く斬れる脚も使えるようになり(=父母父ノーザンテーストの成長能力で引き出される感じと思います)、現在本馬はその本格化モードで、鋭い差し脚も使える。また直線の短い中山・阪神芝コースでは1着も多いが、東京・京都芝コースになると勝ちきれずに2・3着になることが多い。母父Sadler's Wellsは、成長力豊かで底力がある。力の要る馬場や厳しい展開でこその血統で、大レースでの強さ、底力に優れ、消耗戦は望むところ。
 No.〔14〕の牝系は、早い時期にも活躍する馬もいるが、総じて晩成型で古馬になって強さを発揮する。分枝記号fは、休養明けは苦にしない反面、叩いて一変が少ないタイプ。前走好走だと調子は維持と考えて好走が期待できる。また不器用だが、決め手鋭く瞬発力勝負に強い特性がある。
07/15 12:23

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み!
愛馬シュヴァルグランを送り込む ≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【有馬記念2018最終結論】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

武蔵野Sはサンライズノヴァから
馬単5360円的中!

スワンSはロードクエストから
3連複1760円的中!

アイビスSDはラブカンプーから
3連複5640円的中!

愛知杯はマキシマムドパリから
3連複1万6650円的中!

有馬記念へ向け佐々木主浩の
意気込みも語ります

▼有馬記念2018最終結論無料配信▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




軍神マルス

予想歴20年
回収率137%
過去のレースからラップ・血統・ステップなどの傾向を考えて、好走しそうな馬を狙い撃つ!! 総拍手獲得数:3387
過去のベスト予想
 フェブラリーS2015

◎コパノリッキー○インカンテーション
35拍手

12,370


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
ドリームパスポート
12/17 07:30

コメントありがとうございます。クリノガウディーは前走優秀でした。

ムトト
12/09 20:49

エンジニア、ダメでしたね…

編集長おくりばんと
12/02 17:22

ムトトさんもすみません、、なるべく早く対応します

ムトト
12/02 15:23

あ、僕も昨年の年間賞が表示されてないです。受賞歴が寂しいのでお願いします。

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

クライスト教授>>

>>ドリームパスポート


12/16 16:58

しろ>>

>>ドリームパスポート


12/16 16:20

ロックステディ八戒>>

>>ロックステディ八戒


12/15 06:12

編集長おくりばんと>>

>>ロックステディ八戒


12/14 21:20

クライスト教授>>

>>ふくたん


12/10 08:30

@阪神JF お見事!



17
朝日杯FS
◎アドマイヤマーズ
○グランアレグリア
三連単6-1-2番
45,180円 的中

ドリームパスポート
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社