5/26 5/27 6/3
5/19 5/20

スレッド一覧トップに戻る  スレッドを立てる新しくスレッドを立てる

南関競馬予想板(150)

2009年11月04日 17:02

  競馬歴2019年 回収率%
南関の予想板です
126:2011年03月02日 00:38
2011年3月2日
第13回  川崎競馬 第3日  ダ2,100m(外)(12頭) 発走時刻 16:40

第57回 エンプレス杯(JpnII)

出馬表http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011030221130310.do

2011年第57回 エンプレス杯(JpnII)

http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011030221130310.do

競馬ブックの印統制には毎回驚かされる

絶対事前に打ち合わせしてるだろ?

そんな競馬ブックの今週のエンプレス杯の

◎独占は

ミラクルレジェンド

え~

ミラクルレジェンドは前走負けてますよね?

ラヴェリータ先輩に

しかも今回同じ斤量差2キロですよね?

一体どんな思考回路でミラクルレジェンドが

優勢という結論にたどり着くのか

本当に知りたい

【本題】

今回の出走メンバーの斤量は

ラヴェリータ 57キロ→56キロ

ミラクルレジェンド 55キロ→54キロ

ブラボーデイジー 56キロ→56キロ

上記の通り

ブラボーデイジーの斤量が56キロのままで

正直厳しい

しかも他の地方馬も

前走のTCK女王盃から

斤量+で厳しい

必然的に

勝つのはミラクルレジェンドかラヴェリータになる

でも常識的な頭脳を働かせれば

断然ラヴェリータ

前走は本来引退の路線を撤回して

急仕上げでミラクルレジェンドに完全勝利

今回は前走以上の仕上げで出走なので

ミラクルレジェンドに負ける理由がない

馬券

単勝 ラヴェリータ
127:2011年03月02日 21:28
2011年3月2日
第13回  川崎競馬 第3日  ダ2,100m(外)(12頭) 発走時刻 16:40

第57回 エンプレス杯(JpnII)

競走成績http://www.nankankeiba.com/result/2011030221130310.do

2011年第57回 エンプレス杯(JpnII)
【レース回顧】

http://www.nankankeiba.com/result/2011030221130310.do
1着9番ラヴェリータ ◎
2着1番ブラボーデイジー
3着3番ミラクルレジェンド

的中馬券

単勝 180円

予想以上に接戦になってしまった
今年のエンプレス杯

1着から4着がたった0.1秒差

正直ラヴェリータってもっと
楽に勝てる馬じゃないですかね~?

まあ

武豊もコメントでは
「着差以上の勝利」みたいな
こと言ってるので
ラヴェリータ自身は楽だったかもしれませんね~

デイジー騎乗の友一も
プレシャス騎乗の隼人も
川崎経験値がない割には
それなりにうまく乗ったと思うし

案外上位の馬で1番ヘタ乗りしたのは
クリスチャンデムーロかもしれませんね

ところで
上位独占した中央馬4頭から離れた5着の地方馬は
別に言うことないですね~

4着プレシャスジェムズから
1秒差では話にならないし

昨年のスパーキングレディーカップで
地方馬が全く相手にならなかった時点で
正直結果は見えていたので

ユキチャンも引退しちまったし
ネフェルメモリー
ツクシヒメ
ハーミア
も競馬場に戻ってこないし

しばらく
地方の牝馬限定交流重賞は
かなり中央馬の独占が続くかもしれませんね

ところでラヴェリータは
今年は牝馬限定重賞しか使わないみたいで
連勝記録がどこまで続くか楽しみですね~
128:2011年03月08日 21:16
2011年3月9日
第19回  大井競馬 第3日  ダ1,400m(外)(16頭) 発走時刻 16:45

第2回 東京スプリング盃(SIII)

出馬表http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011030920190311.do

2011年第2回 東京スプリング盃(SIII)

http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011030920190311.do

え~と

昨年の東京スプリング盃は直接現地観戦で

楽しめたのですが

今年はとても現地観戦できません

畜生め

【本題】

前売り時点では

昨年の東京盃でサマーウインドとタイム差なしだった

ヤサカファインが単勝1番人気なんですが

どうも素直に本命にしたくない

だって

59キロで

展開に左右されやすい

追い込み脚質なんだもん

それで最内枠

どちらかと言うと

嫌いたい馬ではある

でもそんなこと言ったら

新しい南関の短距離エースとも言える

ジーエスライカーも今回59キロで

嫌いたい

でもそんなこと言ったら

フジノウェーブもディアーウィッシュも59キロで

話が進まねぇ

え~と

誰か斤量が恵まれて

結構強い馬いねぇかな~

と思って出馬表を見ていたら

発見

スーパーヴィグラス 56キロ

あんたぁ~

昨年の2着馬が56キロでいいんですかぁ~?

前走で休み明けで叩いて

走り時ではないですかぁ~

現在前売りで単勝52.6倍

ウッホー♪

結論
◎スーパーヴィグラス
○ディアヤマト
▲ディアーウィッシュ
△フジノウェーブ
△ケイアイゲンブ

馬券

単勝 複勝 ◎

ワイド ◎-○、▲

三連複 ◎-○、▲-○、▲、△×2

ヤサカファインは今回は自信の消し

前走のカペラS以来の休み明けで

59キロはいくらなんでもきつい

ジーエスライカーも謎の三浦騎乗+59キロで

大井重賞で好走のイメージ全くなし

○ディアヤマトは松岡騎乗も

そもそも松岡は以前から南関の交流競走の常連で

特に心配はない

▲ディアーウィッシュは大井のポパイ騎乗の時点で

買わずにいられない

△2頭は騎手が脅威で買い

結局石崎駿も三浦皇成も

重賞で人気背負って信頼感があるかと言われると

全くねぇ

みたいになる
129:2011年03月09日 21:30
2011年3月9日
第19回  大井競馬 第3日  ダ1,400m(外)(16頭) 発走時刻 16:45

第2回 東京スプリング盃(SIII)

競走成績http://www.nankankeiba.com/result/2011030920190311.do

2011年第2回 東京スプリング盃(SIII)【レース回顧】

http://www.nankankeiba.com/result/2011030920190311.do
1着8番フジノウェーブ △

2着2番ジーエスライカー

3着1番ヤサカファイン


14着16番スーパーヴィグラス ◎


ゲートで馬が暴れて2頭が競争除外

発走も20分遅れ

水上学見たか?


これが地方競馬だ


中央競馬で数分発走が遅れたからって

いちいちイラつくなんてまだまだだな


とか言っているオレも今回は


かなりイラついたけどな

しかも

本命のスーパーヴィグラスは3角時点で

もう手応えなくて最下位決定


畜生め





勝ったフジノウェーブは

これで東京スプリング盃2連覇

9歳で重賞勝利なんて南関でもそんなにないので

フジノウェーブは立派つぅことで


2着ジーエスライカーは三浦がうまく乗ったつぅか

単にロケットスタートが功を奏して

楽逃げで展開利だったのか

まあ理想の競馬ができただけに

今回フジノウェーブに負けたのは

結構つらい


3着ヤサカファインは

え~とまあ先行勢が楽な展開だったので

こんなもんじゃないですかねぇ


なんだかんだで


結局南関のスプリント路線は

未だアンシャンレジーム(旧体制)みたいですねぇ
130:2011年03月12日 00:15
ミツオーさん
「「もう実況どころではありません」と言ってしまおうかと思いましたが、なんとか耐えました。」
131:2011年03月22日 21:29
幻の2011年浦和桜花賞

http://keiba.nifty.com/cs/news/pdetail/hr-rn-20110322003/...

来週の大井競馬も中止で
もちろん羽田盃TR「京浜盃」も中止

先週は交流重賞「ダイオライト記念」が中止

そして今週は「浦和桜花賞」が中止

正直船橋競馬場の場合は馬場が壊れて
仕方ない

大井競馬も節電の時期にナイター競馬なんてダメだから
仕方ない

でも

馬場が壊れていない

ナイターでもない

浦和競馬が中止になるとは想定外で

なんだかねぇ


一応聞いた話では

浦和競馬は「情勢不安定」「交通不安定」「節電」
などを理由に中止したわけですが

なんだか某巨大球団のカダフィ大佐も見習って欲しいもんですね


ところでその浦和桜花賞は現時点では
代替開催の予定はないみたいで

つまり今年は一冠目の浦和桜花賞はないわけで

一冠目は確実のクラーベセクレタなどは
今後どのレースを使うのか?

どちらにしろ
毎年楽しみにしていた浦和桜花賞がないのは
仕方ないと理解しても

なんだかねぇ
132:2011年03月22日 21:37
幻の2011年浦和桜花賞
チキン馬券師 (2011年3月22日 21:27) | コメント(0) | トラバ(0)  有力関係者情報 http://keiba.nifty.com/cs/news/pdetail/hr-rn-20110322003/...


来週の大井競馬も中止で

もちろん羽田盃TR「京浜盃」も中止


先週は交流重賞「ダイオライト記念」が中止


そして今週は「浦和桜花賞」が中止


正直船橋競馬場の場合は馬場が壊れて

仕方ない


大井競馬も節電の時期にナイター競馬なんてダメだから

仕方ない


でも


馬場が壊れていない

ナイターでもない


浦和競馬が中止になるとは想定外で


なんだかねぇ


一応聞いた話では


浦和競馬は「情勢不安定」「交通不安定」「節電」

などを理由に中止したわけですが


なんだか某巨大球団のカダフィ大佐も見習って欲しいもんですね



ところでその浦和桜花賞は現時点では

代替開催の予定はないみたいで


つまり今年は一冠目の浦和桜花賞はないわけで


一冠目は確実のクラーベセクレタなどは

今後どのレースを使うのか?


どちらにしろ

毎年楽しみにしていた浦和桜花賞がないのは

仕方ないと理解しても


なんだかねぇ
133:2011年04月14日 11:05
2011年第14回 クラウンカップ(SIII)(羽田盃TR)

http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011041521010408.do

羽田盃TRなのに牝馬は6頭出走の2011年クラウンカップ

今年は南関東牝馬クラシックの浦和桜花賞の消滅で

仕方ないのかもしれない

【本題】

正直どこら辺が人気なんだか明らかではないメンバーで

人気も1頭に集中というのもないと思うが

どんなもんだか

実績馬では平和賞2着、全日本2歳優駿6着、ニューイヤーカップ1着の
ドラゴンウィスカーが人気になると思うが

コーナーリングの巧い馬でもないので
川崎競馬場ではそんなに信頼感もない

最近の南関東は1600mくらいの重賞なら
牝馬の方が強い印象も

なので

実績馬からはいるなら牝馬の北海道出身馬で
川島正行厩舎で戸崎騎手のマニエリスムの方がいいのかもしれない

牝馬故に間隔の空いた今開催の南関東重賞では
仕上がりの早さがメリットになるかもしれない

でも川島ブランドで人気になるのは確実だし
予想として面白くない

結論
◎タイセイヴィグラス
○マニエリスム
▲リバーキンタロー
△シーキングザラヴ
△ハルサンサン

馬券

馬連 ◎―○、▲、△×2

3連複 ◎―○、▲―○、▲、△×2

地元川崎の無敗の女王タイセイヴィグラス

常に好位からの番手競馬で連勝

典型的な川崎型の馬で状態に問題ないなら好勝負に

以前から述べているが

川崎1600mはスプリンター的能力が求められるわけで

○以下の印馬達はスプリント的な馬に
134:2011年04月15日 23:30
2011年4月15日
第1回  川崎競馬 第4日  ダ1,600m(外)(14頭) 発走時刻 16:00

第14回 クラウンカップ(SIII)(羽田盃TR)

競走成績http://www.nankankeiba.com/result/2011041521010408.do

2011年第14回 クラウンカップ【レース回顧】
チキン馬券師 (2011年4月15日 23:27) | コメント(0) | トラバ(0)  有力関係者情報 http://www.nankankeiba.com/result/2011041521010408.do


1着7番ナターレ

2着10番ヴェガス

3着2番ドラゴンウィスカー


9着4番タイセイヴィグラス ◎


最近南関東の競馬久しぶりなせいか


どうにも気持ちの乗らない発進になった第14回 クラウンカップ


印つけた馬が全滅なんてミーハーでもなかなかしない馬券成績に



【本題】


◎タイセイヴィグラスは発走決めるも

発走時点で馬体サンドウィッチ食らったナターレに

終始マーク受ける展開になる


正直道中ナターレマーク以外に問題のない

の4角地点の失速には驚きを禁じ得ない


結果的に1着のナターレは

有力牡馬にも完勝で

単にとんでもない奴にタイセイヴィグラスは

マーク受けたことになる


○以下の連中についても

全く見所なく終り特に感想はない


ドラゴンウィスカーは川崎ダメな印象も

内枠の恩恵に水野の好騎乗で3着に


唯一の56キロなら上々なんでねぇの
135:2011年04月17日 21:59
2011年4月15日
第1回  川崎競馬 第4日  ダ1,600m(外)(14頭) 発走時刻 16:00

第14回 クラウンカップ(SIII)(羽田盃TR)

競走成績http://www.nankankeiba.com/result/2011041521010408.do

2011年第14回 クラウンカップ(SIII)【レース回顧】

http://www.nankankeiba.com/result/2011041521010408.do
1着7番ナターレ
2着10番ヴェガス
3着2番ドラゴンウィスカー

1着ナターレ

発走直後に両面からの馬体サンドウィッチ食らうも
楽々に先行して単騎逃げのタイセイヴィグラス競り負かし完勝の走り

充実感じる走りでクラーベセクレタにも勝てるかも

2着ヴェガス

ナターレ追走で一杯の先行馬達眺めて
着拾いの印象も

それでも唯一大外から差して来たわけで
溜めれば重賞クラスでは通じる印象も

3着ドラゴンウィスカー

メンバー唯一の56キロなら上々の走り
ナリタトップロード的な走法の割には
川崎競馬場で3着は実力の証にはなる

内枠活かして水野も好騎乗
1600mくらいなら堅実な信頼感

9着タイセイヴィグラス

発走決めて道中何も問題ないも
1着ナターレに早めに攻められ9着
未だ能力的にたりない印象も
136:2011年04月18日 14:14
2011年4月18日
第2回  大井競馬 第1日  ダ1,700m(外)(16頭) 発走時刻 16:05

第34回 京浜盃(SII)

出馬表http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011041820020111.do

2011年第34回 京浜盃(SII)

http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011041820020111.do

本日が京浜盃なの忘れてた

仕方ないから簡略に

現時点で牝馬クラーベセクレタが単勝1倍台の1番人気

先日のクラウンカップで
牝馬のナターレが優勝した観点からも

今年の3歳はセルサスなど除くと

【牝馬>牡馬】

の構図かもしれない

【本題】

◎キスミープリンス
○シングンボス
▲ファジュル
△リョウウン
△ゴーディー

馬券

ワイド ◎―○、▲、△×2

敢えて牝馬除く馬券に

先日ナターレが羽田盃TR優勝したと言っても
他の牝馬は全滅しているわけで

単純に【牝馬>牡馬】の構図ではない

それにクラーベセクレタ自身も
今までは牝馬同士で楽々番手の競馬実現も
今回は牡馬相手に楽々番手できるか疑問ではある

それにくらべてキスミープリンスは
どんな条件でも堅実な馬で
軸に最適な馬

交流G1全日本2歳優駿の3着馬で
先日全日本6着のドラゴンウィスカーが
苦手な川崎で3着になり
全日本のレベルの一定の保証は明白

御神本も京浜盃勝利騎手で
大井重賞では滅法強い
137:2011年04月19日 19:30
2011年4月18日
第2回  大井競馬 第1日  ダ1,700m(外)(16頭) 発走時刻 16:05

第34回 京浜盃(SII)

競走成績http://www.nankankeiba.com/result/2011041820020111.do

2011年第34回 京浜盃(SII)【レース回顧】

http://www.nankankeiba.com/result/2011041820020111.do
1着6番クラーベセクレタ
2着4番キスミープリンス ◎
3着12番リアンローズ


牝馬が3頭出走して1着、3着、9着

どうも今年の南関東クラシックは
完全に

【牝馬>牡馬】の構図らしい



仕方ねぇなぁ

単勝1.3倍の2歳女王クラーベセクレタは
発走決めてハナ先頭で楽勝の走り

2着キスミープリンスが追い込むも
同じ上がりでフィニッシュ

交流G13着馬相手にこの内容では
文句もない

同厩の先輩ネフェルメモリー以上かもしれない

今後は南関東の牡馬クラシックに参戦らしい


2着馬キスミープリンスは
唯一追い込みで2着に迫るのは
実力の証明になる
この馬自身かなり速い走りをしている分
1着馬がケタ違いだったと言うしかない

3着馬リアンローズはレース後に
的場の親父が人気ないのに怒りの発言
http://nankandamasii.jugem.jp/?eid=2639

ごめんね
138:2011年04月19日 20:14
2011年4月20日
第2回  大井競馬 第3日  ダ1,200m(外)(16頭) 発走時刻 16:05

第22回 東京スプリント(JpnIII)

出馬表http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011042020020311.do

2011年第22回 東京スプリント(JpnIII)

http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011042020020311.do

何故か南関東の重賞騎乗経験の多いJRAの三浦皇成騎手

今回も大井のジーエスライカーに騎乗でどんなもんだかねぇ

何故か前売り時点では地方馬に人気が集まり

1番人気フジノウェーブ
2番人気ティアップワイルド
3番人気ヤサカファイン
4番人気ナイキマドリード
5番人気スーニ

上記の通り

昨年の1、3着馬のスーニ、ミリオンディスクが
単勝10倍以上でとても人気ない

所詮前売りなのだが
競馬新聞見ると割と上記の通りに
印集まり

巷の常識ってそんなもんなのかと驚く

結論

◎トーホウドルチェ
○ジーエスライカー
▲ティアップワイルド
△ミリオンディスク
△ナイキマドリード

馬券

複勝 ◎

ワイド ◎―○、▲、△×2

3連複 ◎―○、▲―○、▲、△×2

トーホウドルチェは前走の大敗で
東電の株くらい株落ちる

でも所詮漬物石が騎乗していたレースなんて
完全論外

今回の四位騎乗はかなりのヤネ強化になる

本来1200mくらい走っていた馬なので
距離も何も問題ない

逃げるジーエスライカーの番手の競馬で
最近の大井競馬の前有利馬場で爆発でないの
139:2011年04月20日 23:58
2011年4月20日
第2回  大井競馬 第3日  ダ1,200m(外)(16頭) 発走時刻 16:05

第22回 東京スプリント(JpnIII)

競走成績http://www.nankankeiba.com/result/2011042020020311.do

2011年第22回 東京スプリント(JpnIII)【レース回顧】

http://www.nankankeiba.com/result/2011042020020311.do
1着2番セレスハント
2着15番ティアップワイルド ▲
3着14番コアレスピューマ

7着7番トーホウドルチェ ◎

コアレスピューマ騎乗の本橋の発走後の
何が何でもハナを取るといった迫力はなかなかいいねぇ

結果的に内からジーエスライカー、ギオンゴールドが
ハナ取ったわけだけどオーバーペースに付き合わないで
即番手に位置取りもなかなか好印象

結果的に三浦騎乗のジーエスライカーは
オーバーペースで最後に差されているわけで

本橋の知的騎乗は称賛に値

競馬は騎手の知的要素もかなり大事なんでねぇ

ところで意外と地方馬が中央馬のスピードに食らいつき
1着、2着は中央馬にしても
3~6着馬が地方馬なのは嬉しい誤算かもしれない

2011年のJBCスプリントも案外期待できるかもしれない

1着セレスハント

近2走が2000、1900mで交流重賞の1200mとは言え
追走一杯なんでねぇのと思ったら割と追走自体は楽な印象も
得意な距離がイマイチつかめない馬だねぇ

2着ティアップワイルド

隣枠の本橋が最高の騎乗したせいか
石橋脩の騎乗には厳しくなるな
大井1200mは確かに外枠有利だが
正確に言えば

外枠の先行馬が有利で
外枠の差し馬はかなり厳しい

だから
発走5分の時点で本来押してでも
番手の位置取るのが理想的な展開なのだが
石橋脩には理解できなかったらしい

大変もったいない敗戦ではある


本命トーホウドルチェは追走一杯の走りも
4着ジーエスライカーとは0.2秒差なんで

仕方ねぇなぁ
140:2011年04月27日 13:01
2011年4月29日
第1回  浦和競馬 第5日  ダ1,400m(外)(12頭) 発走時刻 16:15

第49回 しらさぎ賞(SIII)

出馬表http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011042918010511.do

2011年第49回 しらさぎ賞(SIII)

http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011042918010511.do

南関東古馬牝馬重賞でも低レベルで有名な

しらさぎ賞

歴代の覇者の名が思い出せないくらい勝ち馬にインパクトがない

でも今年は

交流重賞の連対馬が3頭出走

今年の勝ち馬くらいは記憶できるかもしれない

【本題】

競馬新聞ではザッハーマインに印が集中している

実際昨年のTCKディスタフ(SIII)でも
ハーミアに完勝しているわけで
当然と言えば当然かもしれない

前走のTCK女王盃(JpnIII)でも中央馬3頭に完敗も
地方馬では最先着だし、なんだかんだ
3着ブラボーデイジーが中央のマーチSでテスタマッタの2着になっているわけで
TCK女王盃(JpnIII)のレース自体がかなりハイレベルだったのかもしれない

騎手が的場になるのもいいイメージではある

浦和1400mは内外にそこまで有利不利はないし
前付け可能なザッハーマインには歓迎かもしれない

斤量の56キロも東京シンデレラマイル(SIII)で
58キロで勝利したことを考えれば
かなりの恩恵ではある

結論
◎ザッハーマイン
○ネオグラティア
▲プリマビスティー

馬券

馬単 ◎→○、▲

ザッハーマインが外枠発走で前々の番手競馬濃厚ならば
もちろん他の内枠の同脚質の馬にも厳しい展開になる

騎手的にも前付けが考えられる
ハーミア、ブライティアグラスなどは
かなり厳しい

ザッハーマインが3角で先頭に立つ勢いならば
直後にインで脚溜めるネオグラティアに出番有り

ネオグラティアがダメならば本来の得意距離で
立て直しのプリマビスティーの差し脚が魅力ではある

なんだかんだ印の3頭は
的場、御神本、左海の強者の騎乗なので
馬券を買う上でも特に抵抗がない
141:2011年04月29日 21:50
2011年4月29日
第1回  浦和競馬 第5日  ダ1,400m(外)(12頭) 発走時刻 16:15

第49回 しらさぎ賞(SIII)

競走成績http://www.nankankeiba.com/result/2011042918010511.do

2011年第49回 しらさぎ賞(SIII)【レース回顧】

http://www.nankankeiba.com/result/2011042918010511.do
1着12番ザッハーマイン ◎
2着4番プリマビスティー ▲
3着6番スズリスペクト

的中馬券

馬単 ◎→▲ 1,010円


2ヶ月以上も競馬観戦しないと
どうも何事も楽しくない

なので

本日浦和競馬場へ

祝日なせいか地方競馬のくせに
観客が多い

埼玉県のコバトンも迎えてくれて

「浦和競馬場だなぁ」

と思ったり思わなかったり

とりあえず久しぶりに現地馬券買うつもりが

浦和競馬の知り合いに出会い

なんだかしばらく話したり
(競馬場に着いたのが5Rなので
正直馬券に専念したかったのだけどねぇ)

相手がとんでもないお喋りなもんで
6Rのパドックが始まっても
放してくれないムード

勘弁してくれ

本日は競馬の現地観戦が目的なんだから
いい加減放してくれ

知り合いを振り切った時には既に
6Rの締め切り3分前

ええ~!?

仕方ないから新聞の印の4頭BOXでも


http://www.nankankeiba.com/result/2011042918010506.do

的中はしたんだけど
600円買って440円の回収では話にもならない

御神本のタコが3着になれば完璧だったのにねぇ

7Rでも本気モードでパドックのチェックもバッチリ
今開催の浦和競馬は完全なパワーダートで
血統的にもパワータイプの種牡馬の産駒が結構勝つ

ならば人気がなくてもグラスワンダー産駒の
ワンダートリックが魅力的に

パドックでも仕上げはいいムードで
問題は相手の話

笠松から転厩の1番人気トーセンパッションは
パドックで下痢してたし浦和1400mの条件で
最内枠はどんなもんだか
それに騎乗は先程クソ騎乗で飛ばした御神本だしぃ

とりあえず1番人気の馬は買わないと決めた以上は
点数多くてもいっかなぁなんて思い

3連複1頭軸で相手は2、3、7、9、12

1番人気の御神本が消えることは自信があったので
かなりの高配当は期待できる

では券売機にGO!

締め切り1分前のアナウンスが聞こえる

待て 待て オレの前にまだ8人もいるぞ

本日が祝日なの完全に忘れていた

オレに馬券買わせてぇ~

トゥットゥル~

結果
http://www.nankankeiba.com/result/2011042918010507.do

もう思い出したくない

8Rは完全に流れに乗れず
ついでに特に狙いたい馬もいないので
適当にBOXで

結果
http://www.nankankeiba.com/result/2011042918010508.do

適当に当たりました
でもトリガミ

流れに乗れない時はとことん乗れないもので
9Rもパドックで絶好調の印象を受けた
姫路競馬から転厩のフォーチュンガールの単勝、複勝で



結果
http://www.nankankeiba.com/result/2011042918010509.do

所詮姫路の馬でした

10Rでは1番人気のメイプルウィリングの馬券対象は絶対ムード
3連複軸2頭で勝負のつもりが

もう1頭の軸トーセンビスタが本馬場で運動中に
怪我したらしい

http://www.nankankeiba.com/result/2011042918010510.do

(騎乗の)橋本ォ!! 

とハーツクライ

10Rはレース前に馬券はジエンド



メイン重賞のしらさぎ賞

パドックでは

ザッハーマイン

プリマビスティー

ネオグラティア


上記の3頭の気配はダンゼン


大丈夫だ 問題ない

というか実は既にネットで投票しちまったので
そう思うしかない

結果
http://www.nankankeiba.com/result/2011042918010511.do

大体のレース内容は予想の通り

http://www.keibanande.net/green/2011/04/201149-iii.html

ザッハーマインが楽に抜け出したところを
プリマビスティーが着拾いで馬単ゲット

本当メインが的中しなかったらとんでもない
浦和競馬現地観戦でしたねぇ

以上

しらさぎ賞回顧つぅか浦和競馬観戦記でした
142:2011年05月01日 22:25
2011年5月2日
第2回  船橋競馬 第1日  ダ2,400m(外)(14頭) 発走時刻 16:10

第56回 ダイオライト記念(JpnII)

出馬表http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011050219020110.do

2011年第56回 ダイオライト記念(JpnII)
チキン馬券師 (2011年5月 1日 21:54) | コメント(0) | トラバ(0)  

http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011050219020110.do



スマートファルコンの今年初戦



常識通りなら絶対勝てるメンバーなんですが

スマートファルコンて2400mも走るのはじめてでないの?



基本的に1600mくらいがベストの気性の馬が

能力だけで2400mを逃げ切るなんて走り可能なんだろうか?



昨年のダイオライト記念でフリオーソが大敗しているわけで

あまり楽観もできない



とはいっても今年の中央馬で

2400mで絶好の走りが期待できる馬なんていない



一応ブラボーデイジーは2100mの交流重賞も勝っているが

当時はコーナーのきつい川崎コースを巧く立ち回った印象が強いし

力勝負になる船橋競馬場の2400mでどんと来やがれってタイプでもない



キングスエンブレムも気性的な問題もだし

そもそもウォーエンブレム産駒の地方ダートは信頼できない



結局中央馬で距離に心配のない馬なんて

インバルコくらいしかいないのでは?



昨年の勝ち馬と同じFusaichi Pegasus産駒だし

前走叩いて上昇なわけで



結論

◎インバルコ

○スーパーパワー

▲スマートファルコン



馬券



ワイド ◎-○、▲



スーパーパワーは地味だけど

東京大賞典でアンタレスS1着のゴルトブリッツ

に先着した馬



前有利のトラックバイアスの

東京大賞典で出遅れながらゴルトブリッツ

に先着した実力が本物なのは前走で証明している



血統的にも同じスキャターザゴールド産駒エリモエクスパイアが天皇賞春で2着



2400mにも不安がない



上記の馬券でいいんでない
143:2011年05月02日 22:34
2011年5月2日
第2回  船橋競馬 第1日  ダ2,400m(外)(14頭) 発走時刻 16:10

第56回 ダイオライト記念

出馬表http://www.nankankeiba.com/result/2011050219020110.do


2011年第56回 ダイオライト記念(JpnII)【レース回顧】
チキン馬券師 (2011年5月 2日 22:02) | コメント(0) | トラバ(0)  有力関係者情報 http://www.nankankeiba.com/result/2011050219020110.do

1着5番スマートファルコン ▲

2着11番カキツバタロイヤル

3着7番インバルコ ◎

4着1番スーパーパワー ○



的中馬券



ワイド 140円



56キロのスマートファルコンなら2400mの心配なんて

ねぇも同じですかねぇ



単勝元返しも当然の勝ち方で



今年の川崎記念のフリオーソ的な競馬でしたな



ろくに追えない武豊も勝手に馬が進んでくれると楽なんでないの?



2着カキツバタロイヤルについては

本当に2年前の東海ダービーで

3着に負けたのが信じられないくらい強くなった

当時の東海ダービー2着トウホクビジンも

交流重賞とかで好走しているし

なんでこの2頭がダイナマイトボディなんかに敗北したんだろ?



3着、4着馬についてはどうでもいいかな

追走一杯の内容だし



意外とキングスエンブレム騎乗の福永が

打倒スマートファルコンに1番積極的だったのが好印象ではある



一応褒めておく
144:2011年05月02日 23:14
2011年5月3日
第2回  船橋競馬 第2日  ダ1,700m(外)(12頭) 発走時刻 16:15

第25回 東京湾カップ(SIII)

出馬表http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011050319020211.do

2011年第25回 東京湾カップ(SIII)
チキン馬券師 (2011年5月 2日 22:44) | コメント(0) | トラバ(0)  有力関係者情報 http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011050319020211.do



一応東京ダービーのTR的ポジションにあるレースだけど

今年から羽田盃が5月に移設したせいで

(地震以前から決まっていた)



東京湾Cが羽田盃のTRなんだか東京ダービーのTRなんだか

わからないところでもある



【本題】



競馬新聞では川島厩舎のファジュルに◎ズラリ

北海道2歳優駿、京浜盃を勝ったディラクエの全弟だし

戸崎騎乗なんで人気になるのも当然かもしれない



しかし前走の京浜盃を度外視するにしても

前前走の'11雲取賞でリョウウン相手にタイム差なし

ってどんなもんだ?

しかも当時はリョウウンが55キロに対して

ファジュルは54キロ



喜んで本命にする馬でもねぇなぁ



結論

◎リバーキンタロー

○エースフォンテン

▲エスケイドリーム

△リアライズペガサス

△ゴールドスガ



馬券



ワイド ◎-○、▲、△×2



リバーキンタローは前走のクラウンCで

勝ち馬ナターレ相手に0.4秒差の5着

それがどんだけ凄いんだと言われても

オレも明言できないが

京浜盃で大敗した馬が1番人気になるくらいなら

別にクラウンC5着馬本命にしたっていいんでないの?
145:2011年05月04日 10:34
2011年5月3日
第2回  船橋競馬 第2日  ダ1,700m(外)(12頭) 発走時刻 16:15

第25回 東京湾カップ(SIII)

競走成績http://www.nankankeiba.com/result/2011050319020211.do

2011年第25回 東京湾カップ(SIII)【レース回顧】
チキン馬券師 (2011年5月 4日 10:16) | コメント(0) | トラバ(0)  

http://www.nankankeiba.com/result/2011050319020211.do

1着ジャクソンライヒ

2着リバーキンタロー ◎

3着ゴールドスガ △



的中馬券



ワイド 2,210円



結局リバーキンタローは単勝38倍の9番人気

あまりにも人気ないので

複勝(730円)も買ってしまったが

正解だったらしい



というかファジュルを単勝2倍の1番人気に推せて

リバーキンタローを単勝38倍の9番人気にする

競馬ファンの感性を疑うものである



そもそも船橋D1700~1800mという条件は

昨年の船橋JBCクラシックでもわかる通りで

先行したもん勝ちでもある



しかし一応東京ダービーTRなので

本番に向けての見解も述べたいところではある



率直に言うと



先行有利な中で絶望的な後方から3着にはいった

ゴールドスガくらいしか評価できないのであるが

ゴールドスガはそもそも東京ダービーに出走できるかが問題でもある
146:2011年05月10日 22:39
2011年5月11日
第3回  大井競馬 第3日  ダ1,800m(外)(15頭) 発走時刻 20:15

第56回 羽田盃(SI)

出馬表http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011051120030311.do

2011年第56回 羽田盃(SI)
チキン馬券師 (2011年5月10日 21:57) | コメント(0) | トラバ(0)

http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011051120030311.do



実はオカルトなデータではあるが



羽田盃は京浜盃勝ち馬が隔年で勝つ



01年1着トーシンブリザード
03年1着ナイキアディライト
05年1着シーチャリオット
07年1着トップサバトン
09年1着ナイキハイグレード上記の通り

京浜盃勝ち馬が隔年で勝利



昔中央競馬でもラジオたんぱ杯勝ち馬は隔年で

G1馬を出すなんてオカルトなデータもあったけど



それと同じですよね







今年の京浜盃勝ち馬はクラーベセクレタ



牝馬の羽田盃優勝などの記録もあるが



案外楽に達成してしまうムードですな



実際前走の京浜盃の内容があまりにも



文句がないので



正直クラーベセクレタで仕方ない



相手も前走京浜盃2着で大井のポパイ騎乗のキスミープリンス





以外ろくなのがいないので仕方ない



結論

◎クラーベセクレタ

○キスミープリンス

▲シングンボス



馬券



三連単 ◎クラーベセクレタ→○キスミープリンス→▲シングンボス



上記の1点でいいのかもしれない



▲シングンボスは堅実な差しなので着拾いで3着くらい
147:2011年05月11日 23:28
2011年5月11日
第3回  大井競馬 第3日  ダ1,800m(外)(15頭) 発走時刻 20:15

第56回 羽田盃(SI)

出馬表http://www.nankankeiba.com/result/2011051120030311.do

2011年第56回 羽田盃(SI)【レース回顧】
チキン馬券師 (2011年5月11日 22:30) | コメント(0) | トラバ(0)  

http://www.nankankeiba.com/result/2011051120030311.do

1着クラーベセクレタ ◎

2着シングンボス ▲

3着ヴェガス





社台

(桜花賞のマルセリーナ)


社台

(皐月賞のオルフェーヴル)





社台(羽田盃のクラーベセクレタ)







社台?(El Shaddai- エルシャダイ-)

日本競馬は社台で一杯
そんなに社台が好きなら社台と結婚すればいいじゃない
【本題】
不良のせいか先行のクラーベセクレタに恩恵の馬場になる
なんと2着との差は
7馬身(タイム差1.4秒)
いくらなんでもの着差
騎乗の戸崎が何度も後方を振り返るくらいで
楽勝も楽勝

大楽勝



東京ダービーも特に問題ないのかもしれない



牝馬の南関東二冠はロジータ以来の大記録になるので



それはそれで楽しみなのかもしれない



今年の南関東の3歳牡馬は低レベルなんだけど



でもそもそも近年の南関東牡馬クラシックは



07年のフリオーソ世代くらいしか強い世代がないので



例年レベルと言ったら例年レベルなのである



ところで現時点のJRAの1番強い3歳牡馬は



社台のグレープブランデーだし



JDDではJRAが勝っても

地方が勝っても社台の天下なのかもしれない
148:2011年05月12日 00:20
2011年5月12日
第3回  大井競馬 第4日  ダ1,800m(外)(13頭) 発走時刻 20:15

第25回 東京プリンセス賞(SI)

出馬表http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011051220030411.do

2011年第25回 東京プリンセス賞(SI)
チキン馬券師 (2011年5月11日 23:30) | コメント(0) | トラバ(0)

http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011051220030411.do



一応東プリって何?



という方のために言っておく



南関のオークス



である



待て待て



交流重賞の関東オークスあるじゃん?



違う違う



南関東の2冠目は東京プリンセス賞で



関東オークスは



「別格オークス」



なのである



どうでもいいかな



【本題】



クラーベセクレタがいないせいで



どの馬にもチャンス到来の東京プリンセス賞



はたして打倒クラーベセクレタの女王になるのはどの馬か?



安定感で言ったら1番人気のラカンパーナであろう



昨年の東京2歳優駿牝馬では



クラーベセクレタを差し置いて1番人気の支持を受けた



実力馬である



前走は休み明けで2着だが



叩いて上昇期待ではある



とは言っても前走での敗北が



1着から4馬身差(0.7秒差)は如何なるものか?



当時の1着馬が京浜盃3着のリアンローズで



今回牡馬相手の重賞クラウンカップを勝った

ナターレを差し置いて的場が選んだ馬である



当時の着差は能力差なのかもしれない



2番人気のマニエリスムは

ナターレに完敗した馬で

どうも東京湾カップのファジュルと同じムードも



正直南関東の競馬ファンは

戸崎+川島ブランドにメロメロの嫌いがある



結論

◎リアンローズ

○ラカンパーナ

▲マツリバヤシ

△ナターレ

△リュウノキャンドル



馬券



馬連 ◎-○、▲、△×2



ラカンパーナが展開に左右の馬で

1番人気の支持を得た以上は

騎乗も当然保守的になる



飛ぶとは言わないが

勝ちきる何かがない印象である



ならば前走でラカンパーナに勝利した

リアンローズの能力を信じ

1着を期待したい



マニエリスムは上記の理由でいらない



どうしてもマニエリスムに大器のムード感じない



昨年の東京2歳優駿で好走のマツリバヤシの方を信じたい
149:2011年05月12日 22:02
2011年5月12日
第3回  大井競馬 第4日  ダ1,800m(外)(13頭) 発走時刻 20:15

第25回 東京プリンセス賞(SI)

競走成績http://www.nankankeiba.com/result/2011051220030411.do

2011年第25回 東京プリンセス賞(SI)【レース回顧】
チキン馬券師 (2011年5月12日 21:19) | コメント(0) | トラバ(0)

http://www.nankankeiba.com/result/2011051220030411.do

1着6番マニエリスム

2着13番オーゴンヒリツ

3着11番ラカンパーナ ○



6着1番リアンローズ ◎



どうしてリアンローズが1番人気になってるの?



レース2時間前の時点では確かに3番人気くらいが定位置だったのに



地方競馬がいくらJRAにくらべて投票数が多くないといっても



S1のレースでここまで人気が変わるなんてそんなにないのに



1番人気の支持を受けたリアンローズは1番枠なので



道中終始インに閉じ込められて終了



4角で的場が外に出した時は



先行勢のドロで完全に闘争心ゼロ



1番人気の宿命つぅ奴ですな



【本題】



かなり舐めていたマニエリスムが



仕上げ、騎乗どちらも文句ないので



仕方ねぇなぁ




2着オーゴンヒリツの森も大外枠なので

積極策でインの人気馬達を封じ込める先行でした

森は重賞でも冷静かつ大胆だから隅に置けない

(隅に置いたけど)



3着ラカンパーナはスタート直後に馬体サンドウィッチ

騎手の駿は挽回目指しムキになって追うも

次は1角で大外突撃で完全に馬が暴走モード

2角地点でラカンパーナが4番手にいる時点で



終わった



と思ったのですが意外と

駿の追いに応えて

ラストまでジリジリと前を詰めて3着



馬は強い



でも



騎手はクソ



の印象も



でも所詮石崎駿なんて





地方競馬の福永祐一



なんで





仕方ねぇなぁ
150:2011年05月26日 12:33
2011年第56回 大井記念(SII)【レース回顧】

競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
ぷみを
05/20 15:14

オークス昨日の夕方に超大口購入あり!馬連②-⑬4800万円!こんなの見たことない!!

まじん
05/20 15:06

興奮したわ

競馬ナンデ編集部
05/11 00:10

先週の各賞を確定し、番付を更新しました!

   つぶやきだけ全て見る

競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

ガッシー>>

>>ガッシー


05/20 16:00

ぷみを>>

>>クライスト教授


05/13 21:49

クライスト教授>>

>>ぷみを


05/13 16:59

新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社