12/10 12/11
12/10 12/11

スレッド一覧トップに戻る  スレッドを立てる新しくスレッドを立てる

南関競馬予想板(150)

2009年11月04日 17:02

  競馬歴2017年 回収率%
南関の予想板です
101: 2010年11月17日 21:34
競走成績http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTa...

ハーミア負けて
ショウリダバンザイの二冠達成~♪
102: 2010年11月30日 11:58
2010年12月1日
第14回  大井競馬 第3日  ダ1,800m(外)(16頭) 発走時刻 20:15

第2回 勝島王冠(SIII)

予想

2010年第2回 勝島王冠(SIII)【東京大賞典地方馬勝利に向けてボンネビルレコード】

http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2010120120140311.do

このレースも重賞に格上げされて今年で二年目

去年は上がり馬セレンが優勝して東京大賞典では4着

新しい出世レースになって欲しいところ

ところで今年の出走馬には

今年の黒潮盃優勝馬ツルオカオウジ(父メイセイオペラ)
そして南関の交流G1馬ボンネビルレコード

等が参戦する

個人的にはツルオカオウジは将来的には楽しみだけど

現時点では中央の1000万クラスの馬だと思うし
この時期にボンちゃん相手に2キロ差というのはつらい

それならい中央のオープンクラスで走っていたバロズハートが
今回移籍初戦で狙いたい

◎ボンネビルレコード
○バロズハート

上記の馬連

そして三連複軸2頭
1、3、4、5、9、13
103: 2010年12月01日 20:37
競走成績http://www.nankankeiba.com/result/2010120120140311.do

う~ん
1着スーパーパワーとの馬連でも86倍なら
馬連にしとけばな~
104: 2010年12月22日 23:08
2010年12月23日
第8回  浦和競馬 第4日  ダ1,400m(外)(12頭) 発走時刻 15:30

第21回 オーバルスプリント(SIII)

出馬表http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2010122318080410.do

◎ナイキマドリード
○ディアーウィッシュ
▲イーグルショウ
△ウツミランカスター

まあ
本当ならこの距離ならノースダンデー断然なんだけど
どうもスプリント戦使ってここってなんか嫌だ

しかし岩手に移籍したベルモントギルダーが南関に帰ってきてるとはね

ナイキマドリードにはこれからの南関のエースになってもらわなきゃいけない馬だし
応援も込めて
105: 2010年12月23日 18:33
競走成績http://www.nankankeiba.com/result/2010122318080410.do

やっり~^^
順番通りの三連単ゲット!
106: 2010年12月29日 22:49
2010年12月30日
第16回  大井競馬 第4日  ダ1,600m(内)(16頭) 発走時刻 16:30

第4回 東京シンデレラマイル

出走表http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2010123020160410.do

2010年第4回 東京シンデレラマイル【女に58キロも背負わすなんて最低!】

はいはい

地方競馬は年末年始が売り上げの勝負なんで
重賞はまだまだ続くのね~ん

明日は大井競馬場の牝馬限定重賞

東京シンデレラマイル
http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2010123020160410.do

もう新設してから4回目

実はこのレース名は一般公募でオレも応募したんだけど

もちろんダメ

チッ


ところで今回のこのレース
なんと58キロを背負う女が3頭も

フサイチミライ
ザッハーマイン
ヒロアンジェロ

別に牡馬混合戦ではないんで

セックスアローワンスで換算する必要はないんだけど

一応牡馬で言う

60キロを背負うことになるんですね

個人的には牝馬にこんな斤量背負わせるのは反対

だって牝馬は繁殖入りして産駒をつくる宿命を持つ馬が多いわけだし

こんな斤量背負ってレースで走って壊れたら
元も子もない

無茶な設定するもんだ

ところでその58キロを背負うザッハーマインが現在単勝1.5倍の1番人気

そりゃ2走前にTCKディスタフでハーミアを破り
前走の交流重賞で2着になればもちろんこの人気にもなる

でも58キロは58キロ

無茶な斤量には違いない


ここは54キロの勢いのある馬を本命にしたいところ

去年の東京2歳優駿牝馬で
エーデルワイス賞勝ち馬オノユウは前走叩いてどこまで上昇するか

中央から移籍してきたエフテーストライクは中央時代は芝のレースメインで
ダート実績はない

そうなると

前走ロジータ記念3着のプリマビスティー

そして

前走でA2クラスのレースで勝ち勢い十分のオークヒルズは魅力だ


結論

◎オークヒルズ
○プリマビスティー
▲トーセンバスケット
△オノユウ
△テイエムヨカドー
△ベルモントプロテア

◎軸馬連 ワイド

1番人気のマインを買わない以上は
このくらいの点数は買いたい

◎オークヒルズは今季好調の繁田騎乗で
54キロは魅力
前走好位につけて勝つ競馬は今回みたいな混戦向き

期待の1頭
107: 2010年12月30日 11:43
東京シンデレラマイルのテイエムヨカドーの調教メチャいいな

同じ大井1600mの舞台のトゥインクルレディー賞の時の相手関係考えても
ここ余裕で来る気がする

第21回 トゥインクルレディー賞
http://www.nankankeiba.com/result/2010091520100311.do
1着ヒロアンジェロ 54キロ
3着フサイチミライ 55.5キロ
4着トーセンバスケット 53キロ
5着テイエムヨカドー 56.5キロ

今回の
東京シンデレラマイル
http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2010123020160410.do
ヒロアンンジェロ 58キロ
フサイチミライ 58キロ
トーセンンバスケット 54キロ
テイエムヨカドー 57キロ

この斤量見ても
トゥインクルレディー賞のメンバーには今回絶対負けない

複勝3~5倍もつくなら大勝負してもいいな

トゥインクルレディー賞の1着~5着のタイム差たった0.4秒だもんな


テイエムヨカドーの複勝も買う
108: 2010年12月30日 16:53
競走成績http://www.nankankeiba.com/result/2010123020160410.do

1、2番人気で決まるなんて殺生な
109: 2010年12月30日 18:12
2010年12月31日
第16回  大井競馬 第5日  ダ1,600m(内)(16頭) 発走時刻 16:30

第34回 東京2歳優駿牝馬

出馬表http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2010123120160510.do

これで今年の重賞は完結する

東京2歳優駿牝馬は南関の2歳女王決定戦
http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/DebaTable?...

平和賞勝ち馬が出走しなくても
十分豪華なメンバー集結

南関無敗のラカンパーナ

北海道競馬から移籍してきたドン川島期待のクラーベセクレタ

それにローレル賞勝ち馬オリークック

南関に移籍してから2連勝プレアデスセヴン

そしてエーデルワイス賞でリアライズノユメの2着マツリバヤシ

他にも他地区から
ミラノボヴィッチ、マンボビーン

と素質馬多数


そう

つまり

予想はわけわかんねぇ

そこで今回は将来的に期待の

ラカンパーナから

1、2、8、16

上記の馬単
110: 2011年01月01日 22:31
競走成績http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/RaceMarkTa...

三連単180万とはね~
111: 2011年01月01日 22:33
2011年1月3日
第11回  川崎競馬 第3日  ダ2,100m(外)(13頭) 発走時刻 16:45

第47回 報知オールスターカップ(SIII)

出馬表http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011010321110311.do

予想

2011年第47回 報知オールスターカップ(SIII)【東京大賞典から逃げた偽(エセ)スターの祭典】

http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011010321110311.do

みんな明けおめ

もう南関では明後日に重賞が施行されちゃうのね~ん

実は名古屋でも今日重賞は行われたけどね~ん

そう言えば名古屋の重賞と言えば

昨日の名古屋重賞の尾張名古屋杯で山本茜が重賞2勝目ゲット♪

明日も新春ペガサスカップで全日本2歳優駿に共に出走した
ミサキティンバーで参戦

http://www2.keiba.go.jp/KeibaWeb/TodayRaceInfo/DebaTable?...

これまた楽しみなのね~ん


ところで川崎競馬の話に戻すけど

その1月3日の川崎競馬重賞報知オールスターカップは
南関レベルとしては最高峰のメンバーが揃った

サンタアニタトロフィーでボンネビルレコードを破ったカキツバタロイヤル

浦和記念2着馬 そして中央競馬ファンもお馴染のボランタス

一昨年の浦和記念馬ブルーラッド

去年のJDD王者のマグニフィカ

そして羽田盃馬シーズザゴールド

笠松からはトウホクビジンにマルヨフェニックス

昨年のオールスターカップ2着馬にして、昨年の南部杯3着の高知競馬のグランシュヴァリエ


う~ん

ワンダホ~


いやね~

一頭くらい東京大賞典に出走しろって


なんかもう最近じゃ南関の交流G1は全部フリオーソ任せな感がして
情けないね~

でもその分確実にここの賞金取りに来た連中が多いってことで
馬券的にも面白い一戦

(続く)
112: 2011年01月01日 22:33
【本題】

ローテーション的にもここを狙ってる連中が多いだけに
調教等で特に問題な馬はいない

つまり臨戦過程等で消すことができない以上は
いろいろ強引に絞り出していきたい

トウホクビジンは基本追い込み一気の馬なんで
コーナーのきつい川崎コースではいらない

ニックバニヤンは一応羽田盃馬だがこの世代は低レベルな上
この馬自身早熟みたいでいらない

セトノギムレットは今回は家賃が高い
いらない

コロニアルペガサスも家賃が高い
いらない

ブンブイチドウ タンゴノセックも然り

つまり買える馬は

カキツバタロイヤル
ボランタス
ブルーラッド
マルヨフェニックス
マグニフィカ
グランシュヴァリエ
シーズザゴールド

上記の7頭

これでもなかなか絞れない

川崎2100mはもちろん先行有利

追い込むにしても3角辺りで5番手以内にはいたいところ

展開的にはマグニフィカが逃げると思うが

そもそもこの世代は低レベル

一応バーディバーディが東京大賞典3着も
このレースは極端なトラックバイアスが功を奏しただけで
大して評価できるものではない

おそらく4角辺りで捕まるだろう

この場合、好位からまくりができる
カキツバタロイヤル、ブルーラッドは展開的に有利

軸的にはこの2頭を推したいところ

結論

◎ブルーラッド
○カキツバタロイヤル
▲ボランタス
△グランシュヴァリエ

◎軸馬連

そして◎、○軸2頭三連複

◎1着固定の三連単


◎ブルーラッドは一昨年の川崎2100mの重賞戸塚記念で大楽勝
そして同年に浦和記念でスマートファルコンを破り交流重賞勝ち
昨年も交流重賞マーキュリーカップでカネヒキリの2着

ともかく左回りの小回り重賞ではかなり強い

前走の浦和記念は絶好調のスマートファルコン相手に
先行争いでは勝てるわけがない

今回はスマートファルコンクラスの逃げ馬はいないわけで
かなり楽に好位番手競馬可能

今回は期待の一頭

カキツバタロイヤルは実績十分もちと間隔が空いたローテが疑問
○くらい

ボランタスは中央時代も中京の東海Sで3着
今回も期待の一頭

グランシュヴァリエは昨年の2着馬だし


マルヨフェニックスは川崎実績あるも
どうもこのコースではコーナーリングがぎこちない

シーズザゴールドは前走ダービーグランプリが距離で敗北した以上は
今回の2100mではいらない
113: 2011年01月04日 02:21
競走成績http://www.nankankeiba.com/result/2011010321110311.do

2011年第47回 報知オールスターカップ(SIII)【レース回顧】

結果
1着ボランタス ▲
2着ブルーラッド ◎
3着タンゴノセック

http://www.nankankeiba.com/result/2011010321110311.do

え~

予想通りの展開だったんで
特に文句もありません

◎▲の馬連も的中したんで
これまた文句もありません

ただ

どうせなら3着は△グランシュヴァリエがいいな~

三連複的な意味で

ただグランシュヴァリエは本来町田が乗る予定が
急遽的場文男騎乗でちと心配だったんで

今回のレース内容としてはかなり満足しています

的場もさすがベテランだけあって
川崎コースを知り尽くした位置取り

ゴール前でタンゴノセックの今野、ブンブイチドウの真島に差されて5着は
勝ちに行ったかどうかの違いでしょう

まあ

山崎の愚息にはもったいないボランタスの実力行使(先行スイープ)のおかげで
早めにブルーラッド等の先行馬にきつい展開になったのが
グランシュヴァリエとか本来地力的には劣る先行タイプの運のつき

ブルーラッドだけ先行タイプで上位にのこったのも
騎乗する御神本の好判断とブルーラッドの地力のおかげでしょう


ところで一応このレース川崎記念TRという位置づけのレースなわけですが

今年に限って言えばボランタスは本番でも着拾いくらいは
期待できると思います

もともとJRAの角居厩舎のダートの看板だった馬なんで

山崎厩舎が壊してなければ十分いける器だし
114: 2011年01月10日 22:11
2011年1月12日
第9回  浦和競馬 第2日  ダ1,600m(外)(10頭) 発走時刻 15:40

第54回 ニューイヤーカップ(SIII)

出走表http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011011218090210.do

2011年浦和競馬第54回 ニューイヤーカップ(SIII)【浦和に凱旋キスミープリンス】

http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011011218090210.do

先月の交流G1全日本2歳優駿で浦和のキスミープリンスが3着

この結果はミラクルと言っていい

そもそも南関でもケタ違いに低レベルの浦和競馬の馬は

今まで全日本2歳優駿にろくに出走することもなかったのだ

その浦和の馬がTR重賞鎌倉記念に優勝し、本番の交流G1でも3着に好走

これも浦和競馬でも小久保智厩舎だから達成できた偉業だ

小久保智厩舎は浦和では新進気鋭の厩舎で

今までも浦和競馬所属馬としてはケタ違いのミラクル

交流重賞浦和記念で管理馬を3着に導き

浦和競馬としてはスーパーミラクルに近い

大井重賞、船橋重賞を勝つという偉業も達成した厩舎である


今回地元の浦和重賞を勝てば今年の南関クラシックでも
浦和の星として十分楽しめる


【本題】

ところでそのキスミープリンスは主戦の戸崎が
船橋マフィアのドン川島正行厩舎のダブルオーセブンに騎乗

ダブルオーセブンは中央競馬のオープンを北海道競馬所属当時に
勝利した馬

編集長も当時本命にしていたから御存知だと思う

今回は北海道競馬からの移籍初戦

戸崎が交流G13着馬を捨ててまで乗るわけだし
(ちとムカつくが)

今回有力馬の一頭


しかし今回オレが本命に推す馬は

シービスティー

キスミープリンスに鎌倉記念で負けて2着になった船橋の馬だ

当時鎌倉記念で負けたと言ってもそのタイム差は0.3秒
当時+12キロの仕上げだったことからも
キスミープリンスと能力は互角以上だと思う


今回は休み明け2戦目
12月の前走は完全に叩き台で
騎手も主戦の左海に戻して勝負気配


結論

◎シービスティー
○キスミープリンス
▲ゴールドスガ
△ドラゴンウィスカー
△ダブルオーセブン
△リョウウン
△イチバンボシ

馬券

馬連 ◎―○、▲

ワイド ◎―○、▲

三連複 ◎―○―▲、△、△、△、△


今回ダブルオーセブンは敢えて△にすることにした
北海道競馬時代に中央競馬の芝オープンで勝利して
地元の交流重賞で大敗する辺りは本来芝向きの馬かもしれないし
浦和1600mで外枠は超不利(理由は3コーナーからスタートするから)

それにいくら船橋マフィアがこわいからといって
今まで一緒に交流G1まで戦ってきた愛馬を捨てる戸崎も気に食わない
115: 2011年01月12日 22:49
2011年1月12日
第9回  浦和競馬 第2日  ダ1,600m(外)(10頭) 発走時刻 15:40

第54回 ニューイヤーカップ(SIII)

競走成績http://www.nankankeiba.com/result/2011011218090210.do

http://www.nankankeiba.com/result/2011011218090210.do
1着ドラゴンウィスカー △
2着キスミープリンス ○
3着ゴールドスガ ▲
4着シービスティー ◎


え~

はじめに言いたい

御神本お前は鬼か(怒)

もう明らかにスタートから相手は◎シービスティー一頭に絞り
後方のダブルオーセブンは完全無視

発走から終始キスミープリンスのマークを受けた
オレの◎シービスティーは全く道中息を抜けず
4角で力尽きる

それでもシービスティーは4着は死守したわけで
そこは評価に値しますかね
(できれば3着くらい確保して欲しかった)

そのキスミープリンスはシービスティーを競り落として
抜け出しを図るところを一気に強襲するのは

道中楽していたドラゴンウィスカー

もうシービスティーしか見ていなかった御神本&キスミープリンスは
余力がのこっていない

ゴール前にドラゴンウィスカーが差し切り
水野騎手の渾身のガッツポーズ

もうこれは御神本の作戦ミスでしょうね

ダブルオーセブンを無視するのは正解としても
平和賞2着馬ドラゴンウィスカーをなめた嫌いがある

ところでそのドラゴンウィスカーは出負けしていたので
結果的に御神本の【逃げるシービスティー徹底マーク】戦法で
早くなったペースの恩恵を受けた形になる

そして3着のゴールドスガの町田はスタート時点から
着拾い見え見えの助平騎乗で見事に成功した

これも御神本の作戦ミスの賜物でしょうね

まあ 今回のレースはキスミープリンスは負けて強しの内容

今後、総合力で優るタイムパラドックス産駒の大器セルサス相手に
どこまで迫れるかが課題だが

まあ セルサスは現時点では調整が順調ではないわけで
羽田盃はチャンスは十分でしょうね

でもそれは今回の上位組には全員に言えるわけで
今年のクラシックのテーマは
【調整遅れのセルサスVS順調のニューイヤーカップ組】の構図を
どう解析していくかでしょうね

正直 セルサスが順調ならもう一強状態なわけ

だってセルサスは現時点で日本最強の3歳ダート馬だからね

言っとくけど今年のJDDはセルサスの独壇場でしょうね

中央のダート馬では相手にならない
116: 2011年01月18日 13:00
2011年1月19日
第10回  船橋競馬 第3日  ダ1,000m(外)(14頭) 発走時刻 15:50

第55回 船橋記念(SIII)

出馬表http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011011919100311.do

2011年船橋競馬場第55回 船橋記念(SIII)【内枠活かせコアレスピューマ】

http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011011919100311.do

ダート1000mの重賞なんか中央地方でも
この船橋1000mの条件船橋記念くらいしかねぇんだろな

先週の中央の紅梅Sも雪でダートに変更になったら
「3歳牝馬限定ダートオープン」という滅多にみない条件で
とても魅力的だっただけに雪が中山の方に降ったと聞いた時は

天候の野郎も空気読めねぇ奴だな

と憤慨したものだ

まあ ともかく滅多にない条件の重賞はワクワクするもんだ


【本題】

2010年最優秀短距離馬のナイキマドリードの今年初戦の船橋記念

まあ 今回はホームの船橋だし
JBCスプリントで2着なわけで
地元の馬には負けないとは思いつつ

いまだ現役JBCスプリント王者フジノウェーブも出走するわけで

あんまり楽観もできないかもしれない

ただ休み明けのフジノウェーブと違ってこちらは順調に使っている馬なわけで
やっぱりこちらの方に分があるのかなと思ったりして

ただナイキマドリードって昨年の6月から月一ペースで使われているわけで
ここらで燃料切れということも十分ありえる

まあ オレがここで言いたいことは
どっちの馬から言っても配当的に面白くないし
そんなに信頼できる馬でもないというわけだ

この場合は順調に使えている中堅くらいの馬から
馬券を買う方が賢明ではないのかな

結論

◎コアレスピューマ
○フジノウェーブ
▲ナイキマドリード
△ジーエスライカー


船橋1000mは大井1200m戦とは違って
内枠有利なわけで今回最内枠のコアレスピューマには
枠的、展開的恩恵を受けることができる

最近本橋の乗り方も安定してきているわけだし
地元船橋競馬場なら信頼できると言える

◎軸ワイド
117: 2011年01月19日 16:19
2011年1月19日
第10回  船橋競馬 第3日  ダ1,000m(外)(14頭) 発走時刻 15:50

第55回 船橋記念(SIII)

競走成績http://www.nankankeiba.com/result/2011011919100311.do

2011年第55回 船橋記念(SIII)【レース回顧】

http://www.nankankeiba.com/result/2011011919100311.do
1着ジーエスライカー △
2着スリーセブンスピン
3着コアレスピューマ ◎

的中馬券
ワイド ◎△ 740円

もう今回はスタートの時点で勝負決まったね~

勝ったジーエスライカーはスタート決めた時点で
1着の指定席確保

つ~か2着スリーセブンスピンも3着のコアレスピューマも
どっちもスタート決めてるな~

反対に1番人気のナイキマドリードなんかは
前走1400m重賞使ったからか馬がのんきにスタートしていた始末

まあ 本当に今回についてはスタートの一言

本当はもっと何か言うべきだと思うんだけど

フジノウェーブの追走一杯は長期休み明けに9歳を考えれば
こんなもんだと思うし

ナイキマドリードについてはもう正太郎云々ではないからな

え~と◎に推したコアレスピューマの本橋の騎乗は
立派だったけど

それは1着の坂井英光、2着の真島大輔も同じだしな

まあ こんなとこで

的中はワイド1点だけでも
3点各1000円(合計3000円)の投資金額で
払い戻し7400円なら+4400円なわけだし

レースの中身も配当も「まあまあ」だね

本当言うことがこのくらいしかない
118: 2011年02月08日 11:37
2011年2月9日
第10回  浦和競馬 第3日  ダ1,400m(外)(10頭) 発走時刻 16:15

第3回 ユングフラウ賞(SIII)

出馬表http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011020918100311.do

2011年浦和桜花賞TR第3回 ユングフラウ賞(SIII)

http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011020918100311.do

今年の浦和桜花賞TRには
昨年の東京2歳優駿牝馬の上位組が集結

え~と

何で?

南関の競馬関係者(特に船橋)は
同じ南関なのに浦和の重賞をなめるところが多く
東京2歳優駿牝馬の上位馬等の実績馬は
浦和桜花賞に休み明けで出走することが多い

な の に

今年は東京2歳優駿牝馬の掲示板組が3頭も
(しかも浦和桜花賞TRに2歳女王が出走するのは史上初)

マ~ジで~

とか言いたくなる

【本題】

今回昨年の2歳女王のクラーベセクレタは56キロで出走

東京2歳優駿牝馬当時
みんなが53キロで出走していたのに対して

実績のない馬には3キロのハンデ

当時3、5着馬だったマツリバヤシ、マルヒロブライティとは
2キロのハンデ

当時2着馬に0.6秒差で勝ったクラーベセクレタには
妥当な斤量かもしれないが

でもそもそも昨年の大井開催は
内枠先行有利のトラックバイアスで
単にこの恩恵を一番活かしたのが
クラーベセクレタだったという見解もできる

実際3着のマツリバヤシとは北海道競馬時代に
そんなに差はないわけ

昨年9月のフローラルカップ(門別1700m)では
同斤量で2着マツリバヤシと0.1秒差だし

10月の交流重賞エーデルワイス賞(門別1200m)では
同斤量で2着マツリバヤシに1.4秒も負けている

特にここで注目したいのは
スプリント戦のエーデルワイス賞で
マツリバヤシに大敗したことで

スプリント能力を求められる
浦和1400mでは2キロのハンデで
マツリバヤシに勝つのは無理かもしれない

結論
◎マツリバヤシ
○マルヒロブライティ
▲クラーベセクレタ
△ゴールドターフ

馬券

ワイド ◎―○、▲

馬単 ◎→○、▲、△

今回マツリバヤシは54キロで出走
上記の通りスプリント能力では
交流重賞連対クラスだし
素直に評価して本命

○マルヒロブライティは
前走東京2歳優駿牝馬で
スタートから終始外を通り
3着マツリバヤシと0.3秒差の5着
父トワイニングだし
このくらいの距離がいい

▲クラーベセクレタは
まあ 東京2歳優駿牝馬の勝ち馬が
ここに出走すること自体ほとんどないので
過去の例がないことのデータ不足に
一応浦和重賞をなめなかったことに対する敬意

△ゴールドターフは
先月も浦和重賞でイエローモンキー町田の
着拾いにしてやられたので
今回も一応注意

もう1頭の重賞勝ち馬オリークックは
今開催の浦和が追い込みきかない
パワーダートでついでに55キロでは
いらない
119: 2011年02月09日 23:20
競走成績http://www.nankankeiba.com/result/2011020918100311.do

2011年第3回 ユングフラウ賞(SIII)【レース回顧】

http://www.nankankeiba.com/result/2011020918100311.do
1着4番クラーベセクレタ ▲
2着7番マツリバヤシ ◎
3着8番マルヒロブライティ ○

的中馬券
ワイド ◎○ 250円 ◎▲ 120円

え~

超かてぇな

本線ワイドが2.5倍では
もうトリガミ上等

畜生め

【本題】

結果的に2歳女王は2キロ差くらいでは
何も問題ありませんでした

今回の大楽勝で同斤量になる浦和桜花賞では
超人気確実

畜生め

しかも今回TRまで使ったせいで

歴代の2歳女王みたいに
ローテ的な心配点もなくなっちまった

そもそも川島正行厩舎は
休み明けでもネフェルメモリーで
浦和桜花賞を勝利した実績があるわけだし
今回TRまで使ったせいで
もう桜花賞も鉄板かもしれない

う~ん

畜生め

レースの中身もスタート決めて道中好位につけて
直線で突き放す理想的な競馬

う~ん

畜生め

ところで2着以下の馬について

2着マツリバヤシは1着馬クラーベセクレタをマークする形も
直線では一気に5馬身の差で完敗

3着マルヒロブライティは追走で一杯一杯

今回1着馬が56キロで
2、3着馬が54キロだったことを考えても
本番では着拾いで一杯一杯かもしれない

え~と

4着以下の馬については
2、3着馬が道中一杯一杯で
勝ち馬を追走しているのに
それにも先着できないとなると
本番では空気かも

でも5着のゴールドターフは
本来距離的には1600m以上の馬だし
案外展開次第では面白いかもしれない

まあ でも
あくまでクラーベセクレタが大楽勝した時に
着拾いとしての域はできないですけどね
120: 2011年02月15日 19:39
2011年2月16日
第18回  大井競馬 第3日  ダ2,000m(外)(16頭) 発走時刻 16:05

第55回 金盃(SII)

出走表http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011021620180311.do

予想

2011年第55回 金盃(SII)

http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011021620180311.do

なんだか久しぶりの更新ですね

今週は中央でダートG1があったり
ヒヤシンスSで結構いいメンバーが集結したりで
ダートについての話題には事欠かないわけですが

特に取り上げることもなかったのでね~

【本題】

オレが今持っている地方競馬新聞「ケイシュウニュース」では
東京大賞典で5着シルクメビウスと0.3秒差だった
東京大賞典6着馬スーパーパワーが◎を集めていますね

ボンネビルレコードを差し置いて

つっても前売りの現時点の人気では
ボンネビルレコードの方が1番人気なわけで
これは競馬新聞の中では結構天邪鬼な
「ケイシュウ」だからこその◎とみてもいいのかもしれない



その前走東京大賞典なんだけど
確かに先行有利の高速馬場で
出遅れて6着にまで押し上げたわけで
やはりこの内容は素直に評価してもいいのかもしれない

今回は54キロで出走できるわけだし
(ちなみに東京大賞典は57キロ)

つってもスーパーパワーはもう4走連続で出遅れている馬だし
喜んで本命にしたい馬ではないですな

結論
◎ボンネビルレコード
○カキツバタロイヤル
▲スーパーパワー
△グラストップガン
△マズルブラスト
△ドリームトレジャー

馬券

ワイド ◎―○、▲

三連複 ◎―○、▲―○、▲、△×3

もうボンネビルレコードも9歳になっちまった
今年辺りに引退してもおかしくない馬だが

まだこのメンバーならいけるのかもしれない

以前から言っているけど
今の南関のAクラスに中央のオープンクラスの馬なんて
そんなにいるわけではないし
2ヶ月前の勝島王冠くらい走れば
簡単に馬券になるのではないかな

とは言っても
もう9歳だしダメかもしれないけど

結局今回の勝島王冠でこの馬を本命にする理由って
もう長年馬券買って結構愛着湧いているからかもしれない

陣営も言ってるけど
もう一戦一戦が勝負の時だし
長くない現役を考えたら
今回で馬券的に最後の付き合いになるかもしれない

ならここで無理にケチつけて
ボンちゃんを消すくらいなら
ここが最後だと思って
ボンちゃんと最後の付き合いをしたい

○カキツバタロイヤルはそのボンネビルレコードを
昨年の夏に破った馬なわけで
今回叩き2戦目の出走なら上がり目も見込めるし
56キロの斤量もまあ魅力にはなるわけで
東京記念くらい走れば脚質的にも有利なわけで
まあ厚く買ってもいいのではないのかな

▲スーパーパワーは上記の通り

△の馬については
ほとんどが単に実績馬を印つけてるだけなんで
特に言うことないんだけど
一応言いたいのは

グラストップガンがこんなに印なくて
人気ないのはおかしい

この馬一応昨年の春に大井記念で
ボンネビルレコードと0.3秒差の3着で
当時と同じ52キロで出走もできるわけで
叩き2戦目の今回で上がり目たっぷり

正直58キロのサイレントスタメンに
金沢から移籍のタートルベイとかにくらべれば
断然買いたい馬ではある
121: 2011年02月16日 19:23
2011年2月16日
第18回  大井競馬 第3日  ダ2,000m(外)(16頭) 発走時刻 16:05

第55回 金盃(SII)

競走成績http://www.nankankeiba.com/result/2011021620180311.do

1着3番スーパーパワー ▲
2着11番シーズザゴールド
3着9番フリートアドミラル

8着15番ボンネビルレコード ◎

先日同期のフジノウェーブも
地元戦で世代交代の引導を渡されたわけだけど
ボンネビルレコードにもその時が来たみたいだ

本日の金盃ではパドックでも好調に見えたし
それだけに馬券内は固いと思ったわけだが
道中追走一杯で直線でも追い込みなのに
先にバテてしまった

最近は8歳でも走る馬は多いわけだけど
8歳と9歳では大きいハードルがあるみたいだ

1着のスーパーパワーは今回
道中好位で競馬
直線でも抜群の手応えで快勝

文句ねぇな

畜生

2着のシーズザゴールドは58キロ背負って
1着馬と接戦なのだから
羽田盃馬は伊達ではない?

クククク

そのシーズザゴールドにダービーグランプリで
勝利した岩手の星ロックハンドスターの株も上がるというもの

また南関に来ねぇかな
ロックハンドスター

3着フリートアドミラルについては
川島正行にうまく仕上げてもらった印象が強い

名伯楽川島正行は伊達ではない

え~と
他は結構タイム差なしの接戦だったので
そんなに変わりないと思うのだけど

今回の4歳世代の好走で
一応それなりに地方競馬の将来も
見えてきたのでOKつ~ことで

競馬(つ~かスポーツ全般)は
若い世代の台頭がねぇとつまんねぇからな

本当は今週のフェブラリーSでも
地方競馬代表がフリオーソではなく
もっと若い地方馬であるのが理想なんだが

来年辺りにはセルサスがその存在になっていて欲しいものだ
122: 2011年02月22日 00:35
2011年2月23日
第11回  船橋競馬 第3日  ダ1,800m(外)(11頭) 発走時刻 16:20

第47回 報知グランプリカップ(SIII)

出走表http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011022319110311.do

2011年第47回 報知グランプリカップ(SIII)

http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011022319110311.do



先週に4歳以上の2000m重賞の金盃を大井で施行して

今週に4歳以上の1800m重賞の報知グランプリを船橋で施行する意味がわからない



クソが



【本題】



中央から移籍したキングバンブーが超人気



移籍してからの2戦が

楽勝楽勝大楽勝で



そりゃ人気にもなる



52キロで出走となれば

競馬新聞で「恵まれた」

みたいに言われるのも当然かね



で も ね



恵まれているのはディアーウィッシュも同じ



本来なら交流重賞でも連対レベルの馬が



56キロで出走できる



調教からも状態は万全みたいで



キングバンブーに人気が集まるなら本命決定



結論

◎ディアーウィッシュ

○ヴァイタルシーズ

▲キングバンブー

△ブルーラッド



馬券



単勝 ◎



ワイド ◎○



馬単 ◎→○、▲、△



◎ディアーウィッシュの勝利は確実だ

好位で追走し直線で楽に抜け出し1着になる



○ヴァイタルシーズは昨年のマイルグランプリと

京成盃でのなめられ逃げが記憶に新しい
123: 2011年02月22日 18:21
メインくらいマジメに書いて欲しい【2011年第47回 報知グランプリカップ(SIII)】

今自分の持っている競馬新聞には
明日の船橋重賞の報知グランプリカップ(1800m)の
ディアーウィッシュ、ヴァイタルシーズについて

「距離が伸びて心配」

みたいなことぬかしている

でもね~

ディアーウィッシュは浦和記念(2000m)で前年の
浦和記念馬ブルーラッドに先着して3着で

ヴァイタルシーズは勝島王冠(1800m)だし

別に距離に心配なんてねぇ

一応言い訳としては
最近上記の2頭が短距離を使っているから
2頭を短距離馬と勘違いしているのかもしれないが

週に一回のメイン重賞くらいしっかり書いて欲しいと思うのは贅沢かな
124:liveonrg 2011年02月22日 21:13
主なブランド品は:
LV、CHANEL、GUCCI、HERMES、BREITLING 、ROLEX、CARTIER、BVLGARIなどのブランドです。
今回、商品の品質と価格は再度改善します.
大量新型の商品(バッグ、財布、時計、装飾品、小物など)入荷!
商品の種類多く、値段もお得、品質はもっと良いです!
ブランドの新しい商品もたくさん掲載して
詳しくは:www.liveonrg.com
感謝の当店に対する支持のため、
125: 2011年02月23日 17:51
2011年2月23日
第11回  船橋競馬 第3日  ダ1,800m(外)(11頭) 発走時刻 16:20

第47回 報知グランプリカップ(SIII)

競走成績http://www.nankankeiba.com/result/2011022319110311.do

1着3番キングバンブー ▲
2着8番イーグルショウ
3着4番ヴァイタルシーズ ○

5着9番ディアーウィッシュ ◎

わかってた
わかってた

でも

御神本ミスしねぇかな~

と思って予想していた

『ラストイニング』の桐生監督の言葉がジ~ンと響く

キングバンブーは戦前の
期待通りここではケタ違いだった

52キロで出走なんて反則だ

多分ダイオライト記念でも通用するんじゃねぇの?

つ~か
中央競馬時代の調教師何してたんだ?

こんな強い馬1600万条件で
連対もできねぇなんて

地方競馬が向いていた
の問題なのかね~

2着のイーグルショウは
ま~たクリスチャンデムーロだ

多分今回の2着は坂井英光とかでは無理だったんじゃないの?

だってもともとイーグルショウって
直線勝負向いてないもん

3着ヴァイタルシーズは
複勝830円もつくなら
複勝も買っとくべきだった

畜生

単勝1倍人気のキングバンブーとのワイドでも
1260円もついているし

馬券はもっと融通の利く買い方しねぇとな

京成盃みたいな好位の競馬で
水野先生の見事な着拾い
今回が狙い目と理解して
馬券外したのは精神的にダメージ大きい

4着ブルーラッドは
川崎とか先行有利な馬場で狙いの馬だし
仕上げがイマイチだったこと考えれば
今回の4着は健闘なのかもしれない

5着ディアーウィッシュは
距離つ~か
外枠からヴァイタルシーズとの先行争いして
1着馬キングバンブーのマーク受ける形になったのが
敗因かもしれない
競り合いに強い馬ではないからね

は~

ったく

ヴァイタルシーズの複勝買っとけって

オレ
126: 2011年03月02日 00:38
2011年3月2日
第13回  川崎競馬 第3日  ダ2,100m(外)(12頭) 発走時刻 16:40

第57回 エンプレス杯(JpnII)

出馬表http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011030221130310.do

2011年第57回 エンプレス杯(JpnII)

http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011030221130310.do

競馬ブックの印統制には毎回驚かされる

絶対事前に打ち合わせしてるだろ?

そんな競馬ブックの今週のエンプレス杯の

◎独占は

ミラクルレジェンド

え~

ミラクルレジェンドは前走負けてますよね?

ラヴェリータ先輩に

しかも今回同じ斤量差2キロですよね?

一体どんな思考回路でミラクルレジェンドが

優勢という結論にたどり着くのか

本当に知りたい

【本題】

今回の出走メンバーの斤量は

ラヴェリータ 57キロ→56キロ

ミラクルレジェンド 55キロ→54キロ

ブラボーデイジー 56キロ→56キロ

上記の通り

ブラボーデイジーの斤量が56キロのままで

正直厳しい

しかも他の地方馬も

前走のTCK女王盃から

斤量+で厳しい

必然的に

勝つのはミラクルレジェンドかラヴェリータになる

でも常識的な頭脳を働かせれば

断然ラヴェリータ

前走は本来引退の路線を撤回して

急仕上げでミラクルレジェンドに完全勝利

今回は前走以上の仕上げで出走なので

ミラクルレジェンドに負ける理由がない

馬券

単勝 ラヴェリータ
127: 2011年03月02日 21:28
2011年3月2日
第13回  川崎競馬 第3日  ダ2,100m(外)(12頭) 発走時刻 16:40

第57回 エンプレス杯(JpnII)

競走成績http://www.nankankeiba.com/result/2011030221130310.do

2011年第57回 エンプレス杯(JpnII)
【レース回顧】

http://www.nankankeiba.com/result/2011030221130310.do
1着9番ラヴェリータ ◎
2着1番ブラボーデイジー
3着3番ミラクルレジェンド

的中馬券

単勝 180円

予想以上に接戦になってしまった
今年のエンプレス杯

1着から4着がたった0.1秒差

正直ラヴェリータってもっと
楽に勝てる馬じゃないですかね~?

まあ

武豊もコメントでは
「着差以上の勝利」みたいな
こと言ってるので
ラヴェリータ自身は楽だったかもしれませんね~

デイジー騎乗の友一も
プレシャス騎乗の隼人も
川崎経験値がない割には
それなりにうまく乗ったと思うし

案外上位の馬で1番ヘタ乗りしたのは
クリスチャンデムーロかもしれませんね

ところで
上位独占した中央馬4頭から離れた5着の地方馬は
別に言うことないですね~

4着プレシャスジェムズから
1秒差では話にならないし

昨年のスパーキングレディーカップで
地方馬が全く相手にならなかった時点で
正直結果は見えていたので

ユキチャンも引退しちまったし
ネフェルメモリー
ツクシヒメ
ハーミア
も競馬場に戻ってこないし

しばらく
地方の牝馬限定交流重賞は
かなり中央馬の独占が続くかもしれませんね

ところでラヴェリータは
今年は牝馬限定重賞しか使わないみたいで
連勝記録がどこまで続くか楽しみですね~
128: 2011年03月08日 21:16
2011年3月9日
第19回  大井競馬 第3日  ダ1,400m(外)(16頭) 発走時刻 16:45

第2回 東京スプリング盃(SIII)

出馬表http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011030920190311.do

2011年第2回 東京スプリング盃(SIII)

http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011030920190311.do

え~と

昨年の東京スプリング盃は直接現地観戦で

楽しめたのですが

今年はとても現地観戦できません

畜生め

【本題】

前売り時点では

昨年の東京盃でサマーウインドとタイム差なしだった

ヤサカファインが単勝1番人気なんですが

どうも素直に本命にしたくない

だって

59キロで

展開に左右されやすい

追い込み脚質なんだもん

それで最内枠

どちらかと言うと

嫌いたい馬ではある

でもそんなこと言ったら

新しい南関の短距離エースとも言える

ジーエスライカーも今回59キロで

嫌いたい

でもそんなこと言ったら

フジノウェーブもディアーウィッシュも59キロで

話が進まねぇ

え~と

誰か斤量が恵まれて

結構強い馬いねぇかな~

と思って出馬表を見ていたら

発見

スーパーヴィグラス 56キロ

あんたぁ~

昨年の2着馬が56キロでいいんですかぁ~?

前走で休み明けで叩いて

走り時ではないですかぁ~

現在前売りで単勝52.6倍

ウッホー♪

結論
◎スーパーヴィグラス
○ディアヤマト
▲ディアーウィッシュ
△フジノウェーブ
△ケイアイゲンブ

馬券

単勝 複勝 ◎

ワイド ◎-○、▲

三連複 ◎-○、▲-○、▲、△×2

ヤサカファインは今回は自信の消し

前走のカペラS以来の休み明けで

59キロはいくらなんでもきつい

ジーエスライカーも謎の三浦騎乗+59キロで

大井重賞で好走のイメージ全くなし

○ディアヤマトは松岡騎乗も

そもそも松岡は以前から南関の交流競走の常連で

特に心配はない

▲ディアーウィッシュは大井のポパイ騎乗の時点で

買わずにいられない

△2頭は騎手が脅威で買い

結局石崎駿も三浦皇成も

重賞で人気背負って信頼感があるかと言われると

全くねぇ

みたいになる
129: 2011年03月09日 21:30
2011年3月9日
第19回  大井競馬 第3日  ダ1,400m(外)(16頭) 発走時刻 16:45

第2回 東京スプリング盃(SIII)

競走成績http://www.nankankeiba.com/result/2011030920190311.do

2011年第2回 東京スプリング盃(SIII)【レース回顧】

http://www.nankankeiba.com/result/2011030920190311.do
1着8番フジノウェーブ △

2着2番ジーエスライカー

3着1番ヤサカファイン


14着16番スーパーヴィグラス ◎


ゲートで馬が暴れて2頭が競争除外

発走も20分遅れ

水上学見たか?


これが地方競馬だ


中央競馬で数分発走が遅れたからって

いちいちイラつくなんてまだまだだな


とか言っているオレも今回は


かなりイラついたけどな

しかも

本命のスーパーヴィグラスは3角時点で

もう手応えなくて最下位決定


畜生め





勝ったフジノウェーブは

これで東京スプリング盃2連覇

9歳で重賞勝利なんて南関でもそんなにないので

フジノウェーブは立派つぅことで


2着ジーエスライカーは三浦がうまく乗ったつぅか

単にロケットスタートが功を奏して

楽逃げで展開利だったのか

まあ理想の競馬ができただけに

今回フジノウェーブに負けたのは

結構つらい


3着ヤサカファインは

え~とまあ先行勢が楽な展開だったので

こんなもんじゃないですかねぇ


なんだかんだで


結局南関のスプリント路線は

未だアンシャンレジーム(旧体制)みたいですねぇ
130: 2011年03月12日 00:15
ミツオーさん
「「もう実況どころではありません」と言ってしまおうかと思いましたが、なんとか耐えました。」
131: 2011年03月22日 21:29
幻の2011年浦和桜花賞

http://keiba.nifty.com/cs/news/pdetail/hr-rn-20110322003/...

来週の大井競馬も中止で
もちろん羽田盃TR「京浜盃」も中止

先週は交流重賞「ダイオライト記念」が中止

そして今週は「浦和桜花賞」が中止

正直船橋競馬場の場合は馬場が壊れて
仕方ない

大井競馬も節電の時期にナイター競馬なんてダメだから
仕方ない

でも

馬場が壊れていない

ナイターでもない

浦和競馬が中止になるとは想定外で

なんだかねぇ


一応聞いた話では

浦和競馬は「情勢不安定」「交通不安定」「節電」
などを理由に中止したわけですが

なんだか某巨大球団のカダフィ大佐も見習って欲しいもんですね


ところでその浦和桜花賞は現時点では
代替開催の予定はないみたいで

つまり今年は一冠目の浦和桜花賞はないわけで

一冠目は確実のクラーベセクレタなどは
今後どのレースを使うのか?

どちらにしろ
毎年楽しみにしていた浦和桜花賞がないのは
仕方ないと理解しても

なんだかねぇ
132: 2011年03月22日 21:37
幻の2011年浦和桜花賞
チキン馬券師 (2011年3月22日 21:27) | コメント(0) | トラバ(0)  有力関係者情報 http://keiba.nifty.com/cs/news/pdetail/hr-rn-20110322003/...


来週の大井競馬も中止で

もちろん羽田盃TR「京浜盃」も中止


先週は交流重賞「ダイオライト記念」が中止


そして今週は「浦和桜花賞」が中止


正直船橋競馬場の場合は馬場が壊れて

仕方ない


大井競馬も節電の時期にナイター競馬なんてダメだから

仕方ない


でも


馬場が壊れていない

ナイターでもない


浦和競馬が中止になるとは想定外で


なんだかねぇ


一応聞いた話では


浦和競馬は「情勢不安定」「交通不安定」「節電」

などを理由に中止したわけですが


なんだか某巨大球団のカダフィ大佐も見習って欲しいもんですね



ところでその浦和桜花賞は現時点では

代替開催の予定はないみたいで


つまり今年は一冠目の浦和桜花賞はないわけで


一冠目は確実のクラーベセクレタなどは

今後どのレースを使うのか?


どちらにしろ

毎年楽しみにしていた浦和桜花賞がないのは

仕方ないと理解しても


なんだかねぇ
133: 2011年04月14日 11:05
2011年第14回 クラウンカップ(SIII)(羽田盃TR)

http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011041521010408.do

羽田盃TRなのに牝馬は6頭出走の2011年クラウンカップ

今年は南関東牝馬クラシックの浦和桜花賞の消滅で

仕方ないのかもしれない

【本題】

正直どこら辺が人気なんだか明らかではないメンバーで

人気も1頭に集中というのもないと思うが

どんなもんだか

実績馬では平和賞2着、全日本2歳優駿6着、ニューイヤーカップ1着の
ドラゴンウィスカーが人気になると思うが

コーナーリングの巧い馬でもないので
川崎競馬場ではそんなに信頼感もない

最近の南関東は1600mくらいの重賞なら
牝馬の方が強い印象も

なので

実績馬からはいるなら牝馬の北海道出身馬で
川島正行厩舎で戸崎騎手のマニエリスムの方がいいのかもしれない

牝馬故に間隔の空いた今開催の南関東重賞では
仕上がりの早さがメリットになるかもしれない

でも川島ブランドで人気になるのは確実だし
予想として面白くない

結論
◎タイセイヴィグラス
○マニエリスム
▲リバーキンタロー
△シーキングザラヴ
△ハルサンサン

馬券

馬連 ◎―○、▲、△×2

3連複 ◎―○、▲―○、▲、△×2

地元川崎の無敗の女王タイセイヴィグラス

常に好位からの番手競馬で連勝

典型的な川崎型の馬で状態に問題ないなら好勝負に

以前から述べているが

川崎1600mはスプリンター的能力が求められるわけで

○以下の印馬達はスプリント的な馬に
134: 2011年04月15日 23:30
2011年4月15日
第1回  川崎競馬 第4日  ダ1,600m(外)(14頭) 発走時刻 16:00

第14回 クラウンカップ(SIII)(羽田盃TR)

競走成績http://www.nankankeiba.com/result/2011041521010408.do

2011年第14回 クラウンカップ【レース回顧】
チキン馬券師 (2011年4月15日 23:27) | コメント(0) | トラバ(0)  有力関係者情報 http://www.nankankeiba.com/result/2011041521010408.do


1着7番ナターレ

2着10番ヴェガス

3着2番ドラゴンウィスカー


9着4番タイセイヴィグラス ◎


最近南関東の競馬久しぶりなせいか


どうにも気持ちの乗らない発進になった第14回 クラウンカップ


印つけた馬が全滅なんてミーハーでもなかなかしない馬券成績に



【本題】


◎タイセイヴィグラスは発走決めるも

発走時点で馬体サンドウィッチ食らったナターレに

終始マーク受ける展開になる


正直道中ナターレマーク以外に問題のない

の4角地点の失速には驚きを禁じ得ない


結果的に1着のナターレは

有力牡馬にも完勝で

単にとんでもない奴にタイセイヴィグラスは

マーク受けたことになる


○以下の連中についても

全く見所なく終り特に感想はない


ドラゴンウィスカーは川崎ダメな印象も

内枠の恩恵に水野の好騎乗で3着に


唯一の56キロなら上々なんでねぇの
135: 2011年04月17日 21:59
2011年4月15日
第1回  川崎競馬 第4日  ダ1,600m(外)(14頭) 発走時刻 16:00

第14回 クラウンカップ(SIII)(羽田盃TR)

競走成績http://www.nankankeiba.com/result/2011041521010408.do

2011年第14回 クラウンカップ(SIII)【レース回顧】

http://www.nankankeiba.com/result/2011041521010408.do
1着7番ナターレ
2着10番ヴェガス
3着2番ドラゴンウィスカー

1着ナターレ

発走直後に両面からの馬体サンドウィッチ食らうも
楽々に先行して単騎逃げのタイセイヴィグラス競り負かし完勝の走り

充実感じる走りでクラーベセクレタにも勝てるかも

2着ヴェガス

ナターレ追走で一杯の先行馬達眺めて
着拾いの印象も

それでも唯一大外から差して来たわけで
溜めれば重賞クラスでは通じる印象も

3着ドラゴンウィスカー

メンバー唯一の56キロなら上々の走り
ナリタトップロード的な走法の割には
川崎競馬場で3着は実力の証にはなる

内枠活かして水野も好騎乗
1600mくらいなら堅実な信頼感

9着タイセイヴィグラス

発走決めて道中何も問題ないも
1着ナターレに早めに攻められ9着
未だ能力的にたりない印象も
136: 2011年04月18日 14:14
2011年4月18日
第2回  大井競馬 第1日  ダ1,700m(外)(16頭) 発走時刻 16:05

第34回 京浜盃(SII)

出馬表http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011041820020111.do

2011年第34回 京浜盃(SII)

http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011041820020111.do

本日が京浜盃なの忘れてた

仕方ないから簡略に

現時点で牝馬クラーベセクレタが単勝1倍台の1番人気

先日のクラウンカップで
牝馬のナターレが優勝した観点からも

今年の3歳はセルサスなど除くと

【牝馬>牡馬】

の構図かもしれない

【本題】

◎キスミープリンス
○シングンボス
▲ファジュル
△リョウウン
△ゴーディー

馬券

ワイド ◎―○、▲、△×2

敢えて牝馬除く馬券に

先日ナターレが羽田盃TR優勝したと言っても
他の牝馬は全滅しているわけで

単純に【牝馬>牡馬】の構図ではない

それにクラーベセクレタ自身も
今までは牝馬同士で楽々番手の競馬実現も
今回は牡馬相手に楽々番手できるか疑問ではある

それにくらべてキスミープリンスは
どんな条件でも堅実な馬で
軸に最適な馬

交流G1全日本2歳優駿の3着馬で
先日全日本6着のドラゴンウィスカーが
苦手な川崎で3着になり
全日本のレベルの一定の保証は明白

御神本も京浜盃勝利騎手で
大井重賞では滅法強い
137: 2011年04月19日 19:30
2011年4月18日
第2回  大井競馬 第1日  ダ1,700m(外)(16頭) 発走時刻 16:05

第34回 京浜盃(SII)

競走成績http://www.nankankeiba.com/result/2011041820020111.do

2011年第34回 京浜盃(SII)【レース回顧】

http://www.nankankeiba.com/result/2011041820020111.do
1着6番クラーベセクレタ
2着4番キスミープリンス ◎
3着12番リアンローズ


牝馬が3頭出走して1着、3着、9着

どうも今年の南関東クラシックは
完全に

【牝馬>牡馬】の構図らしい



仕方ねぇなぁ

単勝1.3倍の2歳女王クラーベセクレタは
発走決めてハナ先頭で楽勝の走り

2着キスミープリンスが追い込むも
同じ上がりでフィニッシュ

交流G13着馬相手にこの内容では
文句もない

同厩の先輩ネフェルメモリー以上かもしれない

今後は南関東の牡馬クラシックに参戦らしい


2着馬キスミープリンスは
唯一追い込みで2着に迫るのは
実力の証明になる
この馬自身かなり速い走りをしている分
1着馬がケタ違いだったと言うしかない

3着馬リアンローズはレース後に
的場の親父が人気ないのに怒りの発言
http://nankandamasii.jugem.jp/?eid=2639

ごめんね
138: 2011年04月19日 20:14
2011年4月20日
第2回  大井競馬 第3日  ダ1,200m(外)(16頭) 発走時刻 16:05

第22回 東京スプリント(JpnIII)

出馬表http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011042020020311.do

2011年第22回 東京スプリント(JpnIII)

http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011042020020311.do

何故か南関東の重賞騎乗経験の多いJRAの三浦皇成騎手

今回も大井のジーエスライカーに騎乗でどんなもんだかねぇ

何故か前売り時点では地方馬に人気が集まり

1番人気フジノウェーブ
2番人気ティアップワイルド
3番人気ヤサカファイン
4番人気ナイキマドリード
5番人気スーニ

上記の通り

昨年の1、3着馬のスーニ、ミリオンディスクが
単勝10倍以上でとても人気ない

所詮前売りなのだが
競馬新聞見ると割と上記の通りに
印集まり

巷の常識ってそんなもんなのかと驚く

結論

◎トーホウドルチェ
○ジーエスライカー
▲ティアップワイルド
△ミリオンディスク
△ナイキマドリード

馬券

複勝 ◎

ワイド ◎―○、▲、△×2

3連複 ◎―○、▲―○、▲、△×2

トーホウドルチェは前走の大敗で
東電の株くらい株落ちる

でも所詮漬物石が騎乗していたレースなんて
完全論外

今回の四位騎乗はかなりのヤネ強化になる

本来1200mくらい走っていた馬なので
距離も何も問題ない

逃げるジーエスライカーの番手の競馬で
最近の大井競馬の前有利馬場で爆発でないの
139: 2011年04月20日 23:58
2011年4月20日
第2回  大井競馬 第3日  ダ1,200m(外)(16頭) 発走時刻 16:05

第22回 東京スプリント(JpnIII)

競走成績http://www.nankankeiba.com/result/2011042020020311.do

2011年第22回 東京スプリント(JpnIII)【レース回顧】

http://www.nankankeiba.com/result/2011042020020311.do
1着2番セレスハント
2着15番ティアップワイルド ▲
3着14番コアレスピューマ

7着7番トーホウドルチェ ◎

コアレスピューマ騎乗の本橋の発走後の
何が何でもハナを取るといった迫力はなかなかいいねぇ

結果的に内からジーエスライカー、ギオンゴールドが
ハナ取ったわけだけどオーバーペースに付き合わないで
即番手に位置取りもなかなか好印象

結果的に三浦騎乗のジーエスライカーは
オーバーペースで最後に差されているわけで

本橋の知的騎乗は称賛に値

競馬は騎手の知的要素もかなり大事なんでねぇ

ところで意外と地方馬が中央馬のスピードに食らいつき
1着、2着は中央馬にしても
3~6着馬が地方馬なのは嬉しい誤算かもしれない

2011年のJBCスプリントも案外期待できるかもしれない

1着セレスハント

近2走が2000、1900mで交流重賞の1200mとは言え
追走一杯なんでねぇのと思ったら割と追走自体は楽な印象も
得意な距離がイマイチつかめない馬だねぇ

2着ティアップワイルド

隣枠の本橋が最高の騎乗したせいか
石橋脩の騎乗には厳しくなるな
大井1200mは確かに外枠有利だが
正確に言えば

外枠の先行馬が有利で
外枠の差し馬はかなり厳しい

だから
発走5分の時点で本来押してでも
番手の位置取るのが理想的な展開なのだが
石橋脩には理解できなかったらしい

大変もったいない敗戦ではある


本命トーホウドルチェは追走一杯の走りも
4着ジーエスライカーとは0.2秒差なんで

仕方ねぇなぁ
140: 2011年04月27日 13:01
2011年4月29日
第1回  浦和競馬 第5日  ダ1,400m(外)(12頭) 発走時刻 16:15

第49回 しらさぎ賞(SIII)

出馬表http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011042918010511.do

2011年第49回 しらさぎ賞(SIII)

http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011042918010511.do

南関東古馬牝馬重賞でも低レベルで有名な

しらさぎ賞

歴代の覇者の名が思い出せないくらい勝ち馬にインパクトがない

でも今年は

交流重賞の連対馬が3頭出走

今年の勝ち馬くらいは記憶できるかもしれない

【本題】

競馬新聞ではザッハーマインに印が集中している

実際昨年のTCKディスタフ(SIII)でも
ハーミアに完勝しているわけで
当然と言えば当然かもしれない

前走のTCK女王盃(JpnIII)でも中央馬3頭に完敗も
地方馬では最先着だし、なんだかんだ
3着ブラボーデイジーが中央のマーチSでテスタマッタの2着になっているわけで
TCK女王盃(JpnIII)のレース自体がかなりハイレベルだったのかもしれない

騎手が的場になるのもいいイメージではある

浦和1400mは内外にそこまで有利不利はないし
前付け可能なザッハーマインには歓迎かもしれない

斤量の56キロも東京シンデレラマイル(SIII)で
58キロで勝利したことを考えれば
かなりの恩恵ではある

結論
◎ザッハーマイン
○ネオグラティア
▲プリマビスティー

馬券

馬単 ◎→○、▲

ザッハーマインが外枠発走で前々の番手競馬濃厚ならば
もちろん他の内枠の同脚質の馬にも厳しい展開になる

騎手的にも前付けが考えられる
ハーミア、ブライティアグラスなどは
かなり厳しい

ザッハーマインが3角で先頭に立つ勢いならば
直後にインで脚溜めるネオグラティアに出番有り

ネオグラティアがダメならば本来の得意距離で
立て直しのプリマビスティーの差し脚が魅力ではある

なんだかんだ印の3頭は
的場、御神本、左海の強者の騎乗なので
馬券を買う上でも特に抵抗がない
141: 2011年04月29日 21:50
2011年4月29日
第1回  浦和競馬 第5日  ダ1,400m(外)(12頭) 発走時刻 16:15

第49回 しらさぎ賞(SIII)

競走成績http://www.nankankeiba.com/result/2011042918010511.do

2011年第49回 しらさぎ賞(SIII)【レース回顧】

http://www.nankankeiba.com/result/2011042918010511.do
1着12番ザッハーマイン ◎
2着4番プリマビスティー ▲
3着6番スズリスペクト

的中馬券

馬単 ◎→▲ 1,010円


2ヶ月以上も競馬観戦しないと
どうも何事も楽しくない

なので

本日浦和競馬場へ

祝日なせいか地方競馬のくせに
観客が多い

埼玉県のコバトンも迎えてくれて

「浦和競馬場だなぁ」

と思ったり思わなかったり

とりあえず久しぶりに現地馬券買うつもりが

浦和競馬の知り合いに出会い

なんだかしばらく話したり
(競馬場に着いたのが5Rなので
正直馬券に専念したかったのだけどねぇ)

相手がとんでもないお喋りなもんで
6Rのパドックが始まっても
放してくれないムード

勘弁してくれ

本日は競馬の現地観戦が目的なんだから
いい加減放してくれ

知り合いを振り切った時には既に
6Rの締め切り3分前

ええ~!?

仕方ないから新聞の印の4頭BOXでも


http://www.nankankeiba.com/result/2011042918010506.do

的中はしたんだけど
600円買って440円の回収では話にもならない

御神本のタコが3着になれば完璧だったのにねぇ

7Rでも本気モードでパドックのチェックもバッチリ
今開催の浦和競馬は完全なパワーダートで
血統的にもパワータイプの種牡馬の産駒が結構勝つ

ならば人気がなくてもグラスワンダー産駒の
ワンダートリックが魅力的に

パドックでも仕上げはいいムードで
問題は相手の話

笠松から転厩の1番人気トーセンパッションは
パドックで下痢してたし浦和1400mの条件で
最内枠はどんなもんだか
それに騎乗は先程クソ騎乗で飛ばした御神本だしぃ

とりあえず1番人気の馬は買わないと決めた以上は
点数多くてもいっかなぁなんて思い

3連複1頭軸で相手は2、3、7、9、12

1番人気の御神本が消えることは自信があったので
かなりの高配当は期待できる

では券売機にGO!

締め切り1分前のアナウンスが聞こえる

待て 待て オレの前にまだ8人もいるぞ

本日が祝日なの完全に忘れていた

オレに馬券買わせてぇ~

トゥットゥル~

結果
http://www.nankankeiba.com/result/2011042918010507.do

もう思い出したくない

8Rは完全に流れに乗れず
ついでに特に狙いたい馬もいないので
適当にBOXで

結果
http://www.nankankeiba.com/result/2011042918010508.do

適当に当たりました
でもトリガミ

流れに乗れない時はとことん乗れないもので
9Rもパドックで絶好調の印象を受けた
姫路競馬から転厩のフォーチュンガールの単勝、複勝で



結果
http://www.nankankeiba.com/result/2011042918010509.do

所詮姫路の馬でした

10Rでは1番人気のメイプルウィリングの馬券対象は絶対ムード
3連複軸2頭で勝負のつもりが

もう1頭の軸トーセンビスタが本馬場で運動中に
怪我したらしい

http://www.nankankeiba.com/result/2011042918010510.do

(騎乗の)橋本ォ!! 

とハーツクライ

10Rはレース前に馬券はジエンド



メイン重賞のしらさぎ賞

パドックでは

ザッハーマイン

プリマビスティー

ネオグラティア


上記の3頭の気配はダンゼン


大丈夫だ 問題ない

というか実は既にネットで投票しちまったので
そう思うしかない

結果
http://www.nankankeiba.com/result/2011042918010511.do

大体のレース内容は予想の通り

http://www.keibanande.net/green/2011/04/201149-iii.html

ザッハーマインが楽に抜け出したところを
プリマビスティーが着拾いで馬単ゲット

本当メインが的中しなかったらとんでもない
浦和競馬現地観戦でしたねぇ

以上

しらさぎ賞回顧つぅか浦和競馬観戦記でした
142: 2011年05月01日 22:25
2011年5月2日
第2回  船橋競馬 第1日  ダ2,400m(外)(14頭) 発走時刻 16:10

第56回 ダイオライト記念(JpnII)

出馬表http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011050219020110.do

2011年第56回 ダイオライト記念(JpnII)
チキン馬券師 (2011年5月 1日 21:54) | コメント(0) | トラバ(0)  

http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011050219020110.do



スマートファルコンの今年初戦



常識通りなら絶対勝てるメンバーなんですが

スマートファルコンて2400mも走るのはじめてでないの?



基本的に1600mくらいがベストの気性の馬が

能力だけで2400mを逃げ切るなんて走り可能なんだろうか?



昨年のダイオライト記念でフリオーソが大敗しているわけで

あまり楽観もできない



とはいっても今年の中央馬で

2400mで絶好の走りが期待できる馬なんていない



一応ブラボーデイジーは2100mの交流重賞も勝っているが

当時はコーナーのきつい川崎コースを巧く立ち回った印象が強いし

力勝負になる船橋競馬場の2400mでどんと来やがれってタイプでもない



キングスエンブレムも気性的な問題もだし

そもそもウォーエンブレム産駒の地方ダートは信頼できない



結局中央馬で距離に心配のない馬なんて

インバルコくらいしかいないのでは?



昨年の勝ち馬と同じFusaichi Pegasus産駒だし

前走叩いて上昇なわけで



結論

◎インバルコ

○スーパーパワー

▲スマートファルコン



馬券



ワイド ◎-○、▲



スーパーパワーは地味だけど

東京大賞典でアンタレスS1着のゴルトブリッツ

に先着した馬



前有利のトラックバイアスの

東京大賞典で出遅れながらゴルトブリッツ

に先着した実力が本物なのは前走で証明している



血統的にも同じスキャターザゴールド産駒エリモエクスパイアが天皇賞春で2着



2400mにも不安がない



上記の馬券でいいんでない
143: 2011年05月02日 22:34
2011年5月2日
第2回  船橋競馬 第1日  ダ2,400m(外)(14頭) 発走時刻 16:10

第56回 ダイオライト記念

出馬表http://www.nankankeiba.com/result/2011050219020110.do


2011年第56回 ダイオライト記念(JpnII)【レース回顧】
チキン馬券師 (2011年5月 2日 22:02) | コメント(0) | トラバ(0)  有力関係者情報 http://www.nankankeiba.com/result/2011050219020110.do

1着5番スマートファルコン ▲

2着11番カキツバタロイヤル

3着7番インバルコ ◎

4着1番スーパーパワー ○



的中馬券



ワイド 140円



56キロのスマートファルコンなら2400mの心配なんて

ねぇも同じですかねぇ



単勝元返しも当然の勝ち方で



今年の川崎記念のフリオーソ的な競馬でしたな



ろくに追えない武豊も勝手に馬が進んでくれると楽なんでないの?



2着カキツバタロイヤルについては

本当に2年前の東海ダービーで

3着に負けたのが信じられないくらい強くなった

当時の東海ダービー2着トウホクビジンも

交流重賞とかで好走しているし

なんでこの2頭がダイナマイトボディなんかに敗北したんだろ?



3着、4着馬についてはどうでもいいかな

追走一杯の内容だし



意外とキングスエンブレム騎乗の福永が

打倒スマートファルコンに1番積極的だったのが好印象ではある



一応褒めておく
144: 2011年05月02日 23:14
2011年5月3日
第2回  船橋競馬 第2日  ダ1,700m(外)(12頭) 発走時刻 16:15

第25回 東京湾カップ(SIII)

出馬表http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011050319020211.do

2011年第25回 東京湾カップ(SIII)
チキン馬券師 (2011年5月 2日 22:44) | コメント(0) | トラバ(0)  有力関係者情報 http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011050319020211.do



一応東京ダービーのTR的ポジションにあるレースだけど

今年から羽田盃が5月に移設したせいで

(地震以前から決まっていた)



東京湾Cが羽田盃のTRなんだか東京ダービーのTRなんだか

わからないところでもある



【本題】



競馬新聞では川島厩舎のファジュルに◎ズラリ

北海道2歳優駿、京浜盃を勝ったディラクエの全弟だし

戸崎騎乗なんで人気になるのも当然かもしれない



しかし前走の京浜盃を度外視するにしても

前前走の'11雲取賞でリョウウン相手にタイム差なし

ってどんなもんだ?

しかも当時はリョウウンが55キロに対して

ファジュルは54キロ



喜んで本命にする馬でもねぇなぁ



結論

◎リバーキンタロー

○エースフォンテン

▲エスケイドリーム

△リアライズペガサス

△ゴールドスガ



馬券



ワイド ◎-○、▲、△×2



リバーキンタローは前走のクラウンCで

勝ち馬ナターレ相手に0.4秒差の5着

それがどんだけ凄いんだと言われても

オレも明言できないが

京浜盃で大敗した馬が1番人気になるくらいなら

別にクラウンC5着馬本命にしたっていいんでないの?
145: 2011年05月04日 10:34
2011年5月3日
第2回  船橋競馬 第2日  ダ1,700m(外)(12頭) 発走時刻 16:15

第25回 東京湾カップ(SIII)

競走成績http://www.nankankeiba.com/result/2011050319020211.do

2011年第25回 東京湾カップ(SIII)【レース回顧】
チキン馬券師 (2011年5月 4日 10:16) | コメント(0) | トラバ(0)  

http://www.nankankeiba.com/result/2011050319020211.do

1着ジャクソンライヒ

2着リバーキンタロー ◎

3着ゴールドスガ △



的中馬券



ワイド 2,210円



結局リバーキンタローは単勝38倍の9番人気

あまりにも人気ないので

複勝(730円)も買ってしまったが

正解だったらしい



というかファジュルを単勝2倍の1番人気に推せて

リバーキンタローを単勝38倍の9番人気にする

競馬ファンの感性を疑うものである



そもそも船橋D1700~1800mという条件は

昨年の船橋JBCクラシックでもわかる通りで

先行したもん勝ちでもある



しかし一応東京ダービーTRなので

本番に向けての見解も述べたいところではある



率直に言うと



先行有利な中で絶望的な後方から3着にはいった

ゴールドスガくらいしか評価できないのであるが

ゴールドスガはそもそも東京ダービーに出走できるかが問題でもある
146: 2011年05月10日 22:39
2011年5月11日
第3回  大井競馬 第3日  ダ1,800m(外)(15頭) 発走時刻 20:15

第56回 羽田盃(SI)

出馬表http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011051120030311.do

2011年第56回 羽田盃(SI)
チキン馬券師 (2011年5月10日 21:57) | コメント(0) | トラバ(0)

http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011051120030311.do



実はオカルトなデータではあるが



羽田盃は京浜盃勝ち馬が隔年で勝つ



01年1着トーシンブリザード
03年1着ナイキアディライト
05年1着シーチャリオット
07年1着トップサバトン
09年1着ナイキハイグレード上記の通り

京浜盃勝ち馬が隔年で勝利



昔中央競馬でもラジオたんぱ杯勝ち馬は隔年で

G1馬を出すなんてオカルトなデータもあったけど



それと同じですよね







今年の京浜盃勝ち馬はクラーベセクレタ



牝馬の羽田盃優勝などの記録もあるが



案外楽に達成してしまうムードですな



実際前走の京浜盃の内容があまりにも



文句がないので



正直クラーベセクレタで仕方ない



相手も前走京浜盃2着で大井のポパイ騎乗のキスミープリンス





以外ろくなのがいないので仕方ない



結論

◎クラーベセクレタ

○キスミープリンス

▲シングンボス



馬券



三連単 ◎クラーベセクレタ→○キスミープリンス→▲シングンボス



上記の1点でいいのかもしれない



▲シングンボスは堅実な差しなので着拾いで3着くらい
147: 2011年05月11日 23:28
2011年5月11日
第3回  大井競馬 第3日  ダ1,800m(外)(15頭) 発走時刻 20:15

第56回 羽田盃(SI)

出馬表http://www.nankankeiba.com/result/2011051120030311.do

2011年第56回 羽田盃(SI)【レース回顧】
チキン馬券師 (2011年5月11日 22:30) | コメント(0) | トラバ(0)  

http://www.nankankeiba.com/result/2011051120030311.do

1着クラーベセクレタ ◎

2着シングンボス ▲

3着ヴェガス





社台

(桜花賞のマルセリーナ)


社台

(皐月賞のオルフェーヴル)





社台(羽田盃のクラーベセクレタ)







社台?(El Shaddai- エルシャダイ-)

日本競馬は社台で一杯
そんなに社台が好きなら社台と結婚すればいいじゃない
【本題】
不良のせいか先行のクラーベセクレタに恩恵の馬場になる
なんと2着との差は
7馬身(タイム差1.4秒)
いくらなんでもの着差
騎乗の戸崎が何度も後方を振り返るくらいで
楽勝も楽勝

大楽勝



東京ダービーも特に問題ないのかもしれない



牝馬の南関東二冠はロジータ以来の大記録になるので



それはそれで楽しみなのかもしれない



今年の南関東の3歳牡馬は低レベルなんだけど



でもそもそも近年の南関東牡馬クラシックは



07年のフリオーソ世代くらいしか強い世代がないので



例年レベルと言ったら例年レベルなのである



ところで現時点のJRAの1番強い3歳牡馬は



社台のグレープブランデーだし



JDDではJRAが勝っても

地方が勝っても社台の天下なのかもしれない
148: 2011年05月12日 00:20
2011年5月12日
第3回  大井競馬 第4日  ダ1,800m(外)(13頭) 発走時刻 20:15

第25回 東京プリンセス賞(SI)

出馬表http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011051220030411.do

2011年第25回 東京プリンセス賞(SI)
チキン馬券師 (2011年5月11日 23:30) | コメント(0) | トラバ(0)

http://www.nankankeiba.com/uma_shosai/2011051220030411.do



一応東プリって何?



という方のために言っておく



南関のオークス



である



待て待て



交流重賞の関東オークスあるじゃん?



違う違う



南関東の2冠目は東京プリンセス賞で



関東オークスは



「別格オークス」



なのである



どうでもいいかな



【本題】



クラーベセクレタがいないせいで



どの馬にもチャンス到来の東京プリンセス賞



はたして打倒クラーベセクレタの女王になるのはどの馬か?



安定感で言ったら1番人気のラカンパーナであろう



昨年の東京2歳優駿牝馬では



クラーベセクレタを差し置いて1番人気の支持を受けた



実力馬である



前走は休み明けで2着だが



叩いて上昇期待ではある



とは言っても前走での敗北が



1着から4馬身差(0.7秒差)は如何なるものか?



当時の1着馬が京浜盃3着のリアンローズで



今回牡馬相手の重賞クラウンカップを勝った

ナターレを差し置いて的場が選んだ馬である



当時の着差は能力差なのかもしれない



2番人気のマニエリスムは

ナターレに完敗した馬で

どうも東京湾カップのファジュルと同じムードも



正直南関東の競馬ファンは

戸崎+川島ブランドにメロメロの嫌いがある



結論

◎リアンローズ

○ラカンパーナ

▲マツリバヤシ

△ナターレ

△リュウノキャンドル



馬券



馬連 ◎-○、▲、△×2



ラカンパーナが展開に左右の馬で

1番人気の支持を得た以上は

騎乗も当然保守的になる



飛ぶとは言わないが

勝ちきる何かがない印象である



ならば前走でラカンパーナに勝利した

リアンローズの能力を信じ

1着を期待したい



マニエリスムは上記の理由でいらない



どうしてもマニエリスムに大器のムード感じない



昨年の東京2歳優駿で好走のマツリバヤシの方を信じたい
149: 2011年05月12日 22:02
2011年5月12日
第3回  大井競馬 第4日  ダ1,800m(外)(13頭) 発走時刻 20:15

第25回 東京プリンセス賞(SI)

競走成績http://www.nankankeiba.com/result/2011051220030411.do

2011年第25回 東京プリンセス賞(SI)【レース回顧】
チキン馬券師 (2011年5月12日 21:19) | コメント(0) | トラバ(0)

http://www.nankankeiba.com/result/2011051220030411.do

1着6番マニエリスム

2着13番オーゴンヒリツ

3着11番ラカンパーナ ○



6着1番リアンローズ ◎



どうしてリアンローズが1番人気になってるの?



レース2時間前の時点では確かに3番人気くらいが定位置だったのに



地方競馬がいくらJRAにくらべて投票数が多くないといっても



S1のレースでここまで人気が変わるなんてそんなにないのに



1番人気の支持を受けたリアンローズは1番枠なので



道中終始インに閉じ込められて終了



4角で的場が外に出した時は



先行勢のドロで完全に闘争心ゼロ



1番人気の宿命つぅ奴ですな



【本題】



かなり舐めていたマニエリスムが



仕上げ、騎乗どちらも文句ないので



仕方ねぇなぁ




2着オーゴンヒリツの森も大外枠なので

積極策でインの人気馬達を封じ込める先行でした

森は重賞でも冷静かつ大胆だから隅に置けない

(隅に置いたけど)



3着ラカンパーナはスタート直後に馬体サンドウィッチ

騎手の駿は挽回目指しムキになって追うも

次は1角で大外突撃で完全に馬が暴走モード

2角地点でラカンパーナが4番手にいる時点で



終わった



と思ったのですが意外と

駿の追いに応えて

ラストまでジリジリと前を詰めて3着



馬は強い



でも



騎手はクソ



の印象も



でも所詮石崎駿なんて





地方競馬の福永祐一



なんで





仕方ねぇなぁ
150: 2011年05月26日 12:33
2011年第56回 大井記念(SII)【レース回顧】

競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
俺の名を言ってみろぉ
12/08 13:54

武幸四郎・田中博康 調教師試験合格!

ぷみを
12/07 23:07

やっと時間が取れた。

デイジー
12/04 08:35

ゴールドドリーム1800m2戦2勝。 成長力ならNo.1。 デムーロ3番人気で秋G1で2戦2勝。

クライスト教授
12/04 03:02

モーニンの消し材料は…大外枠、1800mの勝ち鞍がない事。

役立たず
12/03 03:15

福永・川田・岩田は日曜阪神騎乗か日曜阪神はこの3人絡めて馬券買えば当たるんじゃね?

アキ
12/01 18:07

GI3連発回顧書いたのでちょっと休憩。

競馬ナンデ編集部
11/30 13:35

番付を更新しました!

デイジー
11/27 17:13

ジャパンカップ三連複あたた。 皆さんのおかげさまありがとうございます

デイジー
11/26 18:36

ヨヨギマック当たった( ´∀`) 皆さんありがとうございます

ぷみを
11/26 05:34

東京は戸崎VSムーアの様相!?

とりおやこ
11/25 22:34

JC以外の枠順が反映されてませんね。

夜明けのばぁた
11/24 20:01

十一番勝負も折り返しを過ぎて、これからはひとレース毎に絞られてくるのかな???

ドリームパスポート
11/24 15:07

分かりやすい枠に決まったかな。

俺の名を言ってみろぉ
11/23 09:16

第18回兵庫ジュニアグランプリ ◎⑦アズールムーン 〇⑫ネコワールド △⑤ゲキリン △⑥キャプテンロビン 3連複2頭軸流し⑦⑫⇒⑤⑥...

クライスト教授
11/23 00:55

降着も厳罰も先ず判定が不徹底では話になりません。根本たる学校制度を改めて騎手育成は厩舎、主催者は厩舎を厳重に監視する縦管理の強化が理想と考えます。...

雨龍泥舟
11/21 11:21

私は基本的には降着より処分の強化派です。騎乗停止期間の長期化や騎賞金(手取り分)の没収とかやって欲しい。

クライスト教授
11/20 17:16

1・2着は降着入れ代わりだろうと思ったが、これでも降着じゃないならバンバン命懸けの強引騎乗をした方がジョッキーは良い。できるモノなら!...

デイジー
11/19 23:50

マイルcs3回も勝ってる池添頑張れ

ぷみを
11/19 16:03

馬場が厳しかったかな

クライスト教授
11/19 13:28

ムーヴザワールドには是非とも勝って将来に備えて欲しい!

   つぶやきだけ全て見る
メアド
パ ス
 
コメント

index>>

>>index


12/06 18:26

ドリームパスポート>>

>>index


12/05 23:50

index>>

>>編集長おくりばんと


12/05 18:13

編集長おくりばんと>>

>>編集長おくりばんと


12/05 17:39

index>>

>>編集長おくりばんと


12/04 18:37

index>>

>>index


12/04 18:29

クライスト教授>>

>>index


12/04 17:11

ドリームパスポート>>

>>ドリームパスポート


11/29 11:40

ともさん1960>>

>>ドリームパスポート


11/27 17:46

@京阪杯 お見事でした。

しのぶ人>>

>>しのぶ人


11/27 14:44

編集長おくりばんと>>

>>しのぶ人


11/27 14:24

とりおやこ>>

>>とりおやこ


11/26 09:17

編集長おくりばんと>>

>>とりおやこ


11/26 08:37

スカイポット>>

>>スカイポット


11/19 16:00

ちっく>>

>>スカイポット


11/19 15:44

ホーリーブル>>

>>ホーリーブル


11/19 14:56

編集長おくりばんと>>

>>スカイポット


11/12 14:04

デイジー>>

>>編集長おくりばんと


11/11 21:42

あみー>>

>>あみー


11/10 15:28

夏影>>

>>夏影


10/22 08:32


22
チャンピオンズC
◎アウォーディー
○サウンドトゥルー
三連複2-4-8番
11,180円 的中

index
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社