【2009年宝塚記念結果】最軽量GⅠ勝利?ドリームジャーニーがV!ディープスカイは3着

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090628-00000505-sanspo-horse

ドリームジャーニーは凄い馬。人知を超えた馬だ。
というのは今日のドリームジャーニーの体重は424キロ。
58キロを背負わなければならないGⅠの中でも厳しいレースを、
こんなに小さい馬が制したというのは、
記憶にない。

ディープインパクトも小柄ながら素晴らしい活躍をするとは思ったが、
そのディープインパクトでも宝塚記念を制したときは442キロ。
他に小さい馬で記憶にあるところでは、イナリワンが452キロで制している。

データを知らないのだが、宝塚記念、いや58キロGⅠ全て含めても、
最低馬体重馬、最軽量馬の優勝ではないだろうか。
マスコミも、しょうもない過去10年のデータとかかき集めていないで、
こういう大事なデータを教えてほしいものだ。

基本的に競馬における競走は、種牡馬選定試験であって、
小さい馬が勝てるようにはできていないものである。
その中にあって、この勝利は恐らく、
中央競馬史上に燦然と輝く金字塔だと思う。

競馬がもしボクシングのように体重別競技だったなら、
ドリームジャーニーは最強のスーパーミニマム級チャンピオンだろう。

能勢俊介元TMの予想

大西直宏元Jの予想

公式ツイッター(最新予想オッズ・出走予定馬)

カテゴリ