メラグラーナ1番人気!オーシャンステークス2017出走予定馬騎手想定・予想オッズ

第12回オーシャンステークス2017出走予定馬・予想オッズ

日程:2017.3.4 出走馬頭数:16頭
場所:中山競馬場芝1200M
予想
オッズ
出走予定馬 想定
騎手
厩舎 血統(父馬) 前走成績
2.6 メラグラーナ 戸崎 池添 Fastnetrock ラピスラ1
7.8 ブレイブスマッシュ 横山 小笠 トーセンファントム ニューイヤー4
7.9 ナックビーナス 石川 杉浦 ダイワメジャー 京都牝7
8.4 クリスマス 勝浦 伊藤 バゴ カーバンク4
14.0 スノードラゴン 大野 高木 アドマイヤコジーン 阪神C14
14.7 コスモドーム 松岡 金成 アドマイヤマックス カーバンク2
15.3 ウインムート 松山 加用 ロージズインメイ 山城S1
18.0 バクシンテイオー シュタルケ サクラバクシンオー カーバン6
24.2 アースソニック 石橋 中竹 クロフネ シルクロー7
29.5 フレイムヘイロー 西田 蛯名 キングヘイロー 春雷S12
32.2 トウショウピスト 吉田豊 角田 ヨハネスブルク 淀短11
36.0 レッドアリオン 田辺 橋口 アグネスタキオン 阪神C15
58.6 ペイシャフェリス 内田 高市 スペシャルウィーク スワンS7
60.9 ラインハート 蛯名 上原 ステイゴールド オパール11
77.0 ブレイズアトレイル 笹川 村上 ダイワメジャー 絆C11
 メラグラーナは中山1200がめっぽう得意で準OPとオープンを勝ち上がり2戦2勝。ただ、牝馬にしてはかなり大柄な530キロ近い馬。休み明けで体が出来上がっているかは注意しておきたい。オーシャンステークスはハクサンムーンが連敗するなど1番人気が勝ちにくいレース。人気に答えられるかどうか。
 ブライブスマッシュは、重賞勝ちし、日本ダービーにまで出走したが、切れ味勝負の馬で適性は短距離に。ファルコンステークス2着もあり、1200にも対応してきそう。横山典弘騎手がずっとコンビを組んでいて手の内を知り尽くしており、ハイペースなら鋭い末脚が怖い一頭。
 スノードラゴンは3年前2着、昨年2着と非常に得意にしているレース。ただ、ここ2戦は二ケタ着順。持ち直していれば。
 サクラゴスペルは4年前のオーシャンステークス勝ち馬。ここのところ成績は冴えないが、一発の魅力を秘めた馬。
 いま流行りの競馬予想サイトでの情報をもとに消去法を行っていくこともお奨めしたいところだ。ただ、最近はサイトが乱立気味。。

 どの情報サイトが良質なのかと、競馬予想情報の検証サイトや口コミサイトを見てみたことはありますか?

 仕事柄色々な競馬予想検証サイトを見て回るのですが、複数のサイトで高評価を得ていて気になったのがあるのでご紹介しておきます。

パーフェクトコネクション

あのイングランディーレで有名な清水美波調教師と、ダービーニュースで本紙まで務めた及川義弘元TMがタッグを組んで起ち上げたサイトだそうで。
「先月このサイトで買い続けてみたら的中率80%」など口コミがやたらとよかったので、
当方でも無料登録して潜入してみたのでレポです。


とりあえず無料情報の「1200円のお小遣い馬券」だけお試ししてみた。
名前の通り、1200円の馬券でお小遣い稼ぎをさせてくれるという無料コーナー。


こちら↓↓公開してしまってよかったのかわかりませんが、取り急ぎ抜粋です、、

【プラン名】1200円のお小遣い馬券(無料)
2/25 阪神11R アーリントンカップ
----------------------------------------
<推奨馬とその根拠(抜粋)>
◎ペルシアンナイト(8番)

 デビュー戦から上がり最速をマークし、2連勝とポテンシャルの高さを見せるサトノアーサー。レース内容から、能力は世代でもトップクラスでここも通過点になる可能性大。3連勝であっさり初重賞制覇を成し遂げるはずだ。

 相手は開催が進んで馬場の外側が伸びるようになってきたため、外めの枠の馬を中心にシンプルにチョイス。


式別:3連複

方式:フォーメーション

軸:8
相手:2.11.12

組み合わせ数:6点

-------------------------

レースはカロスが逃げるも途中から武幸四郎騎手のミラアイトーンが引っかかって突っかける波乱含みの展開に、、。ただ、ペースが上がったので有力馬には有利か、、↓↓
しかし、直線に向くとやはり強い馬が浮上する阪神マイル。ペルシアンナイトが外から一気に差し切り、レッドアンシェルも連れて飛んできた。内からはディバインコードが抜け出し3着!


ということで↓↓

【結果】
3連複 8-12-2
回収金額:500円×60.2倍=30,100
※上記購入額は及川氏の推奨に基づき筆者が購入していた金額です

けっこうシンプルな予想ではありましたが、、的確でしたね、、
無料での軽いお小遣い稼ぎとしては十分でした♪


おそるべし本格派、、パーフェクトコネクション
さすが天才トラックマン及川義弘監修だけのことはある。


競馬情報サイトはいろいろ試してきましたが、、
無料情報でもこういった高精度の情報提供をするサイトは初めてかも。


特にこのパーフェクトコネクションが信頼できると思ったのは、
不的中だった予想についてもきちんと公開していること↓↓

いつも当たったものだけを公開して的中を煽るサイトが多いのですが、
そこはさすが名ホースマンが監修しているだけのことはあって、誠実で嘘がありません。
的中に関しても、きちんとIPAT画像を提示して証明を取っています↓

手堅く儲けたい、本格派競馬サイトを体験してみたい方にはオススメです。


一回無料コンテンツだけでも試してみて損はないと思います。


 無料情報はこちらから!
※リンク先でメールアドレスを入力し、届いたメールのリンクをクリックで完了です。
※携帯スマホで受信できない場合@p-connection.co.jpのドメイン指定受信等の設定が必要です。




高松宮記念戦線異常あり!有力馬相次ぐ故障・惨敗・回避で低レベル化も

 高松宮記念の前哨戦が始まっているが、阪急杯は圧倒的人気のシュウジが8着に惨敗する大波乱。しかも、これを勝ったトーキングドラムは高松宮記念に出走しないことを発表。
 もう一つの前哨戦シルクロードステークスを制したダンスディレクターはその後骨折が判明し高松宮記念回避を表明するなど、高松宮記念2017戦線が惨事となっている。
 その他にも有力馬に下記のような事態が相次いでいる。


ビッグアーサーが脚部不安で回避

ミッキーアイルが引退

阪急杯勝ち馬トーキングドラムが回避

アルビアーノ引退

ネロ惨敗で回避

シュウジ・ロサギガンティア惨敗

レッツゴードンキ回避

ダンスディレクターが骨折で回避

エアロヴェロシティが惨敗・不調で回避


 まるで祟られたかのようなスプリント路線。唯一早々と直行を表明しているレッドファルクスはこの難を逃れ、出走の構えだが、何かが起こりそうな予感も。
 現状の出走メンバー構成は下記のようになっているが、これではG1レベルとは感じられず、G3感が否めない。
 今週土曜日に行われるオーシャンステークスで新星誕生に期待したいところだが、、こちらも一番人気は京阪杯で14着に大敗しているメラグラーナになりそうで、レベルは高くない。
 もうこの際イスラボニータでもサトノアラジンでもマイル路線の馬がこちらに回ってしまえば勝機があるのではないだろうか。


オーシャンステークス過去10年歴代勝ち馬データ

オーシャンS 歴代勝ち馬 勝利騎手 人気
2007年 アイルラヴァゲイン 松岡騎手 1番人気
2008年 プレミアムボックス 吉田騎手 7番人気
2009年 アーバニティ 横山騎手 3番人気
2010年 キンシャサノキセキ 四位騎手 2番人気
2011年 ダッシャーゴーゴー 川田騎手 3番人気
2012年 ワンカラット 藤岡騎手 9番人気
2013年 サクラゴスペル 横山騎手 2番人気
2014年 スマートオリオン 横山騎手 3番人気
2015年 サクラゴスペル 戸崎騎手 7番人気
2016年 エイシンブルズアイ 石橋騎手 5番人気
2017年 ??
オーシャンステークス2017の詳細解説を見る

最新記事一覧

もっとみる >