12/7 12/8
12/7 12/8
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【阪神JF2019】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想ホープフルS2018予想一覧クライスト教授の予想

中山11R ホープフルS 2018年12月28日(金)
芝2000 2歳GI 15:30 平均レースレベル4.3

87654321枠番
13121110987654321馬番






























































































馬名



牡2 牡2 牡2 牡2 牡2牡2 牡2 牡2牡2 牡2 牡2 牡2牡2性齢
55 55 55 55 5555 55 5555 55 55 5555斤量

























騎手
×

BC爺

index

編集長おく自信度C 0
9月4日のツイキャスで今年の2歳馬診断をしました。
牝馬はダノンファンタジー、牡馬はサートゥルナーリアと言いました。
どうでしょうか?正にその通りになりそうということで褒めていただけたら幸いです。
https://www.youtube.com/watch?v=_3smA7OAQ-0
相馬眼だけは褒めて下さい。相馬眼だけは。

というのも、阪神JF馬券は思いっきりはずしたのです。
枠順を見て、なんとまさかのジョディーからという予想に大転換して大外れとなりました。

自分としては悔いのない予想なのですが、
まあとにかくダノンファンタジーはすごい馬だと見抜けていただけに、2.4倍なら美味しかったかもしれませんね。



ホ…
××「パフォーマンスは素晴らしい」自信度S 0
本命はジャストアジゴロ

未勝利戦組の臨戦としてはデータとしてやや買いにくい部分もあるが示してきたパフォーマンスは素晴らしい、人気はないので本命にしたい

対抗はブレイキングドーン

前走京都2歳Sは本命に推したが期待に応えて高いパフォーマンスを示してくれた、重賞好走後だがキャリア3戦目とまだまだフレッシュさがあるし引き続き期待したい

https://ameblo.jp/gunxsword2015/
ドリームパ自信度C 1
◎サートゥルナーリア
デムーロさんです。
ちょうど良いところに入ったかな。
内田君が前にいくだろうから最悪でも番手で折り合えそう。坂も難なくクリアするんじゃないかな。

◯ミッキーブラック
マーフィーさんです。
ルメールさんとデムーロさんのおこぼれみたいになっちゃってるけどこの舞台は合いそうですね。
まじん自信度A 2
◎5番サートゥルナーリア
〇1番ニシノデイジー
▲11番ヴァンドギャルド
△13番コスモカレンドゥラ
△2番ブレイキングドーン

馬連BOX1-5-11-13
3連単F1-5⇒1-5-11-13⇒1-2-5-11-13

本命はサートゥルナーリア。ことしのPOG馬。来年のクラシックまで楽しませてほしい。陣営のコメントそのまま期待。

対抗はニシノデイジー。地味に三連勝。普通に強いでしょう。前走もレベル高い。

▲ヴァンドギャルド。鞍上込みで。
△コスモカレンドゥラ。前走を評価。…
はやと自信度C 1
◎サートゥルナーリア

2戦2勝、内容も余力十分で非凡な能力示す。中間も迫力十分の動きを見せており相手強化でも通過点で初G1制覇濃厚。今の時点ではまだ底知れないというのは前提にあるが、その中で一番高く評価できるのがギアチェンジ。前走の萩Sは調教みたいな勝ち方で、48.8-48.0とややスローだが最低限流れている状況。そこから12.8 – 12.5 – 12.4 – 11.4 – 11.7と中弛みから12.4-11.4と一気のギアチェンジが問われて2列目からスッと反応して速い段階で勝負を決めてきた。…
しろ自信度C 3
1:ニシノデイジー


近2走はスタミナが要求されるレースでの勝負強さを発揮。
今回も悪い舞台ではないが、1800mで適性がかなり高そうだが、2000mは後半に強いこの馬ならクリアできる。出来も前回以上なので期待している。
ま。ゼミ塾自信度C 0
◎キングリステイア
中山芝で好調のキングマンボ内包馬。前走圧勝から間隔を詰めての出走かつ輸送というのは不安だが能力自体は通用するはず。

○ニシノデイジー
前走の重賞勝ちでさすがに人気になってしまった。2番人気といっても単勝7倍もつくのは騎手のせいか…ここでも良い成績を残し、クラシックも同コンビで見てみたい。
ぷみを自信度C 2
サートゥルナーリア
 別格です。
今までのレースレベルはあまりたかっくはありませんが、本気で走っていません。幼稚園に小学生の高学年が混ざってやっているようなレース。
東の有力馬が西で勝ちきれないことはよくあるが逆はほぼない。

ヴァンドギャルド
 前走タイム差なしの3着。
この馬番は中山2000mで今年よく来ている番号。
クライスト教授<10期 東関脇>
「もしかして凄い馬かも、、、」
ニシノデイジー3着/3人気
○サートゥルナーリア▲コスモカレンドゥラ△アドマイヤジャスタ
×ブレイキングドーン  
1208
2拍手

自信度A、、、人気はサートゥルナーリアがずば抜け。
だが、もしかしたら凄い馬かも知れないニシノデイジーも侮れない。
両者の一騎打ちは濃厚だが、それ以下の馬たちも大きな差は見受けられないので「A」と評価した。

◎=ニシノデイジー
実績一番は同馬。
だが、期待値からサートゥルナーリアが人気で抜けているのが却って怪しいと評価。
もしかしたら凄い馬かも知れない同馬を本命に指名。

○=サートゥルナーリア
血統の良さにミルコの信用度、2戦楽勝の期待から人気になるのは当然。
ただし、状況が似通っている朝日杯FSの事例から今回は対抗と評価。

▲=コスモカレンドゥラ
2走前にクロノジェネシス(阪神JF2着)に好戦し、なお且つ全走で2000mも勝っている点を評価。

△=アドマイヤジャスタ
デビュー戦で株を落としたが、それでもルメールが降りてない点を評価。

消し=ブレイキングドーン
普通なら上積みも考えられるので単穴、複穴なら同馬を推せば良いと思う。
だが、問題なのが同厩舎のサートゥルナーリアの存在で、サートゥルナーリアが居るのに同馬まで来れるかが問題。
たしかに2戦とも連対は外してはいないが、デビュー戦は低評価の人気薄だけに危険と言えばこれほど危険な馬はいない。
ましてや2頭出しの福永までは到底狙えないため消しと判断。
12/26 07:54

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【阪神JF2019最終結論】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

マイルCSはダノンプレミアムから
3連複3200円的中!

スプリンターズSはタワーオブロンドンから
馬連1260円的中!

ローズSはダノンファンタジーから
馬単2300円的中!

太秦Sはヴェンジェンスから
3連複4780円的中!


▼阪神JF2019最終結論無料配信▼
http://www.umasq.jp/




クライスト教授

予想歴39年
回収率125%
騎手の実力を最も重視。ここに調教師・生産地レベル・馬の脚質を絡めて予想。 総拍手獲得数:3934
過去のベスト予想
 札幌記念2014

◎ハープスター○ゴールドシップ
38拍手

19,780

新着回顧ホープフルS2018回顧一覧クライスト教授の回顧
クライスト教授TM競馬歴39年 回収率125%
やっぱり勝浦では無理だった。
次走狙い馬:サートゥルナーリア   
次走危険馬:ニシノデイジー   
5
2拍手

レースレベル5、、、サートゥルナーリアが圧勝劇でこのレースを制す。
同じく名手ルメールがアドマイヤジャスタを巧く乗って2着を死守。
期待したニシノデイジーは能力見せるもアドマイヤジャスタを交わせず3着。

次走狙い=サートゥルナーリア
余裕を持って先行するとそのまま持ったままで勝利。
ただでさえ期待通りの完勝なのに、まるで全走のリプレイのようにアドマイヤジャスタ以下を封じてしまった。しかもプラス12㎏の余裕仕上げなのだから全く怖れいる。
これで牡馬2才部門はどちらもミルコが勝ったので普通ならどちらかに乗るかが話題になる所だが、このパフォーマンスを見るとそんな事など話題にもならないだろう。
正直な所、角居厩舎から中竹厩舎に変わって一縷の不安を抱いていたが、そんな事など全く関係ない強さを示した事で「今後は中竹厩舎がこの馬を如何に無事に出走させられるか」に注目が集まるだろう。
、、、角居がこの馬の前に引退する事になったのが逆に惜しまれるほどで、「中竹厩舎がこの馬をクラシックに乗せられるかだけ」がポイントになるだろう。

次走危険=ニシノデイジー
期待した一戦だったが、やはり鞍上レベルが足を引っ張ってアドマイヤジャスタを捕まえ切れなかった。
もちろんサートゥルナーリアに敵わないのは仕方ないが、せっかく理想的な最内を得てもこれを活かしきれないのでは「所詮は勝浦」と言う良い証拠。
だが、たしかに勝浦の代りなどいくらでもいるが、アドマイヤジャスタが良くて同レベルと比較出来るのでは下手に鞍上を変える必要もないだろう。
好例はラッキーライラックで、アーモンドアイと言う怪物がいて結局クラシックは勝てなかったが、それ以前に日本人騎手の石橋脩でそれまで勝っていたのが元々異常。
今回の勝浦もルメールを捕まえ切れなかったように、鞍上のレベル差からこれ以上の結果(特にクラシック)は期待出来ない。よって、次走以降は危険と評価する。

※圧巻の一言
良血から今年一番の評価を得ていた馬だが、その期待に違わぬ能力はまさに圧巻の一言。
やっぱりミルコが降りない馬は本当に強く、これがちょっと前なら同馬に福永が乗っていたと思うと憐れささえ感じる。
母シーザリオは素晴らしい結果を出しているが、これも乗り役がもっと良ければ歴代の馬たちももっと良い成績が修められただろう。
それでも乗り手が悪ければ勝てない事をサートゥルナーリアが明らかにした事は良い傾向で、年功序列でないのがアスリートの世界に日本もいくらかは近づいている。
まだまだ遠い未来かも知れないが、いつか日本人騎手が世界で活躍する時を夢見て今年の締め括りとする。

12/29 06:23 回顧アクセス:1089

コメント9件

2018年12月28日18時28分
中竹厩舎は名義だけで管理してるのはチーム角井のスタッフですよ。

中竹自身ははほとんど関わってないはずです。

(このコメントは削除済です)

クライスト教授 2018年12月29日06時32分
やっぱり元チーム角居が中竹に預けられただけですね。
急に中竹が上手くなったかと穿った見方をしたのが失敗でした。(反省)

雨龍泥舟 2018年12月29日12時53分
多分、厩舎(うまや)も旧角居厩舎から変わっていないですよ。だから中竹厩舎のスタッフが見て学ぶということも出来ないと思う。

クライスト教授 2018年12月29日17時46分
やはりそうでしたか。
勝ち星が急に倍になったのもチーム角居のお陰ですね。

編集長おくりばんと 2018年12月29日19時01分
それを対価をもらってやっているとすると、問題ですよね 調教師免許の意味がないような、、

雨龍泥舟 2018年12月29日20時02分
対価はもらっていないと思いますよ(角居さんのスタッフが中竹厩舎に移籍して中竹さんが給料を払っている形でしょう)。
お金は角居さんにはいかないですよ。

(このコメントは削除済です)

クライスト教授 2019年01月01日19時25分
元チーム角居が中竹に総移設で勝ち星倍増。嫌でも手当弾まねばいけないでしょう!(当然)


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
雨龍泥舟
12/02 14:43

まぁ、ダートの方が層が薄いというのはありますね。後、前目に行く馬が有利とか。逃げ馬が内枠に入ったら印を一つ上げたほうがいいかも。...

OB・PAR
12/01 18:20

結果的に能力順だったんだろう! 傾向からも芝よりもダートの方がわずかに手堅いのかも?

南川麒伊知郎
12/01 18:11

ダート戦の福永祐一は消し

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

index>>

>>index


12/05 19:01

@チャンピオンズC ありがとうございまーす

雨龍泥舟>>

>>雨龍泥舟


12/04 21:44

クライスト教授>>

>>index


12/04 04:48

@チャンピオンズC 3連単的中お見事です!



15
チャンピオンズC
◎クリソベリル
○ゴールドドリーム
三連単5-11-4番
8,980円 的中

雨龍泥舟
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社