7/27 7/28
7/20 7/21
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【中京記念2019】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想皐月賞2016予想一覧アキの予想

中山11R 皐月賞 2016年4月17日(日)
芝2000 3歳GI 晴良 平均レースレベル4.4

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番






















































































































馬名



牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3 牡3牡3 牡3 牡3性齢
57 57 57 57 57 57 5757 57 57 57 57 57 57 5757 57 57斤量
































騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順着順
××

カルピスサ

スカイポッ

BC爺

index

わんこ

nige自信度C 1
本命は、サトノダイヤモンド

前走は、出たなりで中団から追走。
残り600mから、軽く少し合図をすると楽に前に近づき、直線では持ったまま先頭に並びかけ、残り250mくらいから追い出すと、一気に突き離して完勝。

きさらぎ賞までの2戦の内容から、スローからの上がり勝負での瞬発力(トップスピードに入る速さ)とトップスピードの速さはかなりあるのは、分かっていた。


ただどちらも時計のかかる馬場で、ペースもスローだったので、良馬場でペースも少し流れたレースで、同じように楽な勝ち方をしたのは評価できる。

またラスト3F11.7-11.9-11.3で、追い出しを待って、ラスト1Fを加速するまだ余裕がある勝ち…
編集長おく「他と違うフットワークで差別化」自信度C 6
プロフェット
体が細くなりがちな馬なので、1月に権利を取って休ませる調整法が成功した。大きく体が増えてこれなら力が出せる。小粒だが足を綺麗に伸ばす良い走法で、中山2000が合っていそう。外が伸びる馬場だし、一発あっていい。

-----------------------
エアスピネル
弥生賞でこれを推してだめだったけれど、もう一度追いかけたい。
弥生賞は前半かなり力んで走っていて、あれでは直線で伸びを欠いて当然。
それでも食い下がっていたので、
今回頭数が増えて前に壁をつくってもしも折り合えれば逆転の可能性もあると思う。
私がこの馬を追いかける理由はひとつで、
他と違うフットワークをしているから。
koren「素人なりに考えてみたら」自信度C 2
サトノの呪いはまだまだ続く

これを軸に思いきってサトノダイヤモンドは切る!
と 言っても王道ローテではないし ダービー狙いかもだし 

ここは 絶好調のデムーロ氏の リオンで勝負!
マカヒキと悩んだが 脚質と鞍上の差で リオンを上としてみた
ディープ産駒がまだ勝っていないレースってのも呪い繋がりで自分に言い聞かせてみた
▲に 外人ベリーの マウントロブソンを
空気読まずに 持ってこないかなー
穴でドレッドノータス 特別行く馬がいなければ内の利を活かして前に行き 残るかも!?オッズもいいし

三連単は 呪い信じて ディープ外してリオンの頭のみで!…
平蔵「馬場が微妙か」自信度C 9
弥生賞1・2着馬とダイヤモンドとの力差がどれくらいなのか判断に悩むところ。
マカヒキの前走を見てからは皐月はこれで決まり!と思っていたが今日の馬場、ルメールが2週連続で飛ばすか?
など考えれば考えるほど悩ましい。
しかし、悩んだ時こそ最初から決めていたマカヒキから行きたいと思います。
オッズ的には美味しくありませんが人気どおりに。
共同通信組からディーマジェを紐に。
仮面ライダ「水瓶座の明暗」自信度A 2
皐月賞/考察
・複数出走産駒
2013→キンカメ4ディープ2シンクリ2フジキ2
→結果❶ローエン②シンクリ③キンカメ

2014→ディープ4キンカメ4フジキ2
→結果①フジキ②キンカメ❸Sウィーク

2015→ディープ4ブラタイ3キンカメ2スクヒロ2
→結果①キンカメ②ディープ③ブラタイ

・参考/2016桜花賞
→ディープ5メジャー3ステイ2パイロ2
→結果❶ヴィクト②ディープ❸キンカメ

・予想/2016皐月賞
ディープ6キンカメ3ヴィクト2ハービン2

ディープ産駒は毎年複数の人気馬を出走させているが未だ勝利無く適性が向かない。しかも今年は得意の桜花賞でさえ5頭出走→②着で、逆に新種牡馬ヴィクトに負けた。最大のライバルであるキンカメ…
×スコット「血統事情」自信度A 2
 皐月が終わったら、桜花賞との両方の回顧を書こうと思っているのだけど、桜花賞で気になることがあった。

 今年3着のアットザシーサイド
 去年1着のレッツゴードンキ

 これは両方ともキンカメ産駒唯一の出走馬だった。
 なんか意外に少ない気がする。実は、キンカメは2013年を境に種付け頭数が激減していたのだった。

 キンカメの存在意義はサンデーの血がない一方で一流の産駒を出せることにある。
 平たく言えば、サンデー系繁殖牝馬とつけられるから価値がある。

 しかし、その種付け頭数が減ったところで、急いでハービンジャーやワークフォースなど非サンデーの馬を買いつけた。
 だけど、そ…
雨龍泥舟自信度C 3
リオンディーズとサトノダイヤモンドの2頭が能力的には上位と考えるが、どちらかといえばダービー向きだろう。マカヒキの皐月賞に向いた瞬間的な瞬発力にも魅力を感じる。
かなり悩んで、◎マカヒキ、○リオンディーズ、▲サトノダイヤモンドの順とした。
馬券は、桜花賞では馬連は当てたが、三連単は1-3-5(12点)のフォーメーションを外したので、少し多めに3-3-5(18点)で買いたい。
ということは残り2頭に印をつけなければならないが、こちらは調教、枠順を見てから。

4番手にどの馬を推すか。
実績的にはエアスピネルだが、上位3頭とはやや力の差あるように思う。
3強とは未対決の馬から選んで…
ドリームパ「1点勝負」自信度C 1
◎マカヒキ
3強と言われている中の1頭ですね。
一番良い枠だと思うんです。
川田君の腕次第ですかね。

○サトノダイヤモンド
ルメールさんです。
桜花賞の悔しさをここで晴らしてもらいましょう。

タイム 1:57.9 4F 48.0 3F 35.6
単勝18番3090円(8人気)
複勝18番530円(8人気)3番160円(3人気)11番150円(2人気)

アキ<14期 西大関>
「結論。」
リオンディーズ5着/2人気
○エアスピネル▲ナムラシングン△マカヒキ
×ディーマジェスティ×ロードクエスト
2920
4拍手

◎リオンディーズ
○エアスピネル
▲ナムラシングン
△マカヒキ
□ドレッドノータス・ミッキーロケット・サトノダイヤモンド・アドマイヤダイオウ
×ディーマジェスティ・ロードクエスト

◎リオンディーズはまず道悪がそこまで悪化しないのはマイナスが少ない点で大きいかな。その上で前走の弥生賞は収穫が多かった。12.5 - 10.5 - 11.3 - 12.2 - 13.0 - 12.8 - 12.5 - 12.5 - 11.3 - 11.3と前半ハイラップから緩んでの2F戦。多分ペースはこれでも上がりきっていないが、このレースで序盤出負けしつつも速い地点でリカバーして中緩みに付き合う形。その上要所で前がバテて仕掛けずに先頭まで上がってしまう形で、仕掛けを我慢しての2F戦になって脚は使ったが後ろからフラットに加速してきたマカヒキに差された形。こちらの方が負担の強い競馬になったし、最序盤この流れをリカバーして好位で乗れた事、そこから脚をしっかり使えた事は大きいかな。枠も外目で押し上げやすいし、デムーロならという事で消す材料がない。素直に。
○エアスピネルは弥生賞はリオンディーズと似たような競馬で完敗だったが、この馬はリオン以上に2F戦には向かない印象だったし展開に泣かされた形。ロンスパ気味に脚を使いたい印象だし、仮に雨が降ってもデイリー杯でそれなりに脚は使えていた。今回はその点を武豊も意識してくるだろうし、ポジションでどうギャンブル打ってくるにも外枠でどう出るかわからないのは不気味。前走不向きな展開であの差なら逆転は可能かなと。
▲ナムラシングンはスローに今回振れるかもしれない中田辺に乗り替わって動いてくる可能性もあるし、タフな馬場もこなせて要所の1脚もある。若葉Sはアドマイヤダイオウに捲られて流れ・位置取り的に相対的に難しい位置になったし、それでも勝負には持ち込んだ。序盤この馬でも追走が楽になりそうな形になるかもしれないし、穴で。
△マカヒキはとりあえず馬場が持ちそうなのは幸い。枠的には1枠2頭の背後をとれそうな並びで、アドマイヤダイオウの方がスタート不安が大きいだけに位置取りはカバーできそう。あとはある程度ロンスパか、中盤から流れた時もパフォーマンスも維持できるか?に尽きる。外枠だと消しだったけど、この枠なら押さえていいかな。
□ドレッドノータスはスローも考えると警戒したい。前走は出負けと大外枠でポジショニングが最悪になったし、マイネルハニーが刻んだ事でなし崩しに脚を使わされた。最内枠でハナか、出たなりで2列目で進めるのは大きいし、穴で押さえに。
□ミッキーロケットは脚を出し切る意識で言えばまだ底は見せていないのは大きいかな。ノリというだけでも怖いし、前走はまともに脚を余した感じ。押さえには。
□サトノダイヤモンドはまあ、馬場悪化も最悪考慮しての押さえ。ルメールがここで強気に進める事はできない(去年のリアルスティールもそれで失敗したけど)と張るので、脚を余すイメージでいるし、そこをいい意味で裏切ってほしいところ。様子見を加えての押さえ。
□アドマイヤダイオウは消耗戦タイプで福永は地雷なんだけど、ちょっと乗り方が変わってきている感じだし、いい意味で決め手の質は未知数だし押さえには。
04/17 12:12


レイデオロ!?キセキ!?リスグラシュー!?

≪≪宝塚記念の絞りに絞った3頭を教えます!≫≫


■■■■■■■■■■■■■■

ダブル万馬券的中のダービーよりも自信アリ!!!


▼『サートゥル1強にあらず!』と予告通りの決着で▼
―――――――――――――――
【馬 連】1万1200円的中⇒112万円獲得!
【3連複】1万2050円的中⇒60万円獲得!
―――――――――――――――

■■■■■■■■■■■■■■
―――――――――――――――
宝塚記念で厚く買うべきはこの3頭!
―――――――――――――――

絞りに絞った3頭を教えます!





アキ

予想歴20年
回収率%
「政治騎手」一連の分析が好きなのでそこから。プラス、3歳から競馬見ていたおかしな子供時代からのある程度の経験則で。 乗り替わりチェック+展開+馬場状態馬の適性や戦略にヤマを張って狙います。 総拍手獲得数:8403
過去のベスト予想
 日本ダービー2014

◎ワンアンドオンリー○イスラボニータ
65拍手

103,300

新着回顧皐月賞2016回顧一覧アキの回顧
アキTM競馬歴20年 回収率%
こういう攻めの騎乗で負けるのは良し。
次走狙い馬:マカヒキ 次走狙い馬:ロードクエスト
次走危険馬:サトノダイヤモンド 次走危険馬:マウントロブソン
5
6拍手(+3)

12.0 - 10.7 - 11.5 - 11.7 - 12.5 - 11.5 - 12.4 - 12.2 - 11.6 - 11.8

まあすいませんというラップ経過。馬場自体は8、9Rと上がりきらず、仕掛けも遅めのレースが目立っていたので高速馬場だったけど、去年よりは少しタフな馬場でこの時計は驚き。序盤の入りもそうだったし、一番はバックストレッチでもリオンディーズを先行馬群がマークした事で緩む箇所が無かった。中盤の12.5はリスペクトアース単独で緩ませた感じでリオンはここで差を詰めている。そしてリスペクトがバテた分早めに先頭に立ってしまったリオンディーズがその位置上コーナーでペースを引き上げるより息入れるのを優先させた形かなあ。その分外を回した上位陣はここで楽は出来た。トータルでも外回した差し追い込みが上位を占めたのはこのラップ変動は大きいかな。

ディーマジェスティ 蛯名 8
まずとりあえず馬に驚いたかなあ。蛯名自身も言っているように消耗戦の方が良かったけど、これだけ時計面を求められてパフォーマンスを上げてくるのは想定できなかった。レースメイクをしては出負けもあったしポジションを強引に取っていくのは無謀なので出たなりで対応して良し。幸い前がナムラシングンの田辺だしコーナーでいいタイミングで動いてったのもあるしその背後を突いての展開。エンジンのかかりは前走同様悪かったけどそこはコーナーで緩んだので助かった感じかな。それでもハイラップの中坂で全く減速しないまま脚を出し切った消耗戦でのパフォーマンスはちょっとびっくりした。まあこの走りをさすがに予見までは考えられなかったし予想としては完敗。ダービー・菊花賞に向けてはやはり最速地点での脚かなあ。ポジショニングを改善してこないと落ち着いた流れではマカヒキロードクエストの脚にはかなわないし、菊花賞なんか今はこういう消耗戦タイプよほどレースを動かしていかないとダメなレースだし、出負け含めてその辺の改善が出来れば。

マカヒキ 川田 8
まあ何とも言い難いけど馬自体に想定外があった中でうまく乗った方だとは思う。スタート後はスロー想定で包まれるのを嫌った感じで外へ出したけど、思ったより速い流れだったのか内に寄せてロスを防いだのは考えた入り方。バックストレッチでもいつでも外から動ける準備はしていたしね。ただどうしてもペースが速すぎた分後ろになったし前の緩みにうまく対応できたかは微妙。コーナーでも川田としたら馬の反応に賭けて無理せず直線勝負だったんだけど、ここでの反応が想定外に良くなかった。結果ここで勝ち馬に離されて最後詰めての2着だし、この反応の悪さはペースが流れた事で見せた欠点かな。ただそれでも対応してきたし、バテ差しで脚が尽きなかったのは正直驚き。ダービーはこれは本命候補になるなというレースだった。川田とすれば先週のデンコウアンジュの失敗もあるし、ハープスターで痛い目遭っているしそろそろこういう開き直り・・外ぶん回しで脚を出し切る騎乗を徹底してほしいかな。

サトノダイヤモンド ルメール 9
まあ流れてしまえばルメールはまともな騎乗にはなるので正直無駄は無かったかな。スタートも決まって出たなりで想定の位置取りに構えたし、3コーナー入口の加速箇所で置かれかけるも前が緩んで自然に取り付けたしね。無駄は無かった分様子見していたこちらからしたら案外かなあ。正直掲示板上位の馬で一番地味なパフォーマンスにはなってしまった。ダービーは狙いにくいかなあ・・この競馬をこなした以上前受でレースを組み立てるというプランはルメールの頭にはなさそうだし、普通に回って負けそう。

エアスピネル 武豊 7
意外な形で結果が出たかなあ。リオンディーズマークは弥生賞と同じで、ペースが流れようが徹底した感じ。結果ペースが上がった中でリオンどころかサトノダイヤモンドも不利がなければ喰いかけた内容・・ハイペース適性を見せてきたのは驚き。これはダービーで面白い要素は出てきたかな。前受して逃げ馬を突きつつマカヒキ他有力馬との差を開けて押し切る競馬も有りだし、それをブラフにロンスパ、捲りでもいい。消耗戦で目途が立ったのはホント大きいかな。

リオンディーズ デムーロ 7
まあ負けて降着と後味は悪くなったけど後悔はないレースはしてくれた。あのスタートから番手で距離ロスを最小限にはしたし入りは完璧だった。先行馬群全体がリオンを軸に動いてペースが緩まなかったのは想定外だったし、リスペクトアースが思ったよりだらしなく、後ろも思ったより動けないラップになったのは痛かったかな。その分コーナーで息を入れたけどそこをナムラシングンの田辺の動きで後方馬群が全体で動いてしまった。弥生賞よりきつい競馬になったし、それでも1脚使った・・まあそこでヨレて息切れしたけど強い内容だったと思う。エピファネイアとかもこういう掛かり気味の気性とスピードにビビらず進める事で高いパフォーマンス見せてきたからこの競馬は続けてほしいかな。ただその競馬だとダービーではエアスピネルが侮れなくなったので難しいところ。

マウントロブソン ベリー 7
力の差かなあ。出だしは上手く番手に入ったし積極的に緩ませずペースを引き上げきったのは有りの戦略。ただコーナーでこちらも楽した面は良いか悪いかで言えば悪かったかな。高いレベルでのミスにはなるけど、リオンディーズより反応面・切れで見劣るしこの馬こそコーナーで緩ませないくらいが良かったかな。直線もバテるというよりは切れ負けの印象だし、こういう馬は狙いどころが難しいからなあ・・・

ナムラシングン 田辺 8
十分の騎乗じゃないかな。コーナーで緩んだところでしっかり動いたし、サトノがもう少し消極的なら捲りきっているくらいの動き出しだった。流れ的にも嵌った感はあるしこれも力の差。ダービーというか東京では難しい馬だし、秋に期待かな。

ロードクエスト 池添 7
まあここまでペースが引き上げられるとというとこかなあ。この馬は絶対ダービー行った方が勝負にはなると思うけどね。平均して高いスピードを求められる展開でマウントロブソン相手に連敗だし、今日のペースと変わらない水準のマイルカップくらいの流れでも案外だと思う。ダービーは逃げ馬次第だけど序盤はゆったり入りやすいし、これで人気を落としてくれればかな。

アドマイヤダイオウ 福永 8
福永らしい流れた展開の中で内からスッとスペースに入ったし、位置取りは正直完璧だったしコーナーで外から脚を出し切る展開になったしね。これは完全に高速馬場ではオーバーペースってとこかなあ。ディーマジェスティと同じ課題がこちらはモロに出た感じ。ダービーも時計のかかる条件ならというとこ。

ウムブルフ 柴山 8
まあ後方勢に流れが嵌った事でこの馬でも食い込めた感じかな。もう少しスローバランスの方が良かったけど、これでアドマイヤダイオウも喰えないと一線級とは差が大きいかな。

プロフェット 戸崎 6
うーん、札幌2歳組は結局早熟なのかなあ。アドマイヤエイカンもだしこの馬も悪くない展開で1脚も使えなかった。高速馬場適性もあるけど何もせずの完敗だし期待できないかな。

ミライヘノツバサ 柴田大 5
出負けもあったけどこのペースでは先行策は難しかったし、この距離では一線級では厳しいかな。

ミッキーロケット 横山典 5
これも出負けが結局改善されずではね。あの位置取りではだし、あそこからなら結局切れも要求されるので外目で詰めれなかった時点でお手上げ。

トーアライジン 大野 5
まあ単純に力の差。むしろ意外と走った方かな。

ドレッドノータス 藤岡佑 6
行く意識はあったけどあれで行けなかったしね・・菊花賞タイプの馬だし秋まで待ちたいかな。ダービーでつながる競馬が出来れば。

ジョルジュサンク 吉田隼 7
こちらはダービーでもなんとか望みをつなげられる内容にはなったと思う。このペースで好位を確保できたし、スローバランスの高速馬場では地味にパフォーマンスは高い馬。できれば他の逃げ馬は出ないで欲しいかな。

リスペクトアース 石川 4
もう少し石川ならスローバランスの逃げとも考えたけど普通の逃げになっちゃったかな。緩む箇所を探している間にペースを引き上げきった感じ。

アドマイヤモラール 内田 4
そのリスペクトアースに付き合いすぎたかな。こちらももう少し下げてちょうどいいタイプだし。

04/17 21:42 回顧アクセス:2511


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
編集長おくりばんと
07/17 12:26

スコットさんご指摘ありがとうございます。修正しておきました。何かありましたらまたぜひ言ってください

クライスト教授
07/16 03:30

函館記念一点的中でもやはり自信度Eではダメな模様!(認識)

スコット
07/13 13:53

プロフィールのところで、6月7月の予想が見れないのはなぜ…?

雨龍泥舟
07/12 17:11

入札方式のPOG、持ちポイント2億5000万Pのうち1憶5000Pを使って落としたのがブルトガング。泣きたい。他に大した馬は取れていない。...

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

クライスト教授>>

>>クライスト教授


07/18 05:02

編集長おくりばんと>>

>>クライスト教授


07/18 00:17

あみー>>

>>あみー


06/24 20:40

のび犬>>

>>あみー


06/24 10:35

夏影>>

>>夏影


06/23 09:40



10
中京記念
◎プリモシーン
○キャンベルジュニア
ワイド5-7番
390円 的中

ゼータ
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社