12/7 12/8
11/30 12/1
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【阪神JF2019】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想オーシャンS2012予想一覧めんぼうの予想

中山11R オーシャンS 2012年3月3日(土)
芝外1200 4歳上GIII 晴重 平均レースレベル3.0

87654321枠番
16151413121110987654321馬番
















































































































馬名



牡10 牡8 牡5 牝5 牡7 牝4 牝5牝6 牡5 牡7牡8 牝7 牡4 牡5牝6 牡6性齢
56 56 56 56 56 54 5554 56 5656 54 56 5654 57斤量


























騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順着順

BC爺

絶対の本命

dayan

×編集長おく「カレンチャンは女傑か?真の女傑論」自信度C 4
斤量重視の私としては、
カレンチャンを嫌いたい。
香港とはいえ、初の55.5での内容がよくなかったし、
それで初の56キロでは疑って入ろうと思う。

女傑と言われる馬は多くいるが、
今回のように牡馬一線級とセックスアローワンスなしで負かした例というのはあまり多くない。
あのウオッカでさえ何度か失敗したし、
ブエナビスタやダイワスカーレットでさえも成し遂げていない。
(私としては、上記3頭ともGⅠを勝ちまくったが、
本当はGⅡを勝つことのほうが難しかったはず。
きっちり2キロもらえるGⅠを勝つことのほうが簡単。
2キロもらってのGⅠ勝ち数だけで讃えることにはちょっと疑問がある。)
これをや…
BC爺「パワー勝負で輝く牝馬」自信度C 6
カレンチャンは母父トニービンでしぶとさもある馬ですが、
勢いで行くところまで行って休み明けは不安な臨戦過程です。
一波乱期待します。

◎ワンカラットはパワー馬場得意なファルブラヴ産駒。
前走は高速イン有利の京都で差す厳しい競馬でしたが、
それでもVラインで4着。状態は良いと思われます。
道悪の中山で好枠引いたここは人気落ちで狙い目でしょう。

○ジョーカプチーノはリズム良く先行すると強いマンカフェ産駒。
どうしても距離短縮では忙しくて流れに乗れない面があり、
特に1400で完璧に競馬した後の前走は苦しいタイミングでした。
距離慣れしてスムーズなら巻き返せるでしょう。

▲フレンチ…
イズリント「コンパクトにコンパクトに。」自信度C 8
アイルラヴァゲインが6回目の出走ですか…。最近はダートで活路を見出しているみたいですが、また出てきたわけですね。ダートと違って外枠不利なんですけどねここ…。


◎グランプリエンゼルは父アグネスデジタル×母父SSという血統。前走は差し馬が台頭するレースだっただけに5着ではあったが差もほとんどなかったのは評価に値するとおもう。前々走で敗れたブルーミンバーも出走してきているが、ブルーミンバーは今回前回と同じコースを走れるか少し疑問もあって、そういう意味は少し外でも伸びてこれる。馬場が湿っても苦にするタイプではないので、面白そう。


〇エーシンダックマンは父サクラバクシンオー×母父ス…
カタストロ自信度C 1
◎エーシンヴァーゴウは前走の負け方が最高に良い負け方。下り坂で勢い付いて前が壁になりブレーキをかける内容。ペースが割と早かった中で、スピードに余裕があったというのはやはり重賞級の力と言えるし、あればかりは運がなかった。中山1200mなら前掲ラップ。それにこの血統で道悪で力の要る馬場になるというのもよさそうで、人気も落としてねらい目だろう。時計的にも最上位なので。


〇グランプリエンゼルは道悪で急浮上。洋芝で重賞勝ってきたように、基本的に力の要る馬場が良い。シルクロードSではペースが上がった中、道中追走に足を使って外から伸び悩んだ。勝ちに行った中で、差し馬に足をすくわれた感じなの…
雨龍泥舟自信度C 1
今週の重賞で一番難しそう。勝負になりそうな馬が7~8頭はいる。
少し攻めの予想で。
◎ エーシンダックマン
 前走、ロードカナロアに負けたのはやむを得ないとして、3、4着馬の猛追を抑えたことを評価。
 スピードの絶対値、粘り、斤量の2Kg減、中心視できる。
○ ジョーカプチーノ
 近走いまいちの成績だが、休養が効をそうした感。中間も充実した調教。春を向かえるにつれ調子を上げるタイプでは(過去の戦績を調べたわけではないが…。後で調べてみよう)
▲ ツルマルレオン
隠し玉がこの馬。前走、7か月ぶりの骨折明け12Kg増で、突っ込んできた。今後、大変身が可能な馬と見ているのだが。

実…
××夜明けのば「ばぁた流データ」自信度A 2
【能力値対比】格実績(近走-重賞)馬場実績(全て-距離)距離実績(12-14-16)馬場状況(稍重-重賞)

5.5-3.9-2.0-1.8-1.99-1.36-0.00-5.6-2.5 カレンチャン
3.8-2.5-0.4-0.3-6.56-1.67-0.00-3.5-6.5 ヴァーゴウ
2.2-2.5-1.1-1.1-1.07-1.10-0.12-1.4-4.4 ダッシャー
1.4-0.4-0.1-0.0-1.32-1.89-0.12-0.1-0.0 ダックマン
1.0-2.7-1.4-1.8-1.40-0.85-3.70-5.6-0.0 カプチーノ

0.9-0.3-2.2-2.1-1.68-0.29-0.23-0.2-0.1 アポロ
0.9-0.0-2.2-2.1-1.73-0.56-0.15-3.5-4.0 ミンバー
0.7-1.3-0.4-0.3-1.17-0.08-0.93-5.0-2.6 エンゼル
0.4-0.1-1.8-1.6-1.27-0.84-0.00-3.9-1.8 ダイワナイト
0.3-2.2-0.1-0.0-1.07-1.38-0.31-0.1-1.7 ワンカラット
0.…
はまちん「青写真が鮮明に見えるブルーミンバー( ゚∀゚)」自信度B 8
中山は朝の時点で不良馬場。今日は晴れるが、あいかわらず気温が低いので回復するのにも時間がかかるだろ。レースは重馬場か。実績馬が休み明けや海外帰りで、どこまで評価できるかがポイント。そこに加えて馬場が悪化してるんだから予想は難しいな。

 実績なら昨年のスプリンターズステークスを制したカレンチャン。33.7の上りで楽に抜け出した斬れと、洋芝でも対応できるパワーも兼ね備えており自在に競馬ができる点も魅力ではあるが、あくまでも目標は宮記念だし外枠に入ったのも嫌味。牝馬らしく夏場に結果を残しただけに寒い時期はどうなのかなとも思う。押さえ程度で。

 ダッシャーゴーゴーは4ヶ月ぶりのレー…

タイム 1:09.2 4F 46.9 3F 35.8
単勝2番2690円(9人気)
複勝2番580円(9人気)9番440円(7人気)6番4340円(14人気)

めんぼう<12期 西幕下三枚目>
オーシャンS2012予想
ジョーカプチーノ5着/3人気
○スペシャルハート▲ダッシャーゴーゴー  
    
1160
3拍手


今回から予想を書かせていただく、めんぼうと申します。よろしくお願いします。

早速ですが予想のほうへ・・・


本命はジョーカプチーノ
本来は逃げor先行する馬であるが、昨年のシルクロードSでは差しも見せており、意外ですが自在性を持っています。この自在性というのはとても魅力的で、中山の芝に自在性がある馬は適応できます。これは戦績にも現れていて、出走回数は少ないものの、3着以内を外していません。
さらに、過去のオーシャンSの好走馬をみると、ダートでそこそこ走れる馬が好走しています。個人的にはこれは中山の芝がパワーが要求されるためと考えます。馬場も回復したとしても、パワーが要求される馬場であるでしょう。そしてジョーカプチーノ自体、ある程度はダートもこなせスプリンターとしてのスピードも兼ね備えている。
そして、この馬は、連勝癖を持っている。私は予想をするにおいて、この連勝癖を予想に反映させるのですが、1回勝てば次も勝てるのですこの馬は。2連勝まではいけるが、さあ3連勝いくか!というと、無理であろう。年齢的なこともあるが、この馬の性格だろう。ということは、ここで勝って勢いをつけ、高松宮で2連勝するのではと構想をたててみました。
以上のことから、今回のジョーカプチーノは確実に仕上げてくるはず。

対抗はスペシャルハート
この馬もダート適正はあり、スピードもある、そして逃げや先行、そして前走は差しもできこれも自在性を評価。新潟の重賞の関屋記念を走ったものの、全く結果がだせず、このことから上がりの速い馬場は向いていないと言え、やはり重い馬場がいいでしょう。中山の芝はマイルしか経験はなく、適正は無いとはまだ言い切れず、狙ってみたい1頭。

単穴はダッシャーゴーゴー
理由は他の方と同じですが、斤量そして、前走ダートを走り意外と好走した点から評価。しかし、ダッシャーはジョーカプチーノとは対象的に連勝ができない馬。ここは仕上げてこないでしょう。

今回のポイントはダートこなすパワーと、芝で走れるスピード、中山適性を考えた予想にまとめました。


牝馬については、やはり勢いの無さ、夏から調子を上げてくると思い消しにしました。
03/03 14:33

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【チャンピオンズC2019最終結論】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

マイルCSはダノンプレミアムから
3連複3200円的中!

スプリンターズSはタワーオブロンドンから
馬連1260円的中!

ローズSはダノンファンタジーから
馬単2300円的中!

太秦Sはヴェンジェンスから
3連複4780円的中!


▼チャンピオンズC2019最終結論無料配信▼
http://www.umasq.jp/




めんぼう

予想歴3年
回収率%
 総拍手獲得数:356
過去のベスト予想
 ニューイヤーS2014

◎レッドアリオン○セイルラージ
14拍手

1,920

コメント2件

編集長おくりばんと 2012年03月04日00時16分
これからもよろしくお願いします!
結局重馬場で時計がかかり、ワンカラットもグランプリも、パワータイプの馬が上位を占めましたね
連勝癖というのは実際あると思います ダートで、より見かけることが多い現象だと思います

めんぼう 2012年03月04日09時39分
コメントありがとうございます!
これからも自分なりに予想していきますので、よろしくお願いします!


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
雨龍泥舟
12/02 14:43

まぁ、ダートの方が層が薄いというのはありますね。後、前目に行く馬が有利とか。逃げ馬が内枠に入ったら印を一つ上げたほうがいいかも。...

OB・PAR
12/01 18:20

結果的に能力順だったんだろう! 傾向からも芝よりもダートの方がわずかに手堅いのかも?

南川麒伊知郎
12/01 18:11

ダート戦の福永祐一は消し

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

index>>

>>index


12/05 19:01

@チャンピオンズC ありがとうございまーす

雨龍泥舟>>

>>雨龍泥舟


12/04 21:44

クライスト教授>>

>>index


12/04 04:48

@チャンピオンズC 3連単的中お見事です!



15
チャンピオンズC
◎クリソベリル
○ゴールドドリーム
三連単5-11-4番
8,980円 的中

雨龍泥舟
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社