11/16 11/17 11/24
11/9 11/10
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【マイルCS2019】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想フェブラリーS2013予想一覧カタストロフィの予想

東京11R フェブラリーS 2013年2月17日(日)
ダ1600 4歳上GI 晴良 平均レースレベル3.6

87654321枠番
16151413121110987654321馬番






































































































馬名



牡7 牡6 牡7 牡6 牡7 牡4牡7 牡8 牡4 牡4牡8 牡6 牡7 牡7牡5 牡7性齢
57 57 57 57 57 5757 57 57 5757 57 57 5757 57斤量



























騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順着順
×

軍神マルス

予想屋マス

BC爺

雨龍泥舟

まじん

クライスト

編集長おく「マイル参戦に賛成 ダート適性はやってみないと…」自信度C 5
エスポワールシチー
前走は出遅れ、長すぎる2000でもしぶとく差してきていて、むしろ能力を感じた。衰えはないと感じた。
行かなければどうにもならない馬。1600がベストの馬。
そこまで先行激化しないメンバーだろうから、逃げ馬を見る形の競馬から抜け出せれば・・

タイセイレジェンド
もしもエスポワールシチーが出遅れるようなことでもあれば、かなり楽に逃げられそうなメンバー構成。
前走は初めて背負った59キロが影響したことも考えられる。休み明けでもあったし仕方ない。前走に目をつぶれば。
1700あたりでも実績のある馬で距離に問題はない。
大飛びで東京1600は大丈夫だろう。

セイクリムズン
前走…
××s87「カレンブラックヒルが1番人気とは…」自信度C 0
スミマセン、予想のプロセスを書く時間がありません。
今回は短評のみになります。


◎ガンジス
決め手に欠けるが今回は展開がハマりそう。

○グレープブランデー
内枠はどうか。騎手乗り代わりがなければ本命だったが…。

▲ワンダーアキュート
連戦の疲れもあってか、 調教としては不満。馬体重の増減がないのは良い。

△テスタマッタ
調教良い。連覇は厳しいだろうが、今年も善戦してくれるか。

×カレンブラックヒル
10培以上あれば単勝で勝負したかったが、この人気では買う気が起きない。

×エスポワールシチー

☆エーシンウェズン
調教的観点から、オッズ妙味(前走2番人気からの人気急落)、外枠…
naoch自信度C 0
◎テスタマッタ

去年の勝ち馬ですよ。それなのにこの人気のなさは....
57キロなら無様なレースはしないはず。

○エスポワールシチー

得意な1600で力発揮できればまだまだがんばってくれるはず

▲ワンダーアキュート

使い詰めではあるがしっかり走ってる。なんて忠実なんだろう
××カノープス「期待と心配と」自信度C 2
穴で狙うつもりだったカレンブラックヒルが1番人気!
来ても安くて、買わなきゃ怖い(数年前の武豊)

1押しはワンダーアキュートの安定感
2押しはダートでの横典シルクフォーチュン
G1は荷が重いがガンジスの「4310」も押さえたい
イジゲンは出遅れが心配で押せない
G1では外国人騎手か岩田かの選択でテスタマッタ

7.10.11.14.16のBOX
×ローカリス自信度C 0
調教の良さから本命やむなし。
カレンブラックヒルからいく。
坂路・トラックでともに一杯追いとタフなコースに打って付けの調教をこなしている。
また、今週時計の出にくい栗東販路で52秒台と力強さをしっかりと見せてくれた。

相手にダノンカモン。
こちらも坂路・トラックを強めに追われ仕上げ良好。
一杯追いのフォゲッタブルに先着し前走以上か。
前走は前が塞がったが、外枠の今回なら勝機十分。

他に併用調教をこなしているのがイジゲンとテスタマッタの2頭のみ。
東京のベリー騎手は怖いがここは岩田のテスタマッタを取る。
前走はトップハンデかつ外々を回しながらも勝ち馬に0.3秒差。
やや出来落ち…
×軍神マルス「フェブラリーS JCD好走馬と近走好調な馬を上位に。」自信度A 4
★傾向分析★
2008年 タイム 1'35"3 (良) 1FAve=11.91 3FAve=35.74
テン34.8-中盤24.3(3F換算36.45)-上がり36.2 『前傾・中弛み』
1着ヴァーミリアン・・・エルコンドルパサー×サンデーサイレンス=キングマンボ×サンデーサイレンス 〔4-d〕 5-3
2着ブルーコンコルド・・・フサイチコンコルド×ブライアンズタイム=ニジンスキー×ロベルト 〔7-c〕 4-3
3着ワイルドワンダー・・・ブライアンズタイム×サンデーサイレンス=ロベルト×サンデーサイレンス 〔12-b〕 8-7

2009年 タイム 1'34"6 (稍重) 1FAve=11.83 3FAve=35.48
テン35.1-中盤23.7(3F換算35.55)-上がり35.8 『前傾・一貫』
1着サクセスブロッ…
××三面大黒天「1番人気がカレンブラックヒルだと~~~~~?????」自信度C 10
トリコが終わったこの時間まで1番人気のママとは…
正直驚いています。
馬連やワイドは割れていますが…
競馬ファンはNEWHEROの誕生を望んでいるのですね。

では私は逆らいましょう。
そもそも初ダート馬はピンかドボンかが多いのですが、低レベルとはいえココはG1の舞台。流石に敷居が高い。
砂を被らずにウンヌンというコメントでしたが逃げられるほどのメンバー構成でもないでしょう。
砂被ります→ヤル気を無くす→惨敗。この方程式でお願いします。

とは言ったものの自信があるわけでもないのでご了承ください。
勝たれたら、また秋山に謝ります。

出遅れるであろう異次元も×
ゲート練習がきつくてじっくり乗り…

タイム 1:35.1 4F 48.6 3F 36.5
単勝2番670円(3人気)
複勝2番250円(3人気)6番600円(9人気)10番250円(2人気)

カタストロフィ<10期 西前頭二枚目>
フェブラリーS2013予想
ナムラタイタン9着/8人気
○ダノンカモン▲テスタマッタ△シルクフォーチュン
×イジゲン  
1910
3拍手

展開は正直ちょっと読みにくい部分がある。カレンブラックヒルが行く気なのか、それともダートでも番手で競馬をするのか。砂をかぶりたくない意識が強ければハナを取りきる可能性もある。テンが速い馬がエスポワールシチーやカレンブラックヒル。タイセイレジェンドは芝スタートだとそこまで速くない。この3頭の出方が全てだろう。ペースが緩むか、早くなるか。正直読めない。が、これまでの傾向通りなら大きく緩むことはなく、ポテンシャルが問われるのは間違いないとみる。


◎ナムラタイタンは枠でちょっと引っかかったけど、この馬は東京マイルなら最強になれるという直感と太宰なら大丈夫と信じる。テンは熊沢でなければ安定していて、今回は内枠だがそれでも2~3列目には付けられるとみる。基礎スピードの高さはハイレベル時代だった1400m路線でも戦えていたほどのものがあるが、何よりベスト距離が東京マイル。東京マイルの一貫ペースではかなり強いパフォーマンスを見せていて、オアシスSではハイペースから12.3 - 12.0 - 11.9 - 12.2のラップ推移、この流れで2列目から千切り捨てる競馬。東京マイルである種物差しとなるアドマイヤロイヤルやバーディバーディを千切っているのは大きい。一昨年の武蔵野Sでも平均的なペースで12.0 - 11.8 - 11.4 - 12.2 - 12.4のラップ推移、L3最速戦で外を回してのものだし、L2でアドマイヤロイヤルのトップスピードに詰められそうになりながら、L1のバテで伸びて離しているようにポテンシャルはかなり高く、オアシスSの勝ち時計は良馬場で1:35.2。これはGI級の時計。課題はやはり揉まれたときにすっとは動けないという所にあるが、太宰ならそのあたりはスムーズに乗ってくれそう。JCDでもポジションが悪かったが平均ペースでしっかり最後まで伸びていたし、東海Sで距離云々ではなくしっかりポジションを取ってポテンシャルを出しきる競馬なら最上位だということを証明。後はより基礎スピードが問われる東京マイルでこの馬の持ち味を引き出せる展開なら当然勝ち負けに加わってきていいと思っている。今回はナムラ含めて展開はハイ~平均決め打ちなので緩んだら終わりです。


〇ダノンカモンはハイペース向きだが、この枠ならスムーズに競馬できるのである程度対応可能。今回は展開面でどう転ぶかが分からないのがネックではあるが、ナムラタイタンと同じく基礎スピードはかなり高いのでGIの厳しい流れになれば当然活きてくる。南部杯の競馬が恐らくこの馬最高のパフォーマンスで、このときが11.8 - 11.7 - 11.5 - 12.4 - 13.1と超ハイペース。L1でトランセンドに差されたが、勝つ競馬をしていたのはこの馬でL2まではこの馬が一番いい脚を使っていた。このしぶとさを活かせる競馬ならば当然この相手なら好勝負できるはずで。


▲テスタマッタは追い切りがちょっとよくなかったけど、東京マイルで厳しい競馬がベストなのは言うまでもないこと。この枠ならば要所で前が壁ということもないだろうし、ポテンシャルに関してはかなり高いものを持っているので多少ロスがあっても要所でしっかりと前を向ける競馬になればまず安定して上位に来てくれると思う。前走の根岸Sは12.3 - 11.9 - 11.8 - 12.0のラップでこの馬の持ち味であるポテンシャルが活きる競馬ではなかった。叩いて良化とまでは行かないけど、持ち味のポテンシャルを活かせる舞台で前進以上。


△シルクフォーチュンはハイペースでも昨年のフェブラリーSで結果を出せているしポテンシャルも持っている馬。トップスピードに関しては言うまでもなく速い。多分現役ダート短距離界では恐らく最強のトップスピードの持ち主(メイショウマシュウ出てきたけど)だと思う。ただギアチェンジ能力はそこまで高くないので、スローだと直線でしっかり進路を確保して加速して直線を向く必要はある。今回は大外枠なので、スローなら自分のタイミングで押し上げられるし、ハイペースなら昨年のパフォーマンス。素直に押さえておきたい。


カレンブラックヒルは全然勝ってもおかしくないし、ダート走れそうな感じはあるけど、如何せん人気しすぎ。これでは手を出せない、単純に。


ワンダーアキュートは東京マイルは力を出せるけど、基礎スピードが足りないので勝ち負けは苦しいし、そこそこ人気では妙味がない。グレープブランデーはナムラより内に入った時点で競馬がしづらいのでポテンシャルを出しきりたいこの馬にはかなり辛い枠で消し。ガンジスは緩んだら上位争いできると思うけど、平均ペースの東京マイルでどこまでやれるか分からないから想定平均なので消し。イジゲンは武蔵野が異常に評価されてるけど平均ペースじゃ勝負にならんので消し。スローでも武蔵野並に余程嵌らないと。



http://blog.livedoor.jp/catassan/
02/17 14:31

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み!
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【マイルCS2019最終結論】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

スプリンターズSはタワーオブロンドンから
馬連1260円的中!

ローズSはダノンファンタジーから
馬単2300円的中!

太秦Sはヴェンジェンスから
3連複4780円的中!


▼マイルCS2019最終結論無料配信▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




カタストロフィ

予想歴16年
回収率%
各馬の特徴を見分けつつ、そのレースに問われる要素を展開から弾きだし、その適性を持っていてかつ力関係から基礎能力が高い馬を狙います。 http://blog.livedoor.jp/catassan/ 総拍手獲得数:6132
過去のベスト予想
 AJCC2015

◎クリールカイザー○フェイムゲーム
49拍手

20,860


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
あみー
11/10 17:14

ラッキーライラックとスミヨン騎手に助けてもらいました<(_ _ )> ここまでスローとは思いもよらず。

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

クライスト教授>>

>>はやと


11/10 21:36

@エリザベス女王杯 4着までズバリはお見事です!



14
エリザベス女王杯
◎ラヴズオンリーユー
○ラッキーライラック
三連複2-6-11番
4,060円 的中

はやと
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社