11/23 11/24
11/16 11/17
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【ジャパンC2019】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想東海S2016予想一覧カタストロフィの予想

中京11R 東海S 2016年1月24日(日)
ダ1800 4歳上GII 晴良 平均レースレベル2.0

87654321枠番
121110987654321馬番




















































































馬名



牡5 牡7牡5 牡9 牡8 牡6牡5牡5 牡7 牡7 牡7 牡4性齢
56 5656 56 57 565656 56 56 56 55斤量


















騎手
単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順

BC爺

ザプレ基地

とりおやこ

index自信度C 1
対角人気馬配置4頭で手堅く。


~~~~~

ダート中距離戦と言えばミスタープロスペクター系が主であるのは多分当然なのでしょうが、京都1900mだった東海S最後の年に勝利したのは、ソリタリーキングでした。
その後中京1800mに変わり、ジャパンカップダートもチャンピオンズカップに変更された。

15②キングマンボ系
14②キングマンボ系
13③キングマンボ系
12①キングマンボ系

昨年中京1800mで行われたチャンピオンズカップでは、キングマンボ系はおしくも④着でしたが、東海Sで実績を残してきた3年、今年のチャンピオンズカップではキングマンボ系が満を持して好走するのでしょう。

×いはさ自信度C 12
◎アスカノロマン、ここにきて調子をしっかり上げている感じがする。先行馬の10にしっかりついていき最後にうまくかわせば勝機はある。

○ロワジャルダン、浜中から騎手が変更になりどうなるかわからないが、実力はこのメンバーでは一番。前走のチャンピオンズCではサウンドトゥルーやホッコータルマエなどとハナ差などで実力を証明したが、これで四か月連続になるので疲労がある可能性が高い

▲モンドクラッセ、逃げてくれれば残るよきっと

×インカンテーション、FSの前哨戦として挑んできたはず中7か月で勝負から遠ざかっていることが懸念材料。今回は見送り程度で、しかし、ほかの馬より実績がありそこからとりあえ…
カピバラ「○は底力あるので中京なら」自信度B 2
・ペース想定
モンドクラッセ、前走ハイペース追走経験したダブルスター、とやや怖い先行馬。

・ベテルギウスS組
イッシンドウタイ
冬の中山で好走するなど底力あり、前走は距離ロスが致命傷で直線でも少し不利を受けたようなので、内枠で56キロの今回は走れる。△

アスカノロマン
ベテルギウスSは悪くない内容だったが、適性外で休み明けのイッシンドウタイが58キロで僅差まで迫ったなら、イッシンドウタイより強いとは言えない。人気を考えると消し。△

・その他
インカンテーション
奇襲的な平安Sの逃げは加点していないがスピード・先行力を見せる内容。
昨年の東海Sも出遅れて外を回して3着と内容は良い。…
一気呵成自信度C 4
インカンテーション:骨折明けで久しぶりなのでこのメンバーで勝てるか疑問あるが、応援しているので狙います。

アスカロマン:馬格もあり、前走も2着確保。

モンドクラッセ:本当に強い馬との対戦がないのに人気なっているが不思議はあるが。

ロワジャルダン:浜中騎手から乗り替わりは痛い。重賞勝ちしている騎手ではないので抑えまで。
×東海帝王「すんなり逃げれば」自信度C 4
前走は、あまりにも激しすぎるレースでマイペースでレースを運べなかったのが敗因。今回は、頭数も手頃ですんなり逃げれば十分チャンスはあります。鞍上も三浦皇よりも田辺の方が信頼できます。相手は距離短縮の2頭です。ロワジャルダンは、急な乗り替わりと連続好走による疲労が出そうです。
ムトト自信度C 2
◎スターバリオン
13か月半ぶりを叩いて3走目。そろそろ走れそうで、中京は初も得意の左回り。2.3.0.0と連を外していません。
3走前は次走でみやこSを勝って3連勝するインカンテーションにタイム差なしの接戦を演じているだけに十分通用しそう。

○ナリタポセイドン
中京得意。こちらは3走前サウンドトゥルーの0.1差2着。

▲インカンテーション
ポン駆けするタイプも骨折放牧明けがどうか。

△グランドシチー
追走に苦労したチャンピオンズSから比べてメンツ的にもだいぶ楽。…
下彦「東海Sは、インカンテーションから・・」自信度E 2
12頭ながら、出来れば逃げたい馬、先団に位置したい馬が結構いて、早くなるのかどうかですが、少しでも早くなるとコース的に最後は消耗戦に移行してしまうので、末が良いかタフな下がらない馬からということで・・

◎インカンテーション
休み明けでも自力はここでは上でしょうし、最後の胆力を問われればこの馬。
父はボールドルーラー系のシニスターミニスターで、母父はこのコース相性の良いマキャベリアン。

〇ロワジャルダン
ダートで6着以下無しは堅実ですね。
キンカメにサンデー、リファール、ロイヤルスキーなので芝のマイルでも良いのではないのかという血統。
ただ嵌っているダケの走りではないような…

タイム 1:51.9 4F 49.0 3F 36.8
単勝6番670円(4人気)
複勝6番170円(4人気)10番150円(2人気)5番130円(1人気)

カタストロフィ<10期 西前頭二枚目>
東海S2016予想
モンドクラッセ2着/2人気
○ローマンレジェンド▲ストロングサウザー  
    
1030
2拍手

 馬場は土曜を見る限り稍重ではあったにせよかなりのタフというほどではまだなかった。時計は出ていないがラップ的には淀みがあったりという感じ。まあこの時期なので当然時計は掛かるんだが、それでも極端ではないかなという感じでややタフ想定。


 展開予想だが逃げ馬がモンドクラッセで逃げても良いのがインカンテーションだが平安Sでも外がどうぞどうぞした結果行けた感じで坂スタートの中京だと微妙、モンドクラッセが外からじわっとハナを取り切る形かなとみている。そのままストロングサウザー辺りが番手でついていきながらでこの2頭がとりあえず外から切り込む形かなと。アスカノロマンは内には入り込まずに外からの逃げ馬候補を行かせつつの2列目外ぐらい、内にライトオンウインド、ダブルスターといったところをイメージ。インカンテーションが内田なので抵抗する可能性は当然あるが、坂スタートで行けるかどうかは難しいと思っているので恐らくペースはモンドクラッセが落ち着かせる可能性が高いかなと。田辺がどのイメージで仕掛けるか次第だが、中京1800でこのメンバー構成ならコントロールする可能性が高い。イメージとしては49-12.5-49.5ぐらいで1:51.0辺りを想定、平均をベースにしつつ、12.5-12.5-12.0-12.5ぐらいでL2の坂での加速を要求されるレースになるパターンを軸にする。


◎モンドクラッセはみやこSでは超高速ダートで47.6-48.3というかなり質の高い基礎スピードを要求されたがそれでも対応はしてきたし、12.1 - 11.9 - 11.6 - 11.9 - 12.4 - 12.4というラップ推移で3~4角で勝ちに行く形を選択したのも響いた。基本的には基礎スピードの幅が広い馬だし、2走前の内房Sの勝ち方は馬場自体は中山でも時計が比較的出ていた時期ではあるが、それでも12.5 - 11.7 - 12.1 - 12.2 - 12.5 - 13.5と超ロンスパの形で勝負してぶっちぎってミヤジタイガやフォローハート、キープインタッチといった準OP卒業組を勝負の舞台に挙げていない。この辺からも恐らくだがある程度時計が掛かった方がいいタイプだろう。ドスローからのトップスピード戦でぶっちぎったポプラ特別の内容も含めて総合力が非常に高い馬。問題は枠とペースだったし、上がり切って基礎スピード特化戦で戦えるかどうかだけがカギだったんだが、この枠なら主導権を取りやすい。前走で番手競馬にも目途を立ててきた。この相手でも骨折明けのインカンぐらいなら最上位だと思っているので、ここは素直に。


〇ローマンレジェンドはインカンテーションが骨折休み明けということでちょっと嫌った結果押し出される形での対抗。まあ正直今回はさほど自信はないんだが、ただこの馬は過去の高速ダートでの基礎スピード戦で良さがというところから、昨年のフェブラリーSでの中弛みからの再加速戦への対応、一昨年のチャンピオンズCで50.4-48.7とドスローからの2F戦にもナムラビクターには敗れたが一定レベルの脚を見せて先行しながら喰らいついてきた。今はある程度トップスピード勝負になっても大丈夫で、総合力をつけてきた。みやこSは上手く噛み合った面もあるが、長距離的なスローロンスパに近い競馬になった平安Sでは12.6 - 11.9 - 11.7 - 12.0 - 12.2 - 12.5のラップ推移で外から勝ちに行ってしっかりとL1まで差を詰める競馬でナムラビクターは封じ切っての3着。ここはやはり評価したいポイントになる。インカンの方が地力は一枚上だと思っているが、やはりここまでの過程を考えるとこちらになってしまうかなと。


▲ストロングサウザー
まず枠の並び的に一番レースを進めやすい馬だなとは思っていた。モンドクラッセが逃げると決め打てばそのすぐ外で番手を確保してしまえば後はついていけば楽にレースをコントロールできる。前走は超ハイの中でコントロールできなかった分、要所までに脚を使い果たしてしまった感じ。2走前が理想的で、中山1800でも平均ペースにコントロールしながら12.4-12.0-11.9-12.3-13.3とロンスパの中で番手からしっかりと逃げ馬にプレッシャーをかけつつ馬なりで楽に最速地点を通し、2列目以下を離していた。要所の反応が良い馬で4走前の中京1800でも道悪ではあったが12.1 - 11.8 - 12.2 - 12.3 - 11.5 - 12.4とコーナーでじわっと減速、そこからの一足でスッと出し抜いてランウェイワルツら強敵を問題なく撃破。余力を持って上手くモンドクラッセとレースを作れればセットでついてくる可能性は高い。展開決め打ちでの穴としてはこれかなと。


完全予想はこちら↓
01/24 14:04

■■■■■■■■■■■■■■■

2017覇者シュヴァルグランが出走! “大魔神”の愛称でお馴染み
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【ジャパンC2019最終結論】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

マイルCSはダノンプレミアムから
3連複3200円的中!

スプリンターズSはタワーオブロンドンから
馬連1260円的中!

ローズSはダノンファンタジーから
馬単2300円的中!

太秦Sはヴェンジェンスから
3連複4780円的中!


▼ジャパンC2019最終結論無料配信▼
http://www.umasq.jp/?ad_code=mcz02




カタストロフィ

予想歴19年
回収率100%
各馬の特徴を見分けつつ、そのレースに問われる要素を展開から弾きだし、その適性を持っていてかつ力関係から基礎能力が高い馬を狙います。 http://blog.livedoor.jp/catassan/ 総拍手獲得数:6132
過去のベスト予想
 AJCC2015

◎クリールカイザー○フェイムゲーム
49拍手

20,860


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
あみー
11/10 17:14

ラッキーライラックとスミヨン騎手に助けてもらいました<(_ _ )> ここまでスローとは思いもよらず。

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

はやと>>

>>はやと


11/14 06:11

@エリザベス女王杯 ありがとうございます。



6
平場戦
◎メイショウカッサイ
○ビアイ
馬単2-14番
1,740円 的中

ヨルゲンセン
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社