6/29 6/30
6/22 6/23
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【宝塚記念2019】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想東京新聞杯2016予想一覧keibayarudeの予想

東京11R 東京新聞杯 2016年2月7日(日)
芝1600 4歳上GIII 晴良 平均レースレベル2.3

87654321枠番
1413121110987654321馬番





























































































馬名



牡7 牡7 牡5 牡4牡5 牡4 牡7 牡8牝6 牡5 牡5牡7 牡4 牡4性齢
57 56 56 5656 56 58 5755 56 5657 57 56斤量























騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順着順
××

邦彦

ザプレ基地

カルピスサ

アキ

ロロ「東京新聞杯」自信度D 2
今回テイエムタイホーが前に行って粘る競馬になるとしたら、阪神Cで大差で先着したアルマワイオリが面白いのでは。

富士Sでは勝馬ダノンプラチナムとの0.1秒差がありながら、逆転がかなわず。悔しさを味わった。ダノンプラチナが香港に遠征している間、当馬はマイルCS、阪神Cと使って、マイルCSでは今回人気の一角となるトーセンスターダムとの0.2秒差をつくることができた。

使ってきた強みを生かすのは今回ではないか。
ほかにはアルマワイオリとの阪神Cで小差をもつマイネルアウラートからも人気馬へ少々。…
ゆどうふ研自信度B 2
◎ダノンプラチナ

状態うんぬん抜きにしても、ここは地力でなんとかしてもらいたいという感じですかね。

富士Sは好メンバーでしたし、香港マイルも直線で間隙を突きながらなんとか前に出ようとしてましたが、
最終的には出すところが無くなって、完全に脚を余した競馬になりましたし、
モーリスより上とは、現状言うことはできませんが、
あれが無ければ、もう少し際どいところまでは行けたかなというレースだったので、
その能力を考えれば、ここでは格好つけてもらわないとなぁというところですね。


○ダッシングブレイズ

連勝で勢いのある馬ではありますが、
言っても、まだ重賞で結果出してるワケではな…
カタストロ自信度C 2
 東京新聞杯の予想の前にまず色々と。土曜の府中は特に展開の読みが全部真逆に行くという展開読みの悪さを露呈してしまった…。ただレース全体を見ていて思ったけど、芝は思ったよりも高速状態だなという感じだった。超高速までは行かないとしても、結構軽くて3歳500万下でドスローで降着事象があったとはいえこの時期の3歳500万下2400m戦でレースラップで33.6とかかなり異質なぐらい軽い印象。初音Sも時計的にかなり出してきて番手でもそこそこ良いペースだったがL1も結構いい具合にまとめてきているし、この時期にしてはかなり速いというイメージでいいと思う。ただ、土曜夜から日曜にかけて雨が結構降るっぽいのでこ…
邦彦「歴史は繰り返す」自信度A 3
当初ダノンプラチナと思いましたが、4歳馬で57kはないなと。よって、

◎ダイワリベラル
何と言ってもこのレースで好走するニューイヤーS参戦馬であり、なおかつ勝ち馬が久々に出てきたということ。そして、その前回の勝ち馬レッドスパーダモやはり横山騎手。また、その3着馬グランシルクが1番に入り、この馬を示唆している。単勝も買いたくなったので自信度A。

〇スマートレイアー
府中牝馬Sを1番人気2着。

▲ダノンプラチナ
とはいえ、香港マイル出た馬。また、このレースも前走7着馬が3頭も出ている。

△ダッシングプレイズ
浜中騎手がわざわざ乗りに来てるので、3着はあるか。…
naoch自信度C 2
1600は走る4戦中3回連対してる。東京は初だが中京で
先行馬きつい中善戦してるし東京は大丈夫でしょ。
そんな馬なのに人気ないなら美味しい。理想の形

前走6着以下で1600で勝ってる
東京走ってるのと内枠有利みたいな傾向があるのも事実
なのだが

グランシルク
前走3着
東京走ってる
1600勝ってる
内枠
前走ニュイヤーS組が1番絡む
全ての条件をクリアした。
父ステイゴールドの馬なぜかずっと出走なかった。
東京走るのに不思議だなぁ

マーティンボロ
前走は休み明けで大幅増量だったことを考えると今回は
更に上を目指せるのではまいだろうか。…
ローカリス自信度C 3
坂路追いを重視。

まずはスマートレイアー。
坂路で一杯に追われた先週と、今週馬也で流した動き共に良好。
もう6歳ですが、年齢的なものは感じさせませんでした。
この紅一点を本命とします。

対抗にダッシングブレイズ。
ケチをつければ強めの追いきりを少し増やせというところですが、本数である程度はカバーされていますし順調そのものな調教内容です。

穴でアルマワイオリ、サトノギャラント、タガノブルグ。
坂路でほどよい強さと量をこなしている3頭は紐に入れておきたいところ。

これに、2月の国枝厩舎ということで坂路はないですがダノンプラチナは押さえておきます。

馬券は、スマートレイアー…
×nige「前回好走した時以来の内枠に入り、一撃期待」自信度C 4
本命は、エキストラエンド

前走はスタートで微妙に遅れて、少し出して中団やや後ろにいたが、内に入れるとじわっと下げて3角では最後方。
直線少し出して最速上がりで追い込んできたが、3番手の馬が33.9秒の上がりで勝つレースなので、あの位置にいた時点でダメだった。

今回は、去年の京都金杯で2着に好走した時以来、久しぶりの内枠。
6勝全て、馬番8番より内で挙げていて、内を捌いて差してくる器用さはある。
また内にこだわってくる岩田騎手なら、外に出す心配もない。

内でじっとして、直線進路ができれば、ロスなく走れて外枠で追走するより、いい脚が使えることが期待できる。
人気的にも落ち着いてきた…
軍神マルス「東京新聞杯 ニューイヤーS組を上位に。」自信度A 3
★傾向分析★
2011年 タイム 1'32"5 (良) 1FAve=11.56 3FAve=34.69
テン34.1-中盤23.4(3F換算35.10)-上がり35.0 『前傾・一貫』
1着スマイルジャック・・・タニノギムレット×サンデーサイレンス=ロベルト×サンデーサイレンス 〔15-a〕 4-4
2着キングストリート・・・キングカメハメハ×Red Ransom=キングマンボ×ロベルト 〔5-g〕 6-5
3着ゴールスキー・・・ネオユニヴァース×Nureyev=サンデーサイレンス×ヌレイエフ 〔9-h〕 5-5

2012年 タイム 1’32”8 (良) 1FAve=11.60 3FAve=34.80
テン35.1-中盤23.5(3F換算35.25)-上がり34.2 『加速・中弛み』
1着ガルボ・・・マンハッタンカフェ×ジェネラス=サ…

タイム 1:34.1 4F 45.7 3F 33.5
単勝6番960円(5人気)
複勝6番340円(5人気)3番340円(6人気)10番1080円(10人気)

keibayarude<16期 東幕下四十二枚目>
「スローからのキレ比べならサトノの一発」
サトノギャラント11着/9人気
○ダノンプラチナ▲テイエムタイホー△ダッシングブレイズ
×エキストラエンド×グランシルク
1690
3拍手

想定は標準馬場でスロー

◎サトノギャラント
メンバーを見渡すとペースが上がる可能性が非常に低く末脚比べの展開が濃厚。こういう時は一芸に秀でた穴馬は積極的に狙っていきたい。
やはり目を引くのが谷川岳Sでかなりのスローでほぼ後半だけの競馬。出遅れながら10秒5の地点で進路を探しつつ終い一気に差し切った内容はかなりのインパクトがあった。
安田記念と関屋記念の敗因は明確だと思っていて、平均ペースでもこの馬にとっては追走が厳しく後半の良さが活かせないのだろう。
今回は何がペースを作るのかな…と悩むくらいで超スローも現実的なメンツである。超スローなら谷川岳Sくらいの脚を使える可能性があるし、それを使ってくれば重賞でも通用すると思う。出遅れは覚悟の上だが超スローなら取り付きやすいのであまり気にしていない。

○ダノンプラチナ
能力的には二枚上のはず。
前走の香港は捌きがスムーズならモーリスともっと際どかったはず。富士Sも道中とてもスムーズとは言えない中でサトノアラジンを退けた。
朝日杯までは総合的に優れた馬という印象が強かったが、ここ2走や超スローだったスプリングSなんかを見るとスローのキレ勝負で良さを見せている。
この辺りは判断が難しいが今回のメンツ的にもその範疇から大きく外れないと思うので、富士Sや香港での走りから考えるとやはり格上だろう。
ただ海外帰りである点と1番人気もしくは2番人気となるとこれを軸にするなら◎の一発に期待する気持ちの方が大きい。

▲テイエムタイホー
先行組からはこの馬を上位に。正直スロー想定だと瞬発力が求められることになるので悩んだが…
前走の金杯の2着より武庫川Sでサトノアラジンを六甲Sでサトノルパンを降した2走は強かったと思う。どちらも終いはそれなりに落ちる阪神マイルらしい競馬で強さをみせているので、スローからスッと加速して突き離すよりはしぶとさのイメージもあるんだが、スローがダメというわけでもないし、中穴くらいだろうから展開利を取った形での3番手評価。

△ダッシングブレイズ
人気が予想されることもあって消すかどうか迷ったレベルなんだが他がパッとしないので印を回した。そもそも重賞レベルでやれるかどうかはここが試金石なので過剰人気だろうなぁ。タイプ的にも東京のスローはどうかというのがある。
前走はまずまずスピード面でメドを立ててきた内容だが、その前の2走や勝った500万は持久力タイプの勝ち方であり、阪神や中京といったタフなコースが合いそうなタイプ。
なのでスロー濃厚な東京でどれだけやれるか今回で判断するべきだと思うので試金石という言葉を使った。当日時計が掛かったりすれば評価を上げてもいいと思うんだが現状だと5番人気あたりが適当だと思う。


想定条件での予想です。
◎は馬場はどちらもでいいので馬場によって変えることはないです。(極端な枠は嫌ですが)
△は人気と馬場によって消しか▲くらいの変動はあります。▲馬も消去法での▲ですし。
×馬はそこそこ人気しそうで今回の想定だと適正的にどうかなという馬を選びました。
予想の参考になれば幸いです。

http://keibayarude.blog.fc2.com/
でも記事を書いていますのでよろしければご覧下さい。
02/05 03:32


レイデオロ!?キセキ!?リスグラシュー!?

≪≪宝塚記念の絞りに絞った3頭を教えます!≫≫


■■■■■■■■■■■■■■

ダブル万馬券的中のダービーよりも自信アリ!!!


▼『サートゥル1強にあらず!』と予告通りの決着で▼
―――――――――――――――
【馬 連】1万1200円的中⇒112万円獲得!
【3連複】1万2050円的中⇒60万円獲得!
―――――――――――――――

■■■■■■■■■■■■■■
―――――――――――――――
宝塚記念で厚く買うべきはこの3頭!
―――――――――――――――

絞りに絞った3頭を教えます!





keibayarude

予想歴15年
回収率%
まずは馬の適性を見抜いてそれに馬場等の条件と組み合わせて予想をしています。 http://keibayarude.blog.fc2.com/ でも記事を書いていますのでよろしければご覧下さい。 総拍手獲得数:93
過去のベスト予想
 クイーンC2016

◎メジャーエンブレム○ラブリーアモン
14拍手

1,550

新着回顧東京新聞杯2016回顧一覧keibayarudeの回顧
keibayarudeTM競馬歴15年 回収率%
馬場・ペースが噛み合っての前残りなだけ
次走狙い馬:ダノンプラチナ   
次走危険馬:スマートレイアー   
1
3拍手(+3)

公式HPの通過順前から3頭が上位独占。32秒台で上がったトーセンスターダム、サトノギャンラトが9着、12着。今日の東京で外から差してきたのは9Rのワールドレーヴくらい。
そういう展開でそういう馬場状態だったということでしょうね。


1着のスマートレイアーは最初から先手を狙ってたのかな。ゲートは上手く出て吉田も積極的に押していく。柴田のマイネルが並びかけていく素振りをみせるが無理せず控えてそこでスマートのハナが確定。1000m通過が60,6秒のスローで楽な逃げを打つ。そのまま内有利の馬場状態にも助けられて楽々の逃げ切り。もともと実績馬なので当然力はあるんだけど今回は色々噛み合ったのは間違いない。
揉まれ弱いので逃げは合っている戦法なんだろうけど、このペースで走って楽逃げが打てるというのがレアケースなわけで次につながる勝ち方ではないでしょうね。本番でこの戦法を取ろうとしても今回と同じペースではまずハナは取れないわけで今回は度外視くらいで考えた方がいいと思う。終い3ハロンを33秒中盤でまとめたのは地力だけどそれくらいの地力があるのは今さらなので。


2着のエキストラエンドはスタートは普通だったが岩田が積極的なのと入りが12,7秒のペースだったのもあってかスマートの番手の内に収まって結果的にこのペースならベストの位置取りだった。直線は浜中のダッシングブレイズと接触っぽいシーンもあったが「今回」は岩田のせいではないでしょう。
2馬身も付けられたのはそれが影響した感じもあったが、後続に対してはそんなことは些細な影響で内有利の馬場と前が絶対有利のポジションを取った時点で勝ちだった。スマートもそうだけど馬場とポジションが全てすぎて今後どうこうのレースではなかった。
しかしスマートレイアーエキストラエンドが共に先行して粘り切るというのはなぁ…。どっちも今まで何回か先行しているとはいっても難しい。


3着のマイネルアウラートも好スタート、行き脚も付いてしっかりポジションを取っての粘り込み。これも前2頭と一緒でとにかく楽な競馬になった。
3,4走前の連勝はそんな極端なスローではないんだが、スローからスッと動き出しとキレを問われる方が得意なのだろうか。今後はスローになりそうな時に狙っていくという付き合い方でいいのかな。
もちろん今後も重賞で安定して勝ち負けのレベルではない。


4着のダノンプラチナは分かりやすくこの馬が一番強かった。ここまで内・先行有利な条件で外差しで4着まで詰めたのは2番人気に相応しい走り。
一瞬差し切るかな?という感じもしたが前も終いはほとんど落としていないし直線の序盤からもう脚を使っていたので厳しくなるのもやむを得ない。もともと少しずつ脚を伸ばすよりはスパッとキレる感じの馬だし、海外帰りの初戦でもあったしこれで十分だと思う。勝ち馬から4馬身付けられても一番強い競馬をしたのはこの馬でしょう。


5着のテイエムタイホーはゲートは一番良いくらいでこりゃ逃げるかなと思ったがちょっと控えて4番手の外から。結果論かもしれないけどこの選択はかなりの愚策。結局4角では内が絶対有利の馬場状態でスマートとマイネルの2頭分外を周らされたし、3ハロンのキレ勝負でキレ負けした。積極的にハナを取っても潰れるペースではなかったはずでもったいないレースだったんじゃないかなぁ。近走の好走時もキレ勝負ではないわけだから。馬は最後までバテてはいないしこれまで通りの力では走っているが。


3番人気で10着に敗れたグランシルクは道中のポジションで勝負が付いたレースだったのでしょうがない。中団より後ろにいた馬はどんなに頑張っても3着争いがせいぜいだったわけで、今回の着順は今後の参考にはならないでしょう。馬場とポジションで決まったレース。このペースで楽逃げ出来て馬場も噛み合ったスマートレイアーが本番でも評価されるなら消して妙味になるはず。


http://keibayarude.blog.fc2.com/ でも記事を書いていますのでよろしければご覧下さい。

02/07 21:23 回顧アクセス:1567


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
スコット
06/24 13:09

またよろしくお願いいたします。

スコット
06/24 13:08

皆さまお久しぶりです。調子を崩しておりましたが、落ち着いてきたので予想をぼちぼち再開していきます。

雨龍泥舟
06/20 20:48

今年のPOGの注目馬は…今週出走のブルトガング!

雨龍泥舟
06/20 20:46

キンカメ、種牡馬完全引退だそう。 ディープも怪しいし、カナロアはノイローゼ気味。やらせ過ぎだな。。

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

あみー>>

>>あみー


06/24 20:40

のび犬>>

>>あみー


06/24 10:35

夏影>>

>>夏影


06/23 09:40

クライスト教授>>

>>夏影


06/21 22:08

のび犬>>

>>アキ


06/17 07:09



11
宝塚記念
◎リスグラシュー
○キセキ
三連単12-1-11番
14,560円 的中

クライスト教授
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社