6/29 6/30
6/22 6/23
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【宝塚記念2019】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想シンザン記念2019予想一覧軍神マルスの予想

京都11R シンザン記念 2019年1月6日(日)
芝外1600 3歳GIII 晴良 平均レースレベル3.0

87654321枠番
121110987654321馬番
















































































馬名



牡3 牡3牡3 牝3 牡3 牡3 牝3 牡3 牡3 牡3牡3牡3性齢
56 5656 54 56 56 54 56 56 565656斤量





















騎手
単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ人気
結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順結果着順着順

BC爺

クライスト

ぐつん

index

編集長おく自信度C 0
ヴァルディゼール
行く馬がおらず瞬発力勝負になりそう。前走スローから加速ラップで制しているこの馬。脚の回転だけで走る感じで1400くらいの方が良い馬に見えるが、こういう展開でハマる馬かもしれません。

ニホンピロヘンソン
首が高く差してくる脚がないので前走は参考外。もみじステークスのように逃げればしぶといはず。

シャドウエンペラー
新馬の内容を見ていると、パワーの要る馬場で良さそう。新馬時の走法は素晴らしいかったので、今の京都の馬場なら面白い。…
浪花の赤い「シンザン記念 2019 予想」自信度C 0


京都は寒い!

年 Time テン-中盤-上り 4F 5F 前後差
'14 1:33.8 = 35.5-24.2-34.1 47.9 59.7 △2.0
'15 1:34.8 = 35.7-24.4-34.7 48.2 60.1 △1.6
'16 1:34.1 = 34.8-23.3-36.0 46.3 58.1 +1.5
'17 1:37.6 = 34.5-25.0-38.1 47.1 59.5 +3.4 (重)
'18 1:37.1 = 35.7-26.1-35.3 49.0 61.8 △0.9 (稍重)
──────
Ave 1:34.2 = 35.1-23.9-35.1 47.2 59.0 △0.3

3コーナーの坂の下りから徐々にに加速の4F~5F勝負だが、3歳戦はスローの瞬発力勝負より。
瞬発力がなければ価値は難しい。
⑦ニホンピロヘイソンが逃げても、逃げれずでも恐らくはスローの瞬発力戦。


◎⑤アントリューズ
ベゴニア賞を33.…
ムトト自信度C 0
◎ニホンピロヘンソン
前走朝日杯は出負けしてただ後ろを回ってきただけだが、発馬さえ決めれば2走前のもみじSの再現があっても。京都は合うようだし、2着ディープダイバーが朝日杯5着とそこそこ走っていてそれに0.3差つけているのだからこのメンツでも。血統的にマイルは大丈夫。展開にも恵まれそう。鞍上はシンザン記念で良い浜中。

○ゴータイミング
ディープにサラフィナの仔なんていかにもシンザン記念を勝ちそうな血統。

▲ドナウデルタ
こちらもはでな血統。相手なりに走れ崩れないので。同じ牝馬のパッシングスルーの新馬もタイム差なしながら味な競馬。相手強化でも。…
ハショタ自信度C 0
馬主、生産者、血統、厩舎、鞍上からドナウデルタを推奨。全てのファクターで頭一つ抜きでている。

重賞勝ちのない栗田、幸四郎、渡辺厩舎は抑えまで。

武豊も3歳重賞は2、3着が多いため対抗まで。
だるま「京都11R シンザン記念」自信度C 0
京都11R シンザン記念
以下の様に予想する
◎ 6 ドナウデルタ
○ 2 ヴァルディーゼル
▲ 5 アントリューズ
△ 7 ニホンピロヘンソン

シンザン記念 買い目
3連複
5-6-7
2-5 6 7
馬単
6=2
馬連
2-3 10 11
3連単
6 7-11 4 2(2頭軸マルチ)
しろ自信度C 0
9:パッシングスルー


新馬戦では瞬間的な速さと持続力どちらも高いレベルにあることを示した。輸送をクリアできれば勝負になる素材だと思う。休み明けの昇級戦になるが、新馬勝ちの内容は濃い。血統面のバックボーンは優秀だけに、軽くは扱えない。気になるのはキャリアの浅さくらい。広い京都はやりやすいと思う。
とりおやこ自信度A 1
シンザン記念はあまり相性のいいレースじゃないし、
今年も「よく分かんねーなー」という気持ちしかありませんが、
とにかくマイル組から買おうということでマイネルフラップ。

シンザン記念というレースの性質上、
500万以上で目立つ走りをしたような馬は出にくいので、
どうしても新馬・未勝利の走りに目が行きがちでしたが、
過去を振り返ると、1勝までの過程がキーになったことは少ない気がします。

それより、暮れのマイル500万を使った馬が強いんですが、
直結してるかと言うとそうでもなく、むしろ巻き返しが多いです。

そういうことからすると、マイネルフラップは良くなさそうなんですが、
マイネ…

タイム 1:35.7 4F 48.4 3F 35.9
単勝2番680円(4人気)
複勝2番230円(4人気)1番640円(10人気)10番220円(3人気)

軍神マルス<08期 東前頭一枚目>
「シンザン記念 ロードカナロア産駒に期待。」
アントリューズ8着/1人気
○ドナウデルタ▲ヴァルディゼール△ハッピーアワー
    
399
0拍手(+3)

★傾向分析★
2014年 タイム 1’33”8 (良) 1FAve=11.73 3FAve=35.18
テン35.5-中盤24.2(3F換算36.30)-上がり34.1 『加速・中弛み』
1着ミッキーアイル・・・ディープインパクト×Rock of Gibraltar=サンデーサイレンス×ダンチヒ 〔6-a〕 1-1
2着ウインフルブルーム・・・スペシャルウィーク×サクラユタカオー=サンデーサイレンス×プリンスリーギフト 〔12-f〕 2-2
3着タガノグランパ・・・キングカメハメハ×スペシャルウィーク=キングマンボ×サンデーサイレンス 〔9-e〕 7-7

2015年 タイム 1’34”8 (良) 1FAve=11.85 3FAve=35.55
テン35.7-中盤24.4(3F換算36.60)-上がり34.7 『加速・中弛み』
1着グァンチャーレ・・・スクリーンヒーロー×ディアブロ=ロベルト×ヘイロー 〔13-a〕 9-6
2着ロードフェリーチェ・・・ハービンジャー×サンデーサイレンス=ダンチヒ×サンデーサイレンス 〔4-n〕 11-10
3着ナヴィオン・・・ハーツクライ×ラストタイクーン=サンデーサイレンス×ノーザンダンサー 〔2-m〕 12-12

2016年 タイム 1’34”1 (良) 1FAve=11.76 3FAve=35.29
テン34.8-中盤23.3(3F換算34.95)-上がり36.0 『前傾・一貫』
1着ロジクライ・・・ハーツクライ×Machiavellian=サンデーサイレンス×ミスプロ 〔2-f〕 4-4
2着ジュエラー・・・ヴィクトワールピサ×Pistolet Bleu=サンデーサイレンス×マイナー 〔1-n〕 13-16
3着シゲルノコギリザメ・・・スーパーホーネット×タイキブリザード=ノーザンダンサー×ボールドルーラー 〔21-a〕 1-1

2017年 タイム 1’37”6 (重) 1FAve=12.20 3FAve=36.60
テン34.5-中盤25.0(3F換算37.50)-上がり38.1 『前傾・中弛み』
1着キョウヘイ・・・リーチザクラウン×ダンスインザダーク=サンデーサイレンス×サンデーサイレンス 〔8-c〕 15-12
2着タイセイスターリー・・・マンハッタンカフェ×ロックオブジブラルタル=サンデーサイレンス×ダンチヒ 〔6-a〕 10-8
3着ペルシアンナイト・・・ハービンジャー×サンデーサイレンス=ダンチヒ×サンデーサイレンス 〔9-h〕 7-7

2018年 タイム 1’37”1 (稍重) 1FAve=12.14 3FAve=36.41
テン35.7-中盤26.1(3F換算39.15)-上がり35.3 『中弛み』
1着アーモンドアイ・・・ロードカナロア×サンデーサイレンス=キングマンボ×サンデーサイレンス 〔8-f〕 9-9
2着ツヅミモン・・・ストロングリターン×ダンスインザダーク=ロベルト×サンデーサイレンス 〔不明〕 2-2
3着カシアス・・・キンシャサノキセキ×Dylan Thomas=サンデーサイレンス×ダンチヒ 〔14-a〕 1-1

 以前は『前傾』『一貫』といった比較的厳しいペースが基本の流れにとなりやすく、その上で『中弛み』が複合することがある傾向だったが、近年は『加速』も増え、『中弛み』が基本と考えるべきかも。
好走馬の位置取りは、以前は4コーナー5番手以内に位置した馬が好走が多く、先行してなだれ込むようなタイプの好走が多かったが、近年は8番手前後の差し馬の好走も多く、前走上がり上位の馬も注意が必要。

 血統の傾向は、マンハッタンカフェ、ディープインパクト、ステイゴールド、ハーツクライ、スペシャルウィークなど、スタミナ型サンデーサイレンス系がよく好走しています。特に京都コースで速い上がり33~34秒を使った経験があるタイプは要注意。地味目のサンデーサイレンス系×スピード持続型血統(=リファール系・ノーザンテースト系)又はミスプロ系も好走していることから、ダートに向く先行なだれ込みタイプならば好走可能と思います。
 またハービンジャー産駒も出走数が少ない割に、好走率が高く要注目。

 牝系の傾向は、No.〔1〕〔2〕〔3〕〔4〕〔16〕が好走馬が多い。これらの牝系は、クラシックでの好走も多く仕上がりが早いのが特徴(=それでもNo.〔4〕の牝系は、この時点では本格化前なので自力が必要)。
 
 ステップの傾向は、朝日杯FSを負けたサンデーサイレンス系の巻き返し(=サンデーサイレンス系又は母父サンデーサイレンス)が目立ちます。
 また前走は芝1600m以上の距離短縮や同距離からの好走馬が多いのも、京都芝1600mの特徴と思います。マイルCSや京都金杯も芝1800m重賞実績馬がよく好走しています。ただ将来的にはややスプリント適性が高くなりそうなタイプに向きそうな傾向です。

 また近年の傾向として、内枠の馬の好走が非常に多く、外枠の馬は割引が必要。同じ時期・同コースの京都金杯でも、外枠不利な結果が出ているため、この傾向は非常に重要なポイントと考える。

★予想★
シンザン記念のポイントは、
①流れは、『前傾』や『一貫』など、締まった流れになりやすい。
②内枠の先行馬に非常に有利な傾向。外枠は割引が必要。
③外枠の馬なら、逃げ・先行策が必要。内をついての好走もあるが、基本的に外枠不利な傾向が顕著なので、前につけられるか?を重視すること。
④速い上がりを繰り出せるスタミナ型サンデーサイレンス系に向く。
⑤牝系の傾向は、No.〔1〕〔2〕〔3〕〔4〕〔16〕が好走馬が多い。
⑥これまでの2歳重賞やオープン戦好走馬との比較も重要。素直に評価すべし。特に1600mや1800mでの好走経験は重視すべし。

◎アントリューズ・・・ロードカナロア×Eltish=キングマンボ×ターントゥ 〔8-a〕
 前走500万条件戦ベゴニア賞1着(=東京芝1600m)。京都芝コースは初で、芝1600m戦は(2-0-0-0)。
 ロードカナロア産駒はキングマンボ系で、スピードと仕上がりの早さを有している。意外と短距離では勝ち馬は出ず、芝1600mで好調。ストームキャット系も内包しているため、高速タイムやハイペースも苦にしない。ダイワメジャー産駒のように、スピード持続型とスロー瞬発型の見分けが馬券のカギを握りそうで、得意とするペース、得意とする上がりを個々の馬で見つけたい。ダートも走り、脚抜きのいい馬場はプラス。母父Eltishはターントゥ系で詳細は不明。母母父Cox's Ridgeは、ダートの中距離向きだが、短距離もこなす。2歳から走るが早熟ではなく、古馬になってから力をつけ、高齢まで頑張れる。
 No.〔8〕の牝系は、2歳~3歳春シーズンも好走は可能だが人気の時には詰めが甘い特性があり、本領発揮は3歳秋以降で、古馬で真価を発揮するタイプが多い。叩き良化型で、高速時計にも強い。分枝記号aは、気性的に素直なタイプが多く、また父親よりもスケールが小さくなる傾向。

○ドナウデルタ・・・ロードカナロア×ディープインパクト=キングマンボ×ディープインパクト 〔16-f〕
 前走デイリー杯2歳S5着(=京都芝1600m:0.8秒差)。京都芝コースは(0-0-0-1)、芝1600m戦は(0-0-0-1)。
 ロードカナロア産駒はキングマンボ系で、スピードと仕上がりの早さを有している。意外と短距離では勝ち馬は出ず、芝1600mで好調。ストームキャット系も内包しているため、高速タイムやハイペースも苦にしない。ダイワメジャー産駒のように、スピード持続型とスロー瞬発型の見分けが馬券のカギを握りそうで、得意とするペース、得意とする上がりを個々の馬で見つけたい。ダートも走り、脚抜きのいい馬場はプラス。母父ディープインパクトはディープインパクト系で、広いコースで加速をつけながら全開になる末脚が武器で、スローで脚を溜めてキレキレの瞬発力を繰り出す。一瞬でトップスピードに乗れるタイプと点火に時間がかかるタイプがいて、前者は馬体重が軽い馬、後者は馬体重の重い馬が多い。それから母系がスピード型だと一瞬の反応が速く、母系がスタミナ型だとトップスピードに乗るまで時間を要する。また道中が速いペースだと脚をなし崩しに使わされて末脚が鈍るので、距離短縮の速い流れの時には過信禁物。逆に距離延長で緩い流れとなるときには狙い目。スローでしか好走歴のない馬の距離短縮時は、疑って掛かる方が良い。ゆったりローテーションに強く、間隔が詰まるのも良くない。
 No.〔16〕の牝系は、早い時期から走るのだが3歳春以降に成長を始め、距離が延びて本領発揮が多いステイヤー特性を持つ牝系。叩き良化型も多い。分枝記号fは、休養明けは苦にしない反面、叩いて一変が少ないタイプ。前走好走だと調子は維持と考えて好走が期待できる。また不器用だが、決め手鋭く瞬発力勝負に強い特性がある。

▲ヴァルディゼール・・・ロードカナロア×ハーツクライ=キングマンボ×サンデーサイレンス 〔8-f〕
 前走新馬戦1着(=京都芝1600m)。京都芝コースは(1-0-0-0)、芝1600m戦は(1-0-0-0)。
 ロードカナロア産駒はキングマンボ系で、スピードと仕上がりの早さを有している。意外と短距離では勝ち馬は出ず、芝1600mで好調。ストームキャット系も内包しているため、高速タイムやハイペースも苦にしない。ダイワメジャー産駒のように、スピード持続型とスロー瞬発型の見分けが馬券のカギを握りそうで、得意とするペース、得意とする上がりを個々の馬で見つけたい。ダートも走り、脚抜きのいい馬場はプラス。母父ハーツクライはサンデーサイレンス系で、ハーツクライ自身はサンデーサイレンス×トニービン配合。母父トニービンの不器用さをやや受け継ぐタイプが多く、一瞬でエンジンがかかり加速できる器用さはないが、助走をつけて末脚が全開になりギアが入れば長く良い脚を繰り出す。馬群の外をのびのび走れるコース向き。サンデーサイレンス系としては、ダンスインザダーク産駒に近く、点火しづらい弱点を持ちつつ、嵌れば大仕事という“難儀なステイヤー血統”。ペースが締まるGⅠほど、大駆けが期待できる。また距離が延びて成績が良くなる馬も多く、本質は中距離~クラシックが能力を活かしやすい。牡馬は芝1800m~2600m、牝馬は芝1400m~2000mを中心に走る。後方一気型は展開に左右され、直線だけの勝負や、内しか伸びない馬場は不発多数。スローが苦手なわけではなく、前半じっくり追走して、助走付きのロングスパートが出来れば好走可能。長い直線+剛腕騎手はプラス条件になる。
No.〔8〕の牝系は、2歳~3歳春シーズンも好走は可能だが人気の時には詰めが甘い特性があり、本領発揮は3歳秋以降で、古馬で真価を発揮するタイプが多い。叩き良化型で、高速時計にも強い。分枝記号fは、休養明けは苦にしない反面、叩いて一変が少ないタイプ。前走好走だと調子は維持と考えて好走が期待できる。また不器用だが、決め手鋭く瞬発力勝負に強い特性がある。

△ハッピーアワー・・・ハービンジャー×ディープインパクト=ダンチヒ×ディープインパクト 〔2-f〕
 前走デイリー杯2歳S3着(=京都芝1600m:0.5秒差)。京都芝コースは(0-0-1-0)、芝1600m戦は(0-0-1-0)。
ハービンジャー産駒はダンチヒ系で、得意コースに特徴が出ていて、洋芝の札幌芝1800m、内回り急坂の中山芝2000mや阪神芝2000mと、欧州血統らしく切れ味勝負になりにくい舞台が並ぶ。上がり33〜34秒台の鋭い脚を使う馬も珍しくないため、凡庸な欧州ジリ脚血統とは違う様子。スローの新馬をあっさり勝ち上がった後、格上げ戦のペースアップや距離短縮に適応出来ず、不発に終わる馬も多数。1番人気では、芝1800m以上なら抜群に安定するが、1600m以下なら危ない。前半ゆっくりなら大丈夫、前半速いと危ないという言い方も可能。距離延長は歓迎で、多分ベストはスローの長距離。母父ディープインパクトはディープインパクト系で、広いコースで加速をつけながら全開になる末脚が武器で、スローで脚を溜めてキレキレの瞬発力を繰り出す。一瞬でトップスピードに乗れるタイプと点火に時間がかかるタイプがいて、前者は馬体重が軽い馬、後者は馬体重の重い馬が多い。それから母系がスピード型だと一瞬の反応が速く、母系がスタミナ型だとトップスピードに乗るまで時間を要する。また道中が速いペースだと脚をなし崩しに使わされて末脚が鈍るので、距離短縮の速い流れの時には過信禁物。逆に距離延長で緩い流れとなるときには狙い目。スローでしか好走歴のない馬の距離短縮時は、疑って掛かる方が良い。ゆったりローテーションに強く、間隔が詰まるのも良くない。
 No.〔2〕の牝系は、2歳戦から走れる仕上がりの早さとクラシックでも好走する成長能力を有した牝系。古馬での成長力も豊富。直線の長いコースでの末脚勝負に強い。分枝記号fは、休養明けは苦にしない反面、叩いて一変が少ないタイプ。前走好走だと調子は維持と考えて好走が期待できる。また不器用だが、決め手鋭く瞬発力勝負に強い特性がある。
01/06 12:44


レイデオロ!?キセキ!?リスグラシュー!?

≪≪宝塚記念の絞りに絞った3頭を教えます!≫≫


■■■■■■■■■■■■■■

ダブル万馬券的中のダービーよりも自信アリ!!!


▼『サートゥル1強にあらず!』と予告通りの決着で▼
―――――――――――――――
【馬 連】1万1200円的中⇒112万円獲得!
【3連複】1万2050円的中⇒60万円獲得!
―――――――――――――――

■■■■■■■■■■■■■■
―――――――――――――――
宝塚記念で厚く買うべきはこの3頭!
―――――――――――――――

絞りに絞った3頭を教えます!





軍神マルス

予想歴21年
回収率137%
過去のレースからラップ・血統・ステップなどの傾向を考えて、好走しそうな馬を狙い撃つ!! 総拍手獲得数:3436
過去のベスト予想
 フェブラリーS2015

◎コパノリッキー○インカンテーション
35拍手

12,370


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
スコット
06/24 13:09

またよろしくお願いいたします。

スコット
06/24 13:08

皆さまお久しぶりです。調子を崩しておりましたが、落ち着いてきたので予想をぼちぼち再開していきます。

雨龍泥舟
06/20 20:48

今年のPOGの注目馬は…今週出走のブルトガング!

雨龍泥舟
06/20 20:46

キンカメ、種牡馬完全引退だそう。 ディープも怪しいし、カナロアはノイローゼ気味。やらせ過ぎだな。。

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

あみー>>

>>あみー


06/24 20:40

のび犬>>

>>あみー


06/24 10:35

夏影>>

>>夏影


06/23 09:40

クライスト教授>>

>>夏影


06/21 22:08

のび犬>>

>>アキ


06/17 07:09



14
宝塚記念
◎リスグラシュー
○キセキ
三連単12-1-11番
14,560円 的中

クライスト教授
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社