12/7 12/8
12/7 12/8
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【阪神JF2019】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想秋華賞2019予想一覧クライスト教授の予想

京都11R 秋華賞 2019年10月13日(日)
芝2000 3歳GI 晴稍重 平均レースレベル3.0

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番






























































































































馬名



牝3 牝3 牝3 牝3牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3牝3 牝3 牝3牝3 牝3 牝3 牝3 牝3性齢
55 55 55 5555 55 55 55 55 5555 55 5555 55 55 55 55斤量






























騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順
××

ハショタ

BC爺

ぐつん

編集長おく自信度C 0
直前の三年坂特別が外伸びで決まりました。
が、私は内回りコースでは内伸びが顕著だと見ました。
今日の2000Mの2戦はベタにインで決まっていますから、やはり内乾き馬場には違いないと思います。
そして怖い情報…レッドアネモスがハナに行くかもとのこと。
これは全く人気薄ですが舐めてはいけない馬。
トビが小さく硬く、末脚全くありませんが、前に行けたときは一度も崩れていない。
サフラン賞でコントラチェックを振り切っていますからね。

ダノンファンタジーは、こんなに人気がないとは、、。これなら買えますね。
ブランノワールは、メイショウショウブが取り消したことで、インの良い所に収まりそう。

ハショタ「超難解」自信度D 0
過去の優勝馬を見てみるとG1勝ち馬か重賞勝ち+条件戦の混合レース勝ち馬に限られる。

◎パッシングスルー
紫苑S勝ちと条件戦(混合)勝ちがある。厩舎がG1実績がない点がきになるが人気的にも美味しい。

〇シャドウディーヴァ
距離ベスト、ハーツ×デインヒルなら高速馬場より今の重たい場のほうがあう。

▲コントラチェック
こちらも高速馬場は合わない。逃げれば強い。春の人気馬が人気落ちで妙味あり。

△サトノダムゼル
3連勝の勢い買う。…
ヨルゲンセ自信度D 0

位置取り指数の順位は

コントラチェック
ブランノワール
パッシングスルー
カレンブーケドール
シングフォーユー
レッドアネモス
シャドウディーヴァ
メイショウショウブ
フェアリーポルカ
クロノジェネシス
ビーチサンバ
サトノダムゼル
シゲルピンクダイヤ
ダノンファンタジー
エスポワール
トゥーフラッシー
ローズテソーロ
シェーングランツ

位置取り指数の全体値からは
そこまで早くなる示唆はありませんが、
平均以上にはなる値です。
馬場は回復傾向なので、
なんとも言えませんが、
重くなった分でいくらか早くなるでしょうか。

位置取りタイプ毎の好走率に関しては、
後ろの方が…
ぷみを自信度C 0
ビーチサンバ
 善戦馬。
各レースそれなりに戦ってきているが勝ちきれない。色々と理由はあると思うが、1番には枠。今回は抜けた馬がいないので、良い枠を引き当てたのでチャンス大。

ダノンファンタジー
 実績はNO1。
昨日の雨で最内はアドバンテージにならない。しかし隣のメイショウが取り消したのは運がある。いつもより1、2頭分前に付ければ頭まである。
はやと自信度C 0
◎ダノンファンタジー


道悪で心配されてるが意外と器用な馬なので、厩舎側も気にしていない。前哨戦のローズS(G2)をレコードで快勝。春の2冠は4、5着に終わったが、最後の1冠獲得に向けて好発進を決めた。昨年の阪神ジュベナイルF(G1)を制して2歳女王に輝くなど、重賞4勝の実績。春のクラシックホースが不在となれば、当然有力な存在だ。調教では課題の気性面にも進境を見せており、臨戦態勢は万全。戴冠の期待が膨らむ
ムトト自信度C 0
◎ブランノワール
台風通過後の重馬場に向きそう。
父はキンカメ系で、母父はサドラー系シングスピール。半姉ローブティサージュは不良馬場の阪急杯で人気薄3着。ブランノワール自身も稍重で2勝をあげていて、2走前500万下は1馬身以上の快勝。良馬場ならキレ負けするが、渋ればダラダラ粘り込んで。後続の差し勢の削がれる重は絶好。

○ローズテソーロ
過去の稍重~重開催でいずれも絡んでいるのがハーツクライ産駒。
前走紫苑SはゆるいVラインの悪くない負け方で、2走前の快勝を見ればこのメンツで引けをとらない。

▲クロノジェネシス
バゴ×クロフネのミスプロクロス持ちと、馬場的に合いそう。
格はすでに十分で…
だるま「京都11R【秋華賞】」自信度C 1
京都11R【秋華賞】
芝 右 2000m

【秋華賞】以下の様に予想する
◎ 5 クロノジェネシス
○ 3 ブランノワール
▲ 1 ダノンファンタジー
△ 15 コントラチェック
△ 11 フェアリーポルカ
△ 17 エスポワール

【秋華賞】買い目
馬単
3=5
馬連
5=1
馬連・ワイド
1=11 3
3連複
5-3-1
3連単
1-5 3-8 11 15 17
3-1 5-8 11 15 17
5-1-3 8 11 15 17
5-3 8 11 15 17-1
しろ自信度C 2
8:カレンブーケドール

直線の長いコース短いコース、共に好位を取って対応できる器用さ。ダノンキングリーと接戦した新馬戦、スイートピーSからのキツいローテで勝ち馬以上の厳しい競馬をしたオークスに見る純粋な強さ。能力の絶対値はかなり高い。

タイム 1:59.9 4F 48.9 3F 36.4
単勝5番690円(4人気)
複勝5番240円(3人気)8番190円(2人気)14番550円(10人気)

クライスト教授<10期 東関脇>
「新興勢力の台頭に期待。」
エスポワール9着/3人気
○フェアリーポルカ▲パッシングスルー△ダノンファンタジー
×ビーチサンバ×クロノジェネシス
622
0拍手

自信度E、、、
2016年から紫苑Sが格上げ変更されより実戦に近くなった点を重視。
問題は枠順確定の鞍上配置にJRAの臭い匂いが漂っている事。
外人ジョッキーもこの混戦レースなら波乱目濃厚と思ったら、日本人鞍上が内枠に集中する枠順になったので「B」から「E」に評価変更した。

◎=エスポワール
新興勢力の台頭なら同馬が筆頭と判断。
角居厩舎なら仕上げも信頼は出来るし、ミルコが降りたのも却ってチャンスと診て本命に指名。
ただし、枠順が余りにも良くないので不利は否めない、、、

○=フェアリーポルカ
前走紫苑Sで大幅馬体増(16kg増)の三浦鞍上なのにハナ差2着だった点を評価。
確かに鞍上は不安だが現在30勝越えの西村厩舎の仕上げを信用して対抗と評価。
ただし、三浦には好位置キープを心掛けるのを望む。それしか先行してナンボの彼の腕では見せ場も作れないので、、、

▲=パッシングスルー
紫苑Sが格上げ変更された事でより実戦想定されているのは確か。これを重視すれば紫苑Sの勝ち馬は最も重視すべきとなる筈。
ただし、同馬は京都への遠征があるため前走以上の仕上げが出来るかが問題となるので単穴と評価。
ただ戸崎のこの枠順には最も悪意を感じた。
黒岩厩舎の遠征競馬でこの枠順では「内にやられなさい。戸崎くん!」と言われてるようなものなので、、、

△=ダノンファンタジー
ローズSを勝って来た事で人気は同馬になると判断。
ただし、こと成長面では桜花賞時と変わりがなく、いくらレコード勝利でもビーチサンバやシゲルピンクダイヤの旧勢力相手では全幅の信頼はし難い。
むろん地元の有利性は認めるが、秋華賞2000mは前走より1ハロン伸びる点も懸念されるため複穴と評価。
一つだけ、「ここまで枠順に恵まれて勝って嬉しいか?川田!」と言いたくなった、、、

消し=ビーチサンバ
前走レコードの僅差2着は評価できるが、こと2000mに伸びるのは同馬には不利に働くと判断。
馬格はあるので杞憂は小さいが、桜花賞5着、オークス15着、ローズS2着の着順を考えるとやはり2000mは際どいと思うので同馬は消しと評価した。
ただし、彼が好走するのはJRAの意図(下手を上手く見せるための優遇措置)であるのでそれが枠順に反映されているのは認めざるを得ない、、、(此奴の枠恵まれには呆れるほど。流石は仕込み縁故の王子様!)

消し=クロノジェネシス
ぶっつけで秋華賞に向かわねばならない点は不利だが、春のクラシック結果を思えば一番怖い存在。
ただし、ここまで好走すれども勝てずで秋緒戦がぶっつけでは流石に割り引かざるを得ない。
鞍上からも心配材料が多いので同馬も消しと判断した。
ただし、此奴よりもっと下手くそがいる点と枠順恵まれ過ぎは否めない、、、(絶好枠を引き当ててさぞ喜んだろう。なのにクラシック3着ばかりで穴馬に付け入られるのは友一が実力のない証拠である!)

※川田、友一、福永、津村までの内枠占拠に、、、
京都コースの内側を学校上がりが占拠した枠順を見た時は思わず笑うしかなかった。
特に川田と友一の1番、5番入番にはJRAの勝たせたい思いが乗り移っているのかと思ったほど。
この一時だけでも学校上がりの優遇性は示されているので、これで外人ジョッキーに負けるようでは話にならない筈だが、それでもやられるのが日本人鞍上のレベルの低さなので敢えて当初の予想通りにした。

枠順は公平に成された筈なので何も言えないが、上記4人には「ここまでされてまさか全員馬券に絡めない事は無いだろうな?」と、悪意満載の外人ジョッキー排除意識には只々苦笑するしかなかった!
(そんなに学校上がりを勝たせたいなら通年騎乗など認めなければ良かったのに?お陰で余計な手配師が増えて却って若手が伸び悩む結果になっている。つくづくバカげたもんだと言わざるを得ない!)
10/12 14:20

■■■■■■■■■■■■■■■

“大魔神”の愛称でお馴染み
≪JRA馬主・佐々木主浩≫
【阪神JF2019最終結論】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

マイルCSはダノンプレミアムから
3連複3200円的中!

スプリンターズSはタワーオブロンドンから
馬連1260円的中!

ローズSはダノンファンタジーから
馬単2300円的中!

太秦Sはヴェンジェンスから
3連複4780円的中!


▼阪神JF2019最終結論無料配信▼
http://www.umasq.jp/




クライスト教授

予想歴40年
回収率125%
騎手の実力を最も重視。ここに調教師・生産地レベル・馬の脚質を絡めて予想。 総拍手獲得数:3934
過去のベスト予想
 札幌記念2014

◎ハープスター○ゴールドシップ
38拍手

19,780

新着回顧秋華賞2019回顧一覧クライスト教授の回顧
クライスト教授TM競馬歴40年 回収率125%
友一好走でシャンシャン!
次走狙い馬:クロノジェネシス 次走狙い馬:シゲルピンクダイヤ
次走危険馬:ダノンファンタジー 次走危険馬:フェアリーポルカ
3
0拍手

レースレベル3、、、
やはり内枠優先の結果になったのに苦笑。
驚いたのはシゲルピンクダイヤの3着好走だったが、これも福永のアシスト逃げが5着に残っているので「ああ、ここが仕込みだったのか!」と言えるので驚いたけれども不思議ではない。
憐れだったのは最内ダノンファンタジーの人気裏切りだが、揉まれると弱い川田の実力が示されただけなのである意味当然の結果と言える。
それでもクロノジェネシスは本当に良く走った。
ぶっつけ本番+20kgに加えて北村友一と言う拙い鞍上で勝ったのは馬の能力の賜物。
同馬の秘めた能力を讃えて「3」と評価する。

次走狙い馬=クロノジェネシス
こんなに強かったのかと改めて驚かされた。
同馬に北村友一が乗せられているのは勿体ないので直ぐにでも外人ジョッキー起用をお勧めしたい。
今回ぶっつけ本番+20kg+北村友一で勝ったからには次走狙いは同馬しか挙げられないだろう。

次走狙い馬=シゲルピンクダイヤ
今回一番の脚を見せたのが同馬。
距離が長いと思っていたので脚を矯めて末脚を活かせばここまで来れるとは正直思っていなかった。
伊達に桜花賞2着ではなかった=グランアレグリアの強さを証明したので次走狙いと評価する。

次走危険馬=ダノンファンタジー
この馬に関しては何も言う事はない。
結局使い減りする2歳時までの馬であったと言う事。
情けないのは川田の実力が未熟すぎて馬の援護も出来なかった事。
今回人気を裏切ったのもとどのつまり普段の鞍上の実力が出ただけで、今後同馬は外人ジョッキーでも乗せない限り惨敗を続けるだろう。
お陰で菊花賞も荒れると診れるのは幸い(穴狙いできる)だろうが、、、(エセリーディングらしい中途半端な負け方は納得!)

次走危険馬=フェアリーポルカ
やはり三浦はエセ鞍上であったのが今回の騎乗ぶりでよ~く分かった。
先行しなければ見せ場も作れないのに満足な位置取りさえ出来ず、終始追い通しで8着入線どころかブービーで終わってしまった。
なぜ三浦は好位で立ち回ろうとするのか全く分からないが、いずれにしても鞍上としての彼の技量は福永と同じくすべて作られたものである事がハッキリした。
そんな鞍上に乗られてしまったフェアリーポルカは残念だったが、この結果では紫苑Sは三浦に好走させるために仕組まれたものと言わざるを得ないので次走危険と評価するしかない。
何がデビュー100勝騎手か!お前は百姓助手だ!

※今回の外人ジョッキー3人は全員枠にも恵まれなかったのでこの結果も仕方ない。だがそれ以上に川田の憐れぶりは最低だった。
どうせ馬場が合わなかったと言い訳するのも見えてるし、よくもこんなザマでリーディングなどとほざけるなと苦笑せざるを得なかった。
馬に恵まれているだけのエセリーディングなど早くルメールに抜かれた方が良いし、黙っていてもどうせ抜かれる。
やはり武豊を筆頭とする競馬学校はクズの集まりでしかない事が川田のお陰で良く分かった!

(腕なし中央鞍上が、やれリーディングだの4000勝だと言われるのが烏滸がましい。どうせヤラセで作った記録の癖にイッパシぶってんじゃねえよニセモノ野郎!)

10/14 00:48 回顧アクセス:413

コメント3件

ぐつん 2019年10月11日18時29分
2007年から
紫苑Sは2000Mです。
2016年に格上げになってからは
紫苑Sを
5人気以内で連対した馬が勝ち馬です

おれは消しましたが
パッシングスルーはあると思います

(このコメントは削除済です)

クライスト教授 2019年10月12日13時37分
ぐつんさん、ご指摘ありがとうございます。格上げ以降とすべき所を今年からと間違っていました。(感謝)


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
雨龍泥舟
12/02 14:43

まぁ、ダートの方が層が薄いというのはありますね。後、前目に行く馬が有利とか。逃げ馬が内枠に入ったら印を一つ上げたほうがいいかも。...

OB・PAR
12/01 18:20

結果的に能力順だったんだろう! 傾向からも芝よりもダートの方がわずかに手堅いのかも?

南川麒伊知郎
12/01 18:11

ダート戦の福永祐一は消し

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

index>>

>>index


12/05 19:01

@チャンピオンズC ありがとうございまーす

雨龍泥舟>>

>>雨龍泥舟


12/04 21:44

クライスト教授>>

>>index


12/04 04:48

@チャンピオンズC 3連単的中お見事です!



15
チャンピオンズC
◎クリソベリル
○ゴールドドリーム
三連単5-11-4番
8,980円 的中

雨龍泥舟
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社