6/6 6/7
6/6 6/7
モナコイン
tipmonaとは
[PR] 1日36レースから厳選「7割当たる1日1鞍の渾身予想」を無料
[PR] 【安田記念2020】大西直宏元騎手の絞りに絞った自信予想を無料で
新着予想オークス2020予想一覧ネオニアの予想

東京11R オークス 2020年5月24日(日)
芝2400 3歳GI 晴良 平均レースレベル4.0

87654321枠番
181716151413121110987654321馬番























































































































馬名



牝3 牝3牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3 牝3牝3 牝3 牝3牝3 牝3 牝3 牝3性齢
55 5555 55 55 55 55 55 55 55 5555 55 5555 55 55 55斤量



































騎手
単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順
××

BC爺

クライスト

編集長おく自信度C 0
91 リアアメリア
89 デゼル
89 クラヴァシュドール
89 ミヤマザクラ
88 ウーマンズハート
87 デアリングタクト
87 ホウオウピースフル
87 リリーピュアハート
85 サンクテュエール
85 スマイルカナ
85 マルターズディオサ
85 アブレイズ
85 マジックキャッスル
84 ウインマリリン
84 チェーンオブラブ
83 フィオリキアリ
80 ウインマイティー
79 インターミッション

走法はナンバーワンだと思うリアアメリア。前走は道悪で参考外だと思います。今週の馬場は内からでも外からでも非常に差しやすい馬場。アルテミスステークスのときのように急がず末脚をためられれば一発も。

デゼル…
浪花の赤い「優駿牝馬 2020 予想」自信度C 1
年 Time テン-中盤-中盤-上り 4F 5F 前後差
'15 2:25.0 = 35.6-38.3-36.3-34.8 48.6 61.3 △2.8
'16 2:25.0 = 35.1-37.2-38.2-34.5 47.4 59.8 +0.4
'17 2:24.1 = 37.1-36.9-36.0-34.1 49.7 61.7 △3.9
'18 2:23.8 = 35.7-36.1-37.1-34.9 47.6 59.6 +0.2
'19 2:22.8 = 35.1-36.2-36.2-35.3 47.0 59.1 +0.2
──────
Ave 2:25.0 = 35.6-37.0-37.4-35.1 47.9 60.2 ±0.0

⑧スマイルカナがどんな逃げを展開するのか。
向こう正面で少し緩めて勝負所は4コーナーあたりか?
前傾よりのミドルペースの想定。
瞬発力と持続力のレベルとバランスが問われる。


◎④デアリングタクト
父エピファネイアも高速馬場…
××ぽん自信度C 17
◎デアリングタクト
能力で1位とれそうだし軸は堅そう

〇ウインマリリン
横山父が息子のために

▲リリーピュアハート
福永がミヤマザクラからこちらに乗り替わったということで
ミヤマザクラよりこちらかなと

△ミヤマザクラ
桜花賞より距離伸びてよさそう

×リアアメリア
早熟?
×スマイルカナ
2400で逃げのこれるか疑問

抑えにマルターズ・ホウオウ・デゼル
index自信度C 0
対角に人気馬を配置した、
デゼルとサンクテュエールが狙い目。


◎デゼル
〇サンクテュエール(pog贔屓)



~~~~~




12①父母父系リファール
  ②父母父系リファール
13②父母父系リファール
  ③父母父系リファール
14②父母父系リファール
15①父母父系リファール
  ③父母父系リファール
16①父母父系リファール
  ③父母父系リファール
17
18
19①父母父系リファール
  ②父母父系リファール

該当馬:
 スマイルカナ
 リアアメリア
 インターミッション
 マジックキャッスル
 ミヤマザクラ
 リリーピュアハート
◎デゼル
〇サンクテュエール(pog贔屓)…
アキ「大穴から。」自信度C 0
◎マジックキャッスル
○サンクテュエール
▲クラヴァシュドール
△デアリングタクト


桜花賞は大雨で全馬スタミナがほぼなくなった特殊なレースだし、忘れな草賞組も含めてダメージが残ってておかしくない。かといって別路線組もそこまでだし、買いたい馬だけ買おうかなと。
桜花賞で能力を発揮できなかった馬を狙おうというところで、高速馬場の後半勝負でも対応できる◎マジックキャッスルと、アルテミスステークスの内容ならという○サンクテュエール中心に。…
雨龍泥舟自信度B 2
[日曜記]
最終予想。紐に狙いたい馬が多い。競馬ナンデは△を1頭に絞らなければならないので、難しいが、△アプレイズとする。好枠でロスのない競馬ができそう。

[水曜記]
例年のオークスだと、桜花賞実績>距離延長期待と考えていいのだが、今年の桜花賞は重馬場だった。例年どおり桜花賞上位組が優位ともいえない。
桜花賞組で距離延長期待の馬をピックアップしてみたい(時間の都合でピックアップできなかった)。

[月曜記]
Netkeibaの予想オッズは、
デアリングアクト         1.7
デゼル              4.7
クラヴァーシュドール       6.8
ミヤマザクラ      …
ヨルゲンセ自信度E 0


位置取り指数
スマイルカナ 22.5 A
マルターズディオサ 19.3 B
ミヤマザクラ 18.2 B
サンクテュエール 14.8 B
クラヴァシュドール 13.4 B
アブレイズ 11.9 C
インターミッション 11.6 C
ウーマンズハート 11.3 C
ホウオウピースフル 11.2 C
ウインマリリン 10.8 D
ウインマイティー 5.1 D
リリーピュアハート 4.4 D
リアアメリア 4.0 E
デアリングタクト 3.0 E
チェーンオブラブ 2.6 E
マジックキャッスル 0.8 E
フィオリキアリ 0.5 E
デゼル 0.0 E


--------------------

ソフトの解析結果の分かり易い一覧や図表は以下
http://blog.livedoor.jp/slimbenachour/archives/…
ムトト自信度C 12
◎ウインマイティー
デビュー以来常に馬体重を増やしていて成長曲線が右肩上がり。血統は父ゴールドシップ、母父カコイーシーズでスタミナ血統。父ステゴ、母父同のナカヤマナイトはダービーで4着。好位~先行から上がりを常に3位以内にまとめる息の長い二枚腰を使え、2400への距離延長は全頭中最も向く。展開がスローになれば厳しいが、それなりに流れての底力勝負で強みを発揮する。

○サンクテュエール
シンザン記念馬の実績に、父ディープのサドラー持ち。◎が来る展開であれば同様に来ていそう。

▲ウインマリリン
同じく、印を打った馬が来る展開であれば、父スクリーンヒーローのこちらも。東京適性は証明済。

タイム 2:24.4 4F 46.3 3F 34.2
単勝4番160円(1人気)
複勝4番130円(1人気)16番420円(6人気)7番830円(13人気)

ネオニア<16期 西前頭七枚目>
オークス2020予想
ホウオウピースフル8着/10人気
○クラヴァシュドール▲デアリングタクト△アブレイズ
×デゼル×リアアメリア
514
1拍手

超高速馬場想定。


オークスでいうとキレキレの脚を使える馬が有利だ!と考えがちだが最近逆なのでは?と考えている。

2018年のラッキーライラックとリリーノーブルを引き合いに出すが、
この2頭は阪神JFから同じ組でレースをしていた。

阪神JF
12.4 - 11.3 - 11.6 - 12.4 - 12.2 - 11.9 - 11.0 - 11.5
ラッキーライラック(上り3F33.7)
3/4馬身差
リリーノーブル(上り3F33.9)

チューリップ賞
12.6 - 11.2 - 11.6 - 12.1 - 12.0 - 11.7 - 10.7 - 11.5
ラッキーライラック(上り33.3)
2馬身差
リリーノーブル(上り33.5)

桜花賞
12.3 - 10.7 - 11.5 - 12.1 - 12.1 - 11.5 - 11.3 - 11.6
ラッキーライラック(上り34.5)
1/2馬身
リリーノーブル(上り34.3)


そしてオークスではリリーノーブルが1と3/4馬身差を
つけてラッキーライラックを逆転する。

この2頭の比較で考えると、ラッキーライラックは速い脚が問われるチューリップ賞で一番差をつけて、少し上りのかかった桜花賞では差をつめられている。

ということはオークスにおいては速い脚を使えるより、時計のかかる展開で強い馬が上位に来るのでは?という予想が立てられる。


実は過去のレースを振り返っても、
2019年のカレンブーケドールはスイートピーSでの上り勝負でシングフォーユーとクビ差とそこまで評価されるものではなかったが、オークスで2着。

2014年のハープスターは桜花賞の走りからオークスは勝ち確とも思われていたがヌーヴォレコルトに逆転を許す。
ヌーヴォレコルトのがどちらかというと持続力があるタイプだと思うので、それが逆転につながったと考えている。


そうなるとオークスで上位に選ぶべき馬は速い脚を使える馬より少し時計のかかる展開で長く脚を使える馬ということになる。



◎ホウオウピースフル

上記の条件からブラストワンピースの下で、フローラーSのような上りのかかる展開で2着に来たホウオウピースフルを本命に。

フローラSは2、3着が一番強かったと思う。
ウインマリリンは最内早めに抜け出して完璧な競馬だった。しかし、ホウオウピースフルは直線かなり追い出すのを待たされていた。馬のタイプ的に一瞬で加速する馬ではないと思うので、このロスはかなり大きかったと思う。
その中で2着に来たのは収穫。

もう一つ良いのは先行できたこと。
フローラSはかなりペースが速かったので、これを前受できたのは〇。内枠引けたので、先行できそうなのはかなりプラス。

距離延長で良くなっているような気がするので、2400mもいいと思うし、高速対応もできる。人気薄だが期待したい。


〇クラヴァシュドール

この馬もマルターズディオサとの比較でいくと、速い脚比べよりも少しタフな展開のが良い馬だと思うので、2番手に。
桜花賞も道中スムーズなら馬券内だったと思う。
いかにも東京は向きそうなタイプで、条件はマッチしていると思う。

▲デアリングタクト

桜花賞のあのドロンコ馬場を上記に当てはめるかは微妙なところがあって、3番手にした。
オークスはノーザンファームの独壇場というデータや、速い脚を長く続けられるか、桜花賞の反動はないかなど不安点はたくさんある。

そういう馬を1倍台で買うというのはかなりリスキー。相手で。

△アブレイズ

桜花賞組は反動で全部ダメというときに期待したい馬。フラワーカップは先行して結構強い内容。意外とこういう渋い馬が上位に来るのがオークスなので、強く推したい。


デゼルは上記の通り上り勝負で強すぎるというのも気になるし、レベルも疑問。
上り32.5が評価されているが、1勝クラスの勝ち馬が32.8秒まで出していて、しかも1勝クラスはそれなりにペースが流れている。

弱くはないと思うが、2番人気は流石にやりすぎ。
05/23 01:29

■■■■■■■■■■■■■■■

≪JRA馬主・佐々木主浩本人≫
【安田記念2020最終結論】


▼こちらで無料公開!▼
http://www.umasq.jp/

■■■■■■■■■■■■■■■

世界を獲った男は目線が違う!!
実績が違う!

アキサンドライトSはフィードバックから
馬連6490円的中!

シンザン記念はサンクテュエールから
馬単4660円的中!

ホープフルSはコントレイルから
馬連810円的中!

中日新聞杯はラストドラフトから
馬連6980円的中!


▼安田記念2020最終結論無料配信▼
http://www.umasq.jp/




ネオニア

予想歴7年
回収率90%
レースの馬場適性、ラップ適性に当てはまる馬を探す。馬に関しては、レースのレベル、展開を考え着順ではなく強い競馬をした馬を重視。 期待値を追うことも重要していて、基本人気馬には厳しくジャッジし、中穴からねらいを立てることが多い。 総拍手獲得数:687
過去のベスト予想
 目黒記念2017

◎フェイムゲーム○ヴォルシェーブ
44拍手

316,940

コメント1件

のび犬 2020年05月22日23時06分
ラップ適性に関して、私と真逆の見解で、興味深く拝見しました。非常に説得力があり、自信が揺らぎました(汗


新着予想は競馬ナンデ公式ツイッターで配信
競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
編集長おくりばんと
06/05 12:13

吉田牧場の生産終了残念です

雨龍泥舟
06/03 14:15

コントレイル、秋は神戸新聞杯→菊花賞→ジャパンCの3戦を視野か。サリオスには天皇賞(秋)を目指してほしい。

ラインマスター
05/30 16:34

◎コントレイル複勝

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

ネオニア>>

>>のび犬


05/23 01:27

のび犬>>

>>ネオニア


05/22 23:06

編集長おくりばんと>>

>>夏影


05/14 23:34



21
日本ダービー
◎コントレイル
○サリオス
三連単5-12-6番
5,140円 的中

はやと
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社