スプリンターズステークス2019が秋一番面白いG1!超豪華なメンバーと騎手が揃う(グランアレグリア・ステルヴィオも)

 この秋一番面白いG1は、一発目スプリンターズステークスかもしれない。
 なんといっても桜花賞馬グランアレグリアがルメール騎手での参戦!ニシノフラワー以来の桜花賞馬による制覇がなるか注目が集まる。他にも3歳馬はファンタジスト・ディアンドルと1200で底を見せていない馬が出走し層が厚い。
 その他にもステルヴィオが初めてのスプリント戦というのもどう出るか楽しみ。もちろん、ダノンスマッシュ・タワーオブロンドン・ミスターメロディといった実力馬たちの再戦も見どころ。
 ディープインパクト・キングカメハメハが相次いでこの世を去り、令和はロードカナロアの時代になるのではとも目されている。ロードカナロア産駒はアーモンドアイのようにクラシックディスタンスの活躍できる馬も出すが、自身はスプリンター。当然1200適性の高い馬も多く、ロードカナロア産駒の隆盛でスプリントのレベルが大きく上がってくる可能性がある。
 今年は凱旋門賞が毎日王冠の週に行われるため、ルメール騎手・武豊騎手といった役者が揃うことも大きい。昨年以上の売り上げは間違いないところだろう。

第53回スプリンターズステークス

中山競馬場芝1200M
日程:2019.9.29 賞金順出走可能頭数:16頭
予想
オッズ
出走予定馬 想定
騎手
厩舎 血統(父馬)
(母馬)
馬主 生産者 前走成績
3.3 ダノンスマッシュ 川田 安田 ロードカナロア スピニングワイルド ダノックス ケイアイF キーンランド1
3.4 タワーオブロンドン 浜中 藤沢 レイヴンズパス スノーパイン ゴドルフィン ダーレー セントウル1
4.5 グランアレグリア ルメール 藤沢 ディープインパクト タピッツフライ サンデーR ノーザンF NHK5
10.1 ディアンドル 藤岡佑 奥村 ルーラーシップ グリューネワルト シルクR ノーザンF 北九州2
12.3 ファンタジスト 武豊 梅田 ロードカナロア ディープインアスク 廣崎利洋 ShallF セントウル2
12.9 ミスターメロディ 福永 藤原 scatdaddy トラストレディ グリーンF ベルタワー セントウル8
13.1 ステルヴィオ 戸崎 木村 ロードカナロア ラルケット サンデーR ノーザンF 安田記念8
16.1 リナーテ 藤岡康 須貝 ステイゴールド マルペンサ サンデーR ノーザンF キーンランド3
40.1 モズスーパーフレア 松若 音無 スパイツタウン クリスティーズトレ キャピタル ADS 北九州4
41.8 レッツゴードンキ 岩田 梅田 キングカメハメハ マルトク 廣崎利洋 清水牧場 Vマイル10
48.0 セイウンコウセイ 池添 上原 アドマイヤムーン オブザーヴァント 西山茂行 桜井牧場 キーンランド6
48.4 ナックビーナス 大野 杉浦 ダイワメジャー レディトゥプリーズ コマツ欣也 社台F キーンランド5
48.8 アレスバローズ 菱田 角田 ディープインパクト タイセイエトワール 猪熊広次 ヤナガワ 北九州6
50.2 ダイメイプリンセス 秋山 森田 キングヘイロー ダイメイダーク 宮本孝一 横井哲 セントウル6
116.8 デアレガーロ 池添 大竹 マンハッタンカフェ スーヴェニアギフト サンデーR ノーザンF キーンランド8
121.5 ペイシャフェリシタ 松田 高木 ハーツクライ プレザントケイプ 北所直人 友田牧場 セントウル4
130.5 ティーハーフ 国分優 西浦 ストーミングホーム ビールジャント ゴドルフィン ダーレー 高松宮5
148.8 ハッピーアワー 吉田隼 ハービンジャー サクセスシルエット 高嶋祐子 吉田F キーンランド10
187.9 ラブカンプー 川須 森田 ショウナンカンプ ラブハート 増田陽一 奥山博 セントウル11
191.6 マルターズアポジー 堀井 ゴスホークケン マルターズヒート 藤田在子 山岡牧場 エルムS14
200.6 ノーワン 坂井 笹田 ハーツクライ プレイガール 藤田好紀 飛野牧場 オークス18


スプリンターズステークス 2019の詳細を見る

最新記事一覧

もっとみる >