12/5 12/6 12/13
11/28 11/29
新着予想>マイルCS2020結果回顧一覧

阪神11R マイルCS 2020年11月22日(日)
芝外1600 3歳上GI 曇良 平均レースレベル4.0

87654321枠番
1716151413121110987654321馬番
サ
リ
オ
ス
ヴ
ァ
ン
ド
ギ
ャ
ル
ド
ペ
ル
シ
ア
ン
ナ
イ
ト
サ
ウ
ン
ド
キ
ア
ラ
タ
イ
セ
イ
ビ
ジ
ョ
ン
ア
ウ
ィ
ル
ア
ウ
ェ
イ
ス
カ
|
レ
ッ
ト
カ
ラ
|
ブ
ラ
ッ
ク
ム
|
ン
カ
ツ
ジ
イ
ン
デ
ィ
チ
ャ
ン
プ
ア
ド
マ
イ
ヤ
マ
|
ズ
ラ
ウ
ダ
シ
オ
ン
メ
イ
ケ
イ
ダ
イ
ハ
|
ド
グ
ラ
ン
ア
レ
グ
リ
ア
ケ
イ
ア
イ
ノ
|
テ
ッ
ク
レ
シ
ス
テ
ン
シ
ア
ベ
ス
テ
ン
ダ
ン
ク



馬名



牡3 牡4 牡6 牝5 牡3 牝4 牝5 牡8 牡5牡5牡4 牡3 牡5牝4 牡5 牝3 牡8性齢
56 57 57 55 56 55 55 57 575757 56 5755 57 54 57斤量
デ
ム
|
ロ
戸
崎
圭
大
野
拓
松
å±±
弘
石
橋
脩
藤
岡
康
岩
田
康
幸 池
æ·»
福
æ°¸
川
田
将
æ­¦
豊
酒
井
å­¦
ル
メ
|
ル
æ´¥
村
北
村
友
藤
岡
佑
騎手
単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ 単勝オッズ人気
結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順 結果着順結果着順結果着順 結果着順 結果着順結果着順 結果着順 結果着順 結果着順着順
…………………………………危………BC爺
…………………………………狙………FUNNY
狙…………………………………………夏影
  <予想家の色:◆馬場型 ◆展開型 ◆血統型 ◆騎手型 ◆パドック型 ◆調教型> <背景濃色=自信度S・A>

タイム 1:32.0 4F 45.1 3F 33.5
単勝4番160円(1人気)
複勝4番110円(1人気)8番190円(3人気)7番200円(4人気)

競馬予想型   BC爺西前頭一枚目 予想歴19年 回収率91% マイルCS2020回顧
37PV

勝ったグランアレグリアは好位から差し切り。まぁマンネリにならないように距離延長で前に行く競馬になります。これで次が香港マイルならぶっ飛ぶんですけど、どうせ休むんでしょうね。

ただ、これだけ距離変更と位置取り変更を使いまくって好走を続けると消耗は激しいです。次は休み明けでも危ないかもしれません。

2着インディチャンプは好位から先に抜けて粘り。すっかりG1馬の格が身についた感じです。

スカーレットカラーは中団からインを突いて…4着。そこまで来たら馬券に絡んでくださいよ、本当に。せっかく完璧に近い予想ができたのに最悪です。
レースレベル:4    
→次走危険馬:グランアレグリア  

競馬予想型   FUNNYCAT東前頭十五枚目 予想歴8年 回収率% 古馬の壁は厚かった
32PV

少し捻ってみた予想してみたが普通に力通りの決着といった感じでしたね。

まあ印付けた馬は全部5着内で×付けた馬は見事圏外となったのでよしとしましょう。

グランアレグリアはまあ手が付けられない感じでしたね。ルメール騎手が落ち着いていて、少し促しただけであっさり抜け出して勝つ。危なげないもので着差以上に力量差を感じました。まだ4歳ですし来年以降も軸にできそうな馬ですね。

アドマイヤマーズやインディチャンプも上手く乗っていたとは思いますが力が違い過ぎて少し可哀想かなという感じ。

穴目に入れたスカーレットカラーは内をついて4着、岩田騎手にはこれがある、という騎乗ですね。今回のように直線ばらけやすい展開と馬場状態ならこれを狙って買うのもあり?

サリオスはいくら何でも後ろ過ぎかなというところ。最速上りとか出す前に前目で競馬して欲しい

後の3歳のレシステンシアやラウダシオンもまあこんなもんでしょう。2頭とももう少しハイペースの方がやりやすかったと思うけど、サリオスよりは強いと思わないので。
→次走狙い馬:グランアレグリア       

競馬予想型   夏影東十両八枚目 予想歴37年 回収率% やっぱ勝負師
43PV

インディチャンプの勝ちパターンは、ラスト2ハロンがキモとなっている。
1ハロンで唸るような末脚を駆使して先頭に躍り出る事を目標にし、ラスト1ハロンは父ステイゴールド譲りの粘り腰で踏ん張るといった感じになる。
インディチャンプがマイルG1で強いのは、こういうレースが出来るから故。
福永ジョッキーは、それを良く理解しているからこそそういったレースをさせる。
そして、今回も100点満点の騎乗だった。

私は昔、実はネット対戦大富豪の名人として君臨していた人間である。
当時、ネット対戦大富豪を参加していた方ならば、「うるるん」というハンネは知っている事だろう。
セット終盤で上がり手を臭わせた3枚シークェンス出しでジョーカーを使わされ、上がり寸前で手の内をなし崩しにさせられたプレイヤーは多かったはずだ。
貧民、大貧民と弱い立場にいる場合は、わざと富豪プレイヤーをアシストし上がりを促す。
大富豪プレイヤーの焦りを誘い、富豪プレイヤーの上がりを阻止させようと強いカードを無駄に使わせる事が目的だ。
上手くいけば、大富豪と富豪プレイヤーは潰し合いとなり、両者共に強いカードを失う展開になる。
それで、貧民や大貧民にも上がれるチャンスが出て来る。
そんな戦いを経験してきた私ですら、今回のルメールのカードの切り方の上手さには驚かされた。

レシステンシアがハナを奪う展開。
前半46.9→後半45.1、後半が1.8速い後傾ラップで、前半のラップはNHKマイルCよりも0.9秒遅い。
当然後続を引き付ける事になり、馬群が詰まる事に。
速い上がり勝負でどうこうなる馬でもなく、レシステンシアのマイルCSは、レース前半で実質終わった。
北村友は、チューリップ賞での敗戦で何も学習出来ていなかったといった内容。
結局レシステンシアは、生涯で初めて馬券圏どころか、掲示板に馬番を載せる事すら出来なかった。

グランアレグリアは好スタートから、5番手の馬群の中を追走。
正直、グランアレグリアの競馬はここで終わったと思った。
最後の直線で馬体を併せた戦い合いに参加すれば、間違いなく体力負けを喫する。
…そう考えたからである。
実際最後の直線では壮絶な叩き合いとなった。
しかし、ここはルメールの頭脳が光った。
この壮絶な叩き合いには参加せず、追い出しのタイミングを覗い、ただひたすら我慢に徹していた。
残り300㍍地点辺りからインディチャンプが唸りを上げて外から差し込んでくる。
残り200㍍の標識手前で先頭に躍り出ると、粘り込みモードに入った。
ルメールは、このタイミングを見計らってグランアレグリアを外に出しGoサイン。
インディチャンプをバッサリと切り捨てた。
「不利な戦いには参加せず、切り札は最後の最後に見せる」といった完璧な騎乗シナリオで優勝を攫った。
馬の強さ以上に、鞍上の巧さが際立っていたレース内容だ。

次走注目したいのは、やはり枠順が全てだったであろうサリオスだ。
馬券に絡んだのは、全て4角5番手以内の馬。
大外枠が原因でポジションを悪くしての5着なら、強い内容。
有馬記念に参戦する事を願う。
距離延長による「差し→先行」といった位置取りショックが非常に面白い。
→次走狙い馬:サリオス       



競馬ナンデ公式ツイキャス

つぶやき
ラインマスター
11/29 18:02

JC負けた方々。蒲郡SG優勝戦あるよ。2連単1-3。

夏影
11/29 08:48

会社の同僚が言っておりました。 アーモンド「アイ」 「コン」トレイル デアリング「タクト」 …「アイコンタクト」。

ハショタ
11/25 17:16

ありがとうございます。

   つぶやきだけ全て見る
競馬ナンデチャンネル
メアド
パ ス
 

コメント

軍神マルス>>

>>軍神マルス


11/07 19:42

index>>

>>index


11/03 20:18

@天皇賞(秋) ありがとうございま~

クライスト教授>>

>>FUNNYCAT


11/02 11:22



13
ジャパンカップ
◎アーモンドアイ
○コントレイル
三連単2-6-5番
1,340円 的中

ドリームパスポート
新規無料登録広告掲載サイトマップリンクニュースリリース利用規約プライバシーポリシーお問合せ運営会社