競馬ナンデ:なんでも雑談するスレッドにみんなおいでよ

なんでも雑談するスレッドにあんまりいらない雑学を
ちょこちょこやっていきたいと思ってます。
皆さんもマジネタや秘蔵ネタ、くだらないヤツをお待ちしていますよ。

仲間とのムダ話しのネタにでもしましょう。


ということででは問題、「競走馬のゼッケンと文字の色は様々に分かれていますが、
3歳クラシックではダービーだけが特別違う。」?

ないことでした~
ダービーとなぜか秋華賞だけが違います。
疑問に思って調べたことが・・・もう忘れたので再度検索君でぢだ。

G1・・・青
GⅡ・・・赤
GⅢ・・・緑
特別・・・黒
一般・・・白、はご存知のとおり。

ダービーはなぜか一般レースと同じ白地に黒文字。
3歳クラシックでよく見るのが青地に黄色文字。
それ以外古馬を含めたGⅠは青地に白文字で、なぜか秋華賞がこの仲間です。
NHKマイルも秋華と同じであぶれ組になってます。
この辺になにか力の入れようの違いを感じますが・・・

先日盛り上がったジョッキーベイビーズは赤地に黄色文字で、かわいい!
でも馬の枠番がないので、地域名と騎手の名前が書いてあるんだって、へぇ~。

しかしゼッケンの色はわれわれにはそれほど関係がないことです。
あるとしたら厩務員が初めて緑や赤地を馬の背に乗せるとき期待感や努力が報われるんだと思います。
ゼッケンの色の区分けには、育てて行く側の思いが色となって表されているんじゃないでしょうか。


そんなマジネタでした。

それでは現場のチキンさんとサニーさんにマイクをお返ししま~す。

の詳細解説を見る

最新記事一覧

もっとみる >