引退ラッシュの裏で大記録も。幸騎手が年間1000回騎乗達成へ

http://www.netkeiba.com/news/?pid=news_view&no=52716&category=A

先週、JRA年間最多騎乗989回を達成した幸英明騎手(34)=栗東・フリー=が、前人未到の1000回騎乗を目指す。最終週は土日の阪神で計19頭に騎乗予定。

先週8名の騎手が引退しましたね。その8名は乗り鞍がお世辞にも多いとは言えませんでした。
また、今年は落馬事故が多かった印象で、常にリーディング争いをする騎手たちの長期離脱も多かった年になりました。
そんな中、幸騎手は年間1000回騎乗を達成しようとしています。
怪我なく1年間フルに活躍できたこと、人気がなくても気にせずに乗ったことで関係者の印象もいいのでしょう。
昔からいい人キャラで信頼も高い騎手ですが、その優しさから勝負の世界ではどうなのか?という心配もありましたがスティルインラブで牝馬3冠を達成するなどの活躍をしています。
今年は重賞を3勝と騎乗数だけでなく大きな勝利もあります。あとは馬との巡り合いでしょうか。
騎乗停止も今年はなかったはずですし、フェアプレー賞を彼にあげなくて誰にあげるのでしょうか。

ローズキングダムが取消したとはいえ有馬記念という競馬を知らない人でも馬券を買うこの年末、その裏でこの大記録。もっと取り上げられていいと思うのですが・・・
の詳細解説を見る

最新記事一覧

もっとみる >