新規競馬ファンを増やすには。

新しく出来た20代の友達に「趣味は?」と訊かれることがよくあります。

「競馬」と答えると、どうも食いつきが悪い。

それどころか「親父臭いなー」と笑われることも。

これで競馬の話は終了。他の話題になってしまいます。

 

では、他のギャンブルはどうか?

僕はパチプー(パチンコ、パチスロ三昧の無職)だった時期があり、

そのとき出来た知り合いや友達には「パチスロとか」と答えていました。

それに対しての返しは、

「どの台が好き?」「○○って台あるじゃん? あれで○万勝ったよ」「今度一緒に行かない?」

などなど、入れ食い状態です。

 

......これって由々しき事態じゃないですか?

競馬のオールドファンは減っていく。形あるものの定めです。

しかし、新規競馬ファンは増えない。

若者は競馬ではなくパチンコやパチスロにお金を使ってしまう。

このままでは、売り上げが減る→賞金が減る→個人馬主さんが減る。

などなど、負の連鎖が続くばかり。

JRAもCMに佐藤健を使うなど色々やっていますが、効果あるのでしょうか。微妙ですよね。

そこで僕は考えました。

もう実地されていたら恥ずかしい話なのですが、

『競馬人気を上げる方法を、競馬ファンに考えて貰うコーナーを作る』ってのはどうでしょう。

JRA公式ホームページにメッセージボックスを設置してどーんと。採用されたら記念品贈呈。

もちろん「これは無理」といった提案がほとんどだと思います。

しかし『これなら競馬ファンが増える!』って提案が数件来ても不思議ではないと思います。

よく「三人寄れば文殊の知恵」って言いますよね。

競馬ファンは三人どころじゃありません! アイディアを出す人の桁が違うんですよ!

砂利のなかからダイヤモンドを探す作業、やって貰えないでしょうか?

の詳細解説を見る

最新記事一覧

もっとみる >