シンボリグランとリーチザクラウンって似てるよね

マイラーズCで内枠で案の定スムーズな競馬が出来ずに敗れたリーチザクラウン。

ふとその姿を見て頭をよぎったのがシンボリグランの存在。

ナンデ?と感じる人も多いでしょうがシンボリグランという馬は美浦の坂路では本当にスムーズにリズミカルに走ることができます。しかしレースにいくとギクシャクして流れにうまく乗れずに敗れ去る姿を五万と見てきたのです。

その根底にあるものを科学的に研究したところで馬券力向上に繋がるか疑問ですから敢えてしないのですが個人的にはこの2頭の走り方に於いて例えば歩幅が同じレース走る馬たちと違いすぎる。そのためにつんのめってしまったような走り方でリズムに乗り切れない仮定を立てたらもしかしたらこの仮定を突き詰めていったら競馬をみる上で面白い答えが出るんではないのかなあと勝手に思いながらマイラーズCを観戦した私でした
の詳細解説を見る

最新記事一覧

もっとみる >