2011年2歳戦サイアー&ファミリーナンバーランキング

昨年は途中で挫折した2歳戦サイアーランキング、今年は、ファミリーナンバーランキングを加え、懲りずに行います。

先週、今週と12Rが行われ、勝ち馬の父はすべて異なっていました。混戦のスタート。新種牡馬ではダイワメジャー、ファスリエフが1勝を挙げました。

 

ファミリーナンバーランキングは、どのような傾向がでるか楽しみですが、現時点ではNo1~4がそれぞれ2勝。100年以上前のイギリスのクラシックで好成績だった牝系が、現在の日本の2歳競馬でも好成績という興味深い傾向を示しています。

 

19号族はwikiによれば「19号族Family 19)は、ラブレッド牝系(母系)の一つで、コリンアイソノミーウィンザーラッド等を輩出した一族である。元々のミトコンドリアDNAは他の主要な牝系とは別である(ただし一部系図の誤りも指摘されている)。系図上は17世紀末に生きていたDavill's Old Woodcock Mareと呼ばれる1頭の牝馬に遡ることができる。

代表馬は上記のほかにヴェデットトレーサリーネヴァーベンドガリニュールテスコボーイゴーカイトウカイテイオートニービン。」

 

 

2歳サイアーランキング(2011626日現在)

01 タニノギムレット  ロベルト系        1勝

01 マイネルラブ    ミスタープロスぺクター系 1勝

01 シンボリクリスエス ロベルト系        1勝

01 バゴ        ブラッシンググルーム系  1勝

01 ダイワメジャー(新)サンデーサイレンス系   1勝

01 サクラバクシンオー テスコボーイ系      1勝

01 エクシードアンドエクセル ダンチヒ系     1勝

01ファスリエフ(新)  ヌレイエフ系       1勝

01 キングヘイロー   ダンシングブレーヴ系   1勝

01グラスワンダー    ロベルト系        1勝

01 ゼンノエルシド   ニジンスキー系      1勝

01 プリサイスエンド  ミスタープロスぺクター系 1勝

 

ファミリーNo

01 No[04]      芝1 ダ1          2勝

01 No[02]      芝2 ダ0         2勝

01 No[01]      芝2 ダ0         2勝

01 No[03]     芝2 ダ0         2勝

01 No[19]     芝1 ダ1         2勝

06 No[08]     芝1 ダ0         1勝

06 No[15]     芝1 ダ0         1勝

 

 

の詳細解説を見る

最新記事一覧

もっとみる >