競馬場へ行った時のお話 ~阪神競馬場編~

前回は地方競馬編ということで園田・大井・浦和・川崎について覚えていることをダラダラと書きました。

今回は阪神競馬場。

前回にも触れたんですけど

金曜日に函館を出発して青森へ。青森から寝台列車で大阪着は土曜の朝。
そのまま阪神競馬場へ。これも前回触れましたが競馬予想サイトで知り合った方と一緒に競馬を。

いろいろあって着いたのは昼ごろ。
この日は朝から武豊騎手が自身の単勝最高配当を叩き出した日でした。(2R2歳未勝利戦タニノエポレット)



立派な電光掲示板です。




立派なパドックです。広々としていて屋根がついていて・・・
中央で行ったことのある7場の中では一番立派ですね。
外回りを作った時にこの辺も直したのかなぁ?
福島は屋根つき吹き抜け5階建てぐらいだけど狭かったしなぁ・・・


MVI_0978.AVI

↑  ↑  ↑  ↑
パドックの様子を動画で撮っていたようです。ちょっと酔うかも。閲覧注意。



この日の8RはききょうSでした。
勝ったのはダッシャーゴーゴーでした。今考えると後にG1でも勝負になっていた馬ですからね・・・感慨深いです。
確かニシノモレッタから買ってたんだよなぁ・・・当たったけど3着がコスモセンサーだったら・・・って悶絶打ってた気がします。

メインレースはシリウスSでした。
オークランドRCTでワンダーアキュートに惚れ込んで単勝とその他。
ダークメッセージを買ってなくて単勝のみでした。いい思い出です。


その日は梅田へ行ってお好み焼きやらタコ焼きやらいかにも大阪に来ましたという食べ物をふるまってもらいました。
宿泊はネットカフェ。男1人旅だとこういうことできるからいいよね。超安上がり。


翌日は開門前に競馬場についてしまいました。
その日はsunさんもいらっしゃる日だったのでいい場所を取っておきたかったので。
某予想サイトで知りあって7年ぐらいで初めてお会いするのは緊張いたしました。
旦那さまとまだ小さいお子様2人。今は子育てで忙しいらしく、これも読む時間もないのかなぁ。

昼は入り口で再入場券をもらって近くのラーメン屋へ。
美味かったなぁ・・・今度行ったらまた行く。絶対行く。
おごってもらっちゃったんですよね。ありがとうございました。

その日はインバルコが走っていてsunさんと
「インバルコが500万下を走るとか反則やろ」
とか言ってたら圧勝。懐かしいなぁ。もう2年も前のことか・・・

メインレースはポートアイランドSでした。
あの事件が起こったのです。オディールが残り数mで故障して入線・・・
ゴール前のいい席で見ていたわたしたち。凍りつきました。

子供もみている。
「おかあちゃんあの馬どうなってしまうん?」
「あのな、イタイイタイ苦しい苦しいだから楽にさせてあげるねんで。よく見とき。」

もう少しで涙が出そうだった。苦しかったなぁ・・・あれは・・・


スプリンターズSはローレルゲレイロを買っていました。当たりました。
どうしてG1をやっている中山に行かずに阪神にいるんだよという話ですけど、それでこそわたしです。

その後、sunさん一家を見送り最終レースへ。(それ以来お会いしていないけどお元気かな)
最終レースが勝負レースだった。このレースは注目のソラメンテウナベスが走っていたのです。
先述のワンダーアキュートに注目していたように、この開催の阪神ダートはやけに自信があったのです。
頭固定の3連単。
直線手前で早くも先頭に立つソラメンテウナベスと佐藤哲三。迫る武豊の馬。
「哲三!そのまま!豊もそのまま!」

・・・

的中!

その後、京都観光、大阪観光、野球観戦で4日滞在した大阪府。
ネットカフェではなくてホテルに泊まることができました。佐藤哲三様がわたしにホテルをご用意して下さったということでしょう。


こんなもんかな・・・

次回はどこにしようかな・・・中京は昔すぎて全然覚えてないんだけど・・・どうしよう・・・
の詳細解説を見る

最新記事一覧

もっとみる >