埼玉栄冠賞(SⅢ)の予想 小回りに変われば走り変わる

2011年10月19日(水)
浦和10R 埼玉栄冠賞
ダ1900m 3歳以上 別定

頭数が少ないので全馬の評価です。


1サイレントスタメン 58
...09年東京ダービー以降で、馬券圏内は勝島王冠3着(2011/10)だけでその時も0.8秒離されて、前走は積極的な競馬をするが2.5秒差負けの8着。余程展開嵌っても大井ではないので。


2キスミープリンス 56
... 全日本2歳優駿3着、羽田盃6着、東京ダービー3着、JDD4着と相手なりに走っているがクラーベセクレタには全て0.5秒以上負けている。そのクラーベ セクレタが前走レディスプレリュード5着でJRA馬だけでなくショウリダバンザイにも先着(0.2秒差)されているので、このメンバーでは厳しい印象。


3ボランタス 58
... 休み明け後は、5着,3着だが大井なのでこんなもの。この馬は小回りで向う正面から動くような競馬がベストで、それができる条件なら川崎記念3着、浦和記 念2着など交流重賞でも上位に来れる馬。距離は1900mあれば問題ないと思うが、ペースが遅くなると嫌なので前走逃げた馬がいないのは気になる材料。


4トーセンゴライアス 58
...2010年4月の奥の細道特別(1000万下)勝った後に7ヶ月休んで1戦して、そこからまた6ヶ月休んで12,7,11着しての転厩初戦。ダートで1000万下を勝っているので調子良ければ走れていいが、休んだ後の内容悪く。


5ケイアイライジン 58
...芝で1600万下まで上がった馬で、近走内容からもダートはサッパリ。


6カキツバタロイヤル 58
...サンタアニタトロフィーの3.1/2馬身差勝ち、日本テレビ盃3着と一戦ごとに力をつけている印象。浦和ダ1900mも問題なく、このメンバーなら確実に上位にいる。ただ配当的な魅力はない。


7キングバンブー 56
... 休み明け後は12着,11着と崩れているが、2走前は休み明け馬体減で状態が戻ってなく、前走は2400mの距離が理由として考えられ、最大の理由は広い コース(大井)が合わないからと考えている。休み明け3戦目で浦和に替わり、斤量2kgもらっているのでテン乗り的場騎手が積極的な競馬をすれば復活あっ てもいい。


8タカオセンチュリー 58
... 中央では1400~1800mで好走していたので1200mは忙しいのでは?と思っていた前走で6番手追走から直線外に出してキッチリ差し切った。転厩前 のマリーンSで、ランフォルセと0.8秒差5着の内容から能力落ちしての転厩ではなく、OPクラスでは掲示板までくらいなら南関東の方が稼げると考えての 転厩と思え、能力的にチャンスあり。ただ1200mから1900mへの距離延長は気になる。


9イーグルショウ 58
... 川崎マイラーズ1着、報知グランプリC2着、オーバルスプリント3着など、そこそこの馬が揃っても上位に顔を出す馬。ただこれには小回り 1400~1800mで、雨の影響がある馬場の条件が揃っていたらの話。現時点では雨は降らない予報で距離も1900m、条件的には厳しいか。


10エースオブタッチ 58
...前走多摩川オープン2着も2kgもらってディアーウィッシュに1.1/2馬身差の完敗では、このメンバーでの上位争いは厳しい。


11テイエムヨカドー 56
...レディスプレリュードで2.2秒差負けで、このメンバーで56kgでは出番ない。



本命は、ボランタス
展開的に逃げるのは、キングバンブーかタカオセンチュリーでその2頭を見ながらカキツバタロイヤル、その2馬身ぐらい後ろからボランタスと思うので、他有力馬が前にいてスローでも自在に動ける。
血統的にも10年1着ドリームトレジャー、08年1着クレイアートビュンと同じ母父SS系で、父も09年1着ブルーラッドと同じ父父Woodmanのミスプロ系で傾向とも合う。

相手は当然カキツバタロイヤルが筆頭で、距離延長に対応できれば差ないタカオセンチュリー、逃げれば小回りで復活あるキングバンブーまで。

<予想>
◎ボランタス
○カキツバタロイヤル
▲タカオセンチュリー
△キングバンブー

<予定買い目>
3連複(2点)
3-6-7,8
3連単(6点)
3→6,7,8→6,7,8

ボランタス1着ならそこそこ配当つかないかな?と考えての買い方。
想定していたよりオッズが意外とよかったら3連複だけで手堅く、オッズ低かったら金額下げて3連単だけの予定。
そのへんはオッズを見ながら柔軟に。

の詳細解説を見る

最新記事一覧

もっとみる >