第88回GⅠ箱根駅伝S 予想

◎東洋大

新・山ノ神こと柏原が4年となり主将へ。往路は制しながらも復路で逆転された去年の雪辱を晴らす。

 

○東海大

黒人ランナーも捻じ伏せてしまうエース村沢。チームも、徐々に底上げされ、今年は優勝争いにも。

 

▲早稲田大

昨年、18年ぶりの優勝を果たした早稲田も今年は無冠。箱根に懸ける想いは強い。

 

★明治大

△駒沢大

△青山学院大

△拓殖大

△国士館大

△日体大

△中央大

 

までがシード権と予想。

の詳細解説を見る

最新記事一覧

もっとみる >