当たるまで続くWIN5の旅 第7話 ~2月12日予想~

~第1レース 京都10R 飛鳥S~
いきなり超大混戦で困る。WIN0で終了の可能性が非常に高い気がするのでここで勝負とみました。
最近後ろから行きすぎているナムラオウドウ、1800mを求めて府中まで行ったリヴェレンテ、
勝ち切れないが堅実なタガノエルシコ、積極的な競馬をしてほしいシースナイプ、カワキタフウジン。5頭で。

オーザットジャズは昇級で斤量2キロ増。
セイクリッドセブンは1800mでは甘いか。
リフトザウイングスは馬どうこうよりも騎手に勝負服が似合わない気がする。(屁理屈

1.ナムラオウドウ
2.リヴェレンテ
4.タガノエルシコ
5.シースナイプ
15.カワキタフウジン


~第2レース 東京10R 雲雀S~
ナンデの予想の通り1400mで信頼したいシルクウェッジ。

3.シルクウェッジ


~第3レース 小倉11R 桜島S~
ナンデの予想の通りで小倉に戻って前々走の再現をプレファシオ。
クリュギストはWIN5向きとは言えない。

7.プレファシオ


~第4レース 京都11R 京都記念~
4歳2騎に期待です。ダークシャドウだったら仕方ないと思うことにする。

4.トーセンラー
7.ウインバリアシオン


~第5レース 東京11R 共同通信杯~
WIN5では素直に行ってみようと思います。

2.ディープブリランテ


5→1→1→2→1 10通り(限界)
の詳細解説を見る

最新記事一覧

もっとみる >