ダイワミランダ・ロカ・ココロノアイ次走!阪神JF2014予想オッズ・出走予定馬

第77回桜花賞2017出走予定馬・予想オッズ

日程:2017.4.9 賞金順出走馬可能頭数:18頭
場所:阪神芝1600M レコード:1:33.3(アパパネ)
予想
オッズ
馬名 枠順 騎手 厩舎 血統(父馬) 前走成績
2.0 ソウルスターリング 7枠14 ルメール 安田 フランケル チューリ1
4.6 アドマイヤミヤビ 7枠15 デムーロ 友道 ハーツクライ クイーンC1
9.8 ミスエルテ 1枠1 川田 池江 フランケル 朝日杯4
10.3 リスグラシュー 3枠6 武豊 矢作 ハーツクライ チューリ3
15.8 ミスパンテール 8枠16 四位 昆貢 ダイワメジャー チューリ2
18.8 カラクレナイ 4枠8 田辺 松下 ローエングリン フィリーズ1
22.9 アエロリット 6枠12 横山典 菊沢 クロフネ クイーンC2
27.7 ライジングリーズン 1枠2 丸田 奥村 ブラックタイド アネモネ1
30.4 レーヌミノル 5枠10 池添 本田 ダイワメジャー フィリーズ2
54.4 ヴゼットジョリー 7枠13 福永 中内田 ローエングリン アーリントン4
80.2 ジューヌエコール 2枠4 北村友 安田 クロフネ フィリーズ4
160.6 ディアドラ 8枠17 岩田 橋田 ハービンジャー アネモネ2
176.9 カワキタエンカ 8枠18 和田 浜田 ディープインパクト 500万1
189.1 ゴールドケープ 5枠9 丸山 荒川 ワークフォース フィリーズ3
223.8 アロンザモナ 6枠11 西浦 ストリートセンス チューリ7
396.9 ショーウェイ 4枠7 松若 加藤 メイショウボーラー アネモネ7
487.8 ベルカプリ 3枠5 藤岡佑 西浦 ダイワメジャー フィリー16
 ソウルスターリングはチューリップ賞では阪神JFと異なり堂々と外を回って突き放し、最後は抑える余裕。成長力の違いを見せつけた。フランケル産駒はどこまで強いのか。底が見えない。
 逆に阪神JFでは外を回って強かったリスグラシューだが、直線では一杯に追われたものの伸びを欠いた。予想家によっては早熟説を唱えるものもいて、不安が先立つ前哨戦となった。
 ミスエルテは使うごとにコントロールが利かなくなってきているとのことで、レース前に消耗してしまっていたようで、精神面の課題が露呈した。その意味で、桜花賞に直行したのは良い判断。フレッシュな状態で能力全開なら逆転も。
 アドマイヤミヤビは強いメンバーが揃ったクイーンカップを快勝し、マイルにも対応できるスピードを見せた。ただ、ここまで4戦全て騎乗していたルメール騎手がソウルスターリングを選択し、デムーロ騎手と初コンビになるのはマイナスか。
 メンバーが豪華すぎてどこから買おうか迷う桜花賞になった。
 そこでご紹介したいのが、浜田光正元調教師擁する
関西馬情報専門「チェックメイト」。浜田師は、かつてファレノプシスでこの桜花賞を制している。他にもビワハイジ、サイコーキララ、アイドルマリーなど名牝を数多く育てており、牝馬戦には滅法強く、栗東トレセンの情報にも精通!

 今年もソウルスターリングを除いてはアドマイヤミヤビ・ミスパンテール・リスグラシューなど関西馬が中心。これらの情報はきっちりと押さえて臨もう!↓↓

★★★★★★★★★★★★★★★
大阪杯も人気薄関西馬激走を的中
今春のG1競走3戦3勝!
重賞競走10週連続的中!!
桜花賞は2年連続万馬券的中!!!

最強の関西情報社チェックメイト
★★★★★★★★★★★★★★★
ルージュバックが馬群に沈んだ
2015年の桜花賞(G1)も
23万3390円的中!!

メジャーエンブレムが馬群に沈んだ
2016年の桜花賞(G1)も
2万0330円的中!!

 今年はソウルスターリングが
 圧倒的な人気を集めますが...

最強の関西情報社チェックメイトは
今年の桜花賞(G1)に

「激走必至の人気薄大ヤリ関西馬情報」
を独占スクープ!!

最強の関西情報社チェックメイトが導き出した

3連単勝負買い目の
無料入手方法はコチラ!!

↓↓↓↓↓↓↓

先着100名様限定


顧問浜田光正とは
~wikipediaより抜粋引用~
 57年に内藤潔厩舎所属で騎手デビュー。同期には、武邦彦や増沢末夫、大久保正陽ら。82年より栗東に厩舎開業し調教師に転ずると、90年代にビワハヤヒデやファレノプシスなど一流馬を数多く輩出し脚光を浴びる。
 09年引退後は評論家としてスポーツ紙上にて評論活動を行う。競馬情報会社チェックメイトでは情報顧問を務める。
【主な管理馬と実績】
・ビワハヤヒデ(菊花賞、天皇賞春、宝塚記念、京都記念)
・ビワハイジ(現阪神ジュベナイルフィリーズ)
・ファレノプシス(桜花賞・秋華賞・エリザベス女王杯、ローズS)
・74年優秀調教助手賞、85年優秀調教師賞


阪神ジュベナイルフィリーズ 2017の詳細解説を見る

最新記事一覧

もっとみる >