マイルチャンピオンシップ2016出走予定馬(マイル戦初出走ネオリアリズムがムーア騎手の手腕でG1制覇も)

マイルCS2016出走予定馬単勝複勝
サトノアラジン川田
ミッキーアイル浜中
イスラボニータルメール
ヤングマンパワーバルザローナ
ネオリアリズムムーア
ロードクエスト池添
フィエロ戸崎
ディサイファ武豊
スペクトゥルムンク
ガリバルディ福永
マジックタイム
ウインプリメーラアッゼニ
スノードラゴン大野
サトノルパン和田
ダノンシャーク岩田
サンライズメジャー松山
クラレント小牧
ダコールデムーロ
テイエムタイホー幸
4.2
6.5
7.0
8.0
8.2
9.2
12
18
27
28
36
38
41
42
45
48
69
91
98
1.6
2.4
2.4
2.9
3.4
3.4
4.0
4.8
7.5
6.8
7.6
6.9
7.6
8.9
8.0
9.9
11
16
23
日程:2016.11.20 出走馬頭数:18頭
[マイルチャンピオンシップ2016予想] 京都競馬場
 1番人気はサトノアラジン。スワンステークスでは立ち木を交わす豪脚で完勝。ただ、1400での切れ味勝負がベストで、1600では安定感がなく完全な信頼はできない。
 ミッキーアイルもマイルでは不安がある。陣営も当初はスプリンターズSのあとは香港スプリントを考えていたほどで、急遽マイルへの方向転換が功を奏するかどうか。
 ネオリアリズムはムーア騎手を早々と確保。天皇賞秋を見てもムーア騎手の手腕は脅威で、敢えてここに出走してきたのも頷ける。あとは実績のないマイルでスピードに対応できるか。
 ヤングマンパワーは連勝連勝しても評価が上がりにくく馬券妙味の高い馬。自在なレースぶりで安定感もある。
 予想オッズからは馬券はどこから買おうか迷ってしまう武蔵野ステークス2016。
 いま流行りの競馬予想情報サイトでの情報をもとに消去法を行っていくこともお奨めしたいのだが、最近はサイトも乱立気味。

 どの情報サイトが良質なのかと、競馬予想情報の検証サイトや口コミサイトを見てみたことはありますか?

 仕事柄色々な競馬予想検証サイトを見て回るのですが、複数のサイトで高評価を得ていて気になったのがあるのでご紹介しておきます。

トレセン直送「競馬ブレーン」

あのイングランディーレで有名な清水美波調教師と、ダービーニュースで本紙まで務めた及川義弘元TMがタッグを組んで起ち上げたサイトだそうで。
「先月このサイトで買い続けてみたら的中率80%」など口コミがやたらとよかったので、
当方でも無料登録して潜入してみたのでレポです。


とりあえず無料情報の「1200円のお小遣い馬券」だけお試ししてみた。
名前の通り、1200円の馬券でお小遣い稼ぎをさせてくれるという無料コーナー。


こちら↓↓公開してしまってよかったのかわかりませんが、取り急ぎ抜粋です、、
──────────────────
【プラン名】1200円のお小遣い馬券(無料)
8/7 小倉12R 天草特別
----------------------------------------
<推奨馬とその根拠(抜粋)>
◎ヒデノインペリアル(11番)

 降級初戦の前走では、最後の直線で前の馬をあっさり交わして力の違いを見せつけたヒデノインペリアル。再昇級の形で、現級でも2着3回の実績があり、ここでも力負けすることは考え難い。展開も向く相手関係だけにここはしっかりと決めてくるだろう。

式別:三連複

方式:フォーメーション

1頭目:11
2頭目:13.14
3頭目:1.2.3.6.8.13.14

組み合わせ数11点
投資金額各100円

-------------------------

レースは予想通りモズスターが速いペースで逃げて、◎ヒデノインペリアルは好位から徐々に追い上げる正攻法の競馬。直線に向く時点で手ごたえ良く先頭に並ぶ、、↓↓
ヒデノインペリアルは直線でも危なげなく横綱相撲で押し切った。焦点は2,3着争いとなったが、ハイペースで底力が問われたため、有力な差し馬2頭が突っ込んでの決着。


ということは↓↓

【結果】
3連複:8-11-14
回収金額:500円×26.6=13,300円
※上記購入額は競馬ブレーンの推奨に基づき筆者が購入していた金額です
───────────

けっこうシンプルな予想ではありましたが、、的確でしたね、、
無料での軽いお小遣い稼ぎとしては十分でした♪


おそるべし本格派、、競馬ブレーン
さすがGⅠ調教師清水美波・天才トラックマン及川義弘監修だけのことはある。


競馬情報サイトはいろいろ試してきましたが、、
無料情報でもこういった高精度の情報提供をするサイトは初めてかも。


特にこの競馬ブレーンが信頼できると思ったのは、
不的中だった予想についてもきちんと公開していること↓↓

いつも当たったものだけを公開して的中を煽るサイトが多いのですが、
そこはさすが名ホースマンが監修しているだけのことはあって、誠実で嘘がありません。
的中に関しても、きちんとIPAT画像を提示して証明を取っています↓

手堅く儲けたい、本格派競馬サイトを体験してみたい方にはオススメです。


一回無料コンテンツだけでも試してみて損はないと思います。


無料情報はこちらから!
※リンク先でメールアドレスを入力し、届いたメールのリンクをクリックで完了です。
※携帯スマホで受信できない場合@tc-brain.netのドメイン指定受信等の設定が必要です。


◆マイルチャンピオンシップ過去10年歴代優勝馬
2006年ダイワメジャー安藤騎手
2007年ダイワメジャー安藤騎手
2008年ブルーメンブラット吉田豊騎手
2009年カンパニー横山典騎手
2010年エーシンフォワード岩田騎手
2011年エイシンアポロン池添騎手
2012年サダムパテック武豊騎手
2013年トーセンラー武豊騎手
2014年ダノンシャーク岩田騎手
2015年モーリスムーア騎手
2016年???

◆マイルチャンピオンシップ武豊騎手の騎乗成績
2006年ダンスインザムード2着
2007年スズカフェニックス3着
2008年騎乗馬無し
2009年騎乗馬無し
2010年オウケンサクラ16着
2011年クレバートウショウ17着
2012年ローズキングダム16着
2013年サダムパテック1着
2014年トーセンラー1着
2015年トーセンラー4着
2016年???

◆マイルチャンピオンシップ過去10年データから穴馬探し
騎手データ:武豊2勝2着1回3着1回/岩田2勝/福永0勝/横山典1勝2着1回
枠順データ:3枠3勝/4枠2勝2着4回/5枠1勝→中枠有利
オッズデータ:1番人気3勝2着3回/2番人気1勝3着2回/7番人気以下3勝→小波乱
展開データ:逃げ馬0勝2着1回/4角7番手以下7勝→差し有利

マイルチャンピオンシップ2017の詳細解説を見る

最新記事一覧

もっとみる >